☆バスルームの娘コーナーの敷物見直し

Category : Bathroom
バスルームの洗面台が無駄に広くて、そこに娘が昔使っていたオムツ替え台で使っていた敷物を敷いています。

娘が赤ちゃんだった頃

11_20150907044052727_2017062200535034a.jpg

おむつ替え台の上に敷いていた防水クッションのようなもの。

20150427054201178_201706220455457ac.jpg

おむつ替え台はすでに手放したのですがこの敷物のみをバスルームに敷いてそこでおむつを替えたり、主にはお風呂上りにここで拭いたり着替えさせたりしています。

DSC_1973.jpg

お風呂上りとか、娘をここに座らせると(ってほとんど立ちますけど)私達は立って出来るのですごく楽です。娘も鏡で遊んだり動きまくりますが落ちるほどでもなくこの無駄に広い場所は娘のためにあるのではないかと思うほど大活躍の場所。

ただ、このおむつ替え台で使っていた敷物、中は防水のクッションなのですがこれがもう娘のサイズと合わず歯を磨く時とか横にした時にはみ出すし、やたらとずれるし、でもそういうものと思って使ってたのですが、やっぱりまだまだここを使うだろうし、見直しました。

スポーツ店でフィットネスシートとして売られているヨガマットのようなもの。5.99ユーロ。それを適度な長さに切って敷きました。

DSC_1975.jpg

写真は敷いたばかりなのでまだ浮いていますが、数時間後にはピッタリ綺麗になりました。これがもう大成功。まずずれないし、娘自体も滑らないし、それでいて適度なクッションはあるし。もっと早く変えていれば良かった!と後悔するほど。

変な色のタイルと近い色がたまたまあったのも何かの縁。

DSC_1976.jpg

見かけもかなりスッキリしました。大満足!





☆妥協もしたけど気に入ってます

Category : Bathroom

バスルームはいつの日か、リノベ、というかリフォームする計画をしていますが、3年後?いや5年後?それとも10年後?と何も具体的な計画はありません。でも無駄に何かを買ったりするのももったいないので、特に何も新しいものを買ったりせずに今までのものを使っています。

私たちは電動歯ブラシを使っています。歯医者さんからも勧められたので。電動歯ブラシって充電するとこういう風になりますよね。

DSC_9562.jpg

電動歯ブラシを使い始めてから、充電しないときも歯ブラシの置き場所はこの場所でした(コンセントは抜いていました)。こういう形で2台分が横に並んでいました。でもそれって結構邪魔なんです。しかもグラグラするから拭き掃除とかで持ち上げるのも大変で・・・。

で、あるときなぜこの置き方をするんだ?と思って、充電の台は充電するときだけにしてそのまま裸で置くようにしました。しかも私のも旦那のも別々に買ったけど同じメーカーだからそもそも充電器自体1つでいいやん、とそのとき気づく。(かれこれ数年前の話です)

それ以降はこうやって置いてました。

DSC_9563.jpg

この写真は今の家なので前の家はちょっと違うんですけど、こういう風に置くと歯ブラシの水分が下に垂れて、シミというか汚れるんですよね。だからこそ歯ブラシって歯ブラシ置きがあるんだと思うんですど電動歯ブラシって歯ブラシ置きには入りませんし、コップとかだと重さで倒れちゃうし、どうにかならないものかと思いながらもこのままずっと過ごしていました。

ただ、今の家に引っ越してきてからこの蛇口の横の洗面台の部分がちょっと斜めになっているのでここに置くとよく倒れてきます。かといってその向こうの、写真では黄色いタイルの部分に置くと水分がタイルの目地に流れてきたりして余計に面倒なことに・・・。

さすがに何とかしたいな、と思って日本に帰ったときに日本ならかゆいところに手が届く系のものがあるはず!と思って探すも、あまりそういうのもありません。普通の歯ブラシならいろいろあるんですけど。

電動歯ブラシって使い始めると、もう元に戻れないというか、普通の歯ブラシじゃ物足りない気がしてたぶんこれからもずっと電動歯ブラシを使うことになると思うし、今更置き場のことだけを考えて歯ブラシにもできないし・・・。

