☆ちょっと足りないお菓子本

Category : お料理・たべもの
以前にも一度書いたことがあるのですが、このお菓子作りの本、ほんとイケてない。

DSC_1239.jpg

写真がとっても丁寧で初心者向きなのですが、専門的な言葉が突然出てきたりします。

私が変なところにこだわってるだけかもしれませんが

「塩 少々」ならわかるんですけど、今回のレシピは「グラニュー糖 少々」だったんですよね、あまり砂糖が「少々」っていうレシピって少ないですよね。塩とおんなじ感じなのかな。

前も同じ失敗をしたのですが

DSC_1238.jpg

って書いてあるから溶きほぐした卵を入れましたよ、

そしたら次のステップが・・・

DSC_1237.jpg

「卵はすべてを加えず」だってさ・・・、遅いわーーー!!久々に作ったから忘れてたよこの展開!

で、焼こうと思ったら

DSC_1236.jpg

220℃のオーブンに入れてすぐ200℃に下げて、って「すぐ」っていうニュアンスがいまひとつわかりません。で、焼き色を見ながら160℃に下げるって、もうちょっと説明が必要ですー!軽く焼き色がついたらなのか、どのタイミングのことを言ってるのか・・・。

いろいろ突っ込みどころの多いこの本なのですが、なんだかんだとよく使ってます。

今回はシュークリームを作ったのですが、娘が生地を気に入り、パクパク食べてました。生地は牛乳、水、薄力粉、卵、バター、それとグラニュー糖「少々」なので、お砂糖も少なめだし、バターも無塩バターで塩分もないし、子供のお菓子には悪くないのかなと。

シュー生地だけだったら簡単にできるし、娘のおやつにちょこちょこ作ろうかな。







☆ソーセージにうるさいドイツ人

Category : お料理・たべもの
友人が貸してくれた雑誌においしそうなポトフのレシピが載っていて、お野菜もたっぷり食べられるし、何よりこのレシピのソーセージを使うところがいいなーと思って、早速作ってみることにしました。

レシピの写真はこれ。

ap (1)

早速ソーセージを買いに行ったのですが、ここでソーセージにうるさい旦那が、煮るときに使うのはフランクフルターソーセージだとのこと。この写真のようなソーセージも売っているけれどそれは「焼く」用なんだそうです。頑なに駄目だと言われ、結局フランクフルターソーセージになりました・・・。

私、そんなフランクフルターソーセージの扱いがわからないので、だしをとるためにも最初から野菜を一緒に煮込んだら、皮が裂けてしまってソーセージが全て爆発したような状態になってしまいました・・・。煮るのは駄目なんだそうです・・・。写真撮っておけばよかった・・・。お鍋の蓋を開けた瞬間すごい有様でしたから。

もーーー!!好きに作らせろーーー!

今度は旦那がいないときに作ります。




☆おいしい牛乳寒天!

Category : お料理・たべもの
暑いぞー!(気温は30度ぐらいで湿度が低いので日本みたいな蒸し暑さは無し)。

家にいるのは15時ぐらいまでが限界。そこから日が沈む22時近くまでサウナのようになります。

通常、ドイツの家は石造りで室内がひんやりしていることが多いのですが、屋根裏は厳しいです。ましてやうちなんてガラス張りみたいな家なので。

今日はIKEAに避難。レストランのソファーで読書してました。ドリンクは飲み放題で1ユーロだし、かなり安上がり!

日本みたいに建物の中が冷房で寒すぎるということもないので快適。

最後にIKEAをぐるっと歩くのもいい運動になります。

明日辺り一人でプールにでも行こうかなぁ。平日だし、きっと空いてるし、木陰で涼んでるのもよさそう。

ただ、横になるにもクッションとかないとしんどい。芝生の上で寝転ぶのはきついかなぁ。

きっとこんなことママにでも言ったら「うちにいらっしゃい~、涼しいわよ~。でも運転はダメ、パパと迎えに行くわ」って展開が明らか。(ママは私はもう運転してないと思ってます)

パパの運転はさすがに怖いし、冷房効かないわ、窓開けるなって騒ぐわ、展開が見えすぎてます。

今晩辺りまた「ソーセージ食べましょ―」のお誘い電話が来るはずですが、出産までは一人の時間をゆっくり満喫したいと断る予定です。

友達ならいくらでも会いますが、ママはさすがに頻度が多過ぎて限界。

体調が悪いなんて言ったら絶対に押し掛けてくるから、もうここは正直ベースで断ります。

それにしても、ほんとマニュアル車に乗れるようになってよかった。車が無ければこの暑さで買い物もつらいし。行動範囲がかなり狭まりますし。

もちろん、せいぜい片道10分程度の範囲で遠出はしませんが、いい気分転換。

さて、少し前のことですが、夕食にあんかけ焼きそば。
お友達がこの間ランチに作ってくれて、おいしかったので再現してみました。もちろん麺はパスタ+重曹。

ma (2)

