☆旅の荷物のパッキング方法

Category : その他の場所
ようやく1週間が終わり明日から旅行です!ヤッホーイ。
ということで、荷物の準備。
お天気が余りにもいいのでサイクリングに出た旦那・・・。
どこまでも太陽を求める人種です。

さてさて、パッキング!
今回はガイドブックも多め・・・。

色々回りますからね・・・。

荷物は完全に夏支度なので楽です。
スーツケースの中では種類ごとに袋に分けています。

たとえば、プールグッズには水着やビーサン、プール用のバッグなどを全てまとめて入れています。用途別の袋分けです。もしプールに入る機会が無ければ中途半端にあけなくていいので。スポーツ用も同じです、さすがにシューズは入りませんが、ウエアや靴下をまとめて入れています。これも使わなければそのままでいいので。
後は、下着の袋、トップスの袋などです。以前は靴下と名の付くものは全てまとめて同じ袋に入れていましたが、スポーツ用のまで一緒に入っていると邪魔ですし・・・。
あとはやっぱりスーツケースにそのまま入っていると汚れてしまう気がして、気分の問題かもしれませんが、旅行中に袖を通さなかったものもどうしても洗いたくなります。でも袋にちゃんと入れていれば全く開けなかったら別にそのまま戻せばいいだけですし。

旦那は旦那用の袋に入れてもらいます。

スーツケースを個人で分けず、一緒にパッキングするので旦那のものか私のものかは見てすぐわかるようにしています。ちなみにプールグッズなどは旦那も私も一緒の袋に入れています。スーツケースを開けたらとりあえず袋物がいくつも入っている感じです。

袋は一部手作りをしたのですが、ちょっと全体的にサイズが小さすぎました。
マチのあるもう少し大きめをまたいつか作ろうと思います。

休暇大国ドイツに来て以来、1週間単位の長旅に出ることが増えました。
無駄なものを持っていく失敗なども繰り返しながらパッキングもずいぶん洗練されたのではないかと思います。
シャンプーや歯磨き粉なども日常使っているものをそのまま持っていきます。
1週間以上になると旅行用のミニサイズなどでは足りないので。
化粧水などの基礎化粧品は残り少なくなったものを持っていって、
旅行先で使い切るようにしています。

あと、洗濯用洗剤。
旅行用のチューブに入ったものが売っています。歯磨き粉みたいな外観。
これも一応もっていきます。下着などは洗うことも多いので。

そして、小さくなるバッグ。

お買い物をすることはほとんど無いのですが、
行くときはきっちりスーツケースに収まっても、帰りは洗濯物とかでかさが増して上手く入らないときがあるので一応いざとなったらバッグが役立ちます。ルフトハンザのWorld Shopで買いました。安物というのもあって、チャックがかみまくります、イライラします。でもロンシャンとかだと旦那が嫌がって持たないので、だんなが持てるデザイン性を重視しています(単なる黒いバッグです)。

後は明日の朝、化粧品などの荷物を詰めれば終了。
朝が超早いのですが、オリンピックの開会式を見なければ!

それでは明日から旅に出てきます~!


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆隣に住む女の子が尋ねてきました

Category : 日々の暮らし
昨日、お隣さんにアパートの階段で会いました。
可愛い女の子がいるのですが、「私、明日誕生日なの~」と言ってきました。
6歳になるそう。ドイツでは誕生日の前におめでとうは言ってはいけません。
それを聞いても、そうなのね~、パーティーはするの?とか
おめでとう以外のことを話します。

そして今日、夕食を作っていたらピンポーンと誰かが来たのでドアを開けるとその女の子。「私のことお祝いしてくれる?」と言って立っていました。旦那はちょうどシャワーを浴びていたので私1人でしたがハグして「おめでとう」と言ってあげました。
今日、お友達とパーティーをしたことや、何をもらったかなど必死に話してくれました。
子供の話すドイツ語はイマイチわからなくて理解に困るのですが、
とっても必死に話してくれるのでとりあえず聞いてあげました。
そしたら隣の家からお父さんが出てきて、娘に向かって
「どこに言ったのかと思ったら、お隣さんに会いに行ってたの??」と、
どうやら女の子が自分で勝手に来たみたいです。
お祝いして欲しかったんですね、かわいらしい女の子です。小さなスイーツでもあればよかったのですが、あいにく何も無くて申し訳なかったけど。

この女の子の家族は昨年、結婚式のときに教会へ行く私に窓を開けて手を振って叫んでくれた家族です。今でもそのときのことを覚えているみたいで、すごく綺麗な花嫁さんだったよね!車に乗るところを見たの!!と今でも嬉しそうに話してくれます。

なんかよくわかりませんが何故か私と旦那になついてくれていて
少しでも姿を見ると駆け寄ってきてくれるのがかわいらしいです。

この子ともうちょっとたくさんお話が出来るように
子供の話すドイツ語にも慣れないといけませんね・・・。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆笑うツボがわからないパパの冗談

Category : 日々の暮らし
週末から旅行なのでその前に旦那の両親に留守中のお花の水遣りやポストのチェックをお願いに行きました。あと余ってる野菜とか持って。
それに松竹のオンラインショッピングでお米を頼んで旦那の実家に届けてもらってたし。(注文してすぐに届いたのでびっくりです!)

お庭でパパとママとゆっくりしました。
頼むとこたのんで、さっさと帰ってパッキングとかしたいですけどね・・・
まあお願い事に行ってるので付き合いましたよ・・・。

ママがお庭で育ったりんごとにんじんでジュースを作ってくれていました。

ジューサーがあるのでいろんなジュースを時々作ってくれるのですが
なんかよくわかりませんが飲む前に油を数滴たらすんです・・・。ちょっと気持ち悪い。
まあ、そんなこといえませんけど・・・ママ的には健康に良いんだそうです、油が。

お庭の片隅に植えてた紫蘇はびっくりするぐらい成長してました!

とりあえず収穫して冷凍しておきました。

色んなお花がとっても綺麗に咲いていました。




りんごの木もあります。

地上に落ちたりんごを鳥達がつつきに来ます。

平和ですけど暇です。

ママお手製のポテトサラダ。
ママの自慢はマヨネーズを使っていないからカロリーが低いんだそうです。
サワークリームを使ったそうです。健康第一に考えてるから、
マヨネーズは使わない、とってもヘルシーなサラダなのよ~!って言ってましたが
おいしかったけどしょっぱーーーーい。この塩分は体に悪いと思いますが・・・。

メインはソーセージでした・・・。

さて、週末から私たちが船旅にでるということで、パパが冗談を一つ。

「男性2人が船旅に出ました。夜、1人はパジャマを、1人はネグリジェを着ていました。男性なのにネグリジェです(ハハハ~)、どうしてネグリジェを着ているの?と尋ねたら、沈没したら子供と女性がまず非難できるから!といったそうです、ワッハッハ~」と私以外の3人が大爆笑!

1度聞いて理解したのですが笑いのポイントがわからなかったので何かを聞き逃したと思って笑えなかったのですが、そんな私を見たママがもう一度話してくれましたけど、内容は一緒でした、話してるはなから、自分でおかしくなるらしく笑ってしまって最後は何を言ってるかわかりません。大爆笑です、涙出てはりました。

えーっと、どこが笑うポイントでしょうか??

