☆重曹に助けられました!

Category : お掃除
悲劇・・・とでも言えばよいのでしょうか、
かばんの中でお弁当からもれ出た汁・・・。

かれこれ2回目です。
1度はかばんの内布も全て濡れて大変なことになり、
もう2度とかばんにお弁当は入れない!と思ったものの、
小さなお弁当箱を、それだけをわざわざ別の袋に入れて持つのも面倒で
結局かばんの中に入れたらまた漏れました。

一応密封されると思っていたIKEAの容器なのですが
締めが悪かったのか・・・最悪です。
やはり先日買ったemsaの容器を増やさないとな・・・と。

今回はそこまで被害は大きくなかったものの
お気に入りのベトナムで買った巾着袋にしみがついてしまいました・・・。
ショックです・・・。

でも家に帰ってきてすぐに重曹水に漬けたら取れました!

良かった・・・。

この間も別の布でイチゴの果汁がついてしまったものがあったのですが
重曹で取れたので、やってみたら大正解!

よかったです、取れて・・・・。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆ドイツ人がバケーションに求めるもの

Category : 日々の暮らし
私の住むヘッセン州は来週月曜日から学校などの夏休みになります。
8月14日まで。ドイツでは州によってお休みが違います。

そんな休み前最後の金曜日の今日、地元のラジオでは
早速休暇に出かける人で高速道路が渋滞しているというニュース。

子供が学校から帰ってきてすぐに休暇に出たけれど渋滞だ・・・とか
そういう一般人へのリポートとともにニュースになっていました。

今年はドイツもあまりスカっとしない天気の毎日ということもあり
「ドイツはパッとしないお天気が続いているので、
行き先では最高の太陽とお天気になることを祈るわ!」とか
「お天気を期待している!」とか、「本当の夏を目指して行って来るとか」。
とにかく何名もコメントが続くものの全員「天候の話」。

行き先は国内だけでなくスペインだのイタリアだの色々と様々なのですが、
「これから○○に行きます、お天気が・・・」と行き先こそ違えど
その先のコメントが同じ(笑)

ドイツ人の休暇に求めるものが明らかにわかります。

「色んなものを食べるのが楽しみなのー」とか
「観光で○○に行くのを楽しみにしてるー」とかそんなコメントはありません。

もちろんうちの旦那も例外ではなく、
休暇には「リラックスと太陽」を求めています。
海岸で太陽の下で寝転がりながら読書をしたりお昼寝したり・・・
というのが、夢のバケーション。

ただ、普通のドイツ人よりちょっとだけ冒険心もあり、
アジアに行ってみたり、日本に行ってみたり、毎回が毎回そうとは限りません。
まあそれが救いともいえますが・・・。

それでも次の休暇どこに行く!?という話題では
たとえば私が行ったことのないハンブルクとか北海のあたりとか!と言うと
「だめだめー北ドイツはお天気が悪いからねー」と天候でNG。
雨季だとかそういうレベルの天候の悪さではなく
比較的夏でも天気が良くないということから。
まずは「天候」が第一です。そこは典型的なドイツ人(笑)

日本的感覚だと、バケーションに求めるものは休息だったとしても、
「旅」というものに求めるのは、その土地のおいしい食事、
その土地の有名な観光名所や温泉などでのリラックスであり、
また時間が許す限りいろんな物を見たい、色んなところに行きたい!
お休みが少ないといわれる日本ですが、休みが少ないからというよりは、
「せっかくだから」という気持ちのほうが強いと思います。

レストランでもそう。取り分けを絶対にしないドイツ人。
1人1メニューです。4人が4人同じものを食べることも。
どうせ食べるなら色々他のものも食べたいよねーという日本人とは
明らかに「食」に対する考え方が違いますね。
まあ、考え方というより「文化」の違いともいえますが・・・。

そんな日本人とドイツ人がともにバケーションの計画を立てるとなると
なかなかひとつの結論に持ち込めません。
多くは、日本人のほうが折れてるんですかね・・・。

そんな我が夫婦。7月の末に1週間の休暇があります。
ちなみに旦那は2週間。日ごろの残業が有給になるので、
私との年間有給の日数が変わってくるのと
また、私は1人で日本に帰ったりもしたいので毎度同じだけ取ることはできず・・・。
なので私は1週間、旦那は2週間です。

さてさて、どこに行こうか何度となく話し合った挙句、決まりそうです!

豪華(・・・かどうかは微妙)客船で地中海の旅7日間!

4000人ぐらい乗れるお船。
いわゆるクルーズですが、毎日どこかの都市に立ち寄ります。

船の旅なんておじいちゃんおばあちゃんがやることじゃないの?って
そういうイメージなのですが、最近私の周りの知人、友人たちが
この船の旅をして、大満足して帰って興奮して報告してくれるので、
一度私も旅してみたい!と思い旦那に伝えたところ即却下。

「毎日毎日違う都市に行くなんて、日本人の旅行みたいでせわしない」

とのこと。
いやいや、寝てる時間に移動できるし1週間で色んなところにいけるし
絶対いいよー!という私の周りの友人からの受け売りコメントの嵐に
とうとう旦那が折れました!

早速予約しようと思ったら、満席!!!
コスタコンコルディアの事故とかあったし、空いてるかと思いきや以外や以外満席続き!

・・・前途多難です。

でも調べれば調べるほど本当にたくさんのクルーズが毎日のように
色んなところから出ているので何か見つけられるだろう・・と思ってますが。

旦那も納得したことだし、この納得の有効期限が切れないうちに絶対行きたい!


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆常に散らかっている場所、2箇所あり。

Category : その他
シャワーの後の水滴の拭きとりとか、私以上に熱心な旦那。
基本的にお願いしたことは守ってくれるので助かります。
ですが、どうしてもイラっとすることがあります。

その一
読み終わった新聞やチラシをベッドの横の床に置く。
(新聞はベッドで読むのがすきなんだそうですが・・・)

旦那の言い訳:ベッドサイドのテーブルは小さくて置けないから・・・

その二
脱いだ服の行方


旦那の言い訳:すぐにクローゼットに戻したくないし(部屋着なので)明日も着る

この服の山は今まで椅子に山になってたので椅子を撤去しました。
そしたら次は机の上・・・・
そして靴下は必ず床の上(⇒数時間しか履いていないものは翌日も履く・・・)

まあどちらにも定位置が無いのがいけないのですが・・・。
あまりガミガミいうのも嫌なのでこの辺は大目に見てます。
人が来るときだけ片付ければよし!

でも、気がつくと写真のように何着も山になるので、時折全て片付けます。
まあ、きれいな机も持って数時間というところですが・・・。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆旦那との初デートの思い出の場所

Category : 日々の暮らし
毎年この時期に開かれるお祭り。Opernplatzfest。

オペラ座広場のお祭りということで、旧オペラ座前で開催されます。

とはいえ内容は別に珍しいものでもなく何も新鮮ではありませんし、
街のお祭りは高いのであまり行かないのですが
このお祭りだけは必ず毎年足を運びます。

というのも旦那と初めてデートした場所なので(笑)


一応毎年必ず行くようにしています、一応ね。

もうちょっと色んなお祭りでそのお祭りにしかないものとかあるといいのですが
どこのお祭りに行っても内容は一緒。

あえて行こうとは思わないのですがこのお祭りだけは一応思い出のお祭りなので。
でもサッカーが見たいのでそそくさと帰ってきました(笑)

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆次のサッカー観戦場所

Category : 日々の暮らし
サッカーEUROカップの準決勝、
ドイツは明後日の木曜日にイタリアと対戦します。
ドイツ戦観戦はBBQ⇒BBQ⇒義理両親、と来たので
そろそろゆっくり気楽に見たいと思いきや、またBBQのお誘いがかかりました・・・。
BBQはいいんだけどね・・・もうサラダのレパートリーが無いわ!!

