☆Japan Rail Passって使える??

Category : 日々の暮らし
4月のイースターあたりに日本に行くことになりました!
旦那の両親は今回は行かないことになりました!ホッ・・・。

ということで、2人での旅行になるのですが、
さてさてどこに行こうかな~と考え

1.沖縄&島々をのんびりゆっくり巡る旅
2.色んなところにちょこちょこ、とにかくたくさん巡る旅

どっちも捨てがたい!

とりあえずどちらもちょこっとどんな感じか予定を立ててみようと思い、
日本に旅行に行く外国人たちが「便利だ~」と買って行くもの、Japan Rail Pass。
今まではふ~ん、と聞いていたのですが、ちょっと真剣に調べてみました。

Japan Rail Pass。日本のJRに乗れるパスです。このパスは、

①観光目的で日本を訪れる外国人旅行者
②日本国籍で外国に居住している人でその国に永住権をもっている場合
③日本国籍で外国に居住している人で日本国外に居住する外国人と結婚している場合

が対象で、このたび私も資格③を得たのです。

料金は日程にもよりますが、普通車7日間有効で28300円です。
14日間、21日間、またグリーン車用もあります。

このJR Pass、今まで少しは知っていたのですが、
実際「使ってみよう」と思い始めて調べると、日本人の私ですらややこしい。
そして、ちょっと、う・・・ん、と思うところがちらほら。

そもそも!!
JR Passは私のように日本人もいるけれど、基本は海外からの旅行客向けな訳で、
旅行をして、日本の良いところをたくさん見てもらいたい!というのが目的のはず。
簡単にルールを変えることは難しいだろうけれど、
震災もあり、日本への観光旅行者は激減しています。とくにドイツは如実。
そんな今だからこそ余計に思うのは海外から来る外国人旅行客には、
シンプルで使いやすいものにして損は無いと思います。

たとえば「のぞみ」「みずほ」は不可。
そんなみみちいこと言わないでーという感じです。

そして、その7日間は「連続した」7日間でなければいけません。
電車オタクじゃあるまいし、電車に乗って目的地に行って、
そこでホテルに泊まったり観光をしてお金を落とすことが
強いては日本の観光の活性化につながりますが、連続した7日間って結構無謀です。
もちろん、日本の交通費は高いので、7日で28000円ちょっとは
しっかり移動すれば安いとは思います。
でも任意の7日間で30000円といわれたほうが、
気分的なものなのかもしれませんがもっと効率的に旅行ができる気がします。
結局乗ってたのは6日間!となったとしても。

ちなみにドイツのジャーマンレイスパスは日程が連続していなくてもOKです。
パスポートさえ提示すればドイツに来てからでも簡単に購入できます。
JRパスは日本国外で買っていかなければなりません。

そもそも毎日連続で移動するなんて欧米人の観光スタイルに合っていないんですよね。
せっかくその土地に行ったのだから、色々ゆっくり見て、くつろぎたい。
観光地だってそれで儲かるわけだし、JR側にしてみたら
7日間連続してようが、連続してなかろうが儲けも損も無いのでは・・・?と思います。
最大2ヶ月以内に使うとかそういうルールを作っておけば良いわけで・・・。

そんなこんなで、JRパスが便利なのかどうなのか、
とりあえずJRパスがあったら行きたいところをピックアップして、
個別に支払うといくらになるのか、みたいなことを調べるしかありません。

ざっくばらんな案としては、

1、富士山が見たい!
(実は私、富士山を見たことがありません、東京大阪間の飛行機の空から見たことはありますが、地上から見たことがありません。母いわく子供の頃に近くに連れて行ってくれたらしい)


2、日光とか箱根とか鎌倉とか外国人が絶対に行く観光地に行ってみたい!
日本に行く外国人ってだいたい箱根か日光に行くのですが、どちらも行ったことがありません。
どんなところなのか全く想像も付きません。鎌倉は京都みたいと言われますが・・・。


3、飛騨高山・白川郷に行きたい!

4、広島に行きたい(By旦那) 広島に行くなら尾道とか行ってみたい!

5、新幹線に乗りたい(By旦那)

などなど。
でももしPassを使うならもっともっと乗らないと!という感じなのと
富士山に詳しい人が言うには、JRだけで行こうとすると結構無謀だよーとのこと。

JRだけで行くのと、最適なルートで行くのとどれぐらい違うのかな?と調べようにも
JRのHPで見ればJRだけが見れますが、Yahooとか色んな乗換え案内がありますが、
JRだけで、とか選択できるわけでもないので調べるのも一苦労。
これ、外国人だと絶対大変なはず!私でも大変なのに~。

早く決めて、ホテルとか旅館とかもっと細かいこと計画しないと!

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ






☆ケーキ作りフィナーレ、もう見たくない!

Category : お料理・たべもの
明日、会社に30人分のケーキを持っていくという旦那。
週末からコツコツ焼き、今日26センチのどっしりケーキを焼いて終了!
私の持っているフォームが日本サイズなのが悪いのですが、何個焼いたか・・・。

家にあるケーキ用の持ち運びケースが2階建てになるので、
最上階は、26センチ、ありえない分量のチーズケーキです。


これはオーブンから出してすぐなので膨らんでいますが、
おそらく明日の朝には真ん中がへこんでケーキらしくなると思います。

ちゃんと底のクッキー生地から作りましたよ。

しかもクックパドとかでもこんな大きなケーキのレシピが無く、
泣く泣くドイツ語のレシピで作りました。何回同じ行読むの?ってぐらいテンパッた。

手はベトベトだから辞書も使えないし、気合で作りました。
まあお菓子作り用語は大して難しくは無いんですけどね・・・。

レシピはドイツのお菓子作りといえば!のDr.Oetkerのもの。
写真なしのレシピってどうなよ・・・と思いましたが、チャレンジ。
Dr.Oetkerはお菓子作りグッズの老舗ブランドで、
色んな材料が売っています、もちろんこのレシピはDr.Oetkerのものなので
自社ブランドを使うようになっています。
失敗は出来ないのでレシピ通りに準備しましたよ・・・。

しかも、オーブンで焼く時間70分ですよ!
日本のケーキなら丸焦げですね。
まあでも見た目は悪くないから大丈夫でしょう・・・。

そして、地階はブラウニーをはじめパウンドケーキ、バナナケーキなど数種。

こちらは品の良い日本のレシピとなっています(笑)
やはり日本のレシピは作り方も品がいいです。ちょっとずつちょっとずつ
色んなものを入れますから。ドイツのどっか~ん!とは違います。

そもそも必要な「ボウル」の大きさが違います。
100均などで1番大きいサイズとして売っているものでも、
ドイツのレシピだと小さすぎて使い物になりません・・・。


ドイツのレシピ用に、頭がすっぽり入りそうなボウルを使って作っています。
左が日本に住んでいた時代に1番大きなものとして使っていたボウル。
右側が、ドイツで買ったお菓子作り用のボウルです。

ちなみに、この出来上がったケーキを見て旦那は何と言ったと思いますか!?
「これってチョココーティングとか砂糖のコーティングとかつけないの??」ですって!
どこまでカロリー上げるのよ!!!もちろん即却下です。

この地階のケーキは切ったときに一切れずつ味見が出来たので、
味は保障されていますが、チーズケーキは知りません・・・・。

当面お菓子作りはしたくありません。
明日、みんな「おいし~」って食べてくれるかしら・・・。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ






☆婦人科検診

Category : 日々の暮らし
まもなく3月。
3月は毎年、歯の定期健診と婦人科の定期健診を受けるようにしています。
歯医者は一昨年に新しい歯医者に行きはじめて以来、
毎回半年後の予約を取られて、半年ごとに定期健診に行くようになったので、
いやでも予約を取られて、でもそれが行くきっかけとなっているので良いのですが、
婦人科は、毎年この時期になると生理の時期も視野に入れて予約をします。