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆不思議な卵の消費期限

Category : お料理・たべもの
卵。
ドイツの卵はサルモネラに注意するように!とよく言われるので、
半熟とか、とろ~りしたのとかはなるべく避けるように言われます。
でも私はあんまり気にしてません(笑)
納豆には生卵を入れますし、そこまで神経質にはなっていません。

そんな卵、先日ちょっと贅沢して高め(10個2ユーロ、200円ほど)を買いました。

何も気にせずいつもどおり冷蔵庫に入れてたのですが、
よく見ると不思議な消費期限。

パッキングされた(産まれた?)のは7月20日。
8月5日から5度~8度に保ち、消費期限は8月15日。
・・・??
よくわかりませんが、常温での保管は8月7日までってことなんですかね。
確かに、卵って常温でも保管できるって聞いたことがあるので大丈夫なんだと思いますが、なんとなく気分的には冷蔵庫に入れてしまいます。

日本卵業協会のサイトでは、29度でも15日は保管できるとのこと。
10度なら57日も!! 案外長い卵の消費期限。

ちなみに、ドイツの卵は基本的に「紙」のパッケージに入っています。そのため中が見えないので買うときには一度開けて、中の卵が全部入っているかとヒビなどが入っていないかをチェックします。
スーパーによってはレジの人がもう一度チラッと中をあけて見てることもありますが、基本的にこの辺も買う側の自己責任な感じです。

また、卵の持参ボックスみたいなのもありプラスチック製の何度も使える卵容器も売っています。ばら売りしているお店ではこのように各自がケースを持ってきて買う人もいます。

My BoxならぬMei Box(卵のEiと私のMyをかけてMei)という名前で売っていたりします。卵のばら売りは比較的多くのスーパーでやっています。必要なだけ買えるので、旅行前など大量の卵が要らないときには便利です。
私はMei Boxを持ってはいませんが確かに毎回、紙のボックスを捨てるのも勿体無いので、一度Mei Boxの値段のばら売りの卵の値段などをじっくり見てみようと思います。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆手作りしようと思ったのですが・・・

Category : 手作り・お裁縫
ベッドサイドに手作りでポケットを作ったのですが(作ったときの記事
これがなんとも使いやすく、最高なのです。

旦那の方にもナイトテーブルにポケットをつけて大正解!

この調子で、リビングでとっちらかっているリモコン類(計4個)を入れる
ポケットをソファーに作ろうかな、布も余ってるし~と思って
もともとソファー用のものがIKEAに売ってるのは知ってたので
IKEAのものがどんな感じか参考までにチェックしてみました。


そうそう、こういうのを作りたい!

でも、調べたときに知ったこの商品の値段。EUR4.99。
たった500円程度です。

なんかそれを知ると手作りする気力が一気に減りました・・・。
気に入った布で作りたいとは思うものの、
こんなに安いとなると布代以下ではないかと・・・。

買うほうが早いし、別にデザインも悪くないし・・・。
せっかく手作りの意気込みがあったのですが、意気消沈。

ホント世の中なんでも簡単に安く手に入りますね・・・。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆大家さんから届いた手紙 「生活のルール」

Category : 日々の暮らし
ドイツの家賃は、ガスや水道代を含めて一定額を支払うのが主流です。
もちろん一定額なのでたくさん使ったり、支払っているほど使わなかったりしますので、年に1度Jahresabrechnungとしてその差額調整の請求書が届きます。

うちにも先日届きました。大体の場合追加で支払ってる気がします・・・。
一度ぐらい払い戻しとか無いのかしら・・・。

その手紙は大家さんから届きます。うちの大家さんは近所に住むご夫妻。
うちは4階建てのアパートですが私達のように大家さんから借りている人もいれば
持ち家の人もいます、大家さんも同一人物ではなく
大体の場合、その部屋を買った人が更に誰かに貸していることがほとんど。

そんな年間の差額調整表と一緒に「Hausordnung」が入っていました。

2枚にわたって超長いHausordnung。

まあ、これはいわゆる生活のルールみたいなもの。
大家さんが書いたものではなく、この建物を管理する管理会社が作成したもの。

家に入るときにも契約書にHausordnungが書かれてはいますが、
今回届いたのは、別のものでずいぶんアップデートされています。

・窓、扉は極力静かに閉めること(⇒階下に住んでるカップルが確かにうるさい)

・共有スペースである踊り場に物を置かないこと(⇒靴を外においている家庭あり)

・ベランダの花、植物は落ちないように固定すること
   (⇒そういえば2年ほど前一度強風で1階のお庭に鉢が落ちた経験あり・・)

・長期不在のときは大家に緊急連絡先を伝えること、水道の配管に問題があったときなど家に入らざるを得ないため、責任のある立場の人が立ち入れるようにしておくこと
   (⇒これまさにうちのことです、新婚旅行中に水漏れしてました)

・掃除機、洗濯機などの音の出るものは8時から12時、15時から20時に使用すること

・パーティーなどで22時を超えても行うときは他の住民の許可を得ること

などなどとにかく超細かいことが書かれています。
ここに住んで4年目になりますがこんな手紙が届いたのは初めて。
誰かがこのルールを逸脱しているのか(もしや・・・うちも原因?)
はたまた超口うるさい住民が入ってきたのかはわかりませんが、
日ごろ他の住民の行為を不快に思うようなことは、あんまりありません。
あえて言うなら階下の住民が窓を閉める音は私もびっくりするほどうるさい!
でも多分わざとではなくて立て付けが悪いんだと思われます。

最初はうちのアパートだけ(8世帯)での問題かと思って
誰だろう・・と旦那と色々と推理していたのですが、
よく読むとこの管理会社が管理している近隣のアパート全てに共通しているようなので、うちだけの問題ではないようですが、ここまで口うるさく書かれるとなんだか居心地悪いです・・・。まあ近所づきあいも何の問題も無いので恵まれていますが。

そんなお手紙に、大家さんがメモでメッセージを書いていました。

読めないんですけど・・・。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆犬の糞と馬の糞

Category : 日々の暮らし
優雅にESSEを読んでたら思いのほか旦那が早く帰ってきて
2人して夕食は春雨(笑)、私にとってはご馳走です!
旅行前なので何も買いたくないのであるものでしのいでます。

日課になりつつある夜のお散歩。家を出たのは21時ごろ。
家のすぐ近くに広大な果物畑があります。


ここの畑のメインはりんご。今はりんごが収穫時期を迎えて赤々としています!