しかも平日の夜に集合でサラダを持っていくのって結構面倒なのです!
REWEとかスーパーのテイクアウトにしたいぐらい・・・。

まあ今回の唯一の楽しみは初めて行くおうちってこと。
人の家に行ってインテリアとか色々見るのって楽しいし、
自分の生活に取り入れられる工夫とかも見つかることもあるし、
それはそれで楽しみなのですが・・・。

泣いても笑ってもあと2試合。
1試合はBBQで決定したし、残りの1試合は家でゆっくり見たいなあ・・・。
まっ、決勝進出の場合はどこかに行くことになるでしょう。
3位決定戦なら気楽に自宅観戦かな。

ドイツが勝つのは嬉しいけれどBBQは面倒です・・・。
っていうかね、面倒なのはサラダとかそういう話だけではなくて

「全く代わり映えが無い」ということ!
食事的につまらない・・・。毎回「肉」。

BBQやめて違う食べ物にしない??
なんて、ドイツ人には通用するわけないよね・・・。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆富士山の絵が届きました

Category : ベビ待ちの日々
家に帰ったら日本の友人から手紙が届いていました。

7月に2人目が生まれるため今、臨月でお腹が大きい友人。

妊婦さんが富士山の絵を描くと良いってことで、書いて送ってくれました。

嬉しい!!

旦那が帰ってきたので、この絵を見せながら
友人からの手紙を訳して読んでいたら泣けてきて、
富士山のくだりで先が読めなくなってしまいました。
旦那は意味がわからず、どうしたの?突然!とびっくりしていました。
子供じみた富士山の絵を目の前にして泣いてる私が不思議だったようです(笑)
落ち着いてからちゃんと説明しました。

しっかり枕元に貼りました!

こういう友人の気持ち、本当に嬉しいです!

ご利益あるといいな~。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆断捨離を意識してからプレゼントが選べなくなりました

Category : その他
物を持たない増やさないとう生活を始めてから
誰かに何か、贈り物をするときにかなり迷うようになりました。
使わないものをもらっても困るだろう・・・とか、
私と同じように断捨離に目覚めている人だったら・・・とか
そういうことを考え始めると、何を贈っていいかわからなくなります。

そんな中、友人の誕生日会に誘われました。
ドイツは大の大人でも誕生日会を開催します。
基本は本人がご飯などを作るのでその家に招かれて食事をする感じです。
手土産にプレゼントを持っていきますがそこまでたいしたものではありません。

ちなみに私たちは夫婦ともども、誕生日会とかはやりません。
せいぜい家族の中でお祝いする程度。
なので逆に招かれることも少ないですが、
友人や知人の多いドイツ人はホント、毎週のように色んなパーティーに誘われてます。
引越しパーティーとかもよく聞きます。

今回はドイツ人夫に日本人妻という友人夫妻の旦那さんの誕生会。
奥さんも3月に誕生日だったのですが、そのときはパーティーに行けずじまいで
奥さんにも渡せてなかったので、2人分のプレゼントを用意。

とは言っても、あまり欲しいものもわからないし・・・と無難に金券。
ドイツでは主流のプレゼントです。「Gutschein」と呼ばれます。
郵便局などでは主要ブランドの金券が買えるようになっているので
近くにお店が無くても買うことが出来ます。もちろんそのお店で直接購入も可。

ゲーム好きの旦那さんには巨大電気チェーン店の金券。

カードにチャージできるシステムでレジでチャージしてもらいます。

金額はレジのお姉さんの手書き。もっときれいに書いて欲しかった・・・。
っていうか、私が書く!!と言いたかった。

そして奥さんには、MUJIの金券。

カードでチャージするお店が多い中、紙の金券は珍しいです。

もらったほうも好きなものが買えるし、あげるほうも迷わなくていいので
あとは何のお店の金券にするかってのがセンスという感じがします。

そんな誕生日パーティー、30人ぐらい来てました・・・。すごい規模です。
旦那さんのお母さんが韓国人なので韓国料理もたくさん!
帰り際手作りキムチを頂いて帰りました。おいしかったです!

自分が欲しいものなんていくらでもいえるのに、
他人のプレゼント選びってホント難しいなぁと思います。
こんな欲しいものが単純明快な私なのに、旦那はいつも迷ってるし・・・。
でも、食器をそろえ始めた今は、私へのプレゼントも
「これからはiittalaのものだよねー」と旦那もわかっています。

そんな今日、仕事から帰ったら日本の友人から手紙が来ていました。

このブログにも時折登場する長崎の友人から。

誰かから手書きの手紙をもらうなんて日ごろ余り無いので、嬉しかったです!
そしてその封筒の中に、とっても嬉しいプレゼントが!本当に嬉しかったです。
私のことを想って届けてくれた友人の気持ちに感謝です。
ほんと、プレゼントって価値とか価格とかではなくて、
気持ちなんだな~とすごく感じました。


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆いつもの場所でワインを大量購入

Category : お料理・たべもの
週末、旦那の両親と共にワインを買いに行きました。
毎年このワイナリーで大量発注をするほどパパとママが気に入っています。
味というよりは安さという感じな気もしないでもないですが・・・。

一般の市場には出回っておらず、地元のマーケットなどで販売
直接自宅に行けば売ってもらえるというとっても小さなワイナリー。

もともとパパとママもどこかのマーケットで出店していたときに
安くておいしかったので直接買いに行くようになったらしいです。

ご夫婦でワイナリーを経営していて、残念ながら跡継ぎがいないので、
最近は所有しているワイン畑を人に貸して、自分達の出来る範囲で細々とやっているそうです。跡継ぎ問題はこういうワイナリーでも深刻な問題ですね。

いつもどおりワインのテイスティングなのですが、
テイスティングと言うよりは、ご夫婦の話し相手になる感じです。
こちらが奥様。

こんな感じでテーブルを囲み、ワインが何本もあけられて
好きに飲んでちょうだいね~という感じです。テキトー!

ラベルは20年間変わらず。
ワインの味がどうであれラベルが素敵だったらそれだけで高く売れる時代。
ラベルも変えたいけどそこまで手が回らないわ・・とのこと。

今回は違うお部屋でしたが、前回のお部屋はここ。

気さくなご夫婦で、
「サッカー見てる?」⇒「ギリシャ戦勝利」⇒「ギリシャ財政」⇒「政治経済」⇒
私に振られて「日本の経済・・・というより原発問題」⇒「外国人問題」・・・
と話は尽きず、オール「ヘッセン訛り」で繰り広げられたため、聞き取るのが大変!

それでもこのご夫婦と会うたびに、最初は何もわからなかったのに、
今は、この夫婦の言葉がヘッセン訛りということがわかり、
おかしな発音をする単語をおかしいと思えるようになった自分の進歩を感じます。

結局3時間ぐらい話して終了。
ワインは1本3ユーロほど。安いです。パパとママ、そして私たち夫婦
それぞれ30本ずつ購入!そのまま車で持って帰りました。

安いワインなのですが市場に出回っておらず、おいしいので、
どこかに御呼ばれしたときに持っていくのに最適です。

出来ればもう少し高そうなラベルにして欲しいです。って虫が良すぎる!?

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆ドイツのスポーツ組織の素晴らしさ

Category : 日々の暮らし
今日はちょっと硬い内容なのですが、ドイツのスポーツ事情について。
すごいなーと感心する内容でしたので、日本にも役立つかなと思って。
(って、そんな大きな話ではないですが、こういう世界があるんですよ!って話です。旦那から聞いただけなので諸々情報が間違ってたらすみません・・・)


ドイツのスポーツシステムは聞けば聞くほど感心します。
うちの旦那は卓球チームで(地味でしょ・・・)プレーしています。
卓球はドイツではサッカー、ハンドボールと並んで競技人口の多いスポーツで、中国や日本のアジア以外で、世界大会で名を連ねる唯一のヨーロッパだそうです(旦那談)

旦那が所属するのはとある小さな町のチーム。
小さな町といっても、1組6名の卓球チームが
男子3チーム、女子2チーム、子供5チーム出来るので計100名以上います。
年代も性別も様々、まさしく老若男女です。
大体どの町にもひとつは卓球チームがあり、近隣の町と10チームほどで地域リーグになっています。そのご近所リーグの上には、もうちょっと広い区域でのリーグがあり、どんどん上がってヘッセンリーグなどの州リーグになり、最後はブンデスリーガになります。

日本でいうなら、各都市にチームがあって、
区リーグ⇒都府県リーグ⇒関東リーグ⇒東日本リーグ⇒日本リーグ・・
みたいな感じでしょうか。またそれぞれに1部2部3部・・・とリーグがあります。