と、何かあったら!と探すこともう1年ぐらい?、必死に探してはないけれど、何かあったら、と思いながらあっという間に月日が過ぎた感じですけど、ついに!見つけました。

ちょっと妥協している部分はありますけど、とりあえず今の状況は回避できるもの。

DSC_9564.jpg

白ってのが面白みがないし、プラスチックなのでめっちゃ安っぽいし、その辺は妥協した部分ではあるのですが、使わなくなったらあきらめがつくレベルの一桁台のお値段なので、「とりあえず」でもいいや!と思って。

これです。Tchiboの。1週間ぐらい前に買いました。

DSC_9565.jpg

写真からはコスメ用っぽい感じですが、これを見たときに「おーーー!」歯磨き粉も置けるではないか!と思って飛びつきました。

もしこの用途として使わなくなっても、文房具とかにも使えそうだし。

容器の中の底が角ばってないのも洗いやすそうだし、私は満足です。旦那はまた中途半端なもの増やして!って感じでしたが、掃除に困ってる感じとか全く理解していないので、「そんなあんたに言われたくないわー!!!」と言い返しました(笑)






☆石鹸使用エリア、さらに拡大!

Category : Bathroom
あまりに家の固形石鹸が減らないので、バスルームのハンドソープを
石鹸に変えたのは2年以上前。

☆ハンドソープ禁止令

☆ハンドソープ禁止令のその後


☆石鹸生活2年目突入

と来て、現在引き続き石鹸生活なのですが、
もうまったく減らないので、数ヶ月前にゲスト用お手洗い(普通に日常使ってます)の
ハンドソープもやめて石鹸にしました。

基本的に今はアメニティなどは全く持って帰りませんが、それでもチョコチョコ増える。

se.jpg

それでもやっぱり全く減らないので、今度はボディソープを石鹸に変えることに。
ちょうどボディソープが無くなって新しいものを買わずに石鹸生活に入りました。

頑張って使っているのに減らないのは、頂く機会が多いから。
その中でもdmでお買い物したときに時々プレゼントとしてもらえるこの石鹸が貯まる。

se (1)

ホテルに置いているような小さ目の石鹸です。
そんな小さな石鹸を片っ端から使っていくことにしました。

この辺が小さな石鹸チーム。

se (5)

小さくても結構持ちます。

そして石鹸といえば、バスルームの石鹸、今はフランスで買ったマルセイユ石鹸なのですが
こんな感じでぼろぼろにひび割れています。

IMG_7961.jpg

ひび割れたところから割れてきます。
これを見て旦那が「余分なものが使われない自然石鹸の証拠だ!」と言っています。
そうなのかな・・・。

あと、石鹸だけでなく旅行用の小さなボディーソープとかもプレゼントでもらったりと
ちょこちょこあるので、それも今、片っ端から使っています。
この辺のものってなんだかんだと増えませんか?

とにかくすっきりしたいなーと地道に活動しています。







☆IKEAで見つけた可愛い箱

Category : Bathroom
先日、暇だったのでIKEAに行きました、バスを乗りついで・・・。
近いのに遠いIKEA。帰り道のバス停では30分もバスを待ちました・・・。
バスとはいえIKEAまで行くバスではなく、IKEAに近いバス停行き、結構歩きます。
帰りのバスは時刻を調べぬまま向かったら、ちょうど行ったばかり。
一人だけ座れるベンチで寒い中30分バスを待ちました。

IMG_4955.jpg

IKEAに行った理由は別に無くて、時間があったのでゆっくり見たいなーと思って。
一人で見たいだけ見れるIKEAって楽しいし。しかも平日の昼間なのでガラガラ。
将来のお部屋の妄想をしながら、片っ端から見て行きました。
色々新商品などもあり、楽しい時間となりました。

最近(結構前から?)、IKEAの一角にラッピンググッズを集めたコーナーがありますよね?
パステルカラーでとてもカラフルな売り場。
そこも初めてというぐらいゆっくり見たら、いやーーん、可愛い!