恥ずかしながら、婦人科検診に行き始めたのはドイツに来てから。
なので29歳になって初めてでした。
こちらの婦人科では、29歳まで全く何も検診を受けていないことに驚かれ、
ピルを服用していないことにも驚かれ(ドイツも服用率は高いのでしょうか・・・?)、
正直、言葉の壁もあるし毎年毎年この時期になると予約するのがまず憂鬱です。
検診それ自体というよりは予約して病院に行って・・・と言うのが億劫。
言葉の壁がなければ、と何度も思いましたが、
大切なことなので毎回勇気を出して予約して行っています。

先生はとても優しくて、最初は私もドイツ語が全く出来ませんでしたが
英語&カタコトドイツ語で、電子辞書片手に、何度も聞いたり、
なんなら意思疎通をどこかで間違って、
生理が来ていないという相談になっていたみたいで妊娠検査をされたり(笑)
いったいどんな格好で何が起こるのか不安でしたが、
何かカーテンがあるわけでもなく、下半身真っ裸で診察室を歩く、
みたいなことも聞いて不安になったりもしましたが、幸いにも私の周りの友人知人達が
ちゃんと定期的に検査に行ったほうが良いと肩を押してくれて、
不安なドイツのお医者さんに行く勇気を与えてくれたことには感謝です。

つい先日もとても身近な知人が、婦人科系の病気で手術をしました。
彼女はもう何年も検診に行っていなかったそう。
検診にさえ定期的に行っていれば、すぐにわかったことなのに
手術になるまで放っておいてしまった自分に本当に情けないし、
億劫でも検診に行くべきだった・・・と、とても後悔していました。
年齢のせいもあってか、周りでもそういった問題や悩みを抱える人も増えているし
体が元気だから、健康だからOKというものでもないし、
やはりちゃんと行かなければと、今年もまた予約をしようという気持ちになりました。

昨年の3月に検診を受けたときまでは触診だったのですが
先生から保険対象外にはなるけれど、そろそろ30代半ばならば、
一度、ウルトラシャール(超音波検査)の受診をしたほうが良いと言われていたので
今回はそれも予約しました。

日本の女性の婦人科検診受診率がどれほどなのかわかりませんが、
婦人科を受診すると言うことが、ドイツでは当たり前であり、
10代から受診することも普通だと先生に言われました。

病院にさえ行ってしまえば、あまりにもあっけなく終わるので
何を不安に思っていたのだろうと毎回思うほどです。
「何かあったら2週間以内に連絡します」と言われるものの、
毎回その2週間をドキドキもせず受診したことさえ忘れ去っているのですが・・・。

もしドイツにお住まいで、海外の婦人科ってなんか不安・・・と思っている人がいたら
ぜんぜんそんなことないので、言葉が出来なくても辞書片手にでも
勇気を持っていくことをお勧めします。

とは言え、私も明日、明日、と先延ばししてばかりいたのですが・・・。
先生はとってもいい人なのですが、受付が無愛想なのが嫌なんですよね・・・。
でもちゃんと予約しましたよ!

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ






☆使いやすいキッチングッズ

Category : Kitchen
今日は朝からケーキ作りに明け暮れました。
小さなフォームしかないので何度も何度も焼くことになりました。
でもせっかくだから違う味がいいかな~と、いろんな種類を焼いているうちに、
卵がなくなってしまって・・・、十分あると思ったのですが、昨日のお好み焼きの分を
計算していなかったので予想外に早くなくなってしまいました。

ケーキを持っていくのは火曜日なので、
今日は一晩二晩寝かせたほうがおいしくなるブラウニーなどを焼き、
明日の月曜日がどっしりケーキを焼くので、そこまで困りませんでしたが。
あともう2個ぐらい小さいケーキを焼いておきたかったな、と。
こんなとき日曜日に全くお店が開いていないのは不便ですね・・・。

それにしても、お好み焼きや昨日のケーキ、今日のケーキですでに卵を16個消費!
バターも3つぐらい!?、砂糖も・・・・、考えるだけで怖いです。

昨日は朝からキッチンに立ち、夜はパパ、ママ、彼のお友達の相手をして疲れたのか
珍しく今日は10時まで寝ました。いつもは週末でも遅くても8時には目が覚めるのに。
そして急いでケーキを焼いて、卵が無くなってホット一息ついたら眠くなり、
滅多にしないお昼寝をしてしまいました。疲れていたんだと思います。

そして度重なる水仕事で指にひび割れ。結構痛々しい・・・。
「僕のために本当にありがとう!」と何度も言ってくれる旦那。
そういうところは日ごろからほんとによく声を掛けてくれます。
そして食後の洗い物も、僕がやるよ~と、いつも手伝ってくれるのですが、
今日は全部1人でやるから!と言っていました。ありがたい!

そんなお菓子作りに明け暮れた週末ですが、とっても役立ったものがあります!
それがこれ!

計量カップです。日本で買いました。1200円ぐらいしたのでちょっと高めです。

先代は100均ので、もうメモリが見えなくなってしまったのですが、
この上からでも量がわかるというのは100均のにもついていました。

正直、100均のほうが見やすかったです。
これはちょっと段が付いているので見にくいのと
100ml以上は10ml単位のメモリが無いのはちょっと残念。
買う前に気づいたらきっと買わなかったかも・・・。

でも、思っていた以上に使えるのが電子レンジOK!
これが一番の購入理由だったのですが、
たとえばお菓子作りで多い、溶かしバターを使うときもこの計量カップでチンできて
しかも容器が熱くならないのですぐに取り出せて使いやすいです。
今まで溶かしバターのときはお茶碗とかを使っていたのですが、
レンジから出すときに熱くてふきんなどで取り出していたし、
バターをお茶碗から注ぐときにたれてしまったり・・・。
あれやこれやとバタバタするケーキ作りには最適です!
メモリの件は残念ですが、それ以上に長所がある気がします。

そしてケーキ作りには欠かせないハンドミキサー。
これはドイツに来てすぐぐらいに買ったのですが、箱がぼろぼろ・・・。

でもこの箱以外に収納すべき方法がわからないし・・・と思っていたのですが、
クリスマスに裁縫ケースをもらったのですが
それまで裁縫ケースとして使っていた100均のプラスチックケース、
これに入れてみたらピッタリ入りました!

しかも、立てても寝かしてもどっちの方向でも入ります!ピッタリ過ぎて感激!!
こういう風に使わなくなったものを再利用できるのは嬉しいですね!

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ






☆無印のラップホルダーの欠点

Category : Kitchen
先日フランクフルトのMUJIで手に入れたラップホルダー

ストレスフリーで快適快適!
中に入れていたAldiのラップがなくなったので、
新しいのを買う前にずっと大切に取っておいた日本製のラップを入れました。
もったいないけれど、ドイツのでもMUJIのラップホルダーがあれば快適に使えるし、
そろそろ取っておいた日本製をつかってもいいかな、と。

そしたらなんと!使いにくいのです・・・。
ドイツのラップだと使いやすいのに日本のラップにすると使いにくい。
その原因は、ラップを取りやすくするために、
シリコンのような丸いシールが2箇所に付いているのですが

そこに日本のラップはぴたーっとくっついてしまって取ろうとすると切れちゃうのです。
この同じ現象で使いにくいという話が結構ネットに載っています。
みんな同じ現象のようです。
MUJIのラップケースも、日本のラップもどちらも性能が良すぎることによる
思わぬ落とし穴なのかもしれません。

ドイツのラップだと性能が悪いので、それをMUJIのラップケースが助けていて
結果、すごく使いやすくなるのですが・・・。

でも、今日本で品切れ&改良されているとすれば、その辺もしかしたら
日本のラップで使いやすいようになるかもしれません。
ただ、海外のラップで悩んでいる人たちには、今のラップホルダーのほうがいいかも。

っていうか、日本のラップだったらそもそも箱自体がとっても良いので、
何もわざわざラップホルダーに入れる必要は無いかもしれませんね・・・。

日本のラップをMUJIのホルダーに入れたので、もともとの箱は捨ててしまいました。
こんなことなら捨てなきゃ良かったです・・・。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ






☆ドイツの重曹は旅行用!?