各チームには代表者や経理担当などボードメンバーがいて、
旦那のチームは大体の場合、暇な年金生活者か時間の取れる自営業者の人が代表になってくれるらしく、州ごとに「卓球運営組織」があり、その会議に参加したりします。

シーズンごとに地域で試合があり、その試合の組み合わせなどは全て運営組織がオーガナイズ。ホームとアウェイ、全ての年間試合がその組織により計画されます。
そして試合の結果は試合終了から2時間以内に本部に提出し、WEBサイトにUPされて、チーム結果、また個人結果とともにネットで全て確認できます。提出が遅れたらペナルティが発生するそうです。

同じような運営がドイツ中全ての地域で行われており、
先端はドイツリーグ、通称「ブンデスリーガ」までつながっているため、
自分の成績がドイツで何万何番目なのかがわかります。
もちろんそのランキングのトップはオリンピックや世界大会の選手!
全てがつながっているということがやはりモチベーションにもつながるようです。

チームを移籍する際は正式な届けが必要でちゃんとサインもします。
どんな小さな町のチーム移籍でもしっかりと届け出ます。

それぞれの組織、チームは利益を持たない組織(e.V)として運営されており
プレイヤーとしての費用は、年間70ユーロ程度(7000円ぐらい)です。
子供だともっと安いらしいです。家族会員の割引システムとかもあるらしい。
また同じ町であれば、いくつかのスポーツの掛け持ちもできるそうで
その場合、年間の費用は変わらないので、かなりお得です。

卓球の場合は、学校の体育館を無料で借りるため場所代はタダ。
シャワーなどの水道代、電気代もその学校からの提供となります。
ユニフォームこそ各自で用意するものの、
ボールや台など必要なものはその会費から支払われます。
もちろん1人70ユーロ程度ではチーム運営はやっていけないのですが、
地元のお祭りやクリスマスマーケットにチームで出店して小銭を稼いで運営費にしたり、
地元のお肉屋さんやパン屋さんなどにスポンサーのお願いをするそうです。
地元のお店も、地元のチームのためならと受けてくれるところも多いようです。
スポンサーとは言え100ユーロ、200ユーロ程度、1万円、2万円の世界なので、
よほど経営が火の車で無い限り、快く寄付してくれるそう。
うちの旦那のユニフォームには近所のピザ屋の名前が書かれています(笑)

また大きな街になれば、お金にも余裕が出てくるのか
スポーツジムを持っていて、その町のスポーツ会員であれば格安で利用できたりします。

サッカーなどは公式審判代が発生したり、柔道、剣道、空手などは教える人が必要なので講師代が必要だったり、会費に少し上下はあるものの、多くてもせいぜい年間100ユーロ(1万円)とからしい。
卓球の場合は、日ごろは自分たちだけで練習して、数ヶ月に1度、近くのチームから強い選手に来てもらってコーチをしてもらっています。また子供チームにはまとめる役の人が必要なので誰かに来てもらって謝礼を払ったりするそうです。うちの旦那も少し前まで子供の卓球チームのトレーナーをしていました。
まあ謝礼といってもほんの少しでしたが、結構忙しそうでした。

そのびっくりするほど完璧な組織が、全てのスポーツで存在します。
テニスもバスケも、ハンドボールもバレーも何もかも全て!!
もちろんサッカーも。その頂点がブンデスリーガですね。
バイエルンミュンヘンやドルトムントのあの“ブンデスリーガ”から
下がって下がって下がっていけば、町のチームにつながります。
全てがひとつの組織なのです。

有名なチームになれば、大企業のスポンサーがつきます。
試合をテレビ放映することで莫大な収入も入ります。
そのお金で有名な選手をとったりするんですね。
いまやバイエルンミュンヘンは、利益を持たない組織から、
バイエルンミュンヘン株式会社として会社組織へと発展したそうです。

何がいいたいかというと、このオーガナイズのすごさ!
ドイツ中で全てのスポーツがこの組織化になっています。
これ、すごいと思います。

そのため学校のクラブ活動などはまずありません。
個人経営のスポーツチームもほとんどありません。
みんながこの巨大組織の中でスポーツをします、しかも格安で。
そして、頑張って上手くなれば、才能があれば
どんどん移籍して上に上がっていって、ブンデスリーガまで行けるのです。

またリーグも強ければ上に上がれる反面、もちろん弱ければ下位リーグに落ちてしまいます。日本もサッカーのJリーグなどは1部に昇格、2部に降格ということがニュースになりますよね。地元のチームが昇格するというのは同じ街に住む者としてこの上ない喜びでサポーターも増えるしチームにとっても街にとっても良いことばかり。

日本のプロ野球のように万年変わらないセパ12チーム制。
それぞれのチームに1軍、2軍はあれど野球自体がリーグ制ではないので、
チームが入れ替わることも無く、毎年その12球団のなかで1位を決めるだけ。
13番目に強いチームがあったとしても、入れ替わるわけではないので
やはりその12チームに入ることを目指して野球少年たちも頑張ります。
ドラフトでは人生をくじ引きによって決められてしまったり・・・。

ドイツのサッカーがここまで人気があるのも、なんだかわかる気がします。
大げさかもしれませんが、全員に可能性がある。どんなちびっこでも、同じ組織にいることで夢が持てるし、手の届かない場所ではないのです。

そして面白いことにちゃんとオフシーズンもあるので
プレイヤーたちがお休みを取れるようになっています。さすが休暇大国!
部活ばかりで家族旅行にも行けやしない、という状況にはなりません。

聞けば聞くほどこのドイツのスポーツ事情にはびっくりしますし、
素晴らしく整った環境はすごいと思います。
どうやらオランダや北欧の国々ではもっと整っているところもあるらしく
逆にヨーロッパの他の国ではあまり整っていなかったりもするそうです。

そして驚くべきことに、ドイツのスポーツチームは歴史が深い!
こういう運営スタイルなので、その町のチームは
年々引き継がれていくので、チーム名に設立の年号が書かれていることもあり
1800年代だったりすることもあります。それほど長い歴史なのです!

時々旦那がこういう話を熱くしてくれるのですが
今まで適当に聞いていたものの、よく聞けばすごい組織でした。

日本だとせいぜい学校のクラブ活動、長くても大学で所属するものの、
社会人になってもそのスポーツを続ける人は少ないですよね。
時間的にも難しいですし。
もちろんドイツはそもそも残業とかもあまりなくて、平日でも自分の時間が持てるので、
引き続きスポーツを楽しんだり、社会人になったからといって辞める必要も無く、
おじいさんおばあさんになってもプレー可能です。

そして時々チームで集まってみんなでBBQしたり。
地元との係わり合いもまたできるんですよね~。

なんだか、考えれば考えるほどすごい組織だな・・・。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆今年のイチゴ、まもなく終了!

Category : お料理・たべもの
気が付いたら夏至も過ぎ、これからは日が短くなると思うと
あまりにはかないドイツの夏に悲しくなりそうです。
ドイツは日本と違って、今がおそらく一番暑い時期。
せいぜい7月にもうちょっと暑くなるかもですが、8月からは涼しくなります。

もちろん突然日が短くなるわけではないけれど・・・。
おとといの夜。23時でもうっすら明るかったです。

そして、シュパーゲル(白アスパラ)も終わりました。

イチゴももうほぼ終わり。
昨日買いに行ったら小さいイチゴしか売っていませんでした。

今年はイマイチ天気も良くないので、イチゴもあんまり当たりではなかったような。
ジャム作りの時はイチゴ狩りに行って大量に摘んで来ますが
日ごろは近所のスタンドでイチゴを買います。

いつも行くスタンドのイチゴパス。

3年目にしてようやく一杯になりました。
1パック500gの無料券になるのですが、引き換えは来年にする予定です。
スタンプ物って有効期限があるから大抵貯められずに終わるのですが
ここのは期限なし。こういう良心的なスタンプはいいですね。

ちょっと足を伸ばしたところにあるイチゴスタンド。

お店が閉まっているときは目も閉じています(笑)

イチゴスタンドでは引き続き、各種べりーが売られることも多いです。

旦那の実家のお庭でもベリーが出来始めたようで分けてもらいました。

Johannisbeeren(アカスグリ)

Himbeere(ラズベリー)

ブルーベリーや私の大好きなさくらんぼもシーズンスタートです。

日本よりもこういう旬のものがとってもはっきりしている気がします。
手に入らなくは無いと思いますが、時期を過ぎるとほとんど売ってません。
でもこういう旬のものが季節を教えてくれるし、時期が来るのがすごく楽しみになります。

今日はまたまたスパルタサイクリングを3時間もしたのですが
通りかかった畑にいる鳥、見えますでしょうか?