そろそろシーズンが終わりそうなベリーも可愛いです。

1時間ほどダラダラ散歩。

すれ違うのは犬の散歩の人たちがメイン。あとはサイクリングも。

家に付く頃にはすっかり夕焼けになっていました。これで22時ごろ。

これでもずいぶん暗くなりました。
鈴虫ではないもうちょっと泣き声の低い虫、なんだろう・・・
それがひっきりなしに鳴いています。
気温は半そでで寒くもなく暑くも無い快適な気温。

そうそうそんな散歩の間のいつもの風景である馬の糞。

近くに乗馬クラブがあることもあって、この道はお馬さんの散歩道。
馬の糞だらけです。この道に限らず比較的馬の糞はどこでも見かけます。
犬の糞なら飼い主が持って帰らないといけないのに
馬の糞はそのまま・・・余りにも差がありすぎじゃない?と思うのですが
旦那いわく、馬は草しか食べてないから糞も肥料になるし無害だから、とのこと。
そりゃわかるけど、アスファルトに糞をしてもどこにも肥料にならないじゃない!

まあ結局のところ自然に帰るってことなんでしょうね・・・。
だからって馬の糞の上を堂々とは歩けません。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆ベランダでESSEを読んでます

Category : 日々の暮らし
仕事が終わって家に帰ってきてもこの青空。

夏至が過ぎたとはいえまだまだ夜は明るいです。

夕食の後は毎晩お散歩。
明るいので冬場は出来ないお散歩も夏場なら楽しみの一つに。

今日は旦那がウィンドーショッピングをするというので、私は1人。
ベランダで日本で買ってきたESSEを読んでます。

無印とか行きたくなりますー!!ってあるけど、品揃えがちがうんです・・・。
色んなお料理のレシピも参考になりますが手に入らないものも多くて・・・。
夢見心地で読んでます。

とにかく明るいのでお裁縫とかも出来ちゃいます。

ご近所さんもみんなベランダご飯。
お隣の女の子が「ハロー」ってベランダ越しに話しかけてきます。

なんだかのんびり。

今日は30度も!あるのですが、カラっとしてるので汗もかかない。
それでもおそらく今日のお天気ぐらいが、夏では一番暑い日に入ります。

日本から比べたら贅沢なほど過ごしやすい夏です。




にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆超巨大客船で旅に出ます♪

Category : 船旅・クルーズ旅行
来週から旅に出ます!この客船で!

人生初の船旅です。
船客4000人以上、クルー1600人以上という巨大客船です。

地中海をぐるっとまわります。
旦那を説得し、船旅を渋々了承してもらいました。
周りの友人や同僚が次々に船旅をして満足して帰ってくるので
一度でいいから私も!と、嫌がる旦那を説得し予約!

7泊の旅です。ドイツ語ではKreuzfahrtといって、
休暇どこ行くの?といわれれば「Kreuzfahrtよ!」と答えると
誰もが船で旅をするということを理解します。
それぐらい良くある旅のスタイルみたいです。

インターネットから申し込みました。
船旅は、先に船旅のコースを確認してからそれにあわせて休暇を取るほうが良いと思います。私は休暇を取ってから船旅を探したのでチョイスが少なかったです。

バルコニー付き、窓付きのお部屋はすでに満室。
窓なしのお部屋になりました。まあその分安かったですけど。
窓が無いお部屋って息が詰まりそうな気もしますが
窓が無くてもほとんど外にいるから大丈夫!と聞くので、まあ大丈夫かなと。

予約はネット経由でしたが、丁寧に対応していただいて
予約後は自動でメールが届きます。
すでにインターネットチェックインを済ませました。
また、船上でのエンターテイメントの予約なども今から出来るので、
早速Blue Manの座席を予約しました。
レストランやオプショナルツアーなどもネットから全て予約が出来ます。
荷物に付けるタグも事前に印刷してつけていきます。
さすがに数千人も乗りますから、何かと事前に済ませておかないと大変なことになるのではないかと思います。

こういう客船の旅、色々すごいとは聞いていましたが、すごいです!
これが本当に船内にあるのかどうか不思議なほど。
どれぐらいすごかったかはまた戻ったら報告します。

出発まであと数日、楽しみです♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆ディノスが海外通販スタート!

Category : 日々の暮らし
通販のディノスが海外発送をスタートしたようです!詳細
こういう日本の通販が海外配送をしてくれるのはうれしい!

しかも9品目合計20個、合計20kgまでは配送料が3600円!
結構お得かと思います。
本当に欲しいものであれば出せない金額ではないですし、
20個までなら、お友達と一緒にオーダーしてもいいかもしれません。

さてさてどんなものがあるのかな~とディノスのサイトを見てみたら
ずっと探し求めているスライサーがありました。

①すりおろし
②スライス
③できれば千切りみたいなのができる

の3個がひとつになったものを探していました!
今持っているスライサーは落としてしまって刃が取れてしまったので
おろしの機能だけ残っている状態でした。

ドイツでは②と③はあってもすりおろしできるものがあまり無く
いいものが見つかるまでは、とスライサーは使えぬまま。
前回日本に帰ったときに見たかったのですが時間が無く・・・

全ての希望がかなうスライサーがあるではないですか!

まあ、このためだけに3600円の送料を支払う気はありませんけどね・・・

っていうか、これ、スイス製ですって!!

日本よりドイツからのほうがスイスは近いですけど!
ドイツで見た限りはこんなん売ってませんー!
メーカーとか知りたいけど書いてませんー!

スイスに行く用はありませんが、ヨーロッパでは手に入らないと思っていましたが
少し希望が持てそうなので、引き続き探したいと思います。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆リモコンの収納、旦那が自ら動いた!?

Category : Living
少し前に書いたのですが、リモコンなどが散らばるのでソファーにつける
リモコンケースを作ろうと思ったらIKEAで安く売っていた・・・という記事
あれから色々考えて、やっぱり気に入った生地で作ろう!と思い
昨日の午後取り掛かりました。

うちのリビングには、私が1人暮らし時代から使っている
ペンキがハゲまくったIKEAのテーブルがあります。

このソファーの前においているもの。

今、カメラを旦那が旅行にもって行っているので
いい感じで写真が撮れず、テーブルが見にくいですね・・・
前に人が来るからと掃除した日に日光が綺麗だったので撮った写真です。
日ごろはこんな状態ではありません・・・。

そのテーブルは下に物を置けるようになっていて、
リモコンやティッシュ、読みかけの雑誌や新聞ですぐにぐちゃぐちゃになります。
こういうのが理想なんですけど・・・理想図を以前写真に撮りました(笑)

それ以外のものが多すぎます。
リモコンだけでも4つ、あぁ・・どうにかしたい。

ということで、手作りに励もうと生地を用意して、まずは大きさのチェックから!
生地はこのためだけに買うのはもったいないのであるもので代用。

さあ、スタート!!

・・・・あれ、リモコンが足りない。

通常4つあるはずのリモコンが2つしかありません。
・テレビ本体用
・ケーブル?テレビの機械用
・ステレオ用
・ステレオ接続のi-podドッグ用
の4つがあるはずなのに、テレビ関連の2個しかありません。

音楽関連の2個が見当たらず、どこに行ったかと思えば・・・
ステレオの真下の引き出しに入っていました。

これ、目からうろこ。
そうなのよー、これこれ、そもそもあんまり使わないしステレオを使うときは
どうせステレオのところに行くんだし、その時にリモコンを取り出せばいいんだよ!