IMG_4957.jpg

IMG_4956.jpg

これ、組み立てると箱になります。
マグネットで蓋がきっちり閉まります。

IMG_4958.jpg

IMG_4959.jpg

青と緑とで計3種類の大きさがあってどれも可愛くて全部欲しかったほど。
でも用途が思い浮かばない・・・。可愛いからって物を増やしては元も子もないし。
唯一用途が思い浮かんだ一番小さいサイズがこのピンク。

早速家に戻って使いました。

毎回毎回、綺麗に開封できないこの箱。

IMG_4960.jpg

これは女性用のね、あの箱です。
ドイツに来てすぐの頃は衝撃的だった梱包などなくそのまま入っている箱です。

IMG_4961.jpg

この箱が綺麗に開かないのが嫌で、お手洗い(=バスルーム)に置くのも嫌だった。
うちのバスルームは収納が全く無いので、どうしても目に付いてしまいます。

メインはこのように保管しています  ☆衛生用品の保管
ここに入ればいいのですが、ここには通常のものだけ入れていて
おりものシート系は箱から使っていました。

それをこのIKEAのボックスに入れることにしました。

IMG_4962_201401210627542aa.jpg

一番端っこは逆に向けて一応衛生面が箱に触れないようにしていますが、
そもそも箱にそのまま入って売っているのでなんだかこの辺の違和感がなくなってきた・・・。

そして上部にはまだ空間があるのですが、ここにこれが入ります!

IMG_4964.jpg

このピンクのは、いつだったかプレゼントで付いてきた持ち運び用のケース。
便利なんですけど、これを持ち歩くことはあまり無くて・・・
なのでいらないんじゃないかな?と思っていますが、まだ処分に迷っているもの。

このビビッドな色合いと模様、あとマグネットで綺麗に閉まるところがいい感じです。
他のサイズの用途を無理やり見つけてでも買い足したいぐらいです。



☆洗剤オールスターズ

Category : Bathroom
実は有給消化のために無駄な休暇中です、今。
旦那は仕事、私は家で暇な主婦って感じです。

時間もあるので片っ端から整理&掃除しようと思ってます。
ちょっと初日にして予定通りになりませんでしたが、
とりあえずバスルームの掃除に取り掛かりました。

洗剤とか入れているカゴの吹き掃除。1つが洗剤用で1つが洗濯物。

IMG_4895.jpg

これが今家にある洗剤類の全部です。
7個のうち5個が洗濯に使うもので、あとは拭き掃除とかに使える洗剤。
フロッシュのラベンダーの洗剤がその拭き掃除用。
旦那はタイルのモップがけにも使ってます。(モップがけは旦那の仕事)
一番奥のオレンジの洗剤、これ、使ってないんですよね・・・。フローリング用。
無くなったら買い替えは必要ないと思ってますが無くならない。

IMG_4891.jpg

これらが全部綺麗にカゴに入ってます。これ以上増えると入らなくなるので増やしたくない!

IMG_4894.jpg

あとは重曹とお酢。キッチンやお手洗いなどは基本的に重曹とお酢です。

IMG_4893.jpg

結局初日はこれぐらいしか出来なかった・・・。
明日からがんばろー!








☆旅グッズの減量化、「ポーチ」編

Category : Bathroom
旅の荷物の減量化シリーズ、第三弾。

これ。

IMG_2865.jpg

ドイツブランドreisenthelのポーチ。
骨組みがしっかりしていて自立するし
作りがよくて全く劣化もせず、共に旅した国は数しれず。

でもデカイ。骨組みがしっかりしていてデカイ。
なんだかドイツ人みたいなポーチ。

いつも使ってるピギーの中でもこの存在感。

IMG_2866.jpg

バス、コスメグッズが全て入るなら別ですが、
液体品検査もあるから入れるわけにもいかず
中身があんまり入っていないのに中身に応じて小さくなるような謙虚さも無く、
常にカバンの中で存在感をふりまいています。

今後も長旅にはご一緒して頂きたいけれど
出張や1泊程度の外泊には申し訳ないけど連れて行くのをやめたいと思います。

中に入っているものを今一度整理することにしました。

コンタクトレンズ予備とヘアゴム、ピン類
コンタクトはあくまでも予備ですが、これは必ず必要!
友人のおばあちゃんがくれた爪楊枝入れにピンを入れています。

IMG_2869.jpg

これをこのように昔から黒いメッシュのポーチに入れているのですが

IMG_2873.jpg

こんなかさばるポーチに入れているほうがおかしいですね・・・。
最近使っている目薬と共に、それぞれ小分け袋に入れました。

IMG_2883.jpg

そして、裁縫道具。これは見直しが必要です。

IMG_2876.jpg

どこかのホテルにあったものです。前回南仏旅行で使いました。
裁縫箱の中にもう1個あって、透明のケース入りだったのでそちらを採用。

IMG_2877.jpg

いざという時に便利ですが、赤や黄色、緑の糸は不要。
何色もあることで、使いにくい!