コウノトリです!なんだか縁起がいい感じ。

あまりに山ばかり登る辛いサイクリングだったのですが、
コウノトリを見た瞬間だけ気持ちがほっこりしました。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆観葉植物の植替え

Category : 家庭菜園・植物
先日載せたこの観葉植物
無事名前もわかって、葉っぱが黄色くなる現象も無くなってホット一安心。

白いポットに入れているのですが、なぜか微妙にグラグラするのです。
グラグラするのは前からだったので、あまり気にせず、でもよく考えたら
グラグラするのっておかしくないか?と、中に石でも入ってるんじゃないかと見てみたら、

キャー!根っこが育ちまくっていて、それが原因でぐらついてました。
気づかなかった!というか早く気づいてあげればよかった・・・。

ということで今日急いで新しい大きな鉢を買いに行きました。

急いで植替え。

よく見たらすごい根っこです。

久々にポットから出したら、ちゃんとお名前が書いてありました(笑)

ドラセナマルギナータちゃんでした。別名をコンシンネ(コンシナ)と言うそう。

2007年10月15日に配送(おそらくIKEAに配送という意味だと思います)、
旦那より付き合いが長いって話を今日だんなにしたら
「うそだー、一緒にIKEAで買ったじゃん!」といわれました(笑)
ポトスと勘違いしてました。たしかにそうだったわ、一緒に買ったわ!

ということで、植替え終了!

左がもともとの鉢、右が今回のサイズ、一回りは大きくなりました。
土も新しいのに変えたし、これでまた大きくなってくれるかな~。

ポットも新しいものにしたくて探したのですが、
この大きさのものが一つしか売ってなくて超高かったので、お預け。
近いうちにまた別のお店にでも探しに行きます。
それまで窮屈だけど、ごめんねー。

またいつもどおりの定位置に戻りました。

根っこのこと、もっと早く気づいてあげればよかったです。

ちなみにうちの菜園グッズは、このミニエコバックに。

植物の種とか、ハサミとか色々入ってます。


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆靴の捨て時

Category : その他
毎日毎日履き倒している靴。ペタンコシューズ。

数年前ニューヨークで買いました。Ninewestのもの。
あまりにツボだったので色違いで2足買いました。

履きやすくてほぼどちらかを毎日履いていたら、さすがに履きすぎて
もうぼろぼろの状態。雨の日は水も染みてきます。



さすがにもう捨て時かと思うのですが、
これに変わる靴が無く、思い切って捨てられません。

でも雨の日どころか、スーパーで床が塗れているだけでさえ
染みてくるようになったので、そろそろ限界。
(茶色いほうは何とかまだ大丈夫!)

久々に買い物に出たら世の中はセールでした!
ということで、急いでお気に入りの靴屋さんGEOXに行き探したところ、
100%同じではないですが、似た感じの靴を発見!

つま先がもうちょっと尖がってたらいいのですが・・・。ちなみに半額!

これを買ったから、もう古いのは処分すべき、なのですが・・・
あまりに履きやすいので、まだ履けるし・・・(無理あるけど・・・)
捨てられずにいます。駄目ですね・・・。

私の靴、いまやほとんどGEOXです。

履きやすくて歩きやすくてしっかりしてるので大好きです。

そして、半額の魅力につられてもう一足・・・。

昨年ハネムーンでお気に入りのビーサンの鼻緒が取れて以来
歩きやすくて可愛いビーサンを探していましたが、見つけました!
(どちらかと言うと半額にひかれた??)

定価で買うにはちょっと高めのビーサンでしたが、半額だったので満足♪
久々にお買い物しました!

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆いちごレシピ「ミルクレープ」

Category : お料理・たべもの
イチゴが手に入ると毎年1回だけ作るスイーツ「ミルクレープ」。
手の込んだ感があるのか、見る人に驚かれますが簡単。
でも何かと面倒なので、作ってもせいぜい年1回。

クレープを何枚も焼いて・・・

上手くフライパンに火が通って焼きやすくなった頃に終了。

間に生クリームとイチゴをはさむ。

今回は10層になりました。

生クリームもクレープ生地にもほとんどお砂糖を使わなかったため
全く甘くない仕上がりで、さすがにちょっとは使えばよかったと後悔・・・。

でもたまたまイチゴジャム作りで一瓶にはならないぐらいの
あまったジャムがあったのでそれで甘さ調整。
もう今年は作らないと思います・・・。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ片づけ付け・収納へ




☆オレンジジャム、初挑戦

Category : お料理・たべもの
朝ごはんにオレンジを食べようと切ったら、中の実がパサパサ。
見るからにおいしくなさそうなオレンジ・・・。ハズレです。

もしや・・・?とジャムにしてみました。
オレンジジャム、初挑戦です。オレンジ2個でこれだけ出来ました。

我が家は現在ジャム祭りです・・・。

消費が大変なのでもうつくらないぞー!

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆イチゴケーキ失敗・・・

Category : お料理・たべもの
先日1パック3ユーロだったイチゴスタンド、
本日は1パック(500グラム)2.3ユーロになっていました。
イチゴもトップシーズンを迎えています!

昨日も雨、今日もお天気が悪く、イチゴ狩りだと足元がぐちょぐちょだろうし
イチゴ狩りは週末にもう一度行こうと思います。
日本の母からイチゴジャムのオーダーも入ったのでまたジャム作ろう!

そんな今日は祝日です。またまた祝日。
でもこれが終わると次の祝日は10月3日・・・。

とはいえ特に予定の無い今日は、イチゴケーキを作りました。
でも、、、失敗。

思い描いていたものにならなかった・・・。
レシピを探さなかったのが原因です。

底はクッキー生地にしたものの分厚すぎてケーキが切れない・・・。

ドイツのお店でよくある、生クリーム?の上に、ゼラチンでもう一層あるケーキ、
あれが理想だったのに・・・・。
味は悪くなかったのですが、思っていたものと違う・・・。

そんなケーキのお供は、即席レモネード。
去年は何ヶ月も漬けてレモネードを作りましたが、今ではその場で搾る!

そして炭酸水で割るだけです。酸っぱいけどおいしいです。

夕方は一瞬だけ晴れ間が!急いで散歩。
今はこのなんという名前かわかりませんが、先端がふさふさの植物。
それが風に揺れてすごーくきれいでした!

さて、今夜はGermany's Next Top Modelのフィナーレです!
うわー、楽しみ。誰になるだろー。私のお気に入りはザラアネッサちゃん。

そして明日からサッカーのEM2012のスタート!
ドイツは土曜日が初試合!これまた楽しみ~。
明日からは毎日サッカー三昧です。
日本が出る国際試合は、胸がキューっとなるほどドキドキしますが
ヨーロッパ選手権ですから日本も関係なく
もちろんドイツを応援するとはいえ所詮他人事(笑)
その気楽さがいい感じです。ヨギー監督のファッションチェックも楽しみ!

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆お気に入りの北欧雑貨が・・・・

Category : Kitchen
ヘルシンキで買って以来、かなり重宝しているこれ。

ほとんどパンに使っています。

パン屋でパンを買うと紙の袋に入ってくるので、すぐに固くなるので
ここに入れておけば買った状態のフワフワ感が持続します。

ふと見ると・・・・傷が付いてるのです!!

