スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




☆食卓の裸電球をなんとかしなければ

Category : Kitchen
食卓のランプがいまだ裸電球で、どんなランプがいいだろうか・・・などと色々話はして、これかなって決めたものまであったのですが結局まだ買っておらず、なんだかんだと優先順位も低いのでいまだ話が進みません。

そんな折、実家にあったランプを一度うちにつけてみようということに。

レトロな感じのランプで、どちらかというとモダンなインテリアのうちにこじゃれた感じで合うか、もしや全く合わないか、とりあえず試しに持ってきてみました。

DSC_3771.jpg

写真では上手く色が出てないのですが、オレンジっぽい茶色のもの。うーーーん、微妙。もうちょっと低い位置につけたいけれどコードの長さはこれが限界。っていうか暗っ・・・。まあそれは電球を替えたらいいんでしょうけれど、合うのか合わないのかいまひとつわからない。

てっきりガラスだと思っていたシェードは軽いプラスチックでおかげで設置もらくらくでしたけど、このシェードがもうものすごい汚れてました。何度拭いても黒い汚れが取れない。大げさではなく数段階は色が明るくなったように見えます。

きっとここからまた、あーだこーだいいながらも数年このままのような気もします。とりあえず裸電球よりはいいのでは?と思ってます。








スポンサーサイト

☆家具の入れ替え

Category : その他の場所
なんとか部屋らしくしたい2階の部屋。

旦那の実家から持ってきた

この本棚と

_20170605_150541_20170605222210588_20170909035812514.jpg

壁代わりに置いていたもうひとつの棚

DSC_2632_20170826044110df6_2017090903581421f.jpg

を入れ替えました。厳密には上の部分だけ交換しました。小さな家具を組み合わせるシステムなのでそれが可能。

DSC_3582_20170909035816e30.jpg

その理由は、上の写真の隅っこに見えている白い物体。

DSC_3581_2017090903581153d.jpg

コンセントを設置するため。背板に穴を開けてコードを通しました。横にあるデスクでPCを使う時とかコンセントが無くて延長コードで部屋を横切ったりしていてそれをどうにかしたかったので。

古い家具だし穴とか開けるのもまあいっかーと。

すぐ横をプリンター置き場にしてみました。まだ仮置き場ですけど、デスクから手も届くし作業効率はUP。旦那からも好評で、心なしかこの場所で仕事をすることが増えたような気もします。

DSC_3583.jpg

なかなか進まない部屋作り。あーだこーだやりながら少しずつ進んでいます。






☆娘のベッドサイドのランプ

Category : Kidsroom
夜、暗くなるのもどんどん早くなってきますね。

寝かしつけの時ずっと明るかった娘の部屋もこのところ暗くなり、寝る前に本を読むのに部屋の電気をつけて消して・・・というのが娘のベッドから部屋の電気のスイッチが遠いこともあり、枕元にランプをつけました。

DSC_3559.jpg

実は以前から探していたのですが、なかなかこれというものに出会えずにいました。暗くなる時期までには見つけたいなあと思っていたのですが、いいタイミングで見つかりました。IKEAの新製品です。FUBBLAというランプ。

子供が電球を直視しても大丈夫なようにカバーがついています。この手の安全タイプになると子供部屋っぽいデザインのものが多くてなんだかなあ・・・と思っていたのですがやっとシンプルなものに出会えました。明るさも調整できていい感じです。

ただ、なぜにケーブルに色をつけるかねえーーー??

DSC_3560.jpg

白だったら良かったのに!







☆とりあえず古い椅子を使ってみる

Category : その他の場所
っていうか・・・もーーーー!!ママの身分証明書が見つかりましたよ。

介護ホームの貴重品ボックスに入っていました。今日、旦那が介護ホームの退所手続きに行って事務局に設置されている貴重品ボックスの中から見つかったらしい。っていうかそんなボックスがあることも知らんかったし、もちろん当の本人はそんなこと忘れてしまってるし・・・。色々紛失手続きとか始めてたし身分証明書が無いから葬儀屋さんの手続きがややこしくなって料金も高くなってしまったのに!!!もーーーー、ホントに!!