というのも、うちのテレビ台は機械が扉の中に入るようになっているので、
スイッチを入れるにはまずテレビ台の扉を開けないとリモコンが反応しないので、「扉を開ける」という最初の作業がどうしても必要です。↓この白い台の真ん中にステレオの本体部分が入っています。

なので、扉を開けるときにリモコンを取り出せばいいわけで。

っていうか旦那が自らそうしたようです!
やるじゃないかーー!!こういうのを待ってたのよーーー!

ステレオのスイッチなんて多くても週に1度程度しか入れません。
なので常に手元にある必要は無い!!

リモコンに関しては過去に数度「何でこんなにあるのー」って愚痴った覚えはあるものの、そこまで強く伝えたつもりは無いのですが、旦那自ら気づいたのだろうか?
今日、旅行から戻ってきたら早速確認してみます。
もしそう考えて行動したんだったら、褒めてあげよう!
私の日ごろのお片づけ行動が旦那にも影響したのかも!!

ってことで、手作りする必要はなくなったので、取りやめです(笑)

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆オニツカタイガー、増える。

Category : 日々の暮らし
旦那に影響されて?
いや、ずっと探していたいい感じのスニーカーが見つかったので、買いました。

そう、オニツカタイガーです(笑) ⇒ 前の記事

だって半額以下だったんです!!アウトレットで。

ってことで、うちの下駄箱、オニツカさんが増えました。

履きやすいですよ!軽い!

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆太陽を求めすぎです

Category : 日々の暮らし
お天気がいい日は「ここの掃除がしたい」「あそこの整理がしたい」と
やりたいことが山ほどあるのですが、全て却下され外に出ることを要求されます。
もう慣れましたけどね・・・、朝から天気が良かったらもう覚悟してます。
ああ・・・冬が待ち遠しい。

そんな今日はサイクリング。
空港の近くに行って、着陸する飛行機を眺めたり


OPELの工場敷地内で運転の練習を見学したり(濡れた路面の走行訓練でした)

野生のベリーを収穫して食べてみたり(酸っぱかった・・・)

川をすれすれで渡る船を眺めたり


っていうか天気よすぎー!

頑張ってマイン川とライン川が合流するところまで行きました。
ここが合流ポイント↓↓

気がつけばマインツでした・・・。車でも遠いのに・・・。

上の写真見てあれ?って思った方、ここはドイツですよ。近くに海はありません。
なんちゃって砂浜が川沿いに出来て「ビーチクラブ」と名乗って営業してます。
夏はいたるところにこの手のビーチクラブが出来ます。

どんだけ太陽好きやねん・・・。ってツッコミたくなるぐらい人がいるでしょ!

家に帰ってきたのは出発から6時間後でした!
休憩はせいぜい30分~40分程度だと思います。どんだけ走るねん!
家に帰ってきてお片づけしようと思ってたのに、もう夕食の時間です。
それにもうクタクタで動けません・・・。

夜ご飯もバルコニーです。
旦那の大好物の鶏カラのネギソースがけ(から揚げではなく多目の油で焼いてます)

日曜はお店もやっていないし、お天気がよければ外に繰り出すぐらいしか
やることの無いドイツですから、写真にはあまり写っていませんが、
本日の人出、すごかったです。とりわけ自転車がすごかった。
そんなにみんなして自転車乗らなくてもいいんじゃない?

ちなみにこんなにお天気がいいですけど、出発して少しの間は寒くて上着を着てました。
全く暑くなくて、快適です!

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆ベリー三昧、お酢三昧!

Category : お料理・たべもの
なんだか久々にスーパーに行った気がします。
フルーツコーナーはベリーがいっぱい!トップシーズンです。

とてもおいしそうだったので買って帰りました。

チェリーが本当においしかった!(ちょっと高かったんですけど・・・これだけおいしければ満足!)

さて、ようやく待ちに待った家ご飯!
朝ごはん春雨ヌードル、お昼ご飯も春雨ヌードル(笑)

夜ご飯お寿司にしました!(巻きが下手ですが・・・)

サラダ巻きとサーモン巻き。

サーモンは200gで5.3ユーロ。530円ほど。これって安いのか高いのかわかりませんがいつも買うスーパーのお魚コーナーで調達。

そして、昨日アジアショップでオクラを見つけたのでわかめと酢の物に。

生き返ります。

そして野菜一杯のサラダは、最近ハマッているお酢ベースの手作りドレッシング。
気がつけば、お寿司に酢の物にサラダに・・・全て「お酢」でした!
なんか体の底からすっきりした気分です。

お掃除でお酢を使っているのでその効果には驚きなのですが
そんなお酢を食べて体が反応しないわけは無い気がします。
気のせいか元気になったかも(笑)

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆国によってここまで考え方が違う!

Category : 日々の暮らし
昨夜TV番組で
Nicht nachmachen!」という番組が放映されていました。

その名の通り「真似しないでね」という番組。
真似をしてはいけないことが次々放映されます。
たとえばガスボンベを加熱して爆発させたり、
テーブルキャンドルを大量に点灯させて火事になる状況を見せたり
洗濯機の中にボールや石を入れたらどうなるか試してみたり
とにかく危ないことを次々にやります。その都度「真似しないでね」といいながら。
日本とは全く考え方が逆だな~と思いました。
基本的に日本だとそういうことを見せないようにしますよね。
子供が真似するからという苦情も来てしまうと思います。

この番組は全く逆で、どんなに危ないことになるかを見せた上で
真似をしてはいけませんというもの。
子供心にはどちらが効くのかわかりませんが、考え方が全然違うな~と思いました。

違う考え方といえばスピード違反。
日本でスピード違反につかまるのは、多くの場合
ネズミ捕りや覆面パトカーで、基本「隠れている」ことが前提。
ドライバーは知らず知らずに走っていて、運悪くつかまってしまう。

でもその道では常にネズミ捕りをしているわけではないので
日ごろは数多くの車が違反スピードで走っている。
つかまった本人は運が悪かったとしか言いようがありません。
だから捕まったドライバーだって、自分が悪いとはいえ、
自分以外の、なんなら違反切符を切られている横で違反車が走っていても
見逃されるようなそんな状況に腹が立って仕方ありません(経験済みです・・・)

ドイツでは、誰が見ても100%カメラとわかるカメラが道端に立っています。
こんな感じのカメラが道端に立っています。

走っていると前に見えてきてカメラだ!と気づいてスピードを落とします。
もし早すぎるスピードで走ったら、必ずつかまります。
(写真が撮られて後日違反切符とともに送付されます)

カメラを見せることでみんながスピードを落とす=事故の軽減

それがあくまでも目的なんですよね。
別にそれで違反切符を切ってお金をもうけようと言う訳ではなく
街の安全を守るために一役かっているわけです。
そして不公平なことはしないので、違反したらみんな捕まる。

私はこのドイツの考え方、公平性のほうがしっくり来ます。
そんな私もカメラに撮られること数回(笑)
最近はカメラのある雰囲気みたいなのもわかるようになりました。

うちの近くではこのふるいタイプのカメラではなく、
黒い筒のような新しいタイプのカメラが出来ています。

ちなみに、少しぐらいのスピードオーバーであれば、
違反金も20ユーロ程度(2千円程度)で済みます。良心的プライスです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆やっと開放された最初の夕食は!!