Category : その他旅行・観光
日本から買ってきた100均の重曹。掃除が楽しすぎてたくさん使ったので
そろそろ買わないと、と思い、初ドイツの重曹デビューです。

あわせて、ケーキを作るのに必要だったココアパウダー。
なんだかどちらもレトロな雰囲気ですよね。

緑の箱が重曹。
dmでも売ってるし、スーパーだと製菓コーナーに売っています。
箱の中は一袋ずつ分かれていて

何に使えるか、みたいなハンドブック入り。

とにかく何でも使えるので、やはり重曹はドイツでも優れものなんですね。

でも、さすがドイツだなーと思ったのは、
重曹の箱に「キッチン、家、そして旅行に」って書いてあるところ(笑)
さすが休暇王国です。
まだちゃんとハンドブックは読んでいませんが、旅行に便利な役割を果たすんでしょうね。

そしてコーヒーや紅茶にも少し入れることでお水がやわらかくなるとのこと。
硬水の国ですからね・・・。
硬水ってコーヒーとか紅茶だとあまり感じないのですが、日本茶だとホント違います。
今度試してみたいと思います。

お鍋の焦げは重曹できれいになるのですが、焦げというか汚れと言うか・・・
それが落ちません。水垢というか、汚れと言うか・・・。

何か方法があるはずなので調べようと思います。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ






☆1日中キッチンにいました

Category : Kitchen
予定通り誕生日のお祝い。
明日も引き続き週明けの会社用のケーキを焼くので、
この週末だけケーキ用の材料を外に出して使いやすいようにしました。

今日のパーティー用に焼いたスポンジ。固めにしたかったのですが固すぎました。

旦那リクエストのモカクリームにて飾りつけ。センスないですね・・・。

周囲を一周している飾りはクリームが余ったので・・・。
色と言いツヤと言い、ちょっとリアルですね・・・。

そして今夜のメインはお好み焼き!通称「Osaka Pizza」にしました。

ですがそれだけれはさすがにパーティにはならないので
にんにくたっぷりの、トマトのオイル漬け

サーモンの押し寿司

作る予定無かったけれど一応ブルスケッタ。

バジルが無くて、乾燥バジルだったのが残念・・・。

なすびの和風マリネ、バルサミコとお醤油とネギにつけるだけ。

あとは、写真は撮っていませんがサラダと春巻き風ピザ。
春巻きの皮の中にピザの具を入れて焼きました。スティックピザみたいな感じです。
サラダのドレッシングはトマトのオイル漬けで出た水分をそのまま。
ママにどうやって作ったの~と聞かれました。確かにおいしかったです。

お好み焼きの青海苔とかつおも2人だけなら袋から直がけですが、
さすがにそれは・・・と、困ったときのWeck登場!


今回はiittalaをそろえはじめて初のパーティ。

お皿が足りなくて、ご飯用もケーキ用も同じお皿しかないので途中で洗って・・・、
やはり人が多い時用にもうちょっといるかな、と思いました。

とりあえずどれもほぼ全て食べてもらえてよかったです。
明日のランチ分ぐらいがちょうど残ったのでそれもいい感じ。

もちろんケーキは半分残っていますが・・・。誰が食べるのよ・・・・。
ママいわく冷蔵庫で4日ぐらいはもつわよ!とのこと。
持って帰って欲しかったのに、息子に食べさせてあげて~やって。断らんといてよ・・・。


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ






☆おいしすぎる頂き物

Category : お料理・たべもの
さて、今日は1日買い物とお料理に明け暮れる予定。
今日の分の26センチケーキのスポンジ(土台!?)だけは昨夜焼きました。
こってりクリームで味付け予定です。

ところで、先日頂いたおいしいもの。

まずは日本で。

京都北山マールブランシュのクッキー「茶の菓」。
実は昔々、京都北山の近くで働いていたことがあって、
このマールブランシュの「モンブラン」を何度も食べました。
当時はまだそのカフェ1店舗と京都のデパートぐらいにしかなかったのですが、
いまや様々なデパ地下にも店舗を広げ有名店の仲間入りです。
これ、おいしすぎました。こういう抹茶系のおいしさは私たち日本人にしかわからない!
なんて勝手に判断し「超苦いよ~」と旦那をビビらせ食べたのは私がほとんど(笑)

そして、ドイツで日本からのお土産としてもらった

ねんりん家のバウムクーヘン。
これはよくインターネットで目にしていておいしい、おいしいと聞いていたので
お土産に頂いてとってもうれしかった!
バウムクーヘンの故郷ドイツのドイツ人だって大絶賛です!
っていうかドイツで未だバウムクーヘン食べたこと無いです・・・。

こういうおいしいお菓子があるのが日本。さすがです。味も繊細、技術も繊細。
まあ、あえて言うなら日本のスイーツはちょっと過剰包装なところは否めないけれど・・・。

さあ、日本の繊細さを堪能したので、ドイツの豪快さでケーキ作りスタートです!


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ






☆自然派お掃除、その後・・・

Category : お掃除
自然派お掃除を心がけ始めて早10日がたとうとしています。
今回はじめた自然派お掃除だけでなく、キッチンも何も置かないようにして
1日の終わりにさーっとひと拭きしたり、
アクリルたわしで洗面台やシンクをさっと洗うという行為が定着してきました。
旦那もお風呂の後はちゃんと水分をふき取ってくれているし
お鍋を洗ったときに気になる汚れがあったら重曹でパパっときれいにしたり、
少しずつですが、何に何を使えばよいのかがわかるようになってきました。
重曹の威力には相変わらずびっくりしてばかりです。

本によれば一度で落ちなくても、何度も続けていれば段々落ちていくとのことで、
たとえば便器の尿石みたいな汚れなどは、地道に落としています。
手あれも以前に比べればましかもしれません。
ただ、あまりに重曹やクエン酸の力が面白すぎてお掃除しすぎている感もあり、
水仕事が増えているのでやはり手は常に乾燥しています。

後はちょっとだけキッチンも見栄えを良くしました。
今まで買ったままの容器で使っていた食器用洗剤とハンドソープは

統一した入れ物に入れました。

透明のボトルかこの白のボトルかどっちにしようか悩みましたが、
白のほうがすっきりする気がします・・・が、中身が見えないので残量がわかりません。
例の顔が余計なたわしと共に、こんな感じになっています。

そう、この余分な顔の付いたたわし、購入時はこんな状態でしたが

かれこれ2ヶ月がたち、こんな感じになりました。

水分を含んで木が黒くなっていてほとんど顔がわかりません(笑)
これでいいのよ、これで。

ちなみに、このお顔の付いたたわし、日本のおしゃれ雑貨屋さんで売っていました。
同じ顔でした・・・。顔が無いほうが絶対売れる!!
でも、かなり使えるのでこのたわしがくたびれた日には、
どんなに変な顔が書かれていたとしても、また買うと思います。
でも先代のたわしも6年ぐらい使ったので、まだまだ長い付き合いになりそうです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ






☆ケーキ地獄

Category : お料理・たべもの
今日は旦那の誕生日。
なのですが、夜は所属しているスポーツチームの試合だとのこと。
今日はその後、打ち上げ兼誕生日の振る舞いだそうで2時ごろになるからー!と
宣言して出て行きました。
ドイツは誕生日本人が自らお祝いするので、今夜は誕生日の近いメンバーと一緒に
チームのみんなに飲み物を振舞うらしいです。