貴重品ボックスの中身までホーム側が勝手にチェックするわけにはいかないだろうし、怒りのぶつけどころが無いですが、入所者の中には認知が入ってきたりする人もいるし、その辺ちょっと気遣って家族にも一言あってもいいのにさーーー!

ほんと最後の最後までママらしいわ。っていうか身分証明書なんてもう誰も取らないし、部屋の引き出しにでも入れておけばいいのに・・・。金品があるなら貴重品ボックスもわかるけどさーーー!何度と無くママに聞いたけれど「知らない、どこかにあるはず」ってそればっかりだったし。もちろん貴重品ボックスの中からそれ以外の価値あるものなんて何も出てきやしませんけどね。

旦那は心の中では悲しいとは思いますが、ごく普通に生活しています。昼寝もするし、今夜は卓球に出かけていきましたよ(笑)。ほんとお通夜やお葬式に追われる日本とは大違いです。

ということで私も普通に生活してますので、またいつものようにブログも書きたいと思います。

部屋らしくしたい計画で進めている部屋の一角。

DSC_2636_20170829220704a10.jpg

前から持っている机とテーブル(共にIKEA)を置いていますが、他の家具との相性がいまひとつ。ここを事務作業や旦那がホームオフィスの日に仕事をするデスクにしたいのですが、やはりこの手のスツールは長く座っているとお尻も痛いし向いていない。

旦那は、実家にある昔使っていた椅子を持って来たいらしい。オフィスにあるような社長椅子みたいな黒くて大きいもの。いやいや私は反対!まったくもってこの部屋には合わないし、結局食卓で仕事をしたりしているし本当にここでやるならわかるけれど、結局のところ使わないなら本当に邪魔なだけだし、やっぱりあのデカくてごっついのは嫌だ!

そういえば、実家のミシンのところに椅子があったような・・・。と、それを使ってみることにしました。旦那に「あの部屋に椅子があったじゃない?」と言っても何のことやらという状態。ホント全く見てないんですよね、きっと数十年そこにあったんだろうけれど。

そして持ってきたのがこれ。私でも簡単に運べるほど小さな木製の椅子です。

DSC_3549.jpg

この椅子を当面使ってみることにします。なんとこの椅子は、旦那が小学校入学の時に買った勉強机用の椅子なんだそうです。だから小さいのかー、納得。高さもかなりの幅で調整できるようになっているしいつか娘用にしてもいいかも!

DSC_3554.jpg

あとはデスクですね(笑)。ちなみに左に写っているパパがジオラマに使っていた家具。

DSC_1764_2017060706411225c_201708292213245b1.jpg

これは旦那の趣味ではないらしくこの部屋に置きたくないらしい。そんなこと言いながら結局ここにノートパソコンを置くのがちょうどいいらしく、使っている旦那。相変わらず入れるものは無く引き出しは空っぽですけどね。







☆部屋らしくしたい計画、小さな自己満足。

Category : その他の場所
もう今週が最後の夏日ですかね。30度超えが続くらしいとはいえプールに喜んでいくほどの暑さでもないような感じもして暑さのピークも超えたような気もします。

ベランダプールも片付けてしまったので、いつもお風呂で使ってる容器でベランダプール。私は至福のカタログタイム♪

DSC_3553.jpg

さて、部屋らしくしたい計画の続きなのですが、前に載せた写真。

DSC_2632_20170826044110df6.jpg

壁代わりに置いた右の白い棚、背板は内側に来る部分を外側にして白くしているのですが、枠がそのままで「家具の裏」というのが見え見えでどうにかしたかった部分。

とりあえずこうなりました。

DSC_3461.jpg

白いペンキを塗ってみました。写真だったら綺麗に見えますが実際は微妙・・・。本物の木の家具だったら綺麗に塗れるのですが、IKEAの家具で木のチップ?をプレスしたものなのでざらざらした表面だしペンキはなかなか綺麗に塗れません。

DSC_3462.jpg

それでもやらないよりはマシ??