IMG_2878.jpg

だからいらない色は取り除きました。

IMG_2879.jpg

そして裁縫道具は、旅グッズではなく日常の化粧ポーチグッズにします。
裁縫道具は旅だから必要なのではなくいざという時に必要であり、
そのいざという時は旅とは限りません。

日常の化粧ポーチはこれ。

IMG_2880.jpg

中身は日ごろからあまり入っていません。

IMG_2882.jpg

こちらの生活で化粧直しはゼロなので。口紅だけです。
リップと鏡と、よく靴ズレするのでバンドエイドにアスピリン。
ポーチの中はがらがらなので、裁縫道具はこのポーチに入れよう!

そして綿棒、コットン

IMG_2870.jpg

よく考えたら未だかつて旅先でコットンを使ったことがない。
綿棒は時々使います。これも見直しできそうです。


そして贅沢品(トリートメントなど)、これは1、2種類は持っておきたい。

IMG_2871.jpg

あとはブラシと鏡

IMG_2874.jpg

どちらも使いません。
アメニティでもらったブラシなんて未だ袋入り、使っていないのが明らか!

アクセサリーケースは(四隅をとめて容器にするもの)
何よりもの必需品。毎回必ず使います。

IMG_2867.jpg

そしてネイル除光液シート

IMG_2872.jpg

これも時々使います。あまりネイルはしないけど、
あまりしないだけにお手入れも適当で、
気がつけばぼろぼろのこともあるので、すぐに取れるように。

ポーチには以上の物が入っていました。
綿棒とコットンは数量を見直し、
中途半端なケースにいれていたものも小分けケースにし、

IMG_2884.jpg

最後にまとめて一つのジップロックにいれました。
化粧品のジップロックとこのジップロックを一つのポーチに。

IMG_2888.jpg

とっても薄いポーチに入りました。
このポーチもジップロックサイズのものを急遽手持ちのグッズで手作り。
微妙に正方形じゃないし・・・作りが適当になりました。
結局、かなりの減量になりました。減量というよりは体積が減りました。

さて、かなり減量した旅グッズで明日からまた出張です。






☆旅グッズの減量化、「コスメ」編

Category : Bathroom
旅グッズの減量化、「バスグッズ」編
からの続き、今回は「コスメ」編。

今までは日常使いしているコスメを外泊の度に持ち出していました。

IMG_2787.jpg

あまり気合を入れない薄化粧なので、量は少ないのですが、
化粧筆が別になるのがなぁ…。

IMG_2788.jpg

化粧筆の他に、アイブロウやアイシャドーのチップなども入っています。
化粧筆はとっても気に入っているものの毎回持ち出すのが面倒。

そして何より毎回、用意して持って行って、帰ってきたら戻して・・・というのが
時間の無駄にすら思え、しかも化粧品は出発日の朝まで使うから
最後、出かける前に詰める荷物なので毎回忘れそうになります。

この調子で外泊が続くのか今だけなのかまだわかりませんが、
とりあえず、旅用のコスメを準備することに。

でもいつ使わなくなってもいいようにプチプラなのと
だからと言ってケミカルな化粧品は使いたくない、
荷物減量にも効果があるようにしたいという思いからこのようになりました!