明らかにパンをこの木の上で切ったと思われるナイフの傷。
もちろん犯人はただ1人・・・。

もーーー!!私が気に入ってるって知ってるくせにーーー!
まな板=木、というイメージらしく、思わず切ってしまった・・・とのこと。

めっちゃ謝ってきたし、まあショックだけど別に使い込む感があって
悪くないのでそこまで正直怒っていませんが、
一応「気をつけろよ!」という意味で怒ったフリしておきました。

そしたらその直後、この傷に水を刷り込んで修復しようとする旦那。
木の傷には水が有効らしいです(ホントかよ・・・)
もちろん傷はまったく変化なしですけどね。


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆外国人として暮らすこと

Category : 日々の暮らし
昨夜はパパとママと共にサッカー観戦でした。
ドイツも勝ったしよかったよかった。
テレビでも周囲でも政治的な問題を絡めた皮肉みたいなのもささやかれ
スタジアムで応援しているメルケル首相が映るたび、
あんまり喜んだらその画像を皮肉に使われるよー!とか、
ギリシャの人たちが4点取られて沈んでる姿とかも、
これもなんか新聞に出そうな雰囲気ーとか、そういう話ばかりでした。

点が入るたびにうるさい旦那とママ。叫びまくってました。
そんな中グーグー寝るパパ。予想通りパパは持ちませんでした(笑)
正直、次の試合ぐらいはゆっくり見たいです。

昨日、試合終了後の記者インタビューで最初に登場したのがケディラ選手。
得点も入れた昨日のヒーローです。
そのケディラ選手を見てママがひと言「どこの国の人?」。

ドイツ代表の試合でもこういう質問が出るほど
国際色豊かなドイツチーム。(ケディラ選手はお父さんがチュニジア人らしい)
ドイツだけで無くヨーロッパの他の国もいろんな人種が混じっています。
もちろんみんなナショナルチームである以上国籍はその国だけれども、
生まれも育ちもドイツでも、必ずしも外見が「ドイツ人」とは限りません。
宗教的な問題や、国家を歌う、歌わないということで話題になったり。
日本人的には色んな人種がプレーするナショナルチーム、
最初は私自身もなんとなく違和感があったりしたのですが、
今はそれも当たり前の風景に思えるようになりました。

完全にアジア人の私に道を聞いてきたり、
レストランやお店でも最初からドイツ語で話されたり、
外見がどうかということは、全く何の問題も無いような日々。
外国人としてドイツに住むことには、自分が思っている以上に
周りの人たちはごく当たり前のことと思っているのかもしれません。

それでもやはり、ドイツの外国人比率の高さ、
また社会保障などを利用した違法滞在なども大きな問題ですし、
そういう話を旦那や家族、周りのドイツ人からもよく聞きます。
もちろん私は違法滞在ではないけれど
「外国人」がテーマになるとなんだか落ち着かないというか、
私も外国人だし・・・って思ってしまいます。

でも、「外国人」にも色々あるらしく、
そういうテーマで出てくる「外国人」は私たち日本人のことではない!と言われますが、
なんとなく居心地が悪いと言うか、まあ勝手に私が気にしているだけですね。

日ごろは何も気にすることなく普通に生きてますが
サッカーとかナショナルチームの試合を見るとこういう国籍についてや
アイデンティティについてふと考えることがあるんですよね。

さあ、次は木曜日!相手はイングランドかイタリアか!?

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆意地でもサッカーが見たい母

Category : 日々の暮らし
実家の母が、今やっているEUROのサッカーが見れない!と嘆いていました。
放映する試合はするらしいのですが、全試合ではないらしく
朝まで起きてたのに放映しなかった!とかで、テレビ局に電話して
一体どの試合を放映するのか聞いたり、私にも何度か確認のメールが来て
とにかくドイツ戦を見たい!とのこと。
ドイツ戦というより、ヨギーが見たいらしい。

準決勝からはテレビ放映するらしいと聞いて喜んでいたのに、
やっぱり放映が無いらしく(放映のある試合もある)、
結局、全試合放映するWOWOWに加入したそう。

しかも今日が試合で今日の今日だと加入できないらしいのですが、
ネットからの申し込みであればすぐに出来ると言われたそうで
意地でもやったみたいです、機械音痴な母ですがやるときはやる母です。

昔はビデオすら取れなかったのにいまやブルーレイでもなんでも使いこなします。
なんならPCとか私より出来ると思います。
音楽にのせてムービーを編集してCD-ROMに焼いて送ってくれるし、
私の出来ないことをやってのけます。尊敬します。

さあ、まもなくキックオフ!
今日はBBQではなく・・・旦那の両親がやって来ます・・・。
パパは多分眠くて最後まで見れないと思うけど(いつも22時頃に寝るので・・・)。
なのでドイツの選手達!延長戦にならないよう頑張ってね!

さて、試合観戦のつまみでも作りますか!

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆同僚が怒って婦人科に電話してくれました

Category : ベビ待ちの日々
昨日の婦人科でさらに10ユーロの診察料を取られた件を同僚に話したら、
なんてこと!ありえない!と怒ってくれて(私の代わりに・・・)
婦人科に電話をしてくれました。
私の名前を出さずに、こういうケースがあったのはおかしい!と。

そしたら、それって合法だったようです。
本件による問い合わせもよくあるようです。

ドイツの医療システムは
1~3月、4~6月、7~9月、10月~12月の四半期に分かれていて
その3ヶ月の間で同じ病院、
または同じ病気によって紹介状などで紹介された他の病院であれば、
一度10ユーロを支払うと3ヶ月はその10ユーロが有効です。
つまりその間であれば何度行ってもタダ。

たとえば歯の治療などは1度では終わらないので、
3ヶ月の間に2回、3回と行くことになりますがその場合は無料。
ただし、その区切りの月をまたぐとまた10ユーロ発生になります。

今回は5月に採血して、6月に結果を聞きに行っているので
10ユーロは発生しないはずでした、同じ先生ならば。
違う先生の場合(この辺の解釈が今ひとつわかりませんでしたが・・・)
この3ヶ月10ユーロの枠にははまらないそうです。

たとえば今回の場合
同じ先生でアポイントを取ろうとすると向こう2ヶ月ぐらいあいてない、
その場合、アポイントが新しい3ヶ月間に入ってしまったら
その時点で10ユーロが発生。

私のように、3ヶ月で完結するために違う先生にお願いしたとしても
結局10ユーロ・・・。なんなんでしょ・・・・。
結果としてどっちにころんだって10ユーロ必要だったわけです。

まあ10ユーロですから(1000円ほど)、そこまでオオゴトにはなりませんが・・・。
ただ、今回の場合、診て貰った先生からはなんの診察も受けていないので
10ユーロ支払ったこと自体どうかと思います。
この先生が診てくれたならまあ納得なのですが。

でもまあ、千円ぐらいでドイツでゴネる気にもなりませんが。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆名前のわからない同居人

Category : 家庭菜園・植物
私のドイツ生活で旦那よりも長い付き合いの彼女達。

その中でもこの↑↑の真ん中にある植物、IKEAで買ったもの。

付き合いが長い割には名前がわからず・・・。

実は2週間ぐらい前からどんどんと葉っぱが黄色くなって
黄色くなった葉っぱは触るとポロンと取れます。

今までも時々黄色くはなって取っていたのですが、今回は大量に!!
葉っぱがいつかなくなっちゃうんじゃないかと心配するほど。

とりあえず毎日黄色くなった葉っぱを取っていたら、
ここ2,3日ぴたっと止まりました。
そして何事も無かったかのように緑緑しています。
なんだったんだろ・・・生え変わりの時期だったのか。

なんせ名前がわからないのでどうしたらよいかわからず、
そもそも日向が良いのか日陰が良いのかもわからないまま5年以上。
観葉植物辞典みたいなので探しても、この手の種類がホント山ほどあるので
探すのが面倒になり、途中であきらめました。
まあ、5年も生き生きしてるってことは間違った育て方ではないんだと思います。

だんだん鉢植えが小さくなってきて、植え替えてあげたいのですが
植え替えとかしても大丈夫かしら・・・・?

あんた、名前なんて言うのよ??

