☆とにかく慎重な風疹ワクチン

Category : ベビ待ちの日々
先月、婦人科での検診の際に風疹などの混合予防接種を受けました。
1ヶ月は絶対に妊娠してはいけません、と言われ
1ヵ月後に2回目の接種が必要と言われていました。

そして昨日、2回目の接種に行きました。
アポなしでいつでも来ていいって聞いてたからふらっと立ち寄りました。

そしたら、アシスタントのお姉さんに
「前回の生理はいつ始まった?」と聞かれ、
そういわれるとまだ来てないなあ・・・と思ったものの
ここ数週間、基礎体温をチェックしていたので今朝下がったこともあり
「多分今日来ると思う、基礎体温が下がったから」と伝えたものの
どうやって避妊していたのか、ピルか?など色々聞かれました。

生理が来ていない以上、いくら体温が下がってもなあ・・・という感じで
「先生に聞いてくるからちょっと待って!」といわれて
待っている間に一応計算してみました。
そしたら、あらまあ!33日ぐらいたってる!通常29日ぐらいが周期なので長い!
いやいや、でも絶対に妊娠してないし。え、でももししてたらどうしよう?
急いでスマートフォンで風疹・ワクチン・妊娠中とか調べまくり
なんだか急に不安になってそわそわ・・・。

やっぱり私からお断りして、生理が来てから出直したほうがいい気がしたので
また来ますって言おうと思ったら、ちょうど呼ばれて
なんと先生に会えることになり(注射だけなら看護婦さんで出来るので)、
先生のお部屋に呼ばれました。なんだかわざわざ申し訳ない・・・。

先生からも「絶対に避妊に失敗してないか?」と念押しされたので
「大丈夫だという自信はあるんだけど、もしかしたらってこともあるだろうし
いつでも来れるからまた来ます、そのほうがいいですよね」と伝えたら
すぐに来れるなら、またいらっしゃい、その方がいいかもしれないわね、と。

結局、注射は受けないまま、婦人科をあとにしました。
そしてその後最初に行ったお手洗いで、生理発覚(笑)
体温下がってたし、やっぱりどんぴしゃでした!

そして、翌日また婦人科へ(笑)
今日は絶対に大丈夫よ!昨日生理来たから!!と伝えて注射を受けました。

昨日受ける予定だったから日付まで書かれていて結局受けなくなったので
今日4月26日の記載がぎこちない予防接種手帳。

fc2blog_201304262325343c8.jpg

そして!

今日は、旦那が検査に行っています。大丈夫かなあ・・・。

少しずつですが2人で前進しています。
先生との話し合いまであと1ヶ月です。





☆予防接種と採血

Category : ベビ待ちの日々
婦人科の先生に言われたとおり予防接種を受けました。
あわせて、とあることをかかりつけ医にお願いして!とメモを渡されました。

fc2blog_20130417170253e50.jpg

上の段が私に課された課題、これをかかりつけ医にお願いしなさいと。
なんて書いてあるのか読めないーー!

下の段は旦那(Mann)はUrologie(泌尿器科)に行くようにとのこと。
旦那は今月末に検査に行きます。とうとう旦那も一歩を踏み出しました。
今まではあんまり乗り気じゃなかったんですけどね。

このまま、このメモをかかりつけ医に見せました(笑)
先生も、おーーーっと何が書いてあるのか・・・・と多少時間がかかりましたが
そりゃ専門科ですから、すぐに「あーわかったよ!」とのことで、
要は採血をしてその結果を持ってくるように、って事だそうです。

ということで、採血の予約を取ってくださいとのことで、
予約を確認したら「明日の朝8~9時の間に来てくださいね」と即予約!
思わず耳を疑いました、え?明日って言いました??って感じで。
歯医者でもなんでも次の予約ってずいぶん先のことが多いので・・・。
このお医者さん、とにかく早い。基本的に診察はアポなしOKです。

そして早速今朝、採血に。あわせて尿検査も。
受付で名前を言って5分も待たないうちに採血、検尿、終了。
結果まで約1週間かかりますとのことで、1週間たったらいつでも取りに来てOKとのこと。
ホント、早くてパパっとなんでも対応してくれるので助かります。

旦那は泌尿器科の結果、私は予防接種を全部受けて採決の結果を持って
5月末の婦人科の検診に行きます。

私、いろんなことをはじめたりするのに結構無駄に色々と準備をする性格です。
さすがに旅行とかは最近は直前に準備するのですが、
たとえば、引越しとか、結婚式の準備とか
慣れていないことや初めてのことになるとかなりの慎重派。
こんな私なので、きっと未来のベビーも私に似て慎重派で、
私の準備(予防接種とか)が整うまで待ってるのかしら?と思ったり。