IMG_2795.jpg

これが全て。案外少ないです。薄化粧だし。
きっちり入れればここまでコンパクト。

IMG_2797.jpg

まずは下地、これはいつも使っているもの。

IMG_2793_20130830050119b84.jpg

Providaのもので、半分ぐらい残っているのを旅用に。
家用には新しくしました(家も同じもの)。

余談ですがいつもProvidaはネットで購入していますが
品物と一緒に入っていたチラシ。ファンデなどの色の案内。

IMG_2783.jpg

IMG_2784.jpg

よく見て下さい!色の名前が・・。

IMG_2786.jpg

ユキ、ケイコ、ハナエ・・・。一体何が背景にあるんでしょう?
日本人の肌の色でもチェックしたんですかね。

さて、本題に戻りますが、パウダーはdmのオーガニックコスメシリーズから。
ミネラルパウダーを、€4.5です、安い!

IMG_2789.jpg

とにかく小さく、でもパフがセットされているものにしました。
このパフなんて500円玉を一回り大きくしたぐらいのミニサイズ!

IMG_2790.jpg

アイシャドウもオーガニックで。こちらは €3.95でした。

IMG_2791.jpg

アイブロウはRosmannのオーガニック。€2.6 (10% Off)

IMG_2794.jpg

dmのオーガニックには鉛筆ぐらいの長いものしかなくて、
少しでも短いのがよかったので探しました。
アイブロウってなかなかなくならないし。

あとはチーク。これはオーガニックと迷いましたが、
オーガニックでケースに刷毛が入っているタイプが無くて、
今回は軽量化に重点をおいてケミカルを選びました。€5.35

IMG_2792.jpg

ということで、今回支払ったのは10ユーロ以下!
1000円程度ということになります、フルメイクで・・・。

わざわざ別にコスメを持つことは本当は嫌ですが、
時間や手間を優先し、でも安くなければ意味がなかったから、極端に安いです(笑)

もちろんお肌のことも考えた上でオーガニックメインで。
さすがドイツ!オーガニック物でも安いのが嬉しいです!
下地は家にあったとはいえ、新品で買ったとしても€14.95のもの。
私、コスメにお金かけなさすぎですね・・・。
しかも、マスカラはここぞと言う時(どんな時??)しか使わないから無し。
1本買ったら5年ぐらい持ちます・・・。

ということで、コスメは軽量化だけで無く、荷造りが何よりも楽になります。
でも袋はドイツの安物ジップロックで。汚れたら交換できるし。

IMG_2795.jpg

鏡は以前から使っている物。
シャワーカーテンの切れ端で作った鏡ケースが大活躍!

IMG_2796.jpg

手作りケースのおかげで汚れず使えています。

あとは気になったら使いたくなる
毛抜き、爪切り、耳かきがどうしても家と兼用なんですよね。
まあ、これは仕方ないかな~。
毛抜きは最悪よしとして爪が割れた時など爪切りは必要。
ちょっとしたものを切る時にも爪切りって役立つし。

とりあえずコスメが軽量化出来て良かった!





☆旅グッズの減量化、「バスグッズ」編

Category : Bathroom
今日はしっかり「ウチダ」ですねー!ウシダじゃなくて(笑)
現在チャンピオンズリーグで内田選手がプレー中です。
観客なしのGeisterspiel。静かな試合です。選手もやる気出ないだろうなあ・・・。
それにしてもシャルケのKeller監督、素敵なおじ様です。

さて、旅行の荷物のスリム化について先日書きましたが
色々と手を加えてみました。
今までは時々使う程度だった旅グッズ(それでも日本にいたときよりは格段に使用頻度が高い!)
今後は頻繁に使うことを想定して、今までは避けていた事にも目を向けました。
今回、ちょっと写真が暗くなってしまいました、見にくくてすみません。

今現在、旅の荷造りでネックとなっているのが
飛行機、電車(車)の移動手段によって荷物が変わること。
荷物というのはそう、液体品。

飛行機だと液体品の制限がありますよね。
100ml以下であることや、透明の袋に入れることなど。
飛行機で且つ機内持ち込みに関して厳しい制限があります。
私は普通なら機内に持ち込むレベルの荷物量でも
時間がかかってもいいので預けてしまうことが多いです。
機内で荷物の場所を探すのが嫌なので。