・・・

その後ご丁寧にコメントを頂き、
「コンシンネ」という名前だということがわかりました!
くみさん、教えていただいてありがとうございました!
葉っぱが黄色くなる原因も、直射日光が原因なのかも。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆想像の範囲の出来事

Category : ベビ待ちの日々
ずいぶん先だと思っていた、採血の結果のアポイント。
実は、先日のブレーメン出張と重なってしまったため
キャンセルすることになりました。あんなに早くから取ったのに・・・。
ネットから予約とかキャンセルが出来るので、
変更しようと思ったら、担当の先生、この先2ヶ月空きなし・・・。
また2ヶ月待つのかい!!とへこんでしまいそうで、
先生の指定が「誰でもOK」という予約もあるので、
その誰でもOKを選択して、1日後に予約を変更。
もちろん診察内容は、採血の結果を教えて欲しいと明記して。

でも、予約した時と今とでは気分がぜんぜん違って
別に行かなくて良いかな~なんて思っています。
ただ、一応採血だけはしたので結果を聞かないと、と思って。

で、その変更した先の予約日が今日でした。
旦那にもついてきてもらうことに。

なんとなく嫌な予感はしてたんですよね・・・
先生が違うのって本当に大丈夫なんだろうか、とか。

そしたらしょっぱなから受付で、いつもの先生ではないからということで
初診扱いになって、10ユーロ取られました・・・。意味不明。
でもまあ10ユーロだし、と思って診察の番になると
案の定、その今日はじめて会った先生から
「私は担当ではないから、何も出来ない、何かコメントが必要ならば
最初から全て説明して、色々と検査も受けてもらいたい」とのこと。
検査って普通に毎年定期検査に行ってるだけなんだけど!!

まあこれもなんだか笑えるというか、どっちでもいいか~みたいな。
THEポジティブ。未だ母からの言葉はずっしりと心に残っています。

いつもの先生に戻るか、この目の前の先生でいちから診て貰うかのどちらかとのこと。
いつもの先生がぜんぜんアポイントが取れないと言ったところ、
その場で調べてくれて7月の最初にアポイントが取れました。
平日の真昼間ですけど!!会社から近いので昼休みに行けますが・・・。

一応今日の先生が、私の採血結果を調べてくれて
見た感じ何の問題もないけどねー、一応いつもの先生に聞いたほうが良いわよ、
と、ありがたい言葉を頂きました。

結構ポジティブになってただけに、ここで一瞬つまずいて
何か気になることでも言われたら・・・と心配でしたが、
とりあえず「パッと見」なにも無いとのことなので一安心。

一応7月の最初のアポイントは入れてもらって
いつもの先生に聞きに行こうと思います。

それにしてもすごいでしょー、ドイツの医者システム。
私は未だついていけません。


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆偉大なる母の愛

Category : ベビ待ちの日々
なかなか子供が出来ないことを日本の母に相談したら、
なんだかホントうそのように気分が晴れたというか、
母の言葉って偉大だな・・・と、今まで悩んでたことがなんだったかのように
ポジティブな気持ちになりました。

そして、忙しい仕事の合間を縫って、すぐに中山寺に言ってくれて
特別祈祷もしてもらったから安心しなさいと。
この中山寺は私のお産のときもお礼参りも行った所なんだそうです。
母のびっくりするぐらい早い行動に涙が出ました。

そして基礎体温系の電源を切りました(笑)
厳密に言うと、いつどこかで必要になるかもしれないので体温計に体温が180日間保存されるので、とりあえず毎日は見ないように、体温表示画面にテープを貼って見えなくしました。
なので毎日体温は測っているものの何度かわかりません。
3ヶ月に1度ぐらいまとめてメモしておこうと思います。

そんな中、6月の生理がやってきました。
でも、今回はなんか笑って迎えることが出来ました。
「まだだったんだな~、私たちのベビーはいつになったらやってくるのかな~」と
今月は違うかったのか~、いつだろう!!と逆に楽しみにさえなりました。
なんなんでしょうね、母のメッセージってなんであんなに響くんでしょ。

一気にポジティブになって気分爽快です!
今しか出来ないことをやろうと思います!

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆初の北ドイツ

Category : その他旅行・観光
ドイツに住んで6年目にして初の!「北ドイツ」に行ってきました!
なかなか行く機会が無いんですよね・・・。今回は仕事で行ってきました。
なので観光は出来ませんでしたが、ほんの一瞬だけ街を見ることが出来ました。
とーっても小さな町。一瞬で街を一周できそうな感じ。
人も多すぎず、でもちゃんとお店などはあって、生活しやすそう。

ドイツでは10番目に大きな都市で、人口で11位の都市。
ヨーロッパで74番目、EU加盟国中では44番目。

というこの街、さてどこでしょう・・・??


この街にはとっても有名な銅像があります!

そうです、「ブレーメン」。
これはグリム童話「ブレーメンの音楽隊」の銅像です。

仕事で出会ったブレーメンの人たちに、初めて来たと伝えると
みんな口をそろえてこの像「Stadtmusikanten」を見ないとね!と言われました。
それぐらい有名なのか、これしかないのかはわかりませんが
そこまで言われたので、意地でもこれだけは見ようと思って見に行きました。

でもちなみに「北ドイツ自体初めてなの!」と伝えると
「本当に?あの素敵なハンブルグの町にさえ行った事が無いの?」と言われました。
一気にブレーメンの格が下がってしまいます(笑)

思いのほか隅っこにひっそりと立っている銅像ですが
私的にはこの像、結構お気に入りです。可愛い!
はるばる出かけたコペンハーゲンで見た人魚姫より見れて感動しました。

この像、正面から見ると案外薄いのもなんだかキュート。

この一番下のロバの足を触って願い事をすると叶うと言われているそうで、
触ろうと思ったら、たまたまやってきたドイツ人グループの添乗員さんが
両手でしっかり触らないと意味が無い、とみんなに説明してたので、
しっかり両手で触ってきました!!願い事叶うかな??

1泊2日であっという間でしたが、ほとんど仕事で外泊は無いので
1泊でも不在だとなんだかずいぶん長い間家にいなかった気がします。
とはいえ昨日の朝出かけただけなので、当たり前ですが家はそのまま。
汚れたままの食器も、テーブルの上に出てるお皿も、なにもかも出たときのまま。
思わず「そのままやん・・・」とつぶやいてしまいました。

唯一、昨日はまだつぼみだったバラが咲いてました。

なんか唯一、このバラだけがちょっとだけ家にいなかった
いつもと違う私の日常を知らせてくれた感じです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆ランドリーボックスは置けません

Category : Bathroom
うちのバスルームは、典型的な外国バージョン。
トイレ、洗面台、シャワー(浴槽つき)が1箇所に集まっています。
トイレとお風呂が一緒っていうのが海外って感じですが
これ、慣れると便利って言うか、理にかなってる感じがします。

何度か書いたことがありますがうちは屋根裏なので天井が斜め。
そのため棚などが上手く置けません。
バスルームは以前、小さな棚を置いてタオルなどを収納していましたが、
洗濯機をバスルームに置くようになったので棚の場所も無くなりました。

シャワー、洗濯機とくれば必要となる場所⇒洗濯物置き場。
この洗濯物を置く場所が無く、ランドリーボックスなどを置きたいのですが
場所が無く、洗濯機にそのまま放り込んでも洗うときに結局出さないといけないし
苦肉の策で袋に入れて、Heizung(暖房)の取っ手にひっかけています。

この袋が満タンになったら洗濯要のしるし。
スポーツの後などは汗でぬれたものもあるので早めに洗濯する事も多いですが
大体週に2~3回ぐらいかな。プラス、シーツなどの大物を1回。

ちなみに右側の水色が洗濯物入れ、左の白いのは洗濯ネットを入れています。

これ、どちらも手作りなのですが(白いのは巨大巾着袋をリメイクしました)、
やさしい色合いが気に入っています。

洗濯する時はこの水色の袋から全て出して、色物と白系に分けて2回洗濯します。
洗濯のときは色が移るかもしれないからちゃんと色分けして洗ってるけど
旦那的にはこの袋に色物と白物を一緒に入れるのも怖いらしい・・・。
ってことで、白のワイシャツなどはいつも外に出ています。
見かけが良くないからちゃんと袋に入れて欲しいんだけど・・・。
何をびびってるんだ・・・??