いつやってくるかな~。















☆新しい婦人科で相談

Category : ベビ待ちの日々
今回の定期健診から新しい婦人科に行くことにしました。
前の婦人科は予約も取れないし、待ち時間も長いし
挙句の果てに受付が怖いし・・・。

今回新しい婦人科の感想はこのとおり⇒当日の記事

今日は定期健診!数ヶ月前から予約してました。
毎月普通にやってくる生理で計算したら生理が終わってすぐのタイミング。
なのに!!今回に限って遅れてやってきたので今日はまだ生理中・・・。
また予約の取り直しですが、とりあえず先生に会いたかったから
問診をしてくれたアシスタントの方にもその旨を伝えて
アシスタントの人も、先生には会ったほうがいいわ!とのことでした。

そして先生に、まもなく子供を欲しいと思って2年がたつこと。
これからどうしていくべきか相談したいということを伝えました。
そして今回からこの病院で検診を受けたいこと、
でも残念ながら今回は生理中なのでまた改めて来ますということを伝えたら
あなたさえ良ければ生理中でも構わないわよ!と
びっくりするような返事が返ってきて、聞き間違えたかと思いましたよ。

でもそれでもOKならば、改めて来るよりは今日診てもらえれば・・・とお願いすると
快く診てくれました、有料のウルトラシャール(超音波検査)もお願いしました(EUR50)。
はっきりとは書けませんが、女性ならわかりますよね・・・
生理中に検診してもらうこと・・・先生に申し訳なかったです。

触診、超音波検査も問題なし。
乳がんも触診で異常なし。

そして先生から、まずは旦那さんのチェックをするようにとのことでした。
旦那さんのチェックをして結果を待つ間、私は私で予防接種を受けること、と。

いくつか必要な予防接種があって
何を受けているか聞かれたのですが、ドイツに来てからは受けていないし
予防接種手帳も持っていないこと、日本ではこういう手帳のシステムは無くて
国が定める?年齢で必要なものを学校で受けたことを伝えました。

必要な注射のうち一つは(何なのか理解できず)、
注射をしてから3ヶ月は妊娠してはいけない注射。
一応3ヶ月といわれているけれど1ヶ月であれば十分。
つまりチャンスは1回見送る必要があるということ。
この注射は今日この場でも受けられるし保険も適用される。
今、生理中ということは妊娠の可能性はゼロなので、
中途半端な時期に受けるよりは今受けてもいいのではないかな?とのこと。
よければ今日、すぐにでも受けられるからとのことだったのでお願いしました。
そしてこれから1ヶ月は子作りをしてはいけませんとのことでした。

残りの注射は婦人科だと有料だから
かかりつけ医に行って受ければ保険適用とのこと。

かかりつけ医、探さないと・・・。

ということで早速今日注射を打ちました。
そして予防接種パスも発行してくれました。

fc2blog_20130326004458911.jpg

旦那さんの結果を持って、私の予防接種を受けて
5月の末に2人でいらっしゃいと、5月の予約も今日お願いして終了。

結果によって、Kinderwunschzentrumへの紹介をしますからとのことでした。
Kinder...とは日本語でなんと言うんでしょうかね。
不妊治療病院とでも言うのでしょうか。

旦那は先日、自分も検査を受けるよって言ってくれたから
きっと行動してくれるでしょう。
5月の予約ももう決めてるから、逃げるわけには行かないし。
私も予防接種しよっと。

かかりつけ医ってどうやって探すのかなあ・・・。





☆生理が来たので一大決心!

Category : ベビ待ちの日々
水曜日に来る予定だった生理が来ない(笑)
生理が来てくれれば、色々考えてることを決心できるのに!
土曜日にいつも生理の前に見られる茶色いおりものが出たので
覚悟はしていましたが、結局土曜の夜まではっきりしない状態でした。
こんなことってまず無いんですけどね。

もしかしたら・・・?とほとんど病気だった先月なので
可能性なんて全くないのにもかかわらず期待してしまって、でもようやく
生理も来たし、新しいことにチャレンジしよう!と吹っ切れました。
もちろんチャレンジを申し出ても、そのチャンスがつかめないかもしれない。
でもそのときは、不妊治療の道へ進もうと旦那と決めました。

生理が来るか来ないかでまずは決断、
そして次はチャンスがやってくるか来ないかでまた決断です。
いつの日かこんな決断も笑って思い出せる日が来るといいなあ・・・。

今日旦那と散歩してるときにその話をして、最終決心。
いつの日か赤ちゃんが来てくれるよねと旦那と話してまた涙。
泣いても仕方ないのにね。

早くおいで~と空に向かって声を掛けました。
うちに来た子供は絶対に楽しいよね、絶対に幸せだよね!
そして絶対に天パだよねと(笑)
旦那とそんな話が出来る「今」を幸せに思わないと!