Category : お料理・たべもの
ようやく戻ってきました!帰り道に旦那と合流して、久々にデート!?
というか夕食に行くことに。

旦那と合流する直前にちょっとだけ時間があったので、
スーツケースをごろごろ引きずりながら意地で向かったアジアショップで春雨を調達。
早く食べたいー!

アジア系がいいと言い続ける私を横目に、旦那が目指した地域には
アジアな場所はなく、行けども行けども「イタリアン」。
さすがにもう受け付けないと思うものの、もうどうでも良くなってきて
どこのレストランに行っても「サラダ」を食べようと思ってたので
だったら旦那の好きにすればいい!とたどり着いたのはドイツ料理(笑)
アップルワインンお店です。

雨が降るのに外に座るドイツ人。

お店の人にもぬれるかもって言われても、外がいいと主張するドイツ人。

旦那はめずらしく魚をオーダー。フライに7種の香草ソース。
付け合せはイモを炒めたもの。絶対にいらんわー!

私は予告どおりサラダ。どんだけでかいねん!

その後、近くの広場でお祭りをやっていたのでそこでワインを1杯。

ようやく家に戻れましたー!
ホット一息。やっぱり家が落ち着きます。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ





☆ドイツ人と整理整頓について話してみる

Category : Closet
ようやく全てのミッションが終了しました!
後は家に帰るだけです!うれしー!!ちなみに現在深夜2時半。
長い1日が終わり、ホテルに戻ってきました。
眠いと言えば眠いのですが、達成感と日本語の恋しさで思わず更新。

色々と辛いこともありましたが、色々勉強になった出張でした。
ドイツ語もずいぶん話せるようにはなったけれど、
やはり1対1か1対2ぐらいが全てを理解する限界。

4名、5名の輪に入って、冗談の嵐みたいな話にはついていけません。
おまけに今回は方言もあったりで難しかったです。
最終日の今日は今回の仕事にかかわった人たちと
30人ぐらいでホテルのバーで打ち上げ。
同じ場所で働いたとはいえ、任務が違うためほとんど話したことの無い人たちです。
音楽も鳴ってるし、ざわざわしてるし、隣の人は近いけれど
向かいの人は微妙に遠い距離感・・・輪に入るのが難しかったです。
これが全員日本人なら、どんな会話だって入っていく自信がありますが
さすがにこの状況では限界でした。私なりに頑張ったけど・・・。

それでも、私のそういう状況を理解してくれて
色々話しかけてくれたドイツ人達には感謝です。少なくとも普通に生活していれば話すことなど無いであろう方々とも色んな話が出来ました。

5日間ドイツ語にどーっぷりつかって、疲れきったところで
突然英語で話しかけられて、全く回答できなかったのが悔やまれます。
疲れすぎて英語が出てこなかった・・・。情けない。

そんな今日、ドイツ人同僚と「整理整頓」について話しました。

彼女が言うには、今持っている幅1メートルのクローゼットでは
全ての洋服が入らない!とのことで新しいクローゼットを買いたいらしい。

サイズが合わない服、気に入らない服とかもあるんじゃないの?という話から
整理整頓の話になり、色々と話して彼女が言ったのは
ママから譲ってもらった服などは今のトレンドとは全然違うけどとっても質の良いもの。トレンドも絶対将来いつか回ってくるから、その日まで保管しておく、とのこと。

ほほぉーそう来ましたか!ドイツ人らしい状況ですね。
質が良いってのがポイントです。
私が主張した整理整頓的ポイントは、ほとんど納得してませんでした(笑)
捨てる(=ドイツでは赤十字に寄付する)、処分する、などは「ありえない」との回答。
あげる、譲る、フリマに出すみたいな感覚は少しはありましたが・・・。
所変われば感覚も違いますね。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆そろそろ限界です・・・。

Category : 日々の暮らし
ああ・・・家に帰りたい・・・。
日本から帰ってきて1泊だけ家で寝て、そしてこの出張。
滅多に出張は無いので外に出れることは楽しいと言えば楽しいのですが、
仕事なのでそこまで楽しめるわけでもなく・・・。

気の会う同僚と2人なのは救われます。同世代の女性で話題も尽きません。
これが上司とか、あんまり話が盛り上がらない同僚とかだったら大変です。
四六時中一緒にいるので、きっと辛かったことと思います。

何よりも限界に来ているのが「食事」。
朝はホテルの朝食。
これもドイツのホテルですから、目新しいものがあるわけでもなく
チーズにハムにミュズリーにソーセージ・・・、受け付けません。
フルーツばっかり食べてます(笑)白ご飯が食べたい・・・。

朝ごはんでフルーツなどをしっかり食べて昼ごはんは抜き。
同僚はやれピザだのソーセージだのと、同僚的な「おいしいもの」を食べています・・・。

今回の出張は夜がメインなので、夜は毎日がっつり・・・・。
でも申し訳ないけれどあまり食べたくないので残し気味です。
1人ずつのお皿で食べる食事って、残すと失礼ですけどね・・・。
こういうときは日本式取り分けタイプがありがたい。

今日は運良くホテルの近くにスーパーがあったので、おやつにプルーンを調達!

ホテルにもりんごが置いてありました、神様に見える!

今日のホテルはすごくモダンなホテル。


壁になんだか不思議なものが!引っ張るとオルゴールが鳴ります。
赤ちゃんを寝かしつけるのにいい感じです。

今日の滞在地はUlm(ウルム)です。大聖堂で有名です。


この大聖堂の上に上がるのがスリルがあって面白いと聞いたことがあるのですが
残念ながら時間が無く、中を見ただけです。


ステンドグラスが個性的でした。


時間があれば大聖堂の上まで行きたかったのですが、
上まで行くためだけにもう一度来るほどの街でもないような・・・。
(Ulmにお住まいの方がいたらすみません・・・)

町並みは可愛かったですけどね。

明日やっと帰れます!!白ご飯が食べたい!

まだあとひと仕事。頑張ります!

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆ホテルのアメニティーは悪循環の元

Category : その他の場所
今までも別にごっそり持って帰るタイプでは無かったのですが、
いいな~と思ったら時々頂いていたホテルのアメニティ。
貯まるわ、使わないわ、邪魔になるわで持って帰っても意味が無く
でももったいないから捨てられないわで悪循環。

それに気づいてからは極力アメニティーは持って帰りません。
それどころか、ほとんど触れません。

今夜も全く使用せず、一切触れずに終わりそうです。

シャンプーは長い旅行であればフルサイズで持っていくし
短い旅行用には残り少なくなったjフルサイズのシャンプーを持って行って
空の容器は現地で捨てるようにしたり。

ボディーソープはなんだかんだで頂き物とかがあるのでそれを使ってます。
dmとかに行けば小さな旅行サイズのものもたくさん売ってますし必要なときには買えるので、いつ必要になるかわからないものを家に溜め込む行為の方が負担です。

もうアメニティーは溜め込まないぞ!