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆醤油のわかる男

Category : お料理・たべもの
我が家でのBBQ。
サッカーヨーロッパ選手権、ドイツ vs.デンマークの試合を見よう!と
旦那が誘ったお客様達がやってきました。私達入れて総勢7名。
どんな7名かは前回説明したとおり

ドリンクは我が家が用意。肉は各自が準備。
サラダを1種類ずつ持ってきてねーと頼んでおきました。あと椅子も。
7名になった時点で足りなかった椅子・・・。

実家から椅子を借りてもやはりまだ1つ足りず・・・。
いつになったら買うのか・・・食卓の椅子(未だバルコニーの椅子と兼用です)

キッチンの一角でビュッフェスタイルにしました。

この右側の窓の下にご飯を並べました。

グリーンサラダとクスクスがやってきました。後は私が準備したサラダ。

みんなBBQ用のソースまで持ってきてくれました。

このような持ち寄りパーティーの場合、
持って行った容器でそのまま提供するのが普通。
うちにもこういう時に使う蓋付きの容器があります。ある意味必需品。

サラダ用のトングなども持参する人が多いです。
大勢のパーティーなどで間違って持って帰ったりしてしまわない様に
ご丁寧に名前を書いているケースも。

さてさて、続々とゲストが集まりましたが、
サッカーの開始時間に向けて食べ終わるには、さっさと焼かなければ!
ということで、焼きおにぎりはゲストが来る前から一足先に焼き始めました。
にんにく醤油を刷毛で塗りながらこんがり焼いていたら、
来る人来る人、相当不思議な光景のようで見入ってました。

何が不思議って、焼きおにぎりもだけど
女性の私がBBQの焼き担当ってことに(笑)
普通BBQは男性が勧んで焼くのがドイツ流。
不器用な旦那には焼きおにぎりをおいしく焼き上げることは不可能かと・・・。

ドイツ人はにんにくが苦手な人も多いですが、今回のメンバーはみんなOKとのこと。
ご飯3合分、計9個のおにぎりを焼きました。
7名に対して9個だから、足りるだろうし、なんなら余るだろうと思っていましたが
私、ありつけませんでした・・・。大人気でした。
にんにく醤油、好きなんですね~。
おいしいといってもらえるのはお世辞かなと思いましたが
余りにもあっけなく食べられてしまったのでびっくりです。

サラダやドリンクは勝手にキッチンから自分で取ってくるというスタイルにしました。
いちいち構ってられないし、飲み物も勝手にどうぞ~と
自由に冷蔵庫を開けてもらって、好きにしてもらいました。
そんな最中、1人の男性がキッチンに行ったと思えば
「お醤油借りるね~」とキッチンからお醤油を取ってきたのです。

私はキッチンのコンロの横に、このように
オリーブオイル、油、お醤油の3種類だけ外に出しています。

この黒い液体がお醤油ってなぜわかったのか、それが私には不思議で・・・。
うちの旦那も、「なんでそれが醤油って知ってたの?」って驚いていました。

その友人いわく、日本人はお醤油を塩コショウのように使うと知ってるらしく
さすがに日本人の家の台所にマギーはないだろう(液体マギーはこんな色らしい)
ならばこれは醤油でしかない!と思ったらしい。さすが!

お肉にも「お醤油があうねー」なんていいながらつけてました。
そして、誰もが怖がって食べなかった「紫蘇」の葉っぱも
その彼はお肉に巻いてお醤油をつけて食べて「おいしいー」と。
食事に対する冒険ってドイツ人はひときわ無いので、
ちょっとでも味見程度でもあまり食べようとしないのですが、彼は違いました。

聞けば、トルクメニスタンだったかウズベキスタンだったか
なんとかスタン人らしく、ドイツ人ではなかったのです。
ドイツで育ったから言葉も完璧だし、見かけもドイツ人っぽい白人なのですが
国籍は違うらしい・・・・。へえ~、まあ、どおりでアジアのことがわかるのね!

試合は無事ドイツの勝利で、試合後の記者会見などが一通り終わったらみんなは帰っていきました。私はみんなが話しに盛り上がっている間にささっとキッチンを片付けたり出来たのでやっぱり自分の家のほうがすることあるし楽かも!

そしてみんなが帰った24時前、そこから家中の床をモップがけ・・・。
旦那がやってくれました!結局土足OKにしてたので全員土足だったし。
翌日でも良かったかも・・と思いましたが、旦那は気持ち悪かったみたい。
あれ?日本風の生活に慣れてきた?

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆「フレンチトースト」をドイツ語で言うと・・・

Category : お料理・たべもの
先日の朝食というかブランチ。
イチゴジャムの分厚さが気になるところですが、これ普通です。
トーストだけではちょっと足りなかったので
かちっこちになったフランスパンが残っていたのでフレンチトーストに。

そしてその日、旦那の両親が「朝食は何を食べたの?」と聞いてきたので
「フレンチトーストよ!」と答えたところ「なにそれ・・・?」とのこと。
パンを卵とミルクにつけて焼いたもの!と伝えたところ、
「ああ、Arme Ritterね」とのこと。直訳すると「貧しい騎士」。

皆さん知ってました?ドイツ語ではフレンチトーストのこと、
「Arme Ritter」って言うんですよ!
フレンチトーストのWikiので「ドイツ語」を選択するとArme Ritterになります(笑)
フレンチトーストが通じなかったのは私の発音が悪かったからなのか、
ドイツには存在しないのかはわかりません・・・。

パパとママいわく、昔貧しい騎士たちはやわらかいパンを食べられなかったから
ミルクなどにつけてやわらかくして食べたらしい。

このことが書きたかったのではなく、蜂蜜のことが書きたかったのです。
我が家の定番の蜂蜜。

旦那の実家の近所に住むおじさんが、BIOにこだわっていて自家製で作ってるらしい。
一般販売はしていないらしく、直接おじさんの家に行って買うらしい。
蜂蜜が取れたら売ってくれるみたいで、結構すぐに売切れてしまいます。
今回は数ヶ月前に予約して無事やってきました!

この蜂蜜を食べたら、他の蜂蜜が食べられない!というぐらい蜂蜜の味がします。
1瓶あれば1年ぐらい持つのですが、この間の冬にはちみちつホットレモンに目覚め、
なくなるペースが早くなりました!

もちろんArme Ritterにもこの蜂蜜をかけてます!
めちゃめちゃおいしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆賞味期限切れ3食品で和スイーツ

Category : お料理・たべもの
夜はみんながやってきてサッカー観戦予定ですが、
基本持ち寄りなので、準備がなくて結構することなし。
お天気もいいのでサイクリングへ。

サイクリングなんて気持ちよいスポーツをイメージしそうですが、
マウンテンバイクで山を登ります・・・。スパルタです。
歩いていたらなんてこともない勾配も自転車だともろに感じます。

雨上がりなのでどろどろで水溜りも多くて、
ミミズとかも出てきてて何匹ひき殺したかもわからないぐらいですが・・・。

このように木を切って置いてあるところがあるのですが

木の香りと森の香りが本当にいい香りなんです。
なんかわざと芳香剤でもまいてるんじゃないかと思うほどの香り。

今日も「絶対に降りないぞ!」と覚悟を決めて山を登りました。
途中の風景。

うっすら見えるビル軍はフランクフルト。

そしてさらにどんどん登って、ここがゴール!

結構、標高高いです。

心地よいスポーツの後は掃除をして夜の準備。
掃除したって土足でうろうろされますから(←土足をOKすることにしました・・・)
掃除しても意味がないのですが、とりあえず簡単に掃除して
焼きおにぎり用のおにぎり握って

ほっと一息ついたところです。

妙に食べたくなってかなり久しぶりに、白玉団子。

白玉粉もきなこも黒蜜も、揃って3年レベルの賞味期限切れ。
でも大丈夫です!なんともなかったし。
やっぱり和のスイーツは落ち着きます~。

さあ、そろそろゲストが来る頃なので頑張ります!
今日もまたポテトサラダとパプリカのマリネを用意しただけで
後は飲み物と食器類。もちろんiittalaです!

みんな色々持ってきてくれるので、揃ったら写真撮りたいと思います。
また報告しますねー。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ





☆取れない尿石、無理やり取りました!

Category : お掃除
例のトイレの尿石問題、いや尿石が問題ではなく嫁姑問題?
いえいえ、そんな大したものではないですが(笑)

イラッとした私は、とりあえずもう一度だけお酢パックをしてみました。
が、ビクともしません。そりゃそうですよね・・・・。

そして、ちょっと豪快ですがマイナスドライバーを手にちょっとゴリゴリやってみたところ、
ポロ!っと取れたのです、もちろんほんのちょっとだけ。
お酢で尿石がちょっとだけやわらかくなってたのか、
こすると言うよりは割れてはがれるみたいな。これはもしや!!と、再度お酢でパック!
しかも絶大な信頼を置くこのお酢のエッセンスで。

そしてドライバーでコンコンと割る感じで叩き割り(それぐらい分厚いのです!)、
トイレの便座をぱっと開けたときに目に付く部分だけはとりました!
きれいでしょー?