さあ、チャンスよやって来い!!




☆妊娠以外のことを考えてみようと思う

Category : ベビ待ちの日々
今期は排卵検査薬を使おうと張り切りましたが、旦那の体調不良により断念。
安いものではないので、ベストコンディションで望めるときに使いたい。

そんな中、実は仕事で転機が訪れようとしています。
訪れようとしているというよりは、チャンスが目の前にあり
そのチャンスにトライすべきか、しないべきかそれに悩みます。

ずっと妊娠することだけを念頭にこの1.2年働いてきました。
毎月毎月生理が来たら落ち込んで、いつになったら妊娠するんだろう、
いつになったら産休を取れるんだろうとそればっかり考えていました。
仕事は決して嫌ではないし、いい同僚、上司に恵まれて楽しくやっています。
でも、あくまでも私の人生の目標はママになること。
仕事上のステップアップ、変化を求めてはいませんでした。

ただ、今目の前に沸いて出てきたこのチャンス、
チャレンジしてみようかな、と少し思って、自分の中で色々悩んで悩んで・・・。

新しいことにチャレンジするということ自体は
長所も短所もあるし、何事もプラスとマイナスがあって当たり前。
そういう点での悩みは明らかというか、わかりやすく
正直欠点のほうが多いのです、いろんな意味で。

でも「新しいことにチャレンジする」ということを考えたら
なんか気持ちがワクワクして、新しいことをたくさん知れる!と思ったら
頑張らないと!って思えて、何と言うか「妊娠」以外のことを考えられるんです。

もちろん妊娠したいけれど、今まではそれが何よりも1番だったけど、
ちょっと仕事を頑張ってみようかなって思えるんです。
そういう自分の気持ちにびっくり。
もしこのチャンスがかなうならば、当面妊娠はお預けでもいいかななんて思ったり。
子作りをあきらめるつもりはないし、もしチャンスをつかめて
でもすぐに妊娠したらしたで仕方ないかな・・・と思うのですが
こういうワクワクした感じ、本当に久しぶりなんです。

何と言うか今までずっと「待つ」だけだったこの2年、
モチベーションも低かったし、なんとなく冴えない日々を過ごしていました。
今日、旦那と散歩しながら最近どんどん家が建つ新しい住宅街を見てふと思ったのですが、途中結婚はしたものの以前から旦那とは一緒に住んで早くも4年がたち引越しも無ければ仕事も同じ、なんの環境の変化も無くこういうのをマンネリというのかもしれませんが、何も新しいことが無い日々。
もちろん旅に出たりお友達に会ったり楽しいことはその都度色々あって、楽しんではいたのですが全体的なものは変わらないというか・・・。

旦那に思い切って相談してみました。
やはり簡単に出てくる「欠点」を指摘され、あまり賛成ではない様子。
ただ、私の気持ち的なことを話したらすごく親身に聞いてくれて
この話し合いがきっかけで、子作りに関しても病院に行ってちゃんと相談しよう!って言い出して、今まではあまり病院に行ってまで子供のことを考えたくないと言っていたのですが・・・。
今一度そういう話が旦那と出来たことだけでも嬉しかったです。

実は今週水曜日が生理予定日。
旦那の体調不良によりほぼ可能性はゼロですが(笑)
一応それを待って、最終的に決めたいと思います。
仕事の件は来週月曜日までに返事をすればいいので。
それに私がチャレンジしたいって言っても会社がNOって言うかもしれないし・・・。

まあ、どうなるかは神のみぞ知るって感じです。






☆高い排卵検査薬に手を出してみた

Category : ベビ待ちの日々
先日、まもなく1歳になるという子供をつれて友人が泊まりに来てくれました。
お客様用のお部屋も無い我が家で申し訳なかったけど
赤ちゃんのいる生活ってこんなんなんだなあ・・・と実感。

まだ歩きはしないけど、あっちこっち動き回る子供は
一瞬たりとも目が離せません。
とってもとっても可愛いけれど、子供がいる生活は今とは全く違うということ、
聞いてはいるけど本当に違うんだろうな、とつくづく感じました。

可愛いベビーを見て、益々子供が欲しくなったのはもちろんのこと、
今2人だけのうちに色々楽しもうと強く思ったし
旦那も同じ意見だったようで2人でそんな話をするきっかけにもなりました。

それにしても本当に可愛かった。
そして友人とバイバイした瞬間に生理がやってくる、みたいな(笑)

今まで何度か試したことのある排卵検査薬。
いつもはドラッグストアのPBで安いものだったけど
初めて高いの、買ってみた(笑)



頼むわよー!高いんだから!!