おいしーーーー!既に何回か作ってます(笑)

あと、日本で買ったままあまり使いきれてなかった寒天で、先日一度オレンジジュースで寒天ゼリーを作りましたが、なんか今ひとつ。

寒天のパッケージに牛乳寒天が載っていたので再トライしてみたところ、ものすごくおいしく出来て感激。レシピの水と牛乳の分量はちょっと変えて牛乳多めに。フルーツと一緒に。

ma.jpg

あんまり期待してなかっただけにおいしくて感激しました。その後何回も作ってます!夏っぽいデザートだしカロリーも低めだしいい感じです。

時間があるといろんなことにトライしようと思えますねー。今のうちに色々レパートリー増やさないと!








☆最近のごはん色々

Category : お料理・たべもの
フランクフルトに出る用があり、用事は昼過ぎに終わったのですが金曜日で旦那がICEで出張から帰ってくる日なので、ちょっとかわいらしく駅で待ってみることにしました(笑)、というよりはウィンドーショッピングをして時間を潰しただけですけど。

久々の中央駅、めっちゃ人が多い・・・。メッセ中かな!?

hbf.jpg

中央駅もちゃんと隅々まで見るとお店とか色々変わってますよね。ちょっと遅れて電車が到着してそこから家まで一緒に帰ってきました。家で2時間ほど話したら旦那は卓球へ(笑)。

毎週毎週「行ってもいい・・・・よね・・・?」と遠慮しながら聞いてきますが、今まで週に3回も4回も行っていたのが、今は金曜日しか行けないし、もちろん行ったらいいのですが、私がまた独りぼっちになると思って気を使ってるみたいです。

普通のドイツ人の奥さんなら出張から帰ってきてまたすぐに出て行くなんて絶対怒る・・・。って言ってますがそうなんですかねえ・・・。この生活にも慣れましたし、昔は一人暮らしもしていたし別に一人が寂しいわけでもないのですが、やっぱり帰ってくるとホッとします。

5日ぶりでもやはり私自身が色々変わっているらしく、お腹が大きくなっただの、足の指がむくんでいるだの、自分では気づかないところに気づかれるのでそれはそれで面白い。

さて最近のご飯の話題を。

先日、夜ご飯に私が食べたかったのが「うどん」、でも旦那は違う気分だったらしい。「だったら別々に食べようよ」と提案し、結果がこれ。でも旦那が「うどんもちょっと食べたいから多めに作ってー」と中途半端な感じでしたけど。

hann (11)

旦那のほうはハムとパンに塗るやつ。

hann (18)

とある日は、旦那が調理を全て担当してくれてこれ。ソーセージとジャガイモ。無造作に盛り付けられているにんじんが「健康だから」とのこと・・・。これ簡単に見えて案外面倒なんです。ジャガイモは湯がいてから炒めるし、ソーセージも湯がくし、こんな内容の割には食後の洗い物が多い。

s_201506130351165ff.jpg

先日の一人ご飯。

go.jpg

トマト(オリーブオイルとハーブをかけただけ)
なすびの浅漬け
ささみの紫蘇チーズフライ(前夜の残りを温めただけ)
しじみのお吸い物(お湯を入れるだけの物)
梅紫蘇ゴマごはん(梅をケチってしまったので梅の味が薄すぎた・・・)
そして、麦茶ー!!

ご飯炊いたぐらいで後は、切るかお湯を注ぐかぐらいです。ご飯を炊いている間に準備完了!
やっぱり和食最高!!





☆今年もイチゴジャム作り

Category : お料理・たべもの
イチゴ狩り、きっと今がピークかな~。行きたいけどさすがに行けないから普通にパックでイチゴを買って1キロ分だけジャムを作りました。家で使う分だけだったら1年間のジャムは1キロ分で十分な感じです。

H (4)

毎年毎年作っていて、自分なりの好みが出来てきましたが、私はジャムは果実と砂糖が3:1より2:1のほうが好きです。もちろん2:1のほうが砂糖比率は高くなるわけですが、少し液体っぽい部分があったほうがパンだけでなくヨーグルトとかも混ざりやすいし。ママは3:1しか絶対に嫌みたいですけどね。

これを使っています。

H (5)

イチゴもピーク、白アスパラはそろそろ終わりに近づいてるかな。これからはさくらんぼやベリー類がどんどん出てくる時期ですね。フルーツが山盛りのこの時期が一番好きです。ちなみにスイカも出回っていて、ほぼ毎週買ってます。今日なんて1日で1玉近く食べちゃいました(小ぶりのスイカですが・・・)。