DSC_3458.jpg

小さな自己満足の世界になってしまいました・・・。






☆部屋らしくしたい計画 再始動

Category : その他の場所
少し前に書いたこの計画。

☆部屋らしくしたい計画 前半
☆部屋らしくしたい計画 後半

続きに取り掛かりました。

まずは設置した白い棚の中の収納から手をつけました。

DSC_3407(1).jpg

向かって右側。ここは掃除道具入れに。本当はこういう掃除道具置き場はバスルームとか水周りにあったほうが便利なのですが、それでもまだここはバスルームからも近いので許容範囲。

DSC_3405(1).jpg

上にはバケツとお掃除関連の洗剤類。基本的には重曹とかお酢でやってたのですが、床を綺麗にしたときに床専用の洗剤やオイルを頂いたりと増えてきました・・・。

真ん中はあまり使わない掃除機やモップ類を。この棚はクローゼットに出来るようにポールが別売りであるのですが、それを購入してきてポールだと本当はハンガーを掛けるように真ん中につけるのですが、ちょうど穴もあったので奥につけました。

DSC_3404.jpg

一番下のネット状の引き出しには古いタオルとかちょっとした時に必要になる捨ててもいい布系を少し。

扉にフックをつけてベッドの下の隙間を掃除する用のモップ(モップの部分は洗濯中)を引っ掛けられるようにしました。

DSC_3406.jpg

ここに一箇所にまとまったことでわかりやすくなったしスッキリしました!

左側の白い棚は特に入れるものが無いのですが、上から3分の1ぐらいは「飾る場所」にしました。写真は撮っていませんが結婚式の時に飾った和装の写真とかリングピロー、手作りしたろうそくなどなど思い出のものを飾る場所にしました。扉の中だから誰にも見えないけれど別に誰かに見て欲しいわけでもないし、ただ思い出として残しているもの。あとは前にも書いたことがあるのですが、神棚というかちょっとした大切なものを置いておく場所としても。頂いたお守りとかお札とか。前の家でもそういう場所は作っていたのですが引っ越してからちゃんと場所が決まってなかったので。

DSC_2682_20170822052112421.jpg

そして部屋として独立した空間にするために、この場所にカーテンをつける計画、始動しています。また出来上がったら報告します。







☆部屋らしくしたい計画 後半

Category : その他の場所
前回の続き。

こんな感じになっている空間ですが、部屋としては独立していないのが課題。

DSC_2636_201707290428349d7.jpg

壁代わりになるように設置した茶色い棚、同じようにもう一方の空間にも家具を置いて部屋を仕切るような感じにしてみました。約2メートルある棚なのですが、それすらもまだ小さく見えますね。

DSC_2631.jpg

この棚の奥が、デスクコーナーになっています。逆側から見るとこんな感じ。

DSC_2632.jpg

うーーーん、微妙。この白い家具は背中を白くするために背板を裏返しにつけてます。でも枠のところは白くないから微妙だなあ・・・・。何か考えないと。

DSC_2634.jpg

この棚、結構探しました。薄すぎる棚は自立させると倒れる危険もあるし、比較的どっしりした奥行きの深いものを、でもクローゼットほど奥行きが深いと深すぎる。奥行きが50センチのものを探していたのですが、それがなかなか見つからない。

そして見つけたのが、子供部屋向けの家具でした。いつものIKEAで。

IKEAのSTUVAというシリーズです、
stuva-aufbewahrung-mit-bank-wei-__0369184_PE551934_S4.jpg
見たことある方も多いのではないでしょうか。これが奇跡の奥行き50センチ!子供部屋向けだけあってしっかりしています。

ただ、この取っ手のところが穴の開いたタイプは嫌だったので、扉はこっちのタイプにしました。

stuva-folja-aufbewahrung-mit-bank-wei-__0486037_PE621802_S4.jpg
取っ手は別途購入してシンプルなものをつけました。このSTUVAというシリーズは上に積み重ねたりとかも出来るので、やろうと思えばこの棚の上の空間にぴったり合う低い棚を載せることが出来ます。

DSC_2631.jpg

でもそうすると裏側の部屋が暗くなってしまう。このまま上は開放しておくか、棚をさらに置くか悩ましい。

こんな感じになっているので

DSC_2682.jpg

出入り口っぽくカーテンをつけたりして今後さらに手を加える予定です。電気もまだ裸電球やーーん!