☆友人の懐妊

Category : ベビ待ちの日々
今年のクリスマスはベビーと一緒に、なんて甘い夢を抱いた昨年のクリスマスから早1年。そんな簡単なことではありません。

最近は体温も測らず、メモも取らず、適当に生理を迎えていたらあまりに適当すぎて、クリスマスの宿泊中に旦那の実家で生理になるという緊急事態発生!ナプキンも持っておらず大変でした。でも帰る日の朝だったからなんとか応急処置でしのげました。旦那がママにこっそりそのことを伝えたみたいで、ママが綿みたいなのを出してきてこれを使いなさいって渡してきました。

違うの!そういうことじゃなくて、もう早く家に帰りたいの!わかってよーって感じで思わずイラっとして「大丈夫だから!」とママからの親切心を断りました。

クリスマス明けの今日、2ヶ月ぐらい連絡を取っていなかった友人の息子君が誕生日だったのでプレゼントを持って会いに行ってきました。
友人が「伝えたいことがあるの!」ってことだったので、ずっと子作りしていたからきっと2人目が出来たんだろうなって思って覚悟して会いに行ったのですが、やはり予想は的中、2人目懐妊とのこと。その場はおめでとう!って心から言えたけど、友人の家を出た瞬間号泣・・・。

友人のことは大好きだし、これからも変わらず同じぐらい大好きな友人だし、彼女は何も悪くないし、誰よりも先に伝えたかった!と私に伝えるのを待っていてくれて本当にありがたかったけれど、友人がどうの、というのではなく「なぜみんなはこんなに簡単に?」と思うと泣けてしまって・・・旦那の前で泣きました。泣いても意味無いのにね・・・。

1人目は冬生まれでかわいそうだから夏生まれで2人目が欲しいとずっと言っていた彼女、計画通りに7月出産だそう。何月に生まれようが、男の子でも女の子でもどっちでもいい、私はそんな願いなんてしている余裕はない・・・。どうして私達のところにはやってきてくれないんだろ・・・。

「いつの日か出来るから」ってやさしく慰めてくれる旦那。
その保証が無いからこれだけ辛い思いをしてるんじゃない!って思うのですが、旦那はあくまでもいつかコウノトリが運んでくるとでも思っているのか、かなり楽天的。もう私も35歳になるのに・・・。

子供を願ってからちょうど2年です。
2年なんてあっという間ですが、欲しいと思うと本当に本当に長い2年でした。

みんなみんなみんなみんな子供が出来ていく。

泣いても泣いても涙が出てしまいます。
誰も悪くないのに・・・。

母から「人生は最後には帳尻が合うから!」って、励ましてくれるメールが届きました。
苦労ばっかりしている母に、早く孫を見せてあげたい、辛い思いばかりしている母に、孫が出来たよって嬉しい気持ち楽しい気持ちを届けたいのに・・・。



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆中山寺へ子宝祈願

Category : ベビ待ちの日々
一瞬、日本に帰国した合間を縫って、行ってきました。

兵庫県の中山寺。安産祈願で有名なお寺です。

実は、少し前に「子供がなかなか出来ない」と母に伝えたら、母がいち早く1人でお参りに行ってくれて、祈願をしてくれました。お札もすでにもらっていました。

中山寺以外のお札やお守りは、父がお参りに行ってくれたようです。

できれば私もどうしても自分で行きたかったので、ようやく行くことが出来ました。

すごく偶然ですが大安吉日。なんかいいことがありそうだな~。

実は日本で色々と家の掃除をしました。
とてつもなく大掃除で、両親が昔から使っているベッドの下をあけたら
母が昔作ったお人形が出てきました。とっても懐かしいお人形。
そしてたんすの奥にも昔作ったお人形が多数しまいこんでありました。
埃っぽい真っ暗な場所で辛かっただろうな・・・ごめんね。

そんなお人形を全部外に出してあげて飾ることにしました。
もしかしたらこのお人形達が外に出たい出たいって思ってるのにしまい込んでしまっていたことが、私に子供が出来ないこととつながってるのかも・・・と母が言っていました。
こういうことって証明は出来ないけれど、子供が出来るってことはそれぐらい神秘的なことでどこでどうつながっているかわからないのよ、という母。
なので今はお人形さんはみんな仲良く飾られています。