ということで、私は1人なのですが・・・
今日がそんな状態なので、誕生日のお祝いは明日土曜日になりました。
夜、パパとママと、旦那のお友達がやってきます。
明日は朝からキッチンにこもりっきりになりそう・・・。
別に全然いいんですけど、みんなの口に合うものなんてないよ・・・って感じです。
でも勝手にアジア食を作る予定です。好き嫌いは完全無視します。

きっと明日はパパとママは例年通り何かしらの鉢植えを持ってくると思いますが、
もううちのグリーンコーナーは一杯なので、出来れば花束系でお願いしたい・・・。

何年か前の誕生日にもらったお花も、誕生日を知ってなのか開花しました。

私の誕生日にもらったのも、一旦全て枯れた後、また咲き始めました。

明日、パパとママだけだったら、18センチのケーキで乗り切ろうと思ったのですが
お友達も来るとなるとそういうわけには行かないし、26センチを焼くしかない・・・。
ああ、憂鬱・・・。26センチ用のレシピのレパートリーないですし・・・。

そして、週明けは会社にもケーキを持っていくそう。
今までは毎年持って行ってなかったのですが、さすがにみんな持ってくるから・・・と。
30名弱分だそうです、どんだけ焼いたらいいのでしょう・・・。
週末はケーキ地獄にはまりそうです。

明日のお祝い分と、週明けの30名分の必要な分量などをメモしていたら、
小麦粉1kg、卵8個・・・みたいなありえない分量になりました。
作るだけで胸焼けしそうです。

余裕があったらまた報告します。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ






☆オペの日

Category : Kitchen
おいしい鶏肉でお料理するために、以前から骨付きのもも肉を買ってきては
自分で解体していますが、2個、3個を時々やるよりは、
一気にやったほうが効率的と思って、今日は一気に5個買ってきて必死に解体しました。
この作業を、我が家では「オペ」と呼んでいます(笑)
解体中はキッチンの扉に赤いランプで「手術中」と表示してほしいほど真剣で
はさみの音だけが響く、異様な空間です(解体はキッチンバサミを使っています)

確かに一気にやったほうが効率的なのですが、手が疲れてしまって大変でした。
しかも今日買ったもも肉は、骨がかなりついていて面倒で
途中で適当になってしまい、投げやりになってしまいました。

そのため、いつもは捨ててしまう残骸にもまだまだ身がついていたので
とりあえずスープを作ることにしました。


大量のスープができましたが何に使おう・・・。



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ






☆明日から木曜日は家事放棄です

Category : 日々の暮らし
1年に1度のビッグイベント、Germany's next Top Modelが今年もはじまります!
明日の夜からです!これから毎週木曜日は夕食も作らず
20時15分にはテレビの前にスタンバイするから!と宣言しておきました。
っていうか、本当のところこの番組はCMがありえないぐらい長いので、
ビデオに撮った上であとからまとめて見たほうが時間の短縮なんですよね・・・。
でも翌日は会社のみんなであーだこーだの感想で盛り上がるし
やはりリアルタイムで見たいかな・・・。
ということで明日から毎週木曜日は家事放棄とさせていただきます。

この番組がはじまると「ああ、春だなあ・・・」と感じます。
そういえばハイディクルムは離婚だとか!?
シールとは仲良くうまくやっていきそうな感じだったのに・・・。

明日から楽しみだわ~。

毎回会社の同僚たちと話すと感じる私の苦手分野。
それは登場人物の名前を覚えるのが遅いこと。
「えっと、それどの子だっけ?」という質問ばかりしてしまいます。
外国人の名前って覚えにくい・・・・。


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ






☆H&Mの素敵なディスプレイ

Category : 日々の暮らし
街を歩いていたら、いつも素敵なディスプレイのH&M。
通るたびに見てしまいます、が・・・・今日みたらこんな感じになっていました。

いつもは素敵なお洋服が飾られているのに・・・。

でも、ただ単に飾っていないだけではなくて、書いてあることが笑えます。
一つは(かなり意訳ですが・・・)
「マネキンだって時には何を着ていいのかわからなくなることがあるの・・・」
というなんとも面白い文章。

そしてもう一方は

「見ないでください!マネキン達は今、着替え中です!」
これも上手い!

何気なく通り過ぎてしまいそうですし、別に白いカーテンだけでもいいけれど
こういうところにもこだわってるのってなんだか素敵です。

こんなウィンドウディスプレイも日本なら深夜とか営業時間外とか
人目に付かないように終えてしまうのが普通。
ドイツは、棚卸だって新商品入荷だって普通に営業時間にやっています。

よく立ち寄る雑貨屋さんのStraussなんて、ほぼいつも搬入中。
しかも2週間ごとに新しい物が入るので、やたらと多いです。
ダンボールが転がってまともに見ることが出来ませんが、あくまでも店員の作業が優先。
この間なんて、ちょうど作業しているところの品物を手に取ったお客さんが
作業の邪魔だからって聞こえんばかりのため息をついていました、店員さん。

まあそうやって、残業もせず日曜日は完全休暇というのが守られるわけで
それはそれで悪くは無いのかもしれないけど・・・・。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ






☆ひらがなを簡単に覚える方法

Category : 日々の暮らし
旦那が以前通っていた日本語の学校でもらったひらがな暗記カード。

全然覚えられないそうです・・・。

そんな中、学校でひらがなを覚えるこつみたいな資料をもらってきました。
ひらがなを全て絵で覚えるというもの。

こんな子供だましみたいなこと、ってバカにしそうになりましたが、
これでやたらと覚えるのです。しかも忘れない。

「の」 No is a no entry sign.


「ゆ」 Yu is sleepy you in the morning when your mirror cracks.


「を」 O is an Old skater skillfully skating.

というように、ちょっとジョークを聞かせているのもひとつかもしれません。

アルファベットは26文字しかないけれど、ひらがなは50個もあるから大変ですね。
しかもカタカナもあるし、漢字もあるし・・・。日本語って大変な言葉ですね。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ






☆ちょっとだけ得したマグカップ

Category : Kitchen
3月末にヘルシンキに旅行に行くことになりました!
iittalaのファクトリーショップに行くのが1番の目的!今から楽しみで楽しみで・・・。

あまりに楽しみになりすぎたので、前にTEEMAのスターターセットを買ったお店に
久々に覗きに行きました。iittalaの新しいカタログが出ていたのでもらってきました。
TEEMAにも色々と新製品が仲間入りしていて・・・
それがまたシンプルなシリーズだけに何にでも使えそうでこりゃ悩むわ!

と、ちょこっとお店を覗くつもりが、ウィンターセールを細々とお店の隅っこでやっていて、
ほぼ商品はなくなっているのですが、25%オフのコーナーが未だにありました。
そこに、TEEMAのマグカップが1つ!冬の真っ赤なマグカップ。最後の1個のようです。
赤色は定番じゃないしこの機会を逃すともう手に入らない?のかどうかわかりませんが、
マグカップだけは白ではなくても色んな色があると可愛いな~と思っているので、
どうしよう・・・・と悩むこと数分。
っていうか、1000円するかしないかの物だしそこまで高い買い物ではないので
いつか手に入らなくなって後悔するよりは!と思ってレジへ持って行きました。

ドイツでの正規価格は12.95ユーロ。それが25%オフ。
バーコードとかでピピっとやるお店じゃなくて、金額を手入力するお店、
レジのお兄さん、暗算がしたかったようですが「難しい計算だねー」と。
計算機たたけばいいんじゃないの・・・と思いつつ、一生懸命考えているので待ちました。
9ユーロと・・・・え・・・っと、ブツブツブツ・・・と数字を唱えていましたが、
「もう9ユーロでいいよ!Egal!(どうでもいいよ、みたいな意味)」とのこと。
私も空では計算できなかったので、とりあえず9ユーロ支払って、あとで計算してみたら
9.7ユーロが正しかったようです。少しだけ得しました。
このお店、スタッフの人がホントみんな親切で大好きです。
でももう旅行に行くまでは下見とか言い訳しながら行くのは止めようと思います。

それにしても旅行、楽しみです~。
何が楽しみって、旦那とではなく同じ興味を持った先輩と一緒に行けることが楽しみ!
こんなの旦那と行ってたら、あきれ返って長時間付き合ってもらえないので。

あっ、ちなみにこんなのも先日仲間入りしました。

10センチのサイズです。かなり使えます!