ですが、そうも言ってられず
日によっては荷物が出てくる時間を待つのも惜しいこともあり、
仕方なく全ての荷物を機内に持ち込むこともあります。

今まではこのようにジップロック(とは言ってもドイツの安物ですぐ破れる・・・)に
入れて液体品ルールに従っていました。

IMG_2757.jpg

厳密に言うと一番上に入っている化粧水は100ml以上の容器なので不可です。
でもこの液体品のチェック、結構適当ですよね・・・。
本当は練り製品なども駄目ですが未だかつてチェックされたことはありません。
完全に液体状のものぐらいですよね。
このルール、本当に必要なルールなんだろうか・・と思ってしまいます。

でもこうやってジップロックに入れるもの=つまり液体品は
化粧品や身の回り品の全てではなく、別途ポーチなどに残りの物が入っています。

バスルームで使うものは一緒にしておきたいし、
旅の手段(飛行機OR電車、車)によって分けるのも面倒。
どんな移動手段であれ同じにしたい、と思ったので
まず入れ物を見直しました、ちょっと割高でしたけどMUJIでこれを購入。

IMG_2758.jpg

マチのあるビニールの入れ物。

ここに液体品だけでなくバスルームで使うものを全部入れることにしました。
でも、今までの物は全ては入りません。なのでちょっと見直しが必要。

たとえば歯ブラシ。今まではこんな感じ。

IMG_2762.jpg

プラスチックのケースに歯ブラシ、歯磨き粉は通常サイズのものを持参。
本当はケースに歯ブラシと小さな歯磨き粉が入るはずなんですけどね。
歯磨き粉は長い旅になると旦那と2人では小さなものでは足りません。
でもそれは長い旅だけなので、今回は小さな歯磨き粉にしました。
そして歯ブラシもケースではなくブラシの部分にだけカバーをつけることに。

IMG_2764.jpg

この歯ブラシのカバー、売ってそうで売ってないんですよねー。
色々探して一つだけ見つけました。

IMG_2763.jpg

ということで歯磨きセットは随分とスペース減に。
上が今まで、下が新しくした状態。

IMG_2765.jpg

そしてMUJIでこれも購入。
日本に比べたら高いですけど、買い足しや買い替えを考えると
MUJIのほうがいいかな、と日本よりちょっと割高で購入。
使い勝手がよければ次に日本に帰ったときに買い足したいと思います。

IMG_2759.jpg

まず左の小さなボトルは化粧水用。
本当は化粧水などは移し替えたくなくて、そのまま持ち運びたいのですが
私が今使っている気に入っている化粧水は瓶入り。
なので、重たいんですよね。

IMG_2760.jpg

今回は入れ替えることにしました。
品質は変わらないとは思いますが、なるべく頻繁に入れ替えるように
移し変えたのはほんのちょっとだけ。
それでもそこまでドバドバと使うものではないから十分です。

IMG_2770.jpg

そして大きなケースはボディーソープ用に。

現在使っているのはこのトラベルサイズのもの。
なぜこれにしたかの経緯は過去の記事にあります「旅行用バスグッズの今後」

IMG_2771.jpg

これがですね、問題だったんです。
キャップが今ひとつきちっと閉まらず、移動中に漏れることが数回。
あとはキャップの溝に?水が溜まってそれが出てきたり。

こういうキャップの複雑な構造の溝に
水分が溜まってそれが隙間から出て来るんだと思います。

IMG_2772.jpg

いくらジップロックの中とはいえ、他の容器も塗れてしまうので
この容器とはおさらばすることにしました。

ということでいくつか見直した結果、
バスルームグッズはこの袋にきっちり収まりました。

IMG_2766.jpg

この袋はマチがあるので工夫次第でたくさん入ります。

IMG_2774.jpg

とはいえこの袋、一体どれぐらい持つやら・・・。
というのも、こういうチューブ状の容器の角の鋭い部分ですぐに破れてしまいませんか?
ジップロックはすぐに破れてしまうので、数回使っては新しいものにしていました。

IMG_2767.jpg

これもちょっと様子を見ないといけませんね。

さらに入れ方を工夫して、液体品ではないバスルームグッズも入れました。
(化粧落としシート、コンタクトケースなど)

IMG_2773.jpg

あまり詰め込みすぎると破れてしまいそうですが
これでバスルームグッズは収まったので、
準備も楽だし、ホテルでもあれこれ出したりせずに
さっとバスルームに持っていくだけなので便利そうです。

ちなみに、ちょこっと贅沢品を(笑)
髪のトリートメントグッズ。

IMG_2769.jpg

こういうのも旅先のほうが時間があってやる気になるので。
というより、ドラッグストアのRossmannが全て10%オフだったので(笑)
(最近出来たKaiserstrasse沿いのRossmannです、8月中は全品10%オフ!空いてるし買い物しやすいです!)

