☆ワイン祭りとSTOMP

Category : 日々の暮らし
以前、使い道に困っていた結婚のお祝いでもらった金券でSTOMPの
チケットに変えたと書きましたが、その公演が昨日でした。

公演はAlte Operで20時からだったので、少し早く行ってすぐ近くのFressgsseの
ワイン祭りに立ち寄りました。毎年恒例のワイン祭り!

会社帰りの人たちですごい賑わいです。


ワインスタンドが所狭しと並んでいて1杯から飲めます。
数人で来ている人はボトルを頼んでいる人も多いです。
食べるというよりは「飲む」というお祭り。
会社の後にちょっと立ち寄る程度で、そんなに遅くならずに家路に着く人も多いです。

今年もやってきました!Feder-weisser。

出来立てワイン、赤ちゃんワインとでもいうのでしょうか、
発酵途中のワインで、味はまるでぶどうジュース。

この時期の数週間しか飲めません。これが出回ると秋だな~と思います。

結局、STOMPまでに3杯も飲み、いい気分で会場入り。

ワインのせいではなくここ1週間とても忙しくて朝も早かったのもあって眠い!
申し訳ないけどちょっと居眠りしてしまいました。

STOMPはロンドンオリンピックの閉会式にも出ていたのでますます有名になったのかも。
会場は満席、なんどもカーテンコールがありましたが、私はもう眠気が限界でした。
とてもすばらしいパフォーマンスでしたが、2時間近く形は変われど「物をたたく」というやっていることは一緒なのでちょっと飽きてきたのもあります。

旦那は気に入ったようで家に帰ってからもSTOMPの物まねをしてました。
単なる酔っ払いです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆賃貸だとやる気がうせる・・・なので妄想リフォーム!

Category : その他
家の玄関を入ってすぐのところに、お手洗いぐらいの大きさで物置があります。
扉も何もついていないただへこんだだけのスペース。
これがかなり使いにくいのです。

天井がすごく高くて上のほうは空洞。
もらいものの下駄箱と、前からあった棚を入れ込んでいます。

そのほか、掃除機などの掃除グッズ、冬場はコートなどの上着置き場、
ドライバーなどの工具類、などなどです。

とにかくぐちゃーっとなっているので、目隠しにカーテンをつけています。

ここの散らかり具合は一番嫌いです。

いっそのこと棚板をつけてしっかりした収納スペースにしたいのですが、
賃貸のアパートだし、いつか出て行く日のことを考えたら行動に移せません。

ドイツのアパートは出るときに元通りにすればいいだけなので
釘を打ち込もうが、棚を作ろうが全て自由。
釘穴を埋めるのとか、棚板を撤去するのとかは別にいいのですが、
このスペースにあわせて棚などを買うことのほうがもったいないかな・・・と。

あとここには何年住むんだろ・・・と思いながら何年もたってますが
イマイチ真剣に取り組めません。この物置は完全に妥協エリアです。

マイホームってそういう意味でもすごく夢!いつの日かきっと!!
当面、旦那の実家の妄想リフォームで楽しみます(笑)

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆フリマを出店してみたい!

Category : 日々の暮らし
整理整頓をしていると「多いな・・・」と思うものの一つ、BAG。
どれもこれも昔買ったものから今までのものまで溜め込んでいる状態。
正直使わないものがたくさん、でもいつか使うかも・・・。
さすがに捨てられないけど明らかに場所をとってるー!という状態。
いっそのことオークションに出せたら早いけど日本にいるならともかく
ドイツでebayって手も無くは無いけれどやる自信なし。

先日、知人から「フリマ」の話しを聞いて、結構簡単に出店出来て
安くてもいいなら売れるらしいので、私も出店したい!って思いましたが
それを行動に移すほどの気力は無く・・・、友人を誘ったのですが
フリマの前に整理しないと・・・とのことで、1人でやるのもなあと思っているところです。

そんな最中「ブランディア」というサイトを発見!(決して回し物ではありません!)
色々と買い取ってくれるようです。
ブランド物なんて持っていないのですが、
SAZABYとかレスポ、エルベとかも対象のようなのでそうなると結構あるかも。
昔、衝動買いした絶対持たない色のロンシャンのトートとかもあるし。
ただ同然かもしれませんが、気分的に違いますよね買い取ってもらうと。

オークションなどよりは場合によっては安く買い取られそうですが、
色々と手間を考えたらこういうのが一番いいのかも!
いずれにせよその「物」たちを一度日本に持って帰る必要はありますし
すぐにと言うわけには行きませんが、ここが日本ならもう即効動いていたと思います。
このブランディアって使ったことある方います??

とはいえこのブランディアで出せるものも限られているし
やっぱり一度フリマがしたいなー!
とりあえず近所のフリマを偵察に行こうと思います。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆またまたピアスが・・・・怖いです

Category : 日々の暮らし
先日この記事を書きましたが、なんとまた!!

次はキャッチではなくパールの部分が取れたんです!
でもまたちゃんと見つかったんです!もう怖いです、このピアス。

しっかり接着してまた使おうと思います。

***現在、カテゴリを整理中です。当面時間がかかると思いますがお知らせまで***

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆お国柄の出る約束の重要さ

Category : 日々の暮らし
花火大会に行く予定だった夫婦3組、計6名の集まりから無事帰ってきました。
ですが、全員で集まりませんでした、花火も見ませんでした・・・。
もーありえません!!

まず、今日は19時にとある美術館前を集合にしていました。
私たちは3分ぐらい過ぎて着いたのですが、誰もいません。
5分ほど待ちましたが誰も来ません。
それぞれの夫婦に電話をしましたが話中とやらでつながりません。

ここまでして、旦那が「じゃあ何か食べに行こう~」というので、
みんなを待っていなくていいのか心配になったのですが、
来ないみんなが悪いからさーと、動き出しました。
私もみんなとの合流が遅いほうが気楽だし~。

途中メールが来たり、電話が来たりするものの
○○にいるから~、少ししたら行くから~みたいなやり取りこそあれど
歩いている途中で興味のあるミュージアムがあれば入って見たり、私たちも食べたり飲んだりして、好きなことをしていることもあり一向に6名が集まりません。

結局最初の1組目の夫婦に会ったのは21時!なんと約束の時間から2時間後。
でもどちらも「待った?」とか「遅いよ」とかなし。
それぞれが自分達で楽しんでいたので。
最初の夫婦はロシア人夫婦だったのですが、小学生の子供2人と
奥さんのお友達という韓国人の女性も一緒でした。

ひとまずこのメンバーで移動、ゆっくり座って飲みました。
韓国人の女性と色々話しました、おいしい韓国料理のレストランを教えてもらったり。
限りなく近い日本と韓国なのに私たちの共通語がドイツ語という不思議さ。
ロシア人とドイツ語で話すのは違和感無いのですが、
韓国人とのドイツ語は、なんだか「わざわざ」遠い国の言葉を使ってるみたいで
変な感じがしました。多分私だけ勝手に変な気分になってると思います。

そうこうしているうちにロシア人夫婦の子供達が眠くなったので解散。
私たち2人が残りましたが、ドイツ&シンガポールの夫婦が来る気配も無く
旦那ももうあきれて自分も疲れてたのもあって、花火も見ずに帰ることに。

よくよく聞けば、そのドイツ&シンガポールの夫婦とはどこで何時に会うかは約束してなかったらしく、夜にお祭りで会うことだけ決めてたらしい。
町内会の盆踊りじゃあるまいし、大きな川の両側に数キロメートルに渡ってお祭りが開催されているわけで、すさまじい人出だし、いくら携帯があって便利な世の中になったとはいえ、ある程度何時ごろにどこで会うかの事前約束は必要じゃないの?・・・と思うのですがそういうところ超適当。

私が誰かと同じ約束をしていたらこのような展開にはならなかったはず。
19時の約束を軸に、どこで合流するとか普通連絡取り合いますよね!
まあ、私は勝手に日本基準なので、旦那に全て任せましたが・・・。

ホント不思議~。
時間に関する感覚、約束の価値とかってお国柄がでますねー。


***現在、カテゴリを整理中です。当面時間がかかると思いますがお知らせまで***

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆作りすぎたクスクス

Category : お料理・たべもの
クスクスに目覚めたはいいのですが、未だ分量がよくわからず作りすぎました。
ってことで、クスクス祭り開催です!