私たちの赤ちゃんはいつやってきてくれるかな~。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆正式に採血結果を聞きに行く

Category : ベビ待ちの日々
婦人科での採血結果。

先日取り直してもらった正式な先生とのアポイントが今日でした。
正式に、採血の結果を聞きに行く日。

旦那も改めて一緒に来てもらいました、が、
お昼休みを利用しての外出だったため、時間が限られていて
私は大丈夫だったのですが、旦那は結局待合室で待っている間に時間切れ、
会社に戻りました。・・・ということで結局1人になりました。

待合室で待っている間も、「あーあ、もう何分たった・・・」とか
ずっとイライラしているのが見え見えで、たまたま仕事も忙しい日だったらしく
(いつも暇だーって言いまくってるくせに・・・)
ぶつぶつ言うから、どっちかというと「もう会社に戻って!」と私が無理やり追い出した感じでもあるのですが。同じ時間が無いにしても別にイライラしなくっても・・・と腹が立ったのと、まるで私のことに付き合ってあげてる感で話すのが嫌だったので。2人のことでしょ?と言って、ちょっとは反省したみたいですが「1人でももう構わないから帰って!」と会社に帰ってもらいました。

結局旦那が帰ってすぐに先生に呼ばれて話を聞きました。
採血の結果は問題なし。
今後のことだけれども、やはりまずは旦那側の検査をしないとはじまらないとのこと。
3月の段階で旦那の病院は教えてもらっていて旦那にも伝えてはいますが、
それを行動に移すかどうかは旦那次第。

そしてその結果をもって、どうして行くかを相談していきましょうとのこと。
排卵日を見たり、人工授精?をしたりと先の話になりましたが
専門用語が多すぎてイマイチわからなかったのと、あんまり真剣に聞いてなかったのと
だから、一緒に話が聞きたかったのよ!とイライラしてたのとで落ち着かず。

先月まで私は母の言葉もあって気楽になってましたが
今日の旦那の態度にイラっとして、そしてそんな今日、
生理の前兆であるピンクのおりものが出て、気分もあがらないし、
家に帰ってから旦那と口をきいていません。冷戦状態。

なんでやねん!って感じですが、お昼の旦那の態度が気に入らなかった!
しかも、腹が立つことに家に帰ったら、友人と電話中。
別に電話なのは構わないのです、でもその友人、ほぼ毎日電話してきます。
内容はたいしたことなく、同じ話ばかり。
今度旦那がその友人と旅行に行くことになりその話で最近は益々電話が増え、
会う約束をするのに電話がかかってきてるにもかかわらずべらべら話して30分。
今から会うんでしょ?会ってから話せば?とあきれるほど。

断れない旦那も旦那ですが、その友人も友人。
何か質問とかふと考えたこととかがあるといつでも電話してきます。
深夜や早朝は無いにしても、ほんと、一体何回電話するの?って感じです。
いい友人なのは知っていますが、なんというか周りが見えてないというか、
相手のことを考えれば、そんないつでも電話できないでしょ?って思うのですが・・・。
この友人の件では何度と無く旦那とも喧嘩してるのでもうあきれていますが
今日みたいな日に家に戻って、病院のこと話そうと思ったらまた電話。
それがカチーンときてしまってそれから話す気がうせました。

この冷戦、いつ仲直りするんだろ・・・。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆富士山の絵が届きました

Category : ベビ待ちの日々
家に帰ったら日本の友人から手紙が届いていました。

7月に2人目が生まれるため今、臨月でお腹が大きい友人。

妊婦さんが富士山の絵を描くと良いってことで、書いて送ってくれました。

嬉しい!!

旦那が帰ってきたので、この絵を見せながら
友人からの手紙を訳して読んでいたら泣けてきて、
富士山のくだりで先が読めなくなってしまいました。
旦那は意味がわからず、どうしたの?突然!とびっくりしていました。
子供じみた富士山の絵を目の前にして泣いてる私が不思議だったようです(笑)
落ち着いてからちゃんと説明しました。

しっかり枕元に貼りました!

こういう友人の気持ち、本当に嬉しいです!

ご利益あるといいな~。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




-
Profile

miyabi

Author:miyabi
*
2007年春からドイツ暮らし。
ドイツ人夫と2015年に産まれた娘と3人暮らしです。物を持ちすぎないシンプルな生活を目指しています。お掃除、整理整頓が大好き。
ドイツの生活、仕事、子育てや旦那家族との関わりなど日々感じたことを綴っています。

Hello!
現在の閲覧者数:
NEW
Categorie
...
Comments
Monthly
-