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ






☆天気は“まあまあ”です。

Category : 日々の暮らし
旦那の日本語学校ネタ。

突然、「今日の天気はまあまあですね」と言い出して、
聞けば学校で習ったとのこと。
まあまあの天気って・・・まあわかるけどね。

昨夜は家で「この○○は○○です」という宿題をしていました。
「このくるまはあおいです」とか「このほんはおもしろいです」とか。

最後に自分で文章を作らなければいけなくて、
1回前のレッスンで「けれども」というのを習ったのでそれを組み合わせて

「このレストランはたかいです、けれどもまあまあです」

という文章を作っていました(笑)
言わんとしてることはわかるよー。でも先生はOKくれるかな??

昨日「このくるまはあおいです」「これはあおいくるまです」の
「この」と「これ」の違いを説明してー!と言われ・・・。
上手く説明できませんでした・・・。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ






☆イマイチ楽しめないカーニバル

Category : 日々の暮らし
ドイツの行事の中でイマイチわからなくて、なんだか楽しめないもの
カーニバル&イースター。日本には無いものだから何なのかわからない・・・。

今日はそんな「カーニバル」の日でした。
明日も明後日も色々続きます。祝日じゃないのに銀行とかお休みだったりします。

学校などではこのときだけは仮装してきてOKとか、子供ながらに楽しいイベントのようで
旦那もカーニバルの思い出がたくさんあるみたいで、未だ楽しいイベントのよう。
色んなところでカーニバルのパーティが開かれているし、
テレビ番組でもカーニバル系が多くて好んで見ています。

今日は街でカーニバルのパレードがあるので見に行きました。
何度か別の街でみたことはあったのではじめてではありませんが
う・・・ん、そこまで楽しみきれるものでもなく・・・。

カーニバルは子供だけのイベントではありません、大人も子供も
まさしく老若男女全てが楽しめるイベントです。
小さな町なのにこの人の多さです。

パレードを見に来ている人たちも仮装している人がほとんど。
子供だけでなく大人も仮装します。THE仮装って人もいるし、ちょっと遊び心のある人も。



山車は地元のスポーツクラブとかカーニバルクラブとかが練り歩く感じです。












「ヘラ~ウ」というカーニバルの掛け声と共に、お菓子などがばら撒かれ
子供達はそのお菓子を拾うのに必死、袋一杯になるほど集まります。

大人たちはダラダラ飲みながらパレードの人たちに手を振って「ヘラ~ウ」と叫んで
音楽にあわせて踊ったりしています。
パレードに出ている人たちも飲みながらタバコ吸いながらグダグダです。
こんなカートを引きずっていてその中にアルコールが入っています。

まあそのゆるさがいいのかもしれませんが。

狭い道なのにすごい大きなトラクターとかトラックが走るのでかなりの近距離。
けが人が出ないか心配なほどです。


中にはお菓子だけでなく飲み物を観客にも振舞ってくれたりします。

お菓子は周りの子供達が集めているので拾いませんが、
それでも直接飛んでくるので自然と集まったお菓子。

大人たちも仮装して楽しんで「ヘラーウ、ヘラーウ」と言っていますが
そんなに楽しいものでもないよね・・・???
ただ酔っ払ってるだけのような気がしてなりません。

でもご近所さんもみんな仮装して出かけていったので
ドイツ人的にはよっぽど楽しいイベントなんだと思います。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ






☆お土産にもぴったりのお雛様

Category : 日々の暮らし
海外にいても日本の四季、文化は大切にしたいなと思い
大したことは出来ないけれど、お雛様を飾っています。

これ、箱のお雛様。軽くてこんな黒い箱に(ビデオテープぐらいの大きさです)

全てが入ってしまいます。

赤い敷物も全てセットです。
全て紙で軽くて海外のお土産などにもピッタリだと思います。

この箱バージョンで他の季節の飾り物とかあれば欲しいぐらいです。
ハロウィン⇒クリスマス⇒お正月と秋から冬にかけては飾るものが多いけれど
お正月が終わってから、イースターまで時間があるので、
お雛様はナイスな存在です。ひなまつり終わったらイースターの飾りにしようかな。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ






☆懐かしのアクリルたわし

Category : 手作り・お裁縫
昨年、友人に「アクリルたわし」をもらいました。
毛糸で出来た洗剤いらずのたわし。おばあちゃんが作ったそうです。
昔、私のおばあちゃんも作ってたなあ、と懐かしかったです。
早速そのアクリルたわしを使ってみたところ、めっちゃ使えます!
洗面台とかピカピカになりますし、お風呂の浴槽にも最適。

キッチンでも使えるし、いくつか欲しいな、と思ったのと
出来れば家のカラーになじむような色で作りたいな、と思って
ならば、自分で作ってみよう!と毛糸を買ってトライ!

毛糸も100均でたくさん売ってるんですね・・・・。

手芸とか大好きですが編み物はほとんどしたことが無いので、
インターネットで調べて見よう見まねで編んでみたのですが、
初めてでも簡単!なんて書いてある割には
なかなか初心者でもわかるような、説明が完璧なサイトが見つからず・・・。
変な形になりました。まあ第1作目ですから練習ということで(笑)

でも、形は変でもかなり使えます!
近々リベンジしたいと思います。お花柄とか可愛いのにしたいけれど、
とりあえずちゃんと編めるようにならないと。

ちなみに、こんな感じでブランケットとか作るのが夢です。

夢は高く持ちたいと思います。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ






☆なぜそんなに怒るのか・・・

Category : その他の場所
子供の頃、電気をつけたまま寝ていたら母に怒られました。
電気を消すのを忘れて外出したら母に怒られました。

あの頃は、そんなことでなんでそこまで怒るのかわからなかったけれど
今はそれがわかります。
自分で生計をたてて生活してわかることなんですよね。

あと、お風呂に入った後、最後の人はお風呂の中の水滴をタオルでふき取って!
とお願いされるのですが、面倒だな~と・・・。
これは今でもホント、面倒だと思ってしまいます。
お掃除も楽だし、水滴を取ることは必須なんだそうですが・・・。

日本から戻ってきてからの重曹生活、とっても好調です。
クエン酸と重曹で洗面所とお風呂がピカピカになりました!
ドイツはカルキが強いので水回りはすぐに白くなってしまって
ほっておくと簡単には取れないほどこびりつきます。
今回、全てクエン酸パックをして重曹で磨いてピカピカになりました!
もうこれからは毎日ちゃんと水分をふき取って、このピカピカを維持しないと!
なのでシャワーや歯磨きの後はしっかりと水分をふき取るようにしたいと思います。

でも、もちろん私一人で住んでいるわけではないので
旦那にも「使った後は水分をちゃんとふき取ってね!」とお願いしました。
あれ・・・これって母に言われる「お風呂の水分ふき取って!」と同じですね。
やっぱり自分に降りかかってくることとなると、必死です(笑)
今、母がお願いするお風呂の後の水分ふき取りの気持ちがわかりました。

キッチンと一緒で、毎日ほんの数秒の掃除を心がけていれば
大掃除なんてしなくてもきれいな状態を保つことが出来ます。
今後はこれを肝に銘じて、もう掃除に何時間も費やすようなことは避けたいと思います。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ






☆ドイツのおもちゃは日本ではインテリア

Category : 日々の暮らし
日本に行く少し前に、友人がmixiで「シュライヒ」を集めていると書いていて、
シュライヒって何かしら・・・?と思って調べると、あらま、ドイツの会社じゃないですか!