クスクスのサラダ

野菜のトマト煮にクスクス

2日連続です。次回からはもう分量がわかるので大丈夫・・・だとおもいます。

さて、今日はこれから例の花火大会です。
とは言っても早く合流して飲みます、こんなに寒いのにーーー!凍えるわ!

何を着ていけばいいのか、寒すぎてよくわかりません。
ドイツ人みたいに薄めのダウンとか着てもいいかも!って持ってないし。
Gジャンは寒そうだし・・・。この辺の上着をもうちょっと増やさないと!

そして、メンバーですが

1、私(日本語/英語&完璧じゃないドイツ語)
2、旦那(ドイツ語/英語&仏語可)
3、同僚Lさん、ロシア人(ドイツ語/ロシア語/英語)
4、その奥さん、ロシア人(ドイツ語/ロシア語/英語/日本語流暢)
5、同僚Bさん、ドイツ人(ドイツ語/英語)
6、その奥さん、シンガポール人(英語/マンダリン?/ドイツ語完全不可)

というメンバーです。
ということで共通語は「英語」になります。
せっかく日本語話せる人もいるのにー。っていうか不思議な6人組・・・。

音楽ガンガンなるところで、会話も聞こえないだろうしこのメンツはきついなあ・・・。
ロシア人夫妻は良く知ってるのでいいのですが、もう一組は完全に初対面。
つい先日までNYにお勤めだったとかで英語はネイティブ級らしい。
それもまた付いていけないわ・・・、多分。

また報告します。
乗り気じゃないし、寒い!って言いながら花火を見ることになりそうだし
ああ、やだやだ。

***現在、カテゴリを整理中です。当面時間がかかると思いますがお知らせまで***

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆いらないものをもらう憂鬱

Category : その他
ママ(義母)が「あなたにいいと思って~」とくれました。

イーダーオーバーシュタインという街の観光パンフレット。
遊びに行ったらインフォメーションデスクに日本語のものがあったんだそう。
私が読めると思ってもって帰ってきてくれたらしい。

私のことを思ってくれるのは大変ありがたいし光栄なのですが、
でもこれを一体どうしろと・・・??

行ったことも無い、行く予定も無い街のパンフレットとかみても面白くないし、
完全に直訳系の日本語で読んでても全く頭に入ってこない・・・。
読む気がうせる感じの日本語です(わかりますよね??直訳日本語のつまらなさ・・・)

で、これ、捨てるに捨てれない、いつなんどきこの街に行くことになるかわからないし
そうなったときに「あげたわよねー」なんて言われないとも限らない。
だからってそのいつか来る未来の日までこの本を保管するこれこそ邪魔!
なーんて言えないし、結局本棚へ。
薄いパンフレットだし場所はとらないのですが、完全にいらないものなので困る。

あー、いらんわー!!
実の母ならいくらだって「もう捨てたで!」って言えるのに!


***現在、カテゴリを整理中です。当面時間がかかると思いますがお知らせまで***

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆ミュージアム祭りと機動隊

Category : 日々の暮らし
ヨーロッパ最大の文化フェスティバルらしい、
Museumsuferfestというお祭りがこの週末フランクフルトで開催されています。

出店もたくさんあって、日曜日の夜には花火大会もあります。
期間中は4ユーロ(約400円)で周辺全てのミュージアムに入れます。
日ごろは1箇所で10ユーロぐらいするので4ユーロでフリーパスなのはかなりお得です。
対象のミュージアムは合計22箇所。
その多くが集まっているマイン川周辺に出店がずらーっと並びます。


これが結構面白いお店が多くて、色んな国の食べ物があります。
ドイツのよくあるお祭りのソーセージとポテトというお腹は減っても食べたいものが見つからないというあの状況にはなりません!アジア料理もたくさんあります!
私は今日はインド料理のお店のサモサとレバノン料理のお店のサンドイッチ、ニュージーランド料理のミートパイを旦那と半分ずつランチにしました。

その場でプレスされたりんごジュースもとってもおいしいかった。


そして食べ物や飲み物以外のお店も多く、いろんな国の民芸品や、
カゴやさんとか私の好きなブラシやさんとかもありました。

残念ながらお天気がイマイチで暑い雲がかかっていたフランクフルト。

昼間はミュージアムの入場者がメインで、夕方頃からは飲みにくる人たちがメイン。
どちらかというと夜の賑わいのほうがすごいです。ライブで音楽を演奏するステージが
数え切れないほどたくさんあります。
こんなにあったら音が混じってしまわないか心配になるほど次々ステージがあります。

さて、肝心のミュージアムですが私は基本あまり興味が無いので
日ごろ見に行こうと旦那に誘われるものの、興味のない自分に10ユーロも入場料を払う気になれず旦那には申し訳ないけどまず行くことはありません。

なのでこんな「4ユーロでフリーパス!」みたいな機会がないと行く気にならないので
旦那は行きたいところがたくさんあってうずうずしている感じです。

残念ながら3時間ぐらいしか時間が無かったので駆け足で見ただけですが、
新しくなったStaedel Mseumとか

いつも目にするこの↓↓↓建物に入れる歴史博物館とか

極めつけはSchirm Kunshalleで現在開催されているJeff Koonsのアート展
これはちょっと衝撃的でした。恥ずかしながらこのJeff Koonsさんのことは知らなかったのですが、ベルサイユ宮殿で開催されたアート展が賛否両論であったりと、色々と話題の方のようです。私には到底理解できない次元のアートで、すばらしいのかなんなのかわかりませんでしたが、奥に18歳以下立ち入り禁止のエリアがあり、そこの衝撃度と言ったら・・・、アートではなくポルノでした。
もしここが日本なら、これは展示できないのではないかと・・・。
早速戻ってきてからこのKoonsさんの事を調べたら、あらま!
あのビルバオにあるGuggenheim美術館の顔とも言えるパピーもこの方の作品!

このお花のワンちゃんがパピーです(画像はお借りしました)。
えー!!なんかイメージ違うーーー!
ビルバオに行ったときに見て「可愛い~」とか言ってたんですけど私!

でもまあ、一つ勉強になりました。私の中には完全に欠落している「アート」系の知識。
きっとアートや美術系がお好きな方にはたまらないイベントかと思います。

そんなフランクフルトはこのお祭りのために街中は車両通行禁止。
ついでに自転車も禁止して欲しいほど、自転車が人ごみの中を走る・・・。
帰る頃にはとっても良いお天気になりました!
日ごろは車で通る道のど真ん中を歩けるのは快感!