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆願い事が叶う金の輪は「観光客用」らしい

Category : その他旅行・観光
今日は昨日の出張先から移動してニュルンベルクにいます。
ニュルンベルクはドイツ最大(=世界最大)のクリスマスマーケットで有名な町。
クリスマスマーケットに数年前1度だけ来たことがあります。
当時は夕方から夜にかけてマーケットにだけ来たのでほとんど街を見ずでした。
それでも当時、有名な「金の輪」を回したことだけは覚えていました。

ニュルンベルクは城壁に囲まれた小さな街。

可愛らしい建物も多く、古い建物もたくさん残っています。





そんな町の真ん中の広場にあるこの、美しの泉の塔。

この柵に金の輪がかかっていてそれを手で回すと願い事が叶うというもの。

この金の輪を回したかったので、時間を見つけて特急観光。
一緒に着いて来てくれた同僚は過去にニュルンベルクに住んでいたということで
町のあちこちを良く知っていて、この塔に連れて来てくれました。

そして、その塔の前で、

実はね、この金の輪は「観光客用」と「本当の金の輪」の2つがあるのよ!
ちゃんと正しいほうの金の輪を教えてあげる!

と、みんながくるくる回している金の輪とは違うものを教えてくれました。
みんながまわしているのは本当に金色なのですが、
彼女が言う「本当の輪」は柵と同じ色の濃い色でした。
前回私が回したのは、間違いなく「観光客用」でした(笑)

本当の輪は「観光客用」の反対側の高いところにあります。
身長170センチの私でさえ、ギリギリ手が届く状態。
こんなに高いと触りたくても触れない人がたくさんいると思います・・・。

私より数センチ背が高い同僚でもこの高さ。

同僚に教えてもらわなければ、また「観光客用の輪」を触っていたところでした(笑)

駆け足観光でしたが、ドイツらしい町で素敵でした。
クリスマスマルクトの時期に比べたら、観光客は激減ですけどね。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ





☆雑誌も簡易包装

Category : 日々の暮らし
家に届く雑誌や冊子などは、袋にも入らずそのまま届くのが主流です。
冊子に住所のシールが直接貼り付けてあります。

折れ曲がったりすること無くちゃんとそのまま届きます。
受け取るほうもわざわざ袋から出す必要もないし、
何ならポストで引き取ってから家の玄関までの道のりで
すでにパラパラめくって読めちゃう!みたいな。
当たり前すぎていまさらな話ですが、いいことだと思います。

でもおかしいのは、そうやって送ることが目に見えてるなら
表紙の一部にでもシールを貼る位置とか決めればいいのに。
時折、普通に文字の上に貼られています・・・。
まあ別にそのシールが邪魔で意味がわからないということは無いので
特に大きな問題ではありませんが・・・。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆ホテルでまずはじめに行うこと

Category : 日々の暮らし
今日は仕事で南ドイツのSchnetzenhausenという街に来ています。
久々に太陽見ましたー。ホテルの入り口です。

少し時間があったので同僚とちょっとだけ観光。

近くにはボーデン湖があります。


車に3時間ほど同僚と一緒に乗ってお話していたのですが、
ドイツ人の同世代の女性、悩むことは国が変われどおんなじで、
今付き合っている彼をいかに結婚へ仕向けるか、というテーマで盛り上がりました。

とても可愛らしいホテルに宿泊。
ホテルと言えば、毎回どこのホテルに行ってもまず最初にすること。
それは、テーブルの上とかに出ているチラシ類を全て整理整頓すること。

大体デスクの上とかに色々置いていますよね。これを片付けてしまいます。

どこのホテルに行っても、まずこれをしてしまいます(笑)

ちなみに今日のホテルは、小さなソファーがあるのですがそこのテーブルにも
あふれんばかりのチラシに雑誌。

ソファーには座る時間も無いと思うのでそのままにしておきます。

それにしても・・・人々が方言を話すので理解できないです!!

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆絶対に買えないドイツメーカー品

Category : ドイツ製品ご紹介
日本で有名なドイツのブランドのひとつにBIRKENSTOCKがあります。

ドイツでも履いている人・・・多い???のかもしれませんが、
そこまでどこでも見るものでもありません。
お店も路面店などは無い気がします、靴屋さんには必ず売っているけれど・・・。

そんなBIRKENSTOCKの日本で配られている冊子を持って帰ってきました。

旦那はこれを見て、絶句。

あまりに素敵な冊子にBIRKENSTOCKが載っていることに違和感があるらしい。
うちの旦那はBIRKENSTOCKだけは、何があっても履きたくない!と豪語。
こんな恥さらしは無い!!と言って嫌がります。
無職のアルコールばかり飲んでふらふらしている男性のイメージなんだそうです。
結構かわいいのも多いのですが、私にも「絶対駄目!」と言います。
靴屋さんで試着するのさえもやめてーって言います。
なんなんでしょ、その信念。不思議。

私はかわいいと思うけどなあ・・・。

ちなみに、この冊子で知ったこと。人間が一生のうちに歩く距離。

だそうです。すごいですねー!

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆長距離のフライトでぐっすり眠る方法!

Category : その他旅行・観光
長距離のフライトで結構寝れるようになりました。
昔はもう長くて長くて10分が1時間のように感じるぐらい
都度時計を見ていましたが、最近は寝て起きたら到着前!という状態。

もちろん飛行機の時間帯にもよりますが、たとえば今回

ドイツを夜出て日本に午後到着
日本を夜(深夜)に出てドイツに早朝到着

というパターン。それぞれ11時間前後。
どちらも寝やすいスケジュールともいえるのですが、
私が飛行機で寝るためにしていることは

1.窓側を選ぶ
2.無印のトラベルグッズを持って飛行機に乗る

ことです。

少し前まで長距離の路線は、いつでも立てるように通路側を選んでましたが
私は結構、人より立たないタイプ。時には11時間、12時間一度も立たない事も。
自分が好きなときに立てるという“気楽さ”より、
奥の人、私が立ち上がるのを待っていないだろうか・・・・?という
“プレッシャー”のほうが負担になるのです、わたしの場合。

なので最近は極力、窓側を選びます。短距離の場合も窓側が好きです。
着陸してから降りるときに通路側だと、窓側の人がすぐに降りたそうに
イライラしているのとか、これまたプレッシャーなので。
窓側なら自分のペースでゆっくり降りれるし。
思いっきり空気を読みまくる典型的日本人ですね・・・。

「寝る」ことに関しては通路側だと寝れません。
頭を持っていくところが無くて、寄りかかれないので熟睡できません。
寝ているうちに首を曲げて少し眠っただけで、首が痛い!痛い!
昔はそんなこと無かったのに・・・。

長距離線の機内に必ず持って入るものは
歯ブラシ、めがね、コンタクトを外す際のグッズに加え
スリッパとネッククッションさえあればもう完璧。

気がつけばスリッパもネットクッションも無印。
スリッパは機内だけでなく、海外のホテルなどはスリッパが無いことが多く
旅行中も役立ちます。半分に折って巾着に入るタイプ。

同じものを旦那も持っています。

そして、ネッククッション。こちらも巾着に入るタイプ。

機内に入ったら何より先に膨らまします。
適当に膨らませば上空に行った時に気圧でパンパンになるので。

これ、私はネッククッションとして正しい方法では使いません。
ネッククッションを使って寝れません・・・。
首の後ろのボリュームのせいで頭が前に出てしまう感じです。わかります・・・?
どちらかと言うと逆、のどのほうに巻きつけて使ったりします(笑)

でもネックやのどではなく、私が使うのは窓に寄りかかるのに使います。
機内に装備されている枕だと薄くて物足りないので、
このネッククッションを壁につけて、その上に機内の枕を置けば寄りかかれます。

そして今回新商品で普通の「枕」を見つけました。

名前は腰用クッションですが、キャンプなどでは普通に枕に使えそうです。
この枕のおかげで寄りかかる際のクッションの位置に安定感が出て
より眠りやすくなりました!