見た感じ全然付いてないように見えますが、本当はちょっと残ってます。
真ん中のほうに茶色いゴミみたいなのが付いてるところ。

ここに鍾乳洞があったんですから!!
マイナスドライバーで全く傷が付かなかったとは言い切れません。
近くによると小さな小さな傷は付いています。
でもまあ、よほどのことでない限り、便器にそこまで顔を近づけることもないと思うし。

あースッキリ!


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆iittalaの実用性でパーティーを乗り切れ!

Category : Kitchen
今日の夜はサッカーEURO杯ドイツ戦・・・・。誰かと見たいらしい旦那。
そりゃドイツ人同士騒ぎたいよね!わかるわかる!
だからどこにでも行っておいで~!私は1人で大丈夫よ!

・・・なんだけど、やはりそうは行かないようで、
初戦を一緒に見た例の6人で集まろう!ということになりました。我が家で!
まあ、あの6人なら私ももう大丈夫だから、同意して我が家でBBQをすることに。

早速昨日、お誘いの連絡を入れたら(←前日に誘うって行動遅い・・・)
案の定一組は別の予定があってNG。まあ2組4人でいいかな~なんて思ってたのに
旦那的には誰か誘いたいらしく、とある夫婦に声を掛けると言い出しました。
私の知らない人・・・、ちょっと乗り気じゃないけどまあ呼びたいなら・・・と渋々OK。

そしたらその人たちの電話がつながらなくて、メール送っても返事なし。
試合は今日、日曜日。各自持ち寄りBBQと、我が家はドリンク用意担当なので
お店が開いている土曜日中に返答もらわないと用意するほうも困るし、
本人達もお肉を買わないといけないし焦る・・・。

そしたら旦那、何を思ったか「もうあの2人とは連絡が付かないから違う友人を誘うね」
とのこと。その人はシングルだから1人らしい。
これまた知らない人・・・旦那達は同じスポーツチームだから知り合い。

ちょっと!連絡つかない2人だって、メール見たら返事来るだろうし
そんなフライングしていいの!?と思ったのですが・・・。
そして案の定、連絡の取れなかった2人から連絡があり「参加決定」・・・。

ちょっとーーーーー、7人になりましたよ!!しかも知らない人が3人も!
しかも、気遣ってくれたあの友人がこれないのは辛い!
まあ、一つの救いは「うちが開催場所」ってこと。
自分の家なら何かとやることもあるし、まあ気は紛れる。
そしてサッカーがあくまでもメインだし。

でも!!
いつもなら「ごめんね、うちは土足禁止なの」と靴を脱いでもらうのですが
BBQとなるとベランダに出入りするから、靴を脱いでもらうわけにも行かず
でも、やっぱり土足は嫌なのーー!!(本件、後で旦那に相談しよう)。

そして!
断捨離をした我が家はフォークやナイフ類が「6名様」分しかない!
7名様は想定外です・・・。
うちに大人数が集まった過去のケースでは私が料理をしたので
アジア系=お箸だったんですよね、お箸なら最悪割り箸があるし。
っていうか、一応地下ケラーにIKEAのフォーク類を保管してるけどそれを取り出すのー? 
無理無理!!私は今日もお箸で乗り切ろうかしら、BBQだけど・・・。

でもね!
さすが、私。お皿だけは計算の上で揃えてるので、ばっちりなんです。
日本式取り分けにもビュッフェスタイルにも、BBQにも対応できる
iittalaの21センチプレートだけはしっかり揃ってます!8枚!

それ以外のiittalaは2枚ずつなのですが、この21センチだけは揃えています!
揃える枚数を考えまくっただけあって、お皿だけはどんな状況も乗り切れる!
そして、今更だけどiittalaの実用性はやはり素晴らしい。

さて、今日は私は「焼きおにぎり」をみんなにトライしてもらおうと思うので
午後からはおにぎりを準備しないと!

知らない人も来ちゃうけどマリメッコのペーパーナプキンとか用意して
テンション上げていきます!頑張れ私、頑張れドイツ!!

昨日のA組の大どんでん返しみたいな結果を見ると
いや~人生って自分の頑張りだけでは乗り越えられないこともあるんだな、と
そんなことを感じました。まさかギリシャが通過するとはね・・・。あっ、今日ギリシャの選挙だ!

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆取れない「尿石」と嫁の本音

Category : お掃除
家のトイレの尿石がとてもひどくて、これだけは何をやっても取れません。
借りたときから付いていたので、もう何年分もの汚れが貯まっているんだと思います。
数ミリの分厚さで、なんと言えばいいのでしょうか鍾乳洞みたいな感じ(笑)
汚いので写真は載せませんが、それ以外の汚れはすっきり全て落ちたので
逆に余計に目立ってしまいます・・・。

ナチュラル掃除での限界か・・・とケミカル洗剤を使うもビクともしません。
色々とネットで調べたところサンドペーパーが有効との情報が。
もちろん傷が付く可能性があるので慎重に使わなければいけませんが
ほんのちょっとでも取れれば、その後は洗剤で行けるかもしれないし、
とりあえずサンドペーパーで削ってみたくて、サンドペーパーを買いに行くことに。

そしたらタイミングよく旦那の両親からランチのお誘いがあり、その足で買いに行こうと思ったら旦那が「パパならサンドペーパー持ってるはず!」と言うので
嫌な予感がしましたがパパに聞いたところ、パパとママが一緒になって
何に使うのか、どうするのかと聞いてきました。

トイレの尿石だと説明したら、傷が付くという忠告はもちろんのこと
もう建物自体10年以上たってるから、そりゃ尿石もたまるし、
住む前からの汚れなんだから大家さんに言って便器を交換してもらいなさいとのこと。

だからさーーーーそういうのわかってるわけ!
そりゃ大家さんに言えばいいのはわかるけど、自分で取れるかどうか試したいし
また大家さんと連絡して業者が来て・・・ってのはこりごり。
2012年1月発生のキッチンのカビだって
2011年10月発生のトイレ事件だって
結局未だ全ての工事が終わってない我が家。使えるからいいけれどもうしんどい。
ここで便器の交換なんてことになったらまた数ヶ月は余裕でかかる。
いちいちあっちに電話してこっちに電話して、平日の真昼間に業者が来て・・・
大家さんへの連絡とか、「早くしろ!」ってクレームとか自分で出来ればいいけれど、
のんびり旦那に任せてたら全く進まないんだけど、私が電話しても
余計に面倒なことになるだけだから、旦那にやってもらいたいけど、
別に今は問題ないしいいんじゃない?って感じで動かないわけよ!
誰が育てたのか、のんびりさんだわーーーー。(まあその分いい奴だけど)
だから、サンドペーパーで取れるなら取りたいわけよ!
傷がつくかもってことは知ってるから、トイレの陶器は削らずに尿石だけを削りたいの。
つべこべ言わずにサンドペーパーもってこい!!

とは言えませんでした・・・。はぁぁ・・・・。でも書いてスッキリしました!
今度自分で買いに行ってこっそりやってみます。
サンドペーパーはホームセンターとかに売ってると思うのですが
ホームセンターってまあ見事にどこも車でしかいけないところ。
旦那に頼めば「でもママがああ言ってたし・・・」ってなるのは目に見えてるので
それなら大家に頼み込めー!って言いたいところですが、まあ普通に生活できるし
旦那が動かないことはもうわかっているので期待しません。
サンドペーパー入手は1人でどこかでチャンスを狙うしかない・・・。

尿石ごときでイライラするのがバカらしい!!

だめもとでもう一度、お酢でパックでもしてみよっと。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




-
Profile

miyabi

Author:miyabi
*
2007年春からドイツ暮らし。
ドイツ人夫と2015年に産まれた娘と3人暮らしです。物を持ちすぎないシンプルな生活を目指しています。お掃除、整理整頓が大好き。
ドイツの生活、仕事、子育てや旦那家族との関わりなど日々感じたことを綴っています。

Hello!
現在の閲覧者数:
NEW
Categorie
...
Comments
Monthly
-