☆シュパーゲルの調理方法

Category : お料理・たべもの
今が最高のシーズンの白アスパラ(シュパーゲル)とイチゴ。どちらも今月後半ぐらいまでは楽しめます。近所のイチゴスタンドも一番安いレベルの1パック2.5ユーロにまでなったのでちょうど今が最高なのかな。

sp (2)

シュパーゲルはALDIで売っているのがおいしいし安くてよく買います。このあたりだとWeiterstadt産のものが中心です。これは先日Celleのマルクトで買ったもの。

hann.jpg

シュパーゲルの食べ方は、ドイツではこってりとしたホランデーゼソースがまず主流で、あとはハムを巻いたものとかバターだけで食べたりとか、クレープに巻かれていたりとか、基本的に「湯がいたもの」から派生する食べ方が主流です。あとはスープとかリゾットとかかな。

嫌いではないけれど、このドイツ流のシュパーゲルが湯がかれたものがなんとももったいなく感じてしまって・・・。アスパラのしゃきっとした感じとか歯ごたえ、味がもうクタクタに湯がかれ過ぎてしまって残念な感じ。

湯がくと筋が気になるので皮むきも豪快です。マルクトなどでは自動皮むき機があって無料で皮をむいてくれることもあるのですが、悲しいほど細くなってしまうのでお願いしたことはありません。

うちではもっぱら、てんぷらなのですが、てんぷらをするのさえ面倒な日は、バター醤油で軽く炒めます。これ、最高!簡単だしすぐに出来るし。

hann (9)

あとは、湯がいたとしてもわさび醤油や、ゆず胡椒でお刺身っぽく食べたりします。先日はパスタに入れました。育てている紫蘇がもの凄い勢いで育つので、紫蘇と一緒にパスタに。見かけは今ひとつですがおいしかったです。残りもののネギや海苔を入れてみました。

sp (1)

私が一切ドイツ流のシュパーゲル調理をしないので、ちょっと旦那は物足りないようですけど、料理の主導権は私にあります(笑)






☆最近のお料理とお菓子作り

Category : お料理・たべもの
最近のご飯。

韓国食材店でキムチを買ったのでキムチチジミ。

ft (6)

もやしのナムルとオクラの胡麻和えも。
オクラの胡麻和えは意外にも旦那が気に入りました。

そして別の日に例のおいしかった鶏飯を。

ft.jpg

小さな器に入っているのは大根と鶏の煮物。(前日の残り物)
煮物は旦那も食べるけれど味にパンチが無いのであまり好きではない様子。

そして久々のスイーツ。
同僚の家にお呼ばれしたので、何か持っていこうと焼いてみた。
簡単レシピで。

ft (10)

思いのほか膨らみすぎて大きくなっちゃった。
この後小さめの物を焼きなおしました。

イメージはイギリスのショートブレッドだったんだけど
てんさい糖を使ったからか色が微妙。でも味はおいしかったです。
どっちかというと「しっとり」より「さくさく」に仕上がりました。
本当にイギリスのショートブレッドみたいにしっとり系にするなら、相当バターがいるなと。
手作りするとすごくわかりますよね、市販のものにどれだけ砂糖やバターが使われているか。
自分で作ったら何が入っているか一目瞭然なので安心ですし。





☆これはイケル!おいしい鶏飯。

Category : お料理・たべもの
友達が貸してくれた雑誌に載っていたレシピ。

鶏飯。

11 (1)

ふと見たページのこの写真に「おいしそーーーー」とやられ、
レシピを見たらものすごくシンプル。

なーのーでーすーが、レシピの一つが「黒酢」。
これ以外は全て家にあるもので何とかできそうです。

以前、こんな記事を書きましたが

☆期限切れのものが続出・・・


日ごろ使わない調味料などは持ちたくないと心に誓ったばかり。
黒酢は普通の「酢」で代用することにしよう。

食べたい!と思ってから買い物に行くタイミングがなく、
冷凍している鶏を使って作りました。

白ネギは普通の青ネギで代用。
クレソンも青ネギで代用。

なぜここまでこのレシピに惹かれたかというと、
昔、香港で買った「せいろ」を使える機会かな・・・と思って。(完全に無駄買いでした・・・)

12_20150422044326ebf.jpg

この蒸し器の下のお鍋の中でレシピに登場するゆで卵を同時に調理。

出来上がり!

11_20150422044328da1.jpg

おいしーーーー!
ちょっとお酢の味が出すぎたかな・・・。
もう少し生姜を入れたほうがよかったかな・・・。
と、改善点はあったものの、これはイケル!!