そして、家に帰ろうとしたところ、街の中は警官だらけ。
なんだか異様な雰囲気になっていました。
デモのような叫び声も聞こえてくるので見に行ったところ
サッカーのEintracht FrankfurtのサポーターがRossmarktに集まっていました。
どうやらこの呼びかけに集まった模様。
今日がEintrachtのシーズン最初の試合らしく、昨年は2部に昇格し今年は1部に。
その喜びを表しているのか?まずはファンで集まって盛り上がっているのか真相はわかりませんがすごい人でした。みんなで完璧に同じ台詞を叫んでいました。

何も害は無いのですが、万が一に備えて警察官が大勢見守り、
町中が警察官だらけ、それもその辺のいつもいる警察官ではなく、
機動隊っぽい、黒いごっつい服を着て今にも戦えそうな服装の人たちが大勢。
別に何も攻撃的なことは起きていないので、その機動隊らしきお兄さん達も様子を見守るだけですが、ヨコ1列に並んで壁のように立っていました。

別に危なくは無いので一般人は機動隊のお兄さんの横からすり抜けて入れるので、私たちも機動隊の壁の隙間に入り込み、サポーター達のすさまじい団結力を見ていたのですが、それより何よりその機動隊の人たちの男前なこと!!見惚れます。めっちゃかっこいいです。普通の警官とは違って若い人たちのみで、体もごつくて黒い衣装?を着ているのでこれまた強そう、たまたま私の見た機動隊の数名はモデルのような顔立ちで、かっこよすぎるーーー、とサポーターそっちのけで見てしまいました(笑)
ずっと見ていたいぐらい素敵でした。一応何か起こったらすぐに動けるよう、仕事モードで真剣そのもの、それがまた素敵ー!私が「カッコイイネー、オトコマエヤネー」とはしゃいでいる横で、旦那は「別にサポーターが集まるのは構わないんだけど、ビールやジュースの空き瓶などのゴミが散乱していて街を汚すのは良くない!」と真剣に怒ってました・・・・。この私たち2人の温度差・・・。

さてそんなMuseumsuferfestですが、明日の夜は花火大会があるのでまた行ってきます。
日が沈めば気温も下がり、寒い寒いって言いながら見る、
日本の花火に比べたら遊びみたいな花火大会だと思います。
(実は毎年恒例のこの花火、未だ見たことがありません)

しかもスタートが確かすごく遅い・・・、日曜なのに・・・。
それに、旦那が同僚達と約束してきて、夫婦3組6名で見ることに。
ああ、これが憂鬱。勝手に約束しやがってーー!まあ、仕方ない。

***現在、カテゴリを整理中です。当面時間がかかると思いますがお知らせまで***

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆何で今まで知らなかったんだろう・・・

Category : お料理・たべもの
突然ですがクスクスってご存知ですか?

ウィキによると
小麦粉から作る粒状の粉食、またその食材を利用して作る料理である。
発祥地の北アフリカから中東にかけての地域と、それらの地域から伝わったフランス、イタリアなどのヨーロッパ、およびブラジルなど世界の広い地域で食べられている。

とのこと。
日本ではまず食べたことが無かったのですが、こちらでは時々、サラダとかに入っていたり、中近東系のお料理にあったり時々食べる機会があります。

6月のサッカーの時期に色んな家でBBQをしましたが、
その時にとあるカップルが持ってきたサラダのひとつがクスクスのサラダでした。
それがとてもおいしくて今まで外食でしかクスクスに出会ったことが無かったのでクスクスって普通に家庭で使うんだ・・・と知りました。

そして先日、会社で先輩がクスクスがとっても簡単に料理できて色んなものに使えておいしい!と言っていたので、作り方を聞いてみました。作り方ってほどじゃなくてあっという間に出来るとのことだったので、今日、買ってみました!

びっくりするぐらいあっという間に出来ました。
なんにでも合うというのを信じて、お醤油ベースのネギソースがけ(笑)
付け合せは冷蔵庫で残っていたお豆腐とチキンをフライパンで焼いたもの。
かなり「和」なのですが、クスクスを添えてみました。

配色は悪いですが、味はピカイチでした!

あと同じクスクスを使ってミニサラダを作ってみたのですが
これがまた野菜やドレッシング(オリーブオイル&バルサミコ)に合う!!

なんで今までクスクスを知らなかったんだろう・・・。
完全に料理のレパートリーが増えました!

子牛のソース煮込みとか、チキンのトマトソースとかに合いそうなイメージですが
和っぽものにも合うし、カレーなどにもいいそうです。
お得な発見をしました~!

余談ですが、今日の付けあわせにもつかったお豆腐。

先日揚げ出し豆腐にしようと、韓国製の固めのお豆腐を選んだのですが
お豆腐にハングル文字が描かれてました!すごーい!

***現在、カテゴリを整理中です。当面時間がかかると思いますがお知らせまで***

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆やっぱり合う!「iittala」と「無印」

Category : Kitchen
前にも書きましたが、iittalaの白と無印の白いお皿が合う話、
今日もふと気が付くとその組み合わせでした(食後の写真ですみません・・・)

やっぱり合うなあ~。白の度合いが同じなんです。

いつもはバタバタする朝食タイムですが、
今日は少し時間があったのでそんなお皿をしみじみ眺める時間がありました。

先週の猛暑がうそのように寒い朝。
電車ではダウンのジャケットを羽織っている人がいました。
革ジャンの人も多かったです。極端すぎますけどー!

***現在、カテゴリを整理中です。当面時間がかかると思いますがお知らせまで***

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆フランクフルトを観光してみる

Category : 日々の暮らし
会社帰りに旦那と合流してTHE観光をしてきました。
どこかに行ったわけでもなく、普通にフランクフルト。

Domの裏にあるビアガーデン、Paulaner。

THEバイエルンという感じのお店です。


お決まりのビール。

バイエルン盛り合わせみたいな名前の物を頼みました。

ちなみにこれで1人分です、もちろん私たちは分けましたが、
あくまでも「ジャパニーズスタイル」で分け分けしたので、
ドイツ人でしたらこれを1人で食べることでしょう・・・。
周りはほとんど観光客でした。

このところ日がずいぶん短くなりました。これで19時ごろ。

唯一の観光地であるレーマー広場。


とても久しぶり!たまたま通るという場所でもないため近いけど来ないもんです・・・。
レーマー広場の周辺も今、たくさん工事をしていて古い建物が再現される予定です。これからどんどん綺麗になっていくことと思います。

その後マイン川へ。ヨーロッパ中央銀行もずいぶん出来上がってきました。


ザクセン側に渡る橋、Eiserner steg。
気が付けば恋人達の鍵でいっぱい!

ほんの2,3年です、この鍵が付き始めたのは。以前は全くなかったですけどね。

なのでどの鍵もまだ新しくて綺麗です。

この鍵は↑Borisさんが「僕と結婚してくれる?」と書いてある鍵。
無事プロポーズが成功しているといいなー。







***現在、カテゴリを整理中です。当面時間がかかると思いますがお知らせまで***

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆イラっとする「箱物の粉もん」保存

Category : Kitchen
先日、ヘルシンキにも一緒に行った会社の先輩とお茶しました。
キッチングッズの話とか色々できる、感覚のツボが同じ先輩。

そのときに「粉もん」の収納の話題になり、
先輩はittalaのPurnukkaとかJarsとかを粉の保管に使っていて
私もいつの日かお気に入りの瓶保管にする!と夢見ていますが、
その先輩とも話になった、「箱ものの粉もん」。
ドイツでは主流の箱で売られている粉類、これが嫌なんですよね・・・。

箱の角を開けるようになっているのですが、一度開けたら二度と閉まらないし
保存も全く密閉されていないし、それってどうなん?って思うのです。

私は棚の奥にこのように入れていて、棚の高さが低いので横に倒しています。

使うときにプラスチックのカゴごと引っ張り出しているのですが、
結局そんな行動を取ってる矢先に箱から粉が出てきます・・。今回もまたそう・・・。

イラっとします・・・。

とは言えお気に入りのキャニスターが見つかるまでは、というか
いつかマイホームを持てたら(←いつの話・・・)、そのキッチンに合う保存容器にしたいな~というのもあって今は我慢!