次の旅からこの新しい入れ物を使いたいと思います。
空港ではこれをさっと取り出す素敵な人になりたいです。
空港のセキュリティーチェックで慣れていてスマートな人って素敵♪



☆整理のスイッチが入りました!

Category : Bathroom
今日は久々に整理の熱がカーッと熱くなって、家に帰ってからスイッチオン!
地下ケラーを大掃除、写真がありませんが2時間ぐらいこもってたのではないかと。

地下ケラーとは、過去に書いたとおり⇒当時の記事

10畳ほどあるこんな地下室。(過去の写真です)

blog_import_50e5b9f5e4c22_20130611053802.jpg

空き箱たちを全て潰して捨てました。
コーヒーメーカーに、掃除機、過去のPC・・・空箱が山ほどありました・・・。

つぶれたランプ、スーツケースなどは次の粗大ゴミですぐに出せるように
入り口のほうにまとめて置きました、早く粗大ゴミの日来ないかしら~。
あと・・いつになるやら、のフリマに出すグッズもかなりあります。

上の写真よりは今はすっきりしてます。

そして家に戻ってきて洗面所の引き出しの整理。
この洗濯機の横にあるMUJIの引き出し。

fc2blog_2013061105313335d.jpg

バスルームの唯一の収納です。
一番上の引き出しが旦那のもの。髭剃りとかジェルとか。

fc2blog_201306110531458ac.jpg

2段目が私の化粧品とか普段使いのもの。

fc2blog_20130611053153b56.jpg

この私の段が荒れてます・・・。
化粧品たちは以前買ったけど、密封されず液だれするこの容器に入れてました。

fc2blog_2013061105320053e.jpg

当たり前ですがかなり場所をとります・・・。
日本よりちょっと高いけどMUJIでこれを調達。

000_4945247506624_95.jpg

すでに1個は引き出しに入っているのですが2個目。
本当は4つぐらいに仕切られてるといいのですが・・・。

fc2blog_20130611053209e2d.jpg

あんまり変わってませんね・・・・。
化粧品が入りません・・・。それでも立てるものは立てたしちょっとすっきり。
もう少しでいいから収納が欲しいバスルームです。

このPPの引き出しと、PP容器って全く大きさが合いません・・・。
横にしたら入らないし。無駄な隙間がたくさん出来ます。
無印にしては珍しいですよね、ぴたーっと合いそうな気がするのに。

この後キッチンも整理しましたよー、写真はありませんが。
かなりすっきりしました!






☆石鹸生活2年目突入

Category : Bathroom
ハンドソープ禁止令を発令したのは昨年の2月。もう1年以上前。
⇒当時の記事「ハンドソープ禁止令」

あれから、家にある石鹸を片っ端から使っていますが、全く減りません。
ホント一体どれほど石鹸を持っていたのでしょう・・・。

また石鹸は長く持つので、コスパが良い気がします。
ハンドソープを使っていた頃はしょっちゅう買っていたし、
特にうちは旦那がハンドソープを良く使うので、減りが早かった。

そしてまだまだ終わらないのにまた新入りが仲間入り。

P1290806.jpg

ロクシタンの桜の石鹸。プレゼントに頂きました。
引き続き石鹸生活は続けますが、この調子じゃあと2年ぐらい持ちますね。





-
Profile

miyabi

Author:miyabi
*
2007年春からドイツ暮らし。
ドイツ人夫と2015年に産まれた娘と3人暮らしです。物を持ちすぎないシンプルな生活を目指しています。お掃除、整理整頓が大好き。
ドイツの生活、仕事、子育てや旦那家族との関わりなど日々感じたことを綴っています。

Hello!
現在の閲覧者数:
NEW
Categorie
...
Comments
Monthly
-