シュライヒとは、動物の置物。
これですと⇒日本のサイトドイツのサイト
以前、おもちゃ屋さんで見たことあります。

でも、このおもちゃともいえる動物達が、日本ではおしゃれなインテリア。
ほぼ全ての「おしゃれな雑貨屋さん」に売っていたぐらいです。
これ、ブームなのでしょうか?

今日、すごく混んでるおもちゃ屋さんに入りましたが
シュライヒのコーナー、誰も見向きもしてませんでしたけど・・・。

こういうのを見つけて日本に持ち込んで売るにはすごくセンスが必要ですね。
ドイツではおもちゃでも、日本ではおしゃれなインテリアなんですから。

でも、よく見るとシュライヒの動物達、可愛いです。
本物に忠実!そして顔とかみんなすごく可愛い!

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ






☆千日前道具屋筋商店街

Category : 日本
近くまでは何度と無く行ったことがあるのに、
今までは興味が無くて素通りしていた商店街。


大阪では有名な「道具屋筋」です。

難波をうろうろする機会があり、まず最初に行って来ました。
高島屋よりParksよりまず1番に。
ホント人の興味って不思議・・・。何よりも楽しかったです。

道具屋筋とはプロが使う道具がたくさん売っています。
食器や台所用品はもちろんのこと

こんな店先のちょうちんや

たこやきの機械

お店の看板やのれん

とにかく何でも売っています。

てっきり卸売りで一般販売していないのかと思っていたら
何でも誰でも買えるみたいです。
お店のおばあちゃんに「ここの商品は一般にも販売されていますか?」
と聞いたところ「へ?」と聞き返されたので
そんなきれいな聞き方では通じないのかな、と思って
「ここはいっこからでもかえますか~?」と聞いたら「買えまっせ」と言われました(笑)

特に何も買いませんでしたが、何か必要なものがあって見つからなかったら
ここにきたら絶対ありそうな気がします。また行きたいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ






☆日本では品切れだったんだけど・・・

Category : Kitchen
行ってきました!フランクフルトにオープンしたMUJI。

文房具、小物類、洋服類がメイン。食材や家具、家電は無し。
一部キッチングッズあり。どれもこれも良いお値段です。

日本円の倍のものも多々ありました。
無印のものって金額がちゃんと書いてあるからすぐに計算してしまいます・・・。
中には日本とほとんど同じ値段のものもありました。
うれしいのは衣装ケースとか収納関係もしっかり売っていたこと!
即必要なものはありませんが、無印があるというだけで助かります!

そして、無印といえば!!
先日の日本帰国で探しまくったけど見つからなかったんです「ラップケース」。
いろんな無印に行き確認しましたがどこのお店にもありませんでした。
単に売り切れと言われたお店もありましたが、とある店舗の方は詳しく調べてくれて
どうやらラップケースの販売は中止にはなっていないけれど、
今のモデルはとりあえず生産終了。
なので、今後改良されてまた販売になるかもしれません、とのことでした。

実物見てみたかったんですけどね・・・。
で、まさかと思って一応フランクフルトのMUJIで確認。

あるではないですか・・・・。
しかも、しかも!!

450円のもんが4.5ユーロ!そのままです。

軒並み2倍以上の値段が付く中で、このほぼ同じプライスは買いでしょう。

ということで1個買ってきました。中を開けると説明書は日本語オンリー。

早速使いましたがストレスフリーです。

大きさを調べたときにいつも使っているALDIの物は入りそうに無く
コメントでRossmannのものなら入ると教えていただいていたのですが、
ALDIのものも普通に入りました。快適!

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ






☆日本で売っているドイツ製品

Category : 日本
今回の帰国で、どーしても行ってみたかったお店に行きました!
それはKEYUCA!

お掃除や整理整頓に関するブログによく登場するお店で、
どんなところなのか一度行ってみたかったのです!
大阪のお店がいつからあるのか知りませんが、茶屋町のNu+のなかにありました!
いい感じでした。もっと大きな規模かと思ったのですが、
興味深いものがたくさんあったので、また行きたいお店です。
Nu自体はじめて行ったんですけどね。いまさらですね・・・。
旦那が食いつきそうなオニツカタイガーのお店もできていたので、
また次回帰国したときも行ってみたいです!

そんなKEYUCAでは下調べしていたシリコンの洗い桶を買いました。
何かをつけおきして洗うときとか、そもそもシンクが狭いので役に立ちそうです。
あと母は、醤油差しを。実際に家でも試しましたがまったく垂れない醤油差しでした。
そして、ドレッシングとかつくるのに便利そうな容器。小さいので1回分でも使えますし。

今回は雑貨屋さんをかなりたくさん見て回りましたが、ドイツ製品の多さに驚きでした。
もともとHARIBOとか、Florenaのハンドクリームとか、
Floshの洗剤とか売っているのは知っていましたが、
今回よく見かけたのは、Weckの瓶(笑)、ドイツより売ってます・・・。

しかもWeckのエコバックとかありました。さすが日本ですね。
なんでもエコバックになってしまいます。
ドイツ製品でも日本にしかないものとかもありますね。

そして今回Weckのレシピブックが発売されていました!これは購入。

このWeck用のふたもドイツでは見かけません。
ずっとドイツで探していたのですが結局日本で買うなんて・・・。


あと、今回びっくりしたのがDr.Beckmannっていう洗剤も売っていました。

よくdmとかで見ますね。

そして、ケーキのデコレーション用の砂糖?の飾り。
スーパーでよく見るメーカーのものが売っていました。

それにしても、日本はこじゃれたものがたくさんあります。
こんな感じのあんなものがほしい!って思ったら絶対見つかる!みたいな。


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ






☆重曹さん、凄すぎます!

Category : お掃除
今までお掃除には「酢」を取り入れていたのですが、
よく話題になる「重曹」とやらも取り入れてみたくて、
今回、一時帰国前にオーダーして本を買って実家に送っておきました。

かなり調べて買ったので、口コミどおりすごく丁寧でわかりやすい本です。

もちろん「重曹」がドイツで手に入るかも確認したうえで、
でも、色々と日本のほうが安いので日本で調達。
さすが100均、何でもあります。

この二つを入れるケースも100均で。

テプラを貼ってみましたが、クエン酸ってドイツ名や英語名、なんていうのか不明・・・
ということで、袋に書いてある通りにとりあえず貼りました。

テプラ、ずいぶん前にくじ引きで当たりました。

引っ越したときに家のピンポーンに名前を貼ったり、
整理整頓のときに使ったり、時々たまに活躍しています。
ドイツ語仕様ですのでウムラウトもあります。

重曹は水で溶かしてシュッシュとするのも必要なので、それも100均。
今まで使っていたのと同じものが欲しかったので同じ100均にあえて行きました。
1年以上前に買ったのですが、今も同じものがありました!良かったです。

やっぱり揃っているほうがなんとなく可愛いですしね。
ちなみに、KABIと書いているのはカビキラーです。
でも今回、重曹&お酢生活を始めるにあたり、カビキラーは無くなったら終了の予定です。

早速、本を見ながらお掃除してみましたが、しょっぱなから重曹の威力に圧巻!
ドイツは特にカルキが多くて水周りがすぐに白くなってしまいますが、
クエン酸と重曹を使ったらピッカピカになりました!びっくりです!

お鍋の底も磨いてみました。

これが、簡単にこんなんになります!

今はまだ、何をどう使っていいかわからないので、
本を片手に家中歩き回って掃除しています。

ナイフやフォークのシルバー類で、どうしても取れなかった手の垢というか、
水の跡みたいなのがスルっととれてピカピカになりました!