ここに収納が出来たのはありがたいけれど特に入れるものはなく・・・。ただ、サウナの中に入れている掃除グッズを入れてサウナはいつでも使えるように空っぽにしておこうと思っています。私はサウナは使わないけれど、旦那が使う時に中のものを全て取り出してその辺に置いて、サウナが終わっても空間が冷めるまでは戻せないから結局翌日とかになってしまい、それがイライラする原因でもあったので。

まだ仮置きですけど、こんな感じでひとつは掃除関連をまとめようと思います。掃除機もコードレスのがあるからもうこれはケラーにおいてもいいのですが、旦那がかたくなにコードレスを嫌がりこの掃除機を使うので・・・。

DSC_2633.jpg

もうひとつの棚は入れるものがないのでとりあえず空っぽです、何を置くと便利か生活しながら考えます。

別にこんな収納は家具も増えるしいらなかったのですが、少し部屋としての空間が独立してきたのでそれはそれでよかったのかな、と。






☆部屋らしくしたい計画 前半

Category : その他の場所
今の家の2階は広いことは広いけれど部屋として独立しておらず使いにくい空間。ここをどうにか部屋らしくしたい。

前に載せた写真ですが、床がとっても綺麗になって色々部屋作りを始めようとしていましたが

DSC_1582_201707290423075e5.jpg

DSC_1583_20170729042309ab0.jpg

旦那の実家から家具がやってきて、ちょっと思っていた雰囲気とは違う方向に進むことになり・・・いま現在はこんな感じになってます。

DSC_2636.jpg

机と椅子がちょっと浮いてますけど、これはもともと持っていた物。出来れば古い感じのもののほうが合うのですが、それはまたゆくゆく考えるとして、旦那が仕事をしたりするように書斎というか仕事部屋っぽく出来たらなあと。

2枚目の写真と見比べていただいたらわかるかと思いますが、この茶色い棚は壁代わりに置いています。本当は壁をちゃんと作りたかったけれど、いつになるかわからないのもあるし、また窓のないバスルームの出入り口がある空間なので、出来れば風通しはよくしておきたいのもあり、棚で壁を作っていますが棚の上は空洞になっています。

壁がないので逆側から見ると家具の背が丸見えです。

DSC_1887_20170729043031d06.jpg

そこに白いシートを貼りました。そして背中同士をくっつけるように逆側には使わなくなったBILLYの棚を置きました。BILLYの扉は好きな布とか絵とか入れられるようになっているタイプのもので、今までは何も入れず使っていたのですが、グレーのラッピングペーパーを入れてみました。結構可愛くなったのではと自己満足。

DSC_1888_20170729043139863.jpg

このBILLYの棚はこの部屋にあたります()、あの直射日光の部屋。このカーテンの奥にある

DSC_1582_20170729043650c16.jpg

ガラス張りの屋根の空間。

DSC_0708_2017072904364945b.jpg

ここは洗濯物を干したり、裁縫をしたりするのでアイロンとか、ミシン、裁縫グッズをこのBILLYに入れることにしました。

この2階の空間にちょっと大きな家具がやってきました。続きはまた!






☆バスルームの娘コーナーの敷物見直し

Category : Bathroom
バスルームの洗面台が無駄に広くて、そこに娘が昔使っていたオムツ替え台で使っていた敷物を敷いています。

娘が赤ちゃんだった頃

11_20150907044052727_2017062200535034a.jpg

おむつ替え台の上に敷いていた防水クッションのようなもの。

20150427054201178_201706220455457ac.jpg

おむつ替え台はすでに手放したのですがこの敷物のみをバスルームに敷いてそこでおむつを替えたり、主にはお風呂上りにここで拭いたり着替えさせたりしています。

DSC_1973.jpg

お風呂上りとか、娘をここに座らせると(ってほとんど立ちますけど)私達は立って出来るのですごく楽です。娘も鏡で遊んだり動きまくりますが落ちるほどでもなくこの無駄に広い場所は娘のためにあるのではないかと思うほど大活躍の場所。

ただ、このおむつ替え台で使っていた敷物、中は防水のクッションなのですがこれがもう娘のサイズと合わず歯を磨く時とか横にした時にはみ出すし、やたらとずれるし、でもそういうものと思って使ってたのですが、やっぱりまだまだここを使うだろうし、見直しました。

スポーツ店でフィットネスシートとして売られているヨガマットのようなもの。5.99ユーロ。それを適度な長さに切って敷きました。

DSC_1975.jpg

写真は敷いたばかりなのでまだ浮いていますが、数時間後にはピッタリ綺麗になりました。これがもう大成功。まずずれないし、娘自体も滑らないし、それでいて適度なクッションはあるし。もっと早く変えていれば良かった!と後悔するほど。

変な色のタイルと近い色がたまたまあったのも何かの縁。

DSC_1976.jpg

見かけもかなりスッキリしました。大満足!