この二つのクッションを駆使して、
いかに首を曲げすぎずに寝れるか、ベストポジションを見つければぐっすり!
今回も往復とも「あれ、あともう2時間!?」みたいな状態で目覚めました。
目覚めたと言うより、ご飯が出てきたので起きたという感じで、
ご飯が無ければまだまだ寝ていたと思います、それぐらいぐっすり。

とはいえ、途中でお尻が痛くてなんどもポジション替えつつですが、
「寝れない」という状況にはなりません!

あまり機内に持って入る荷物が多いのも嫌ですが、
快適に過ごせるために、これからも機内グッズを追求したいと思います!

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆またまた日本から無印運搬!

Category : Bathroom
今回は日本滞在中に時間が無いことがわかっていたので、
事前にネットからオーダーしておきました、無印グッズ。

今まで無印週間という存在を知らなかったのですが、
あんなお得な週間があるんですね、今回初めて利用しました。

メインはPPボックスの薄型。と、その中に入れる仕切り。

この薄型はドイツでは売っていません。
4段のセットになったものにはついているのですがばら売りはしていません。

この写真を始めてみたときに、これだー!と思ったのですが

うちの洗濯機の横には大きすぎたので、2段だけにすると決めて、
この状態で落ちついて早数ヶ月。

高すぎて入らなかった柔軟材も今は入るものに変えてすっきり!

ですが、洗濯機の上においていた化粧品が劣化していることがわかり
もう1段だけ、薄い引き出しであればなんとか大丈夫かな、と思い
その薄い1段を日本から持って帰ってきました。

薄いほうを私、深いほうを旦那にする予定でしたが、実際入れてみると使いにくかったので薄い引き出しを旦那のものにしました。

男性の身支度系ってどれぐらいのグッズが必要なのかわかりませんが、
髪用のジェルが3種類もあるんです!
超天パなのですが、長さによるカールの違いや、天候によるカール具合などで
ジェルを使い分けてます。私にしてみればどれも同じに見えるけど・・・。
変なこだわりがあるようです。

トイレに座ってもギリギリ、肘が邪魔しない高さです。

トイレットペーパーケースはボックスの上に置きました。

洗濯機の上は何もなくなったので、すっきり。

洗濯機の上は洗濯する際、色分けしたりネットに入れたり作業をする場所なので
何も無いほうがすっきりします。

そして、PPボックスの足をキャスターに変えてみました。
3段になるとさすがにお掃除のときにホイホイ持ち上げるのも大変なので。
でも引き出しを開けたときに、キャスターが動いてしまいます。
前のシンプルな足のほうがずれなくて安定感はありました。
どっちが良いか当面様子を見てみます。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆到着地の天候は曇り、気温は31度でございます!

Category : 日本
と、聞いた瞬間にガク~んとなりました(笑)
曇りでも30度以上なのね・・・。

そうです、一瞬だけ日本に帰っていました!そして今朝戻ってきました!
たった3泊の短い滞在でしたが、内容盛りだくさんで有意義な3日間でした。

そしてドイツのひと夏分の汗をかきました(笑)
ジリジリ痛いほど暑いあの夏の猛暑ではなく、
梅雨のジメジメ~、ジメ~というなんともいえない200%あるんじゃないかと思う湿度。
暑くないだけまだ救われたとも言えますが、久々の湿度に疲れました。

そして戻ってきたドイツは雨の14度!寒っ!!
早朝に到着したのですが、旦那に空港まで迎えに来てもらいました。
何より「悪いけど上着持ってきてー」とリクエスト。それぐらい寒かったです。

家に戻ってきて2度寝に入る旦那、私は一気に荷解き。
荷解きは、とにかく全て一気にやってから落ち着きたいタイプです。
というか、明日からまた出張で1週間ほど留守なので、またパッキング。
急いで洗濯機を回しています、でもこの寒さじゃ乾かないかも・・・。

しかも今日は日曜日。スーパーはお休みです。
気を利かせて昨日のうちにスーパーに行ってくれたらしいのですが
ジャガイモ、ドイツの硬いパン、パプリカ・・・。
まあ、予想通りの買い物です。今夜はチリコンカルネを作ってくれるんだそうです。
本当はうどんとか食べたいけど、作ってくれるという気持ちに
仕方ないので答えてあげようと思います(←上から目線~!)

往復とも機内では大爆睡!
最初の食事を食べて、寝て、起きたら到着2時間前!
2度目の食事を食べ終わったら到着!みたいなあっという間のフライト。
映画もほとんど見ずに終わりました。
快適快眠のフライトのコツについてはまた後日書きたいと思います。

食べたいもの、買いたいもの、見たいもの、
たくさんありましたがどれも中途半端で終わってしまいましたが、
そんな中でも色々入手したものもあるのでまた追々書いて行きたいと思います。

さて、次はいつ日本に帰ろうかな~。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆中途半端なお祭り・・・。

Category : 日々の暮らし
先週の土曜日、本当に快晴だったのでサイクリングの後、夜はBBQ。

ゲストもいないので気楽なBBQ。先日食べ逃した焼きおにぎりも!

もちろんベランダで。

夜20時でもこの快晴です。

BBQに欠かせないマスタード。
これはデュッセルドルフで買ったマスタードの入れ物。可愛くてお気に入り。
正直使いにくいけど、いちいち瓶のマスタードを入れ替えてます(笑)

BBQが終わってもまだ明るい。

さてさて、何かしない??と近所のお祭りをネットで探したら
隣町で港祭り(港って言っても川ですけど・・・)が開催中。
22時半からは船のパレード!とのことなので行ってみました。
この時期、花火大会も時々ありますが、とにかく陽が長いので
暗くならないと出来ない花火などは23時からとかなんです。

川沿いでお祭りが開かれていて、人も多い!