家中を重曹とクエン酸(お酢)できれいにする方法満載の本です!
歯磨きとかまで重曹で出来るらしい・・・。まあそこまで行くかは別として。
お花のお水に入れたらいいとか、観葉植物の葉っぱを拭いたらいいとか、
スープなどを作るときに最初に少し入れると水がやわらかくなっておいしいとか、
お料理中に油でベトベトになった手もすぐにきれいになるらしい。
ホント、どこまで使えるんですか!!

でもこの調子だと結構すぐになくなってしまいそうなので、
ドイツの重曹デビューも早そうです。

これを機に、今使っている化学系の洗剤などは極力減らそうと思います。
環境もそうですが、物や人にとっても優しいものを使ったほうが良いかと思い
そして、結局のところ安くつきますし。

旅行に行くといつも手あれが治ってきれいな手になるのですが、
今回も実家で何もやっていないのでまたスベスベの手になりました!
水を使うとどうしても手が荒れてしまいますが、
重曹やお酢を活用することで少しでも手あれが防げるようになればな~と思います。

そうそう、100均で欠かさず買うもののひとつ!

これ、もともとはドイツが発祥?のようですね。
でもドイツでは見たことありません・・・。
本当に良く落ちるし使えるので日本で毎回買っています。
ちょっとかさばるけれど軽いし、今回はかなり長いのを2本買いました。

なんかお掃除系ばっかりです・・・。
そういえば、こんなものも。

テレビの後ろの配線があまりにもすごいことになっているので、
これを使ってすっきりしようと思います、もちろん100均!

そして、そんな掃除好きな私に、と友人からプレゼント。

可愛いです!お掃除のテンションあがります!

今年に入ってお掃除に目覚め(笑)、気づいたこと!
それは、毎日やっていれば大変なことにはならない、ということ。
ホント、実感しています。
毎日ほんの数秒、数十秒を使うことで、大掃除の数時間が短縮されます。
あとでまとめてやればいいっていうのは、効率的に出来ることもあるけれど
「掃除」に関して言えば、気づいたときにささっとやっておいたほうが
あとから絶対楽になりますね・・・。

だんだん日が長くなってくるのでますますお掃除にもやる気が出そうです!
年末に大掃除して、「ドイツでは春にやること」って旦那に言われましたが
その意味がわかる気がします。やっぱり明るいところでやったほうがはかどります。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ






☆一緒に暮らして丸3年!

Category : 日本
今年のバレンタインデーは日本にいました、私。
旦那はドイツで居残りです。

毎年バレンタインの日はバラの花を買ってきてくれます。
ドイツではバレンタインの日はお花屋さんに男の人の行列が出来るほど。
そんな、バレンタインですが今年はいなかったので無しなのですが、
実は2月14日は、旦那と一緒に暮らし始めた日でもあります。
同居生活も丸3年になりました。

文化の違う、育った環境の違うもの同士が住むことって
どうなのかな・・・と心配でしたが、変えたくないところは変えないで
無理せず生活していたら、あっという間に3年という感じです。

やはり一番の差は「食」かと思います。
食べたいもの、おいしいと思うものも違います。
一緒に住んで、こんなものがあるんだ、と初めて知った味もありますし、
以前は全く食べなかったのにこの3年で食べるようになったものもあります。
でも体調を崩したときなどはおかゆや雑炊が食べたい!というのは変わりませんし
私も旦那に何を作ってあげればよいのかわかりません。

そんな旦那さんは先週1週間、病欠していたそうです。
家に帰ったら、Teeだの、Bioの薬などが散乱していました・・・。
ママが来て色々作ってくれたみたいで、キッチングッズの場所がかなり違いました(笑)
ママたちの家の暖房が壊れたらしく、うちに来て暖を取っていたのだそうです。

話はそれましたが・・・
今回、ドイツのおうち用に日本で買ってきたお土産、それは!

はい、餃子です。点天の餃子です。
母と一緒に買い物したときに、お持ち帰りしようか!とお店まで行ったのですが
やっていなくて買えず・・・、結局帰りに関空で見つけて買いました。
(と思っていたのですが母といったのは点天ではなく点平だったようです。ややこし・・・)
6時間以内に要冷蔵でしたが、機内に持ち込んだのですが大丈夫かなあ・・・。
本来、輸入禁止ですがこっそり持って帰ってきました(笑)

大阪北新地と書かれていますが、
前回、日本に旦那と一緒に行ったときに、北新地の中にある某レストランに行き、
お店までの道すがら、胡蝶蘭しか売っていない花屋さんとか、
路上に出てくるきれいなお姉さんや極道の妻みたいな着物のママなどを見ることが出来、
それはそれで彼的にはかなりびっくり&楽しい北新地訪問だったようです。

今回、大阪では「阪急電車」に乗ったのですが、梅田駅のホーム。

この通りピッカピカです!
これをはじめてみたとき、彼は「信じられない!」と相当驚いていました。

北新地といい、阪急のホームといい、
何気ないところでびっくりされるので、一緒に行くとそれはそれで楽しいです、
が、1人で行くほうが気兼ねなくブラブラできるのが魅力なんですよね・・・。


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ






☆ドイツ生活再開!

Category : 日々の暮らし
あっというまの日本滞在を終えて本日戻ってきました!
出発前は極寒のドイツでしたが、寒さも和らいでいました。
それにしても、まず思うこと、「静かだな・・・」と。
日本にいると、家ではどうしてもテレビをつけてしまったり、
自分がつけなくても家族がつけたり、
外に出ればお店から音楽が流れてきたり・・・
そういう「音」がドイツの生活には一切無くてシーンとしています。

今回は飛び立った日から戻った日までがちょうど1週間、あっという間でしたが、
以前勤めていた会社の同期会で久々にみんなで集合して楽しい時間をすごしました。
出会ってからかれこれ12年!会社の寮に入って寝食を共にした仲間たち。
研修や訓練がある仕事でしたので同期のつながりがとても強いです。
今はみんな結婚して、ママになっている子も多くて、
昔は何度と無く集まってご飯に行ったりしていたのですが、
あの時と何も変わらないのに、そこに子供がたくさんいることが不思議。
昔は仕事の話などで愚痴を言っては笑っていた私たちも、いまや話題は子育て(笑)
気兼ねなくわいわい出来るメンバーはほんと落ち着きます。

それ以外は時には母と、時には1人でショッピングに行ったり
美容室に行ったり、おばあちゃんに会いに行ったり・・・。

日本は久々に行くと結構変わっていたりします。お店だったり、流行だったり・・・。
そして、自分自身が変わっていることにも気づきました。
海外に出れば日本の良いところ、悪いところも見えてくるし、
「これって日本だわ!」と客観的に見てしまう場面もあったりしますが、
別にいまさら驚くことが起きるわけでもなく、変わらない当たり前のことなのに、
気づけばドイツ流が「あたりまえ」になっている自分。
些細なことに驚いたり、感心したりしてしまいました。

たとえば・・・

「レシートはおつりと一緒にもらう」
レシートは品物と一緒に袋に入れられるドイツ式に慣れていると、
レジでお金はもらうはレシートはもらうわで、
お財布に戻すのに時間がかかってしまいます。私は「ドイツ式」が好きです。

「電車のホームは並んで待つ」
あたりまえのこと、わかっていることなのでいまさら驚かないのですが、
駅のホームで、電車を待つときにホームの適当な場所で立って待っていて、
電車が着たからさあ並んで乗ろう!と思ったら、
私以外の全員がきれいに並んで待っていた。
扉の前でもない中途半端なところで立っているのは私だけでした・・・。
ホームに着いた瞬間から並ばないと駄目なんですね・・・。

「一滴でも雨が降れば傘をさす」
ドイツでは完全に傘がいらないレベルの小雨でしたが
傘をさしていないのは私だけでした・・・。

「デパートガールにお辞儀する」
たまたまデパートの朝のオープン調度にお店に入ることがあり、
入り口でデパートガールの方々がお辞儀して「いらっしゃいませ」と
ロボットのように繰り返しご挨拶されていたのですが、
思わず、そのお姉さん達に会釈しながら通り過ぎた私。
もちろんみんな素通り。お姉さんに反応しているのは私だけでした・・・。
日本って挨拶されても「反応要」と「無視」の2通りありますよね・・・。

「お店の営業開始が遅くてびっくり」
スーパーなら朝は7時、そのほかは9時、ぐらいの感覚でいたのですが、
10時、11時オープンが主流でした。
待ち合わせまで時間があるからあの店に寄って行こう!ととあるお店に行ったら
11時オープンで唖然としました。もちろん夜の閉店はその分遅めですが、
朝もこんなに遅かったですっけ??