☆我が家に家具がやってきた

Category : その他の場所
床が綺麗になった2階の部屋。もともとはIKEAのBILLYを二つ置いて本を入れたりしていました。少し収納が足りないのでもうちょっとだけ何か増やしたいなあという気分と、書斎というほど大きなものではないですがドイツで言うArbeitzimmer的なものを作りたく・・・。

どんな感じにしようかな~♪とか考えてたのに、実家からいくつか家具を持ってくることになり、と言うか処分するにはもったいないものなので、これなら使えるかなと思う小ぶりのものを友達に手伝ってもらっていくつか運んできました。

幅1m、高さ50cmほどの棚や引き出しなどがいくつかあり好きに組み合わせて使えるタイプのもの。大昔の物で高かったのか作りはしっかりしています。同じシリーズのものが、玄関・キッチン・パパのジオラマ部屋の3箇所に別れて使われていました。

大きな家具ではないので屋根裏の部屋にも置けるかな、と持ってきたうちの一つ。本棚。上の本棚の部分と下の棚は分解できます。うーん、一気に部屋が重たくなった(笑)

_20170605_150541_20170605222210588.jpg

白い壁に明るい床でモダンな感じのお部屋が、この本棚により一気に重たい(笑)。それでもこの本棚かなーりしっかりしています。そして昔の家具の特徴なのか棚板が動かせない・・・。1枚だけ動くのですがそれ以外は動かせません。下の扉の中にも棚板がありますがそれも無理。融通が利かない・・・。

それに雑誌サイズが入らない・・・。昔の典型的な本棚のサイズ感なのかな。無駄に奥行きが深くて前後2列で本が入ります。もちろん入れないけれど、実家ではこの本棚が前後2列で全ての段に思いっきり詰め込まれていました、それも玄関(笑)。メインの本棚は別途あり。

旦那といつか色を塗り替えてもいいかもねえ、、、なんて言ってますが、かなり大変な作業になるだろうし、とりあえずはこのままで。

1番上は今のところ写真をおいていて、2段目は空です。置くものがなくて。この段ぐらいは、実家から何か引き継いだほうがいいものでも持ってきて飾るか?と考えたり。って小さな空間ですけど(笑)。下の棚の中には上に入らない雑誌とか大きな本とかアルバムとか入れてます。

上の段の隅っこに・・・聖書。結婚式のときにもらったのですが、読まないけど処分するには心が痛む。

DSC_1741.jpg

本はかなり減らしたのですが、あとはどうしたらいいかなあ・・・というものばかり。マッキーの横にある単行本は譲ってもらったりしたもの。読みたいけど最近本を読むチャンスが無い。その後ろのガイドブックたち。これももう行かないかもしれないけれどもし行くとなったらあったほうがいいかなあと。

DSC_1739.jpg

そしてこれはもう捨てられない(笑)。IKEAの歴代カタログ。

DSC_1740.jpg

昔のを見るのが結構面白い。本はこれ以上増やしたくない!本なんて処分に困るもののひとつ。古本引取りでいくつかは買い取ってもらいましたけど、対象外のものも多いし、とにかく本は重いから寄付とかしようにも運ぶのすら大変です。

実家に山ほどある本、どうするんだろ・・・。






-
Profile

miyabi

Author:miyabi
*
2007年春からドイツ暮らし。
ドイツ人夫と2015年に産まれた娘と3人暮らしです。物を持ちすぎないシンプルな生活を目指しています。お掃除、整理整頓が大好き。
ドイツの生活、仕事、子育てや旦那家族との関わりなど日々感じたことを綴っています。

Hello!
現在の閲覧者数:
NEW
Categorie
...
Comments
Monthly
-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。