今回は一人ご飯でしたが、旦那も好きそうな味なので、
週末にまたリベンジかな。





☆代わりがないものもある

Category : お料理・たべもの
滅多に使わない無駄な調味料は買いたくないので、代用できるものは代用しています。
ポン酢はお醤油とお酢で、みりんはお砂糖とお酒で、というような感じで。

先日、コリアンダーを買ったので久々にヤムウンゼンを作りました。
レモンがなかったのですがライムがあったのでそれで代用。
でも・・・どうしてもナンプラーに代わるものがない!!
ネットで調べても、あえて言うならお醤油とのことで使ってみるも違う・・・。

でもナンプラーなんて滅多に使わないから絶対に使い切る自信がない。
せっかく作ったのに味が・・・・。

ということで、その日は食べずに翌日アジアショップに
やっぱりナンプラーを買いに行くことにしました。

なるべく小さいもの・・・と探していたら、こんな小さな瓶発見!50セント!

np (5)

やっぱりナンプラー使ったらおいしかった。
コリアンダー入れすぎて中身見えてません・・・。

np (7)

チャーハンとかスープにもナンプラーは使えるみたいだし
どんどん積極的に使っていこうと思います。






☆3時のおやつとバランスの悪い夕食

Category : お料理・たべもの
天気予報どおり日曜日は雨。ほんと1日中、雨が降ってました。
おかげで家のことを色々出来たし、旦那も税金の申告とかデスク仕事を色々やってました。

それぞれが黙々とやりたいことをやって、15時ごろにちょっとコーヒー休憩しよう!と
コーヒーを淹れようとしたのですが、コーヒーのお供にちょこっとつまむものが無い。

いや、厳密に言うと、この子達がまだいる・・・。イースターの残り。

15 (4)

でもチョコっていう気分でもなく・・・。

いくら簡単なケーキやクッキーでもコーヒーを淹れる間に出来るものなんてなくて、
レシピをめくっていたらクレープがあったので、クレープを焼きました。

卵・牛乳・小麦粉を混ぜるだけ。お砂糖は生地には入れません。
食べるときに、好きに味付け。
クレープの定番のチョコクリーム「Nutera」はうちには無いのですが
はちみつ、イチゴジャム、お砂糖、シナモンなど好きに味付け。

k_20150504041626257.jpg

シナモンは「クリスマスの味がする」ということで2人して却下(笑)
私はクリスマスを思い出したくない!というどちらかというとマイナス感情で却下。
旦那はクリスマスは神聖なる冬の行事であり夏に味わう物じゃないと。
同じ却下でも微妙に背景が違います(笑)

結局はちみつが一番おいしかったです。
クレープって焼きはじめはあまり綺麗に焼けなくて、最後ぐらいに綺麗に焼けるんですよね。
小さなフライパンで小さめのクレープを焼いたので2人同時に食べることが出来ず
結構ひっくり返したりと忙しく、バタバタのカフェタイム。
家にあるものですぐに出来るのでいいですねー。とはいえ1年に1回ぐらいしかしないけど。

そしてまたそこからお互い黙々と作業に励み、夕方に散歩。
夕食は栄養バランスが悪いけれど、冷蔵庫の整理もかねてのドリアとジャガイモ。

k (1)

TEEMAのプレートで薄く焼いたドリア。
冷凍ご飯に、作り置きしていたミートソース、冷凍庫で霜が降りそうになってたチーズ。
でもチーズが少なかったので、即席でベシャメルソースを作って載せました。

ジャガイモは新じゃが。「ジャガイモ食べたい!」と言う旦那が自ら調理を買って出た
「ローズマリーとガーリック炒め」。おいしかったです。
だけどジャガイモってお腹にたまるから、そんなたくさん食べられるものでもない・・・。
冷蔵庫と冷凍庫が結構すっきりしたのでよしとしよう。

雨の1日は残念だけど家のことを存分に出来るので気が楽です。
もちろん旦那は今日1日で税金の申告が終わるわけでもなく、
毎年ここから数ヶ月かかるんですよね・・・。
昨年の分なんだから天気の悪い年明けの冬の間にやればいいのに。
いつも締め切り直前で焦って、結局締め切りを延長しての提出。
毎年同じ展開です。





-
Profile

miyabi

Author:miyabi
*
2007年春からドイツ暮らし。
ドイツ人夫と2015年に産まれた娘と3人暮らしです。物を持ちすぎないシンプルな生活を目指しています。お掃除、整理整頓が大好き。
ドイツの生活、仕事、子育てや旦那家族との関わりなど日々感じたことを綴っています。

Hello!
現在の閲覧者数:
NEW
Categorie
...
Comments
Monthly
-