「お買い物で品物を入れたビニールの口のテープが消費者フレンドリー」
以前からもありましたがほぼすべてのお店で実施されている気がします。
袋をあけるときに開けやすいようにテープの端をちょっと折っているんです!
素晴らしすぎます!

「レジはやたらとあいていて待ち時間がないけれどレジの人は遅い」
とにかく丁寧でお辞儀からスタート!
品物も丁寧にかごに入れてくれるので遅く感じました。
ドイツはレジの人は椅子に座っていて、レジも激混みですが、
バーコードを通して行く作業は早い。品物もそのままほったらかしだし。
「値段読み上げ実施中!」なんて書いてあって全部値段を読んでいるレジの人。
それって何の意味があるのでしょうか・・・。

「携帯で写真を撮っている人が多い!」

TwitterとかFacebook用なのかな、と思われる感じで
食事とかの写真を撮っている人が多いな~と思いました。


そして1人で買い物をしていて思ったのは、誰とも話さずに終わる、ということ。
ドイツだとお店に入ったらお店の人が「ハロー」とか声を掛けてくるので
それに答えてお客さん側も挨拶するし、
レジでも「良い週末を」って言われれば「ありがとう、あなたもね!」みたいに答えるし、
挨拶が「相互」なので、何かしら話すのですが、
日本だと何も話さずに全てが終わるので、「あれ、今日まだ声だしてない・・・」と
思う瞬間が何度かありました。

今まで当たり前だったことなのに、違和感を感じたり、
違った反応を示してしまったり・・・。日本には定期的に帰っているし、
何も忘れてはいないと思っていたのですが、
やはり離れていることで自分自身が少しずつ変わっているのかなと。

外国人が日本に行って驚く場面とはまた違う、
「知ってるけれど驚く」みたいなそういう感じ、これからも増えるのでしょうか・・・。

日本で見たもの、買ったもの、もらったもの・・・
色々と報告したいことがあるので追々書いて行きたいと思います!

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ






☆日本でびっくりしたこと

Category : 日本
日本滞在も最終日、あっという間でしたが楽しい毎日でした。
昨年のイースター以来の一時帰国。
日独の差というのはドイツ在住の方はもちろん共通する点を
たくさん感じておられると思いますが
ドイツ生活もかれこれ5年となりますが、
前に日本に帰った時から、というよりは
5年のドイツ生活で身についてしまっていることなどもあって
ドイツ生活の当たり前が自分にとって普通になっていることも多かったです。

たとえば、
「レジでのレシートはおつりと一緒にもらう(日本)、品物と共に袋へ(ドイツ)」
これ、ドイツ式が慣れていると、レジでお金はもらうはレシートはもらうわで、
お財布に戻すのに時間がかかってしまいます。
私は「ドイツ式」がしっくりします。

「お買い物で品物を入れたビニールの口のテープが消費者フレンドリー」
以前からもありましたがほぼすべてのお店で実施されている気がします。
袋をあけるときに開けやすいようにテープの端をちょっと折っているんです!
素晴らしすぎます!

「レジはやたらとあいていて待ち時間がないけれどレジの人は遅い」
なんか丁寧すぎて、品物も丁寧にかごに入れてくれるので




にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ






☆日本に着きました!

Category : 日本
昨夜、無事に日本に着きました!
出発日のフランクフルトは雪・・・。
除雪作業で飛行機の出発が遅れ、成田空港での乗り継ぎはバッタバタ。
空港内を走って汗だくでした・・・。

機内ではかなり眠りまして2食目のお食事に気付かないぐらい(笑)
映画もほとんど見ませんでしたが唯一見たバラエティー。
しるしるみしる?とかいう番組。
郵便局の裏側とのことで内容が興味あったので見たのですが・・・。
内容は素晴らしかった。郵便局ってこうなってるんだ~という感じで
ドイツで置き換えるならN24とかで特集されそうなほど。
でも・・・番組自体がバラエティーというか、
いろんな芸人さんが出ていて、申し訳ないけれどうるさい!
いちいちそこで笑いに持っていかなくても・・・という場面が多かったです。
こちらで動画が見れるみたいです。

家に帰って見たテレビもとにかく人が多くてうるさくて・・・
こんなんでしたっけ、以前から?
チャネル変えてもすべてバラエティーなほど。
でも見ちゃうんですけどね。

それでは今日から日本を満喫したいと思います。


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ






☆ほんの一瞬ですが・・・

Category : 日本
明日から1週間だけ日本に帰国します。なんと10ヶ月ぶりの日本です!
ここまで間が開いたことは今まで無かったので
どれだけ変わっているかちょっと楽しみです。

1週間とはいえ移動日を含むので滞在日はほんの一瞬ですが
ずっと行けていない美容室(8月に一度ドイツで行きましたが・・・)に行ったり
銀行とかお役所系の手続きをしたり、あっというまに終わりそうです。

日本ではこちらでは手に入りにくい食材などを買い込んでくる予定です。
以前はお醤油とかも買っていましたが、確かに高いけれどこっちでも手に入るし
重たい思いをしてえんやこら・・・と持って来ることも大変なので
最近はお醤油などはドイツで買っています。
一時帰国の時の買い物も最初の頃と比べればずいぶん変わった気がします。

ドイツの携帯は日本では通じないので
日本ではソフトバンクのプリペイド携帯を使っています。

毎回次の帰国用に新しいカードを買っておきます。
そうすると日本についてすぐに登録して連絡できるので。
このカード3000円か5000円しかないのですが、1000円ぐらいがあると
今回みたいな短い帰国にはピッタリなんですけどね・・・。
メールは300円でし放題なので、あとは電話ぐらいしか減算されず
毎回残ってしまうのですが、有効期限がたしか3ヶ月ぐらいなので結局
残金は捨てることになってしまっています。もったいないのですが。

あとはパスポートとか日本円とか、銀行のカードとか電車のカードとか・・・。

っていうかピンクの水玉ばっかりです・・・。
真ん中のはAfternoonteaで何年か前に買った物、両端はCathです。
チケットやパスポート、旅の間に必要な情報をまとめて真ん中のケースに入れて、
日本円やカード類は右のケースに入れています。
この2つは、世界中どこに行くときにも必ず持って行きます。

もちろん日本でもこのCathのポーチからお金を出すので、
きっとレジの人は不思議に思っていると思いますが、
私が日ごろドイツで使っているお財布は、とにかく小型にこだわったため、
日本円のお札が入らないのです・・・。

とりあえず明日から1週間日本に行ってきます!
大寒波のドイツを脱出です!

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ






-
Profile

miyabi

Author:miyabi
*
2007年春からドイツ暮らし。
ドイツ人夫と2015年に産まれた娘と3人暮らしです。物を持ちすぎないシンプルな生活を目指しています。お掃除、整理整頓が大好き。
ドイツの生活、仕事、子育てや旦那家族との関わりなど日々感じたことを綴っています。

Hello!
現在の閲覧者数:
NEW
Categorie
...
Comments
Monthly
-