でもやっぱり箱はイラっとするので、ジップロックに入れることにしました。

買って以来1回しか使ったことの無いPaniermehl、
シュニッツェルとかに使うらしい・・・、使わないからママにでも譲ろうかな。

そしてMondaminこと「コーンスターチ」

あとは、いつもは小さな瓶に入れ替えて使っている片栗粉。

片栗粉は結構使うので、この小瓶に入れ替える機会が多い。
そのたびに、最初に書いたようにこぼれてイラっとなって・・・の繰り返し。

ということで、前から持っていたけど使う用途が無かったHARIBOの瓶に。

これなら箱ごと全部入ります。もう今後はここから使います。
でも白い粉入れたら、せっかくのHARIBO熊チャンも見えませんねー。
本当はグミでも入れるんだと思いますが、まああまりグミを食べないので。

やはりこういう容器に移し替えるものって、そのまま全てが容器に入らないと
結局そのストックの置き場所が必要になります。
でもうちは当面そのストックも置かないといけません。
なんとなく気に入らない収納ですが、吊り棚の奥行きがあるので
奥にストックを入れて

手前に容器を置いています。

それでも箱物がなくなっただけでもすっきりしました!

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆日本では有名?知らないドイツ製品

Category : ドイツ製品ご紹介
日本から観光に来ていた人から質問を受けました。
家から頼まれたものを買いたいけれどお店がわからないとのこと。

ドイツ製なのでドイツにあるはずとのこと。
私はどちらも知りませんでした、子供向けなので知らなかっただけかも。

ひとつは、「ケテクルーゼのタオルぐま」。
聞いただけでは何のことかわからなくて・・・。
赤ちゃんのおもちゃとのことだったので、普通におもちゃ屋さんを案内しました。
後で調べたら
ケテクルーゼ「Kaethe Kruse」というドイツメーカーがあるらしいです。
そこのタオル熊とは、このことのようです(こちらのサイトから画像を拝借しました)

知らなかった~、こんなのがあるんですね。日本では有名なのかなあ・・・。

そしてもうひとつ、ジーナのベビーキューブ。
SINAという会社の赤ちゃん用のおもちゃのようです。

これも知らなかった・・・。

知らないドイツ製品がまだまだたくさんあります・・・。
今度から気にしてみてみよっと。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆冷蔵庫の中に眠る頂き物

Category : Kitchen
大掃除とまではいえませんが、冷蔵庫を久々にじーっと覗き、
賞味期限が切れているものはことごとく処分しました。
BBQソースとか何かのテイクアウトについてきたミニケチャップとかもう全部処分!

やたらと貯まってたのがこの「お醤油&わさび」

旦那が時々テイクアウトしてくるお寿司に入っていたもの。
家はお醤油もわさびもあるので家のものを使うため、貯まる一方。
これも全て処分しました。

お魚のお醤油は賞味期限など書いていません・・・。いつのものかも不明。
きっと今後もこれからもずっと使わないと思われます。すっきりしました!

あと・・・、ママが時々くれる手作りジュレ。
色んな味のものがあるのですがジュレってあまり使わなくて・・・。
捨てるわけに行かないけど、一生使いそうに無い・・・。
プルーンのジャムとかも開封して1年ぐらいたちますがまだ残ってます。

あとはフランスのお土産でもらったパテとか、
キャビアの瓶詰めとかも使わない・・・。使うチャンスが無い・・・。
私がオリーブが好きだからとママが買ってきてくれたオリーブも
すっぱすぎて食べられない!!旦那は食べないし・・・。開封してずいぶんたちます。

冷蔵庫の中にも案外頂き物が多いです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆買って失敗したキッチングッズ

Category : Kitchen
昨日は一生使いたいキッチングッズに関して書きましたが
今日は買って失敗したキッチングッズをお知らせします。

完全に使ってないなくて処分するかしないかの瀬戸際のもの。
まずは完璧に衝動買いのKoziolのスプーン。

ジャム用のスプーンで、瓶に引っ掛けられるようになっています。
こちらもドイツ三越閉店セールで衝動買い。
もうかれこれ5年以上持っていますが使ったのは・・・1回ぐらい?
色的にも持っているほかの物には合っていなくて、後悔。
無駄な買い物でした。

そして昨日書いた100均のスパチュラ。

ヘッドの部分が取れてしまいます。

中に汚れが入って不衛生。スパチュラは無印のものばかり使っています。

そして、箸置き。

これも100均。人をお招きするときぐらいしか使いませんが
それでもホント最初だけなのであんまり意味無いなあ・・・。
食事が始まったらみんなお皿の上に置きますしね、お箸。
結婚のお祝いでもいくつか新しい物ももらったし、箸置きの数が異様に多いです・・・。

そして可愛いと思って買ったお弁当箱。

コンパクトだしお弁当箱って持っていなかったので
お弁当作りにもテンションあがるかな~と。
でもほとんど使っていません。何より液漏れするし・・・。
そもそも2つの容器に分けるような繊細なお弁当は少なくて・・・。
おにぎりとおかず一種類とか、カレーとか、タッパーひとつで十分(笑)
これも全く使っていません。

こちらはもらい物の缶オープナー。

義母にもらいました。大きくて場所も取る。
瓶の蓋が開かなくても包丁の背でたたけば開くし、まずこの用具の出番なし。
ママも時々うちに来るし、さすがに処分は出来ません。だけど邪魔ー!

こちらは日本に帰国する人から譲り受けたピザカッター。
あの時は「必要だ!」って思って自分からもらったのですが・・・。

家でピザを食べることはまずありません。
持ってて損は無いけれど別に普通にナイフで切れるし。
場所を取ります。これも別にいらんわー。
でも「あったら便利」という理由でこれからも持ち続けるのかなあ・・・。
別に収納に困っているわけではないのですが、
不要なものがあるのはなんか嫌なんですよね・・・。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆たかが冷房で問題勃発

Category : 日々の暮らし
ちょっと愚痴っぽくなるのですが、イラっとするので書いて忘れます(笑)

先週後半から本当に暑いドイツ。とうとう会社でも冷房を入れることになりました。
ほとんどの場合冷房が無くても過ごせます。窓を開ければ風も入ります。
ただ、この熱波だけは暑い!さすがに我慢ならない!と数年スイッチを入れていなかったであろうエアコンのスイッチを入れることになりました。

エアコンって言っても、日本の寒くなるようなエアコンではなく、少し涼しいかな~という程度、動けば汗が出そうです。それでもずいぶん快適に仕事が出来るようになりました。

ですが、このエアコンをつけたことにより面倒な問題が勃発。
外気温との差は5度以内じゃないと体調を悪くするだの、人工的な寒さは嫌だの、たった10分ほどの話し合いのため集まった際にクーラーの風あたるところに座ったスタッフ、風が来るからスイッチ切って!やめて!と言い出す始末。じゃあ席代われば・・・?って思いますけど。

まあ、とにかくたかが冷房でうるさいううさい。でもうるさいのはたった2人。あとのみんなはどうでもいい。こんな気持ち少し涼しいぐらいの冷房でぶつぶつ言うつもりもありません。でも健康に害が出る!と「被害を」主張する立場のほうが強いのはなぜ??

じゃあ冷房を切りましょう!窓を開けましょう!でも窓からは風が入ってきます。次はその風が直接あたるので喉がやられるだの、耳に悪いだの、窓を閉めるように主張します。

ドイツ人がみんながみんなそうとは言いませんが、
私の周りの家族、同僚などは少なくともこんな感じです。

前にも書いたと思いますが結婚式の日にパーティ会場が暑かったので私の席の後ろの窓を開けたら、私の肩が出ているドレスでは体調を崩すので窓を閉めなさい!とママに言われました。一生一度の結婚式、暑くて汗をかきまくるより最適な温度で過ごしたかった・・・。っていうか暴風ならともかく窓を開けても風は入ってこないような日でしたよ・・・。

健康に気を使っている?(ならば食生活見直そうよ・・・)
日本人より体が弱い?(とはあまり思えない・・・)
日中の気温差が激しければ、頭痛がするというし、毎日の寒暖差が激しければ風邪をひく、体に悪いと言うし、要はまとめると「太陽の下にいるのが最高!」ってことなんですかね・・・。これも文化の違い?

「私はあくまでも自然の中で生きてるの」的な健康主張派、
自分の快適な温度や環境に周りを持っていこうとする自己中派、
なんだかわからないけどこんな人たちが多いんです、私の周り。

愚痴っぽくなってしまいました、すみません・・・。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆初の「ルクエ」を購入しました

Category : Kitchen
存在は知っていたのですが、私の中では初ルクエ!

ルクエも日本で流行りだしたころはまだドイツでも手に入らなくて
スペイン製だから確実にドイツの方が近いのに売ってない!という人が多くて
そんなにルクエって人気なの?って思ったのもかれこれ数年前。

いまやルクエも簡単に手に入るようになりました。
でも使ったことは無くて、安いものでもないし・・・と遠目に見ていましたが、
この度、ルクエデビューしました。
シリコン蓋っていうのでしょうか、お皿とかの蓋ができます。

サイズが書いていないのですが多分17.5センチのもの。
15センチのTEEMAにぴったりです。

21センチのTEEMAに使えるサイズがあればいいな~と大きめのサイズも狙ってますが、まずは使い心地を体感してからと一番使いやすそうな17センチの物にしました。

でもネットで見るとお鍋に使うほうが多いみたい。
私はてっきりお皿の蓋系かと思っていました。(よく見たら商品だってお鍋に蓋していますね・・・)

いつもは100均で買ったプラスチックの蓋を使っています。

ラップ代わりに、という感じですが密着するわけではないので限度があります。
あとはお皿に載せているだけでラップのようにくっつかないので、
冷蔵庫から出し入れするときにお皿と蓋をしっかり手に持たなければならず、
どっちも片手で持とうとして落としそうになったこと数回。
結局ラップを使ってしまっていました。
でも利点もあって上にも物を重ねられるので便利!

そしてやはり決め手はTEEMAのサイズとぴったり合うものが無い!
21センチと15センチのTEEMAに合えば最高!
ということで、このルクエがぴったりかな、と。
お鍋にも使えることがわかったので、予想以上に役立ちそうです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆一生使いたいキッチングッズたち

Category : Kitchen
キッチングッズは数あれど、本当に使えるものは数少ない。
使いにくいけれど我慢して使ってるものとか・・・。
そんな中で、毎日のように登場するヘビーユーズなものをご紹介。

ヘンケルスのキッチンバサミ。(ドイツ三越閉店時のセールで購入)

切れ味が衰えません。鳥をさばくのもこのハサミ。
ちょっとネバっとしてしまっても洗えば元通り。一生使うと思います。

Silitのにんにくつぶし。

にんにくのみじん切りもあっという間。薄皮がちゃんと残ります。
ガンガン使って、食洗機に入れてます。性能にはびっくり。

無印のスパチュラ

以前100均のものを使っていましたがへらの部分と持ち手の溝に汚れが貯まる。
この無印のはそんな溝が無いので洗いやすい使いやすい、
お菓子作りだけではなくジャムの瓶を最後に使うときなどに最適。
ドイツに住んでる人ならわかるでしょう、ニュテラに最適です。

そして最後にWeckのグラス。

このグラス無くては語れません。思い起こせば結婚式の準備で探しまくったWeck。
今は色んなサイズを色んな場面で使っています。
これも食洗機が使えるし(もちろんオーブンなどもOK)、
器として、保存容器として、収納として、なんでもOKです。

なぜキッチングッズの話をしたかというと、
先日BBQでお手製のにんにく醤油を持っていったと書きましたが
あれは家で作って持って行きました。
液が漏れないように容器をラップでぐるっとくるんで液漏れ対策もばっちり。
ちなみに容器はママからもらった蓋が閉まるガラス容器(多分安物・・・)。

ですが思いっきり車の中で漏れまして、荷物スペースを汚しました。
現在、車の中が完全ににんにく醤油の香りです。
絶対に水漏れしないemsaの容器はまだ1つしか持っていなくて
プラスチックなので臭いが移りそうだったのであえて使わなかった・・・。
その判断がいけなかったんですね・・・旦那君、ごめん!当面、車はくさいと思う。
やっぱり信頼のおけるものを使わないとな、と反省。

早速今日の仕事帰りにemsaのガラスのタッパーを見に行きましたが
小さいサイズが無いのと、プラスチックに比べると高い!
いくらKauhofの10%オフチケットがあるとはいえ悩みます。

ホント無駄な買い物とか無駄なもらい物とか多いなあ・・・。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆「日焼け止め」と「虫除け」

Category : 日々の暮らし
日焼け止めと虫除けについて何度かコメントを頂きました。

まず虫除けはしてません。蚊はいません!なんとも素晴らしい環境です。
プールもBBQも、虫対策は何もしていません。
ただ時々何かに刺されることがあって、それは日本の蚊以上に痒いです。

その時はドイツの虫刺されの塗り薬を塗りますが、
これがまた縫った瞬間から痒さが吹っ飛ぶすばらしい塗り薬です。
Fenistilという名前で薬局で売っています。
日本でも輸入販売されているようですが、この塗り薬に含まれている成分が日本では未承認のようです。

日焼け止めですが、こちらは日焼け万歳の国なので日焼けを止めるというよりは、太陽による「肌焼け」を緩和する目的で使われている感じです。
何も塗らないと肌がヒリヒリしてしまうので、それを防ぐために塗ります。
なので安全に日焼けをする、という感じです。
日本だと「日焼け」を止める意味合いですが、こちらは違いますね・・・。
ちなみにプールなどでは食用のオリーブオイルを塗っている人も見かけます。

我が家の日焼け止め。

残り少なくなってきている昨年買ったもの(右)と今年買った物。

今年は船旅の前に買いましたがSPF30。
これが、旦那的には肌を守りすぎ!とのことで却下でした。
SPFは15ぐらいで良いそうです、あくまでも日焼けしたいので。

本当に焼けたくないときは日本の日焼け止めを使っていますが、
焼けないなんて無理なので最近は私もドイツ人化し、
クリームなどを塗って肌を守るようにしています。
おかげでこんがり焼けていますが、これがまたドイツ人には好評・・・。
「素晴らしい!きれいだ!あこがれる!」とどこまでも褒められる私の肌。
お国が違えば、日焼けの文化もここまで変わります。

ちなみに昨日、一昨日とプールに行きましたが帽子ゼロ、日傘ゼロでした。
日焼けするために来てるんだもの~って感じでしょう。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆プールにすぐ行けるプールグッズの収納

Category : Closet
今日は暑かった!!この夏1番ではないかと思います。
エアコンどころか扇風機もありません。座ってるだけでじわーっと汗が出ます。
うちは建物の1番上で屋根裏なので暑さも半端ないです。

昼過ぎまで家で「暑いな・・・暑いな・・・」と言いながら過ごし
15時ごろからサイクリングへ。暑すぎてどうにかなるかと思うほど暑かった。
畑とか陰も無いですし、直射日光ガンガンです。本当に辛いサイクリングでした。

家に戻ってきたのが18時ごろ、未だサウナのように暑い家。
避暑をかねてまたまたプールに行ってきました。
昨日に引き続き、今年2回目のプール。

今日は近所のプールへ。

18時以降は入場料が2ユーロ(200円ほど)になります。
20時までやってるらしいです、金・土は23時までやってたみたいです。
18時でも入り口はかなりの列でした。

いくら暑いとはいえやはり水温は低く冷たい!
おかげでずいぶん涼しくなりましたが、昨日長く水の中にいたからか
お腹を壊してしまったので今日は程ほどにしました。
芝生で寝転がって読書。19時過ぎまでゆっくりしました。

まあきっと今年はこれでプールも終わりだと思います。

大体毎年2回から3回ぐらいです、本当に暑くてプールに行きたくなるのは。
そのためプールグッズもそこまで使いません。
水着や、こちらのプールでは必需品のビーチタオル、ビーチサンダル、
水中眼鏡などの、プールグッズは全てまとめて収納しています。

「プールグッズ」とラベルを貼って箱に入れています。

前はビーチタオルはバスタオルなどのタオル部門、ビーサンは下駄箱の隅っこに。
水着は単独で保管、水中眼鏡などは分類ができず適当に収納してました。
滅多に使わないので使うときに探しまくってました。

用途別に分けると準備も早くて便利です。

それにしても暑い週末でした。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆パパとママへの旅の報告会・・・。

Category : 日々の暮らし
昨夜はパパとママにお庭でのBBQに呼ばれてました。

ママお手製のサラダがたくさん!

マカロニサラダに、ジャガイモサラダに、マメのサラダ。
普通にグリーンサラダとかが食べたい、、、全てマヨ和え系。
マヨはあまり使っていないのでローカロリーというのががママの自慢・・・。

この夏、お庭に紫蘇を植えさせてもらいましたが豊作、豊作!

私の家だと影が無いので紫蘇が育たず、お庭を間借りしただけなのですが
BBQの時に使えるというこんな効果があったとは!

にんにく醤油と紫蘇で頂くお肉は最高です!

ちなみに私以外の人たちはマスタードで食べます。
どんなお肉も全てマスタード。一部BBQソースなどもありますが
ソースが主張しまくってお肉の味がなくなりそうなものが多いです。

そして昨日のBBQの目的は「船旅の報告会」でした。
語り手は旦那、私は時々コメント。
朝何時に起きて空港に行ったか、旅行中の食事内容はもちろんのこと、
マーケットで買ったりんご1個の話まで全て漏らさず報告します。

BBQでしたので、お肉をひっくり返しに席を立ったり
飲み物を冷蔵庫に取りに行ったりする間は、話をストップします。
4人が全員、席についていないと話はできません。

ママは「ストップ!続きは待ってー」と言っては席を立ち、
なかなか話が進みません、そして写真鑑賞会も待ってます。
写真は1枚ずつ報告するため、数時間レベルになります。
デジカメなのでとりまくった写真はある程度消しておかないと全て報告になります。
写真を整理する時間が無くて、こりゃ大変!と思っていたのですが
プールから実家に直行だったので、わざと写真の入ったPCを忘れた私(笑)。
でも旦那がスマートフォンに写真を入れてた! 恐るべし行動力。
日ごろはのんびりなのに!この行動力を何か別のものに活かして欲しい。

9日間の旅はなかなか報告が終わらず食事が終わり真っ暗に・・・。

今日こそ流れ星を探すわ!と旦那の報告話を聞きながら
椅子に寝転がり寝入った私。目が覚めたら報告会が終わっていました。

あまりに長かったので途中でパパはリタイアして寝室に行って寝たみたい。
写真も全部見せて大満足の旦那でした。よかったね・・・。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆自由気ままなドイツのプール

Category : 日々の暮らし
ようやく夏がやってきたという感じのドイツ。さすがに暑いです。
でも湿度が無いので日本の夏に比べれば序の口ですが・・・。

夕方からプールに行きました。あまりに暑いので。
家から30分ほどのところにあるプール。
旦那が生まれたときに住んでいた町で、このプールには赤ちゃんのときからよく遊びに来たんだそうで、全く変わっていなくて懐かしい~とはしゃいでおりました。

Freibadといって、市民プールみたいなもので、どの街にも大抵いくつかあります。

私も今まで何箇所か行きましたが特徴としては

1.入場料が安い
2.営業時間が長い(21時ごろまでやっているところもあります)
3.大人用のプールは足がつかないほど深い
4.水温が低い(入るのに勇気がいるほど冷たいです)
5.浮き輪などのグッズは子供以外使わない
6.プールに入らない人が多い=日光浴、日焼け目的
7.なんでもあり

という感じ。

昨日行ったプールも、大人用のプールは水深2メートルほど。
泳ぐしかありません、もしくはプールの淵にしがみつくか。
結構多くの人が足だけ水に入れて座っておしゃべりしてました。
子供用プールは子供がわんさか!
大人エリアと子供エリアが分かれている感じです。

日向ぼっこというか日焼け目的の人が本当に多い!みんな寝てます。
木陰は人気なし。小さなベビー連れか私ぐらいです木陰を好むのは。

飲み物食べ物持込自由。みんなクーラーボックスとか抱えてきます。
ポテトとかアイスを売る小さな売店があるぐらいです。

家から水着のまま来る人も大勢。更衣室というほどすばらしい施設は無く、
トイレのように扉が付いたものがいくつか。男女も別れていません。
ロッカーもちょっとだけありますが使っている人はほぼいません。

貴重品は極力持っていかないし、服装もなんだってOKなので、
着替えるほどではありません、芝生の上に敷くビーチタオルは必須です。

超気楽なプールです。
混んでるとはいえ敷地も広いし、プールに入らない人も多いので
水の中は結構自由に泳げます、本当に混むのはせいぜい年に2,3日ではないかと・・・。

そんなプール、昨日は2時間ほどしか時間が無かったので
私たちはペットボトルの水を1本抱えてタオルを数枚持って行っただけ。
日向ぼっこ(私は日陰!)で水着も乾いたので、そのまま服を着て帰宅。
シャワーは家で浴びます。

そうそう、先日IKEAで衝動買いしました、布バッグ。

紫やピンクっぽいのもあったのですがプッチの偽物みたいだったので
無難にゼブラの柄にしました、大きくてマチもあって何にでも使えそうかなと、
で、早速昨日のプールに持って行きました。

このバッグ一つでいけちゃうお手軽プールです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆ロマンチストくんに付き合った夜

Category : 日々の暮らし
昨日は金曜日!花キンです。
毎週金曜日は旦那がスポーツに行くのでいつも1人。まあ仕方ない。
でも昨日はスポーツに行った形跡が無くまだ帰ってきていない様子。
残業にしては遅すぎる!!

案の定、いつもの友人と飲みに行ったらしい。
残業で遅くなって、もうスポーツには間に合わなくなったらしく、あきらめたそう。
っていうかさあ、毎週毎週私は金曜日にひとりぽっち・・・
そういう時ぐらい早く帰ってくるとか私のこと考えないの!!?と、
ちょっと大げさに文句を言ってみました(笑)

申し訳ないと思ったらしく「今からバルコニーでワインを飲もう!」と真っ暗な中セッティングを始める旦那。っていうか肌寒いんですけどー。
でもこのロマンチックくんを否定してはいけない!と先日学習したので付き合いました。

バルコニーは天井が無いので空が見えます。
昨夜の星の綺麗なこと綺麗なこと、家用のメガネだとあんまり見えなかったので
外出用のメガネにしたら、プラネタリウムみたいにすごい星が見えました!

ただ多すぎて、カシオペア座とか北斗七星とか、主要な星しか見えない場合はすぐにわかる星座もあまりに星がありすぎてどれかわからんよー。

空港から程近いので飛行機もたくさん見えます。
星より強い光でチカチカ点滅して移動しているのが飛行機。
よく見ると飛行機ほど早くなくて光も強くなくて、でも動いている星があります。
流れ星にしてはゆっくり過ぎる・・・一体何?と思ったら旦那いわく「人工衛星」だとのこと。
ほんとに??って思うのですが、何も特別なことではない感じであたりまえのように言うのです。ネットで調べてみたら、見えるらしいです。へえ・・知らなかった。

ずっと上を見ていると首が疲れるので、リクライニングできる椅子に移動して星を見ていたら眠くなってしまってベランダで気持ちよく寝てるのに、「あっ、流れ星!」と揺り起こされるのですが、もちろんそれで起こされて見えるはずも無く、何度も何度も起こされるので正直うざい!流れ星より睡眠を取る現実派な私。

っていうか流れ星、今まで見たこと無いです。
昨日起こされた回数からも、結構な頻度で見えるものなんですね。
次は見つけたいと思います!お願い事考えておこう!

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆手作りキャラメルマキアート

Category : お料理・たべもの
家でのコーヒータイム、少し気分を変えようと
キャラメルシロップを買ってみました。

ミルクをあわ立てるのとかがあればもうちょっと形になるのかな・・・。
味はキャラメル風味ですがお店みたいにもっと高そうなコーヒーにできるといいな~。

例の酸っぱいコーヒーもまだあるので、少しでもおいしく飲めれば・・・。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆衛生用品の保管

Category : Bathroom
先日のDEPOTでこれも買いました。

ふたつきの入れ物。

中身は(女性用)衛生用品を入れるため。

うちのお手洗いやバスルームには収納スペースが一切ありません。
月イチの恒例行事の際は、そのまま置いておいたりしてたのですが、
それじゃいけないと思っていました。

ということでこの箱を入れ物にします。

バスルームでは洗濯機の上にこうやって置けるし、
必要の無い間はこのまま寝室の収納に入れておきます。

この箱に入るものを定数にしたい!と思うものの
安いときとかにまとめて買ってしまって、結局かなり保管してます。
あとはひとパックの内容量が多いときもあったりで・・・。
トイレの中に収納があればいいのですが、今後は数を見直して
この入れ物に入る分だけにしたいと思います。一応ぼかしてみました(笑)

いつでもすぐに買えるし、安いからって飛びつくほど日ごろが高いかと言うとそうでもないし、なくなりそうになってから購入するのでも全く問題ないですし。

この入れ物、2周りぐらい小さいものもありました。
内容量にして半分ぐらいだと思います。それとすごく迷ったのですが、
それだと完全にストックと、入れ物に入れる分と2種類の保管になるので、
考えた末に大き目のものにしました。

みなさんこういうものの収納ってどうしてるんですかねえ・・・・。
まあでも日本は普通にトイレに収納場所がありますしね。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆不思議なピアス

Category : 日々の暮らし
もう10年ぐらい使っていると思うのですが、パールもどきのピアス。

1000円ぐらいの安いピアスでよくあるアクセサリーやさんで買いました。

質感も大きさもすごく好きなので、しょっちゅうつけていて結婚式にもこれを使いました。
実はこのピアス、すごく不思議なピアスなんです。

落として見つけることもう5回。
落とすきっかけはコートの襟に引っかかって落ちたり、電話をしていたら
ポロっとはずれてしまったり、髪の毛に引っかかったり・・・
キャッチをなくしたことも数回あります、でも不思議とこのピアスだけは必ず見つかります。あきらめたものの翌日見つかったり、会社の床に落ちているのを同僚が見つけてくれたり、とにかくすごく不思議なほどなくならないのです。

3回目ぐらいからなんだかすごく不思議なパワーを感じていて
今日また、車に乗っているときに耳元の髪を触った瞬間にポロっと落ちました。
キャッチがなかなか最適なものが見つからないのも原因なのですが、
正直ここまで必死になくならずにいてくれるので怖いぐらいです。

何か縁があるんでしょうね。
なくなっていいとは思いませんが、たった1000円ぐらいのピアス。
もしなくなってもそこまでショックではありませんが、
こういうものって不思議と見つかるんですね。もう情がわいてます。

結婚式と言えば、1年たったのでそろそろこれもおしまいかな。


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆久々のIKEAとDEPOT

Category : Kitchen
昨日買ってきたバラ。

10本で3.99ユーロ、約400円ほどです、安いですよね。

これぐらいのお花を入れる花瓶が一つしかなく、なんだか不恰好・・・。
花瓶が大きすぎですね。お花に最適な花瓶が無くて困ること数回、
ここまで困れば買ってもいいだろう、とお店に探しに行きました。

そして見つけたのがこれ。

店員さんがレジで、この花瓶はセール品だと思ったみたいで7割引。
1ユーロちょっとで買えました。明らかにセール品ではありませんでしたが。
品物にだって別に赤札は付いていないし、レジも定価で値段が反映してるのに、
わざわざ7割引ボタンをおしたレジのお兄さん。私は構いませんけど!

ちなみにDEPOTで買いました。
無駄な買い物をしなくなって、物に興味が薄れてたのもあり久々に立ち寄りました。
DEPOTはデコレーションとかがメインのお店ですが今の時期、
これというものがなくて、ハロウィンまでのつなぎみたいな中途半端な感じでした。

そして久々にIKEAにも行きました。
新商品がスタートする時期なのか見たことの無いものがたくさんありました!
8月末に新しいカタログが出ますってお店でアナウンスが流れてました。
この時期が新商品の時期なのかも。
痒いところに手が届く感じのものもあれば、
明らかに質が落ちた・・・というものもありました。

シーツ類も私の好きな模様がたくさん加わっていて、気分的に変えたいな~と思ったり、
可愛い家具類の新製品も目立ちました。
あと私が行くIKEAだけかもしれませんが、ショールームのコンセプトが少し変わった気がします。カテゴリーわけみたいなのが変わっていました。なんとなくですが、いつもと違う感じでした。

IKEAでは新製品を物色し、模様替えや引越しを想像で楽しみながら
結局、新製品ではない昔からいつも売ってるマットを買いました。

キッチンの床が真っ白で水回りの足元がすぐに汚れてしまいます。
ここ数ヶ月、捨てようと思っていた古いマットを敷いて様子を見ました。

やはりマットがあるのと無いのとでは全く汚れ方が違うので
マットがあったほうが良いと思うものの、
ドイツにはキッチンマット的なものはあまり売っていません。

さすがに赤丸のマットは目立つし、ぼろぼろなので、

このマットにしました。本来は玄関用だと思います。
こちら50数セントでした。100円以下の世界。

小さな買い物ですけど、幸せです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆旦那からの逆襲!

Category : 日々の暮らし
ロンドンオリンピックの中継を見ていたら、途中のCMで、
バイエルンミュンヘン vs. ドルトムントの放映が12日の夜にあることがわかり、
12日の夜はワイナリーに行く予定だったので、
日ごろほぼ触ったことの無いテレビの録画機能を必死に使って録画予約しました。

なぜかって??そりゃあのRoman Weidenfeller選手が出るからです♪
試合自体はどうでも良くて、こんなチャンスじゃないと
代表選手でもないWeidenfellerも見れないし、こりゃ見るしかない!と
男前鑑賞にワクワクしながらなんとか録画を完了!
(ドイツの通常のリーグでは基本、地上波での放映はありません)

(サッカーが開催されることを知らなかった)旦那にも「男前を見るのが楽しみだわ~」と伝えていました。それが日曜日の夜。そして翌日月曜日、夜ご飯を食べていたら旦那がその録画した試合を暇だったから昼間にもう見たとのことでバイエルンには新しい選手がいて、ドルトムントにもロイス君が入ったとか何とか色々と話し出しました。(喧嘩して申し訳なかったと私が設定した記念日2日目の夕食です、この会話の時点ではまだお互い喧嘩の名残でぎこちない状態)

別に2人で見たかったわけではないし、試合結果はすでに知っているし
私は試合とかどうでもいいので、あとでゆっくり見る予定をしていました。
そしてその夜遅く、旦那がシャワーに入ったので、この瞬間にちょっとでも見ようと録画番組リストをさがしたのですが・・・無い!!サッカーが無い!!

操作方法間違ったかな、と思って旦那を待って聞いたところ
「消したよ!つまらない試合だったし。」とのこと。

ちょっとーーーー!まじでーーーー!!ありえへんーーー!

と思わず日本語が出てしまいました・・・・。
あんだけ私が楽しみにしてたやん!!と問いただすも、
今までゴメスがかっこよかろうが、ヨギーがダンディであろうがそこまで必死に見ていたわけではないので、今回もかっこいいと言っているのは知ってたけど、そんなに重要やったん?別につまらん試合やったし。と悪びれる様子も無し。コラー!!

そして旦那から出た一言。

「いつもいつも不要なものは処分して!って言ってるでしょ?だからもうこの録画は不要だったから処分したんだ!ちゃんと言うこと聞いたよね~!いらないものはいつまでも持っておくなっていつも言うからさ。イッヒッヒ~。

と、まるで勝ち誇ったかのような旦那の態度!!

まあ、そりゃショックでしたけど、いや・・・かなりショックでしたけど
大したことではないので、私もそんな旦那を見てたら笑えてきました。
旦那からのリベンジですね・・・。まあこれで引き分けってことで許します。

この一件で気持ちも和み、無事ちゃんと仲直りしました。
一晩明けて今日は、仲良しです。ご心配頂いた皆様ありがとうございました。


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆ロマンチストの旦那と過ごす結婚記念日

Category : 日々の暮らし
無事旦那が旅行から帰ってきて、その足で食事に行きました。
少し時間があったので思い出の地めぐり。

この街ではドレスで写真を一杯撮りました。

ここのバラに囲まれてこっぱずかしい写真を撮ったなあ・・・。

この辺も全く何も変わってない!



懐かしいです。

すぐ近くのワインスタンドは大盛況!

1杯1ユーロとかなんです、そりゃはやりますよね。
座りきれない人は川に向かって腰掛けてます。

1年前とは違って・・・すばらしいお天気でした。もちろん私たちも1杯!

そして、

私たちがパーティーをしたワイナリー。完全に1年ぶりです。

担当をしてくれたオーナーの方も、ウェイトレスさんにも久々に会えました。
今年は昨年に増して結婚式が多く、土日はほぼ毎週パーティ。
金曜日もパーティーをする人が多いみたいで10月までは満員御礼。
ウェイトレスさんもあまりにたくさんの結婚式を担当しすぎて
申し訳ないけれど全てを覚えていられないの・・・と正直に言ってました。

それでも私たちのコラージュの大きなハートの写真は覚えてる!と
1人のウェイトレスさんが言っていました。
私たちの後、もう1組日本人がパーティをしたんだそうで
日本人だから印象には残ってるんだけど、
あとはちょっとそのカップルとこんがらがっちゃってるんだわ~とのこと。

それでも私たちの顔を覚えてくれていただけでも感激です。
「もう1年たったの?」とびっくりしていました。
こうしてこれから何年同じ人たちに会えるかわかりませんが、
このお店がある限り毎年記念日には行きたいと思います。

相変わらず可愛いお店。

お天気が良かったのでテラスに座りました。

次々お客さんが来るのですが予約なしは全てお断り。満員大盛況でした。

オーナーさんが話していたのは、あの木の下でパーティをしたのは
私たちが最後だったようです。そもそも私たちがかなり強く希望したので
それまでもほとんどやったことは無かったようですが・・・。

今はお店の裏の池が綺麗に出来上がってその横にあるお庭を使っているそう。
店内からすぐなのでスタッフもそのほうがやりやすいそう。
だけど、あのお城は見えないそうです。それはそれでちょっと残念。

私たちはこの丘の上のお城が見えました。

なので使っていないこともあって私たちが使ったお庭は草がボーボーでした。

何を食べてもおいしいお店!ワインとお食事を頂きました。


でも途中からちょっと喧嘩っぽくなってしまって、終わりは最悪でした・・・。
せっかくの記念日でしたが、どうやら私が悪かったみたい・・・。

もっと夢のある素敵なことを一緒に一杯話したかったんだと・・・。
現実派な私は、日ごろの問題や、旦那があまり何事も動かないことに対する
愚痴を言ってしまって(私にしては普通の会話だったのですが・・・)
どうしてこんな素敵な日にそんな会話なの!と旦那が怒ってしまいました。

どこまでも雰囲気にこだわる男です。
結局、超気まずいまま終了。旦那の言葉を借りれば
「私が全てを壊した」んだそうです、すみませんねえ・・・。
もちろんちゃんと謝りましたが、寝るまで険悪なままでした。

そして一晩明けた今日もまだ怒っていて・・・。
昼間に、探し物が見つからないと旦那からメールが来て、
「これだから片付けすぎるのは腹が立つんだよ!!」って怒りのメール。
そこにあたるかよー!って感じです。
日ごろの私の整理整頓に対して苛立っているようです。ちんまいなぁ。
せっかく夜は昨日のお詫びもかねてちゃんとお祝いしようと思ってたのに・・・。

それでも気を取り直して、仕事帰りに猛ダッシュで
旦那の好きなパンにサラミにハムに、そしてゼクトを買って
あとは花束も買って、電車は1本でも早いのに乗りたかったので駅で大激走!
汗だくで乗り込んで帰ったら、タイミング悪く旦那は電話中。
昨日まで旅行に行っていたお友達と電話です。
いつもながらの意味の無い電話、大切なお友達とはわかっているけど
あまりに電話が多いので(かかってきます)、私はあまりいい気がしてません。
お友達は暇だとすぐに電話してきます。ほぼ毎日と言ってもいいかも。
(まあ、これは別の話題なのでここまでにしておきます)

せっかくテンション上げて家に帰ったのに!電話でちょっと出鼻をくじかれ・・・