夏の夜でも肌寒く、上着が必要です。

お決まりのコピーバンドにノリノリの人たち。
郊外なのでドリンクも安めです。ビールも1杯2ユーロとか(200円)。

そして22時半になり、船のパレードだ!と期待するも・・・まあ期待通り(笑)

地味ぃに小さなボートが、少しだけ明かりをつけて川を遊覧。

ほとんどの観客は、船を見ず普通に飲んでました・・・。

微妙な盛り上がり・・・。っていうか昼間にしたほうがいいんじゃないの?って感じでした。
船に乗っている人が手を振ってても、見えない!!ネオンも中途半端だし・・・。
寒いので早々と切り上げて帰りました。

帰り際遠くから眺めた船のパレード、

遠くから見たほうが綺麗でした(笑)

こういう中途半端なお祭り含め、この時期はいたるところでお祭りがあります。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆他人に注意するのって難しい

Category : 日々の暮らし
電車でよく見る光景。

ウォークマン(←古い!!)などで音楽を聴いている人のイヤホンから
音漏れしていたら、「ちょっと音量下げてくれますか?」と注意する人。

これ、結構多いです。
特に朝の通勤時間などは、ジェントルマン風のおじさんやおばさん
まあどちらも比較的年齢が高めの人ですが、
音楽を聴いてノリノリのお兄ちゃんお姉ちゃんに普通に注意します。
注意というより、お願いみたいな感じで。
言われたほうも素直に聞き入れて、音量を下げます。
この光景、よく見ます。私は勇気が無くて注意できませんけど・・・。

今日、朝の通勤電車での出来事。
これも良くあるのですが、とにかく話す人(女性に多い、9割は女性)。
決して声が大きいわけでもなく、別に人に迷惑をかけているわけでもありません。
ただ、ドイツ人に多いタイプのとにかく話す人。聞くほうも疲れるだろうに・・・。
日本ではあんまりこういうタイプの人、いないのですが、
重要なことも重要じゃないこともとにかくマシンガンのように話して
聞き手は相槌しか打たないケース。
話題はポンポン代わることが多く、週末の出来事から天気の話、
何を食べたか、どこに行ったか、とにかくすごい話します。感心するぐらい。

今日出会ったそのマシンガントークのお姉さんの話題のひとつは携帯。
スマートフォンがいかに素晴らしいかを力説。
素晴らしいものを力説するときってドイツ人の多くは本当にほめまくる!
自分の物であろうが謙遜せず、とにかく褒めて褒めて褒めちぎる!
ちなみに聞き手は2人。お兄さんとお姉さん。この2人の声はほぼ聞きませんでした。

昔はドイツ語も全くわからなかったので、雑音でしかなかったのですが、
ちょっと注意すれば大体の話はわかるようになると
余計に中身の無さというか、どうでもいい話すぎてイラっとすることも。
結局目的地に着くまでの約30分、お姉さんは休み無く話しました。
決して大きな声ではないのですが、隣に座っていたのもあって
本を読みたいのですが集中できないし、イラーーーっとしてしまいました。
ウォークマンの人を注意するみたいに、誰か注意してくれないかな・・・なんて
っていうか本当に注意する人がいたらびっくりしますが(笑)

そしてまた別の場所での出来事。
今日はとある場所で待ち時間がありました。
小さな待合ホールで1時間ほど待たされた・・・。
その待合室にある椅子が、3席がひとつにつながった簡易ソファー(というかベンチ)。
隣に来たお兄さんが、ずーっと貧乏ゆすりをします。
安っぽい椅子なのでそのお兄さんの揺れが伝わってきます。
私は3名がけの真ん中にいました。本を読んでいたのですが、
揺れて揺れて、なんだか気分が悪くなるほど揺れました。

途中でタバコを吸いに行ったのかいなくなって、
ちょうどその席を違う人が座ったのでホッとしたのですが
またまた上手い具合に先ほどとは反対側に空席ができていて
一服から戻ってきたお兄さんがまた座りました・・・。そして座ったと同時に貧乏ゆすり。
反対隣の人も少なからずその揺れは伝わっていたはずですが、
スマートフォンのゲームに熱中。

結構、混みあっている場所だったので他の席に変わることもできず
ずっと我慢しました。立って待つのも不自然な感じで・・・。
でも、やっぱりこういうのも注意できない・・・。

ドイツ人の感覚だと、こういのも注意するのかなあ・・・。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆整理整頓に協力者現れる!

Category : Closet
旦那のワイシャツはクローゼットには入れず外に出しています。

アイロンも自分でかけてもらうのでモチベーションUPのために。
このモチベーションUP収納をしてから、アイロンがけの回数が減っています。

10枚以上あるシャツ、好き嫌いもあるだろうし自然とよく着るもの、着ないものに
分かれているはずですがそこまでは私は関与していません。
アイロンをかけたり、1度着て、もう一度着るようなものや、洗い立てのもの、
ごちゃ混ぜだと思われます。でも見てみぬフリ。
だけどアイロンをかけるときに、アイロンがけが必要なシャツを探したり、
気がついたら洗う必要のものばかりだったり、なんだかロスが多いので、
ちょっと見直してみました。

ずっと心の底ではアイデアとして持っていたのですがためしにやってみることに。

わかりますでしょうか、ポールのところにお猿さんがいます!

今回はこの子に手伝ってもらいます。
手足と顔にマグネットがついているのでポールなどにもつけやすい。
これは10年前ぐらいに友人の結婚式の受付をしたときにお礼でもらったもの。

可愛くていつも部屋に飾ってあります。ドイツにも一緒に来てもらいました。
今まではボケーっと色んなところにぶら下がっていたけど、
今回はちょっと協力してもらいます。頼んだよー!

アイロンもOKですぐに着れるもの、1回袖を通したもの、
そして洗ったばかりでこれからアイロンが必要なもの

お猿さんも横に動かすことが簡単なので、どのカテゴリーの量が増えても減っても
問題ありません。さてさてどうなることやら。

ちょっとはスムーズになるかな?

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆手作りドアストッパー再アレンジ

Category : 手作り・お裁縫
先日、即席のドアストッパーを作りましたが
思いのほか役立っているので、即席ではなくしっかり作りたいと思い、
ホームセンターなどで重りとなるものを探しました。

イメージはアルミとか鉄っぽい金属の小石みたいなのがあればいいな、
と思ったものの、想像しているようなものが見つからず
(お店の人に聞けば見つかったかもしれませんが・・・・)
でも、ふと思いついたアイデアが!!

それはこれ!

実はこれ、結婚式のときのお祝いで頂きました。
中には砂が入っています。

子供用の遊び道具です。

この砂の中にユーロのコインがたくさん入っていました。
友人からの面白アイデアのお祝い。

コインを出した後、どうすべきか・・・とそのまま地下ケラーに置いていました。
子供用の遊び道具だし、いつの日か使う日が来るかな~(笑)
などと思って保管していましたが、
この存在をふと思い出し、この中に入っている砂が使える!と
中に入っていたお米を砂に入れ替えました。

ちなみに砂の量が少なめだったので、ふた周りほど小さなサイズになりました。

即席ドアストッパーの中に閉じ込められていた豚さんも無事救出。

なんとなく、豚の貯金箱(お金)をストッパーに使うことに罪悪感があったので、
気分的にもスッキリしました!また今日から貯金します。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




-
Profile

miyabi

Author:miyabi
*
2007年春からドイツ暮らし。
ドイツ人夫と2015年に産まれた娘と3人暮らしです。物を持ちすぎないシンプルな生活を目指しています。お掃除、整理整頓が大好き。
ドイツの生活、仕事、子育てや旦那家族との関わりなど日々感じたことを綴っています。

Hello!
現在の閲覧者数:
NEW
Categorie
...
Comments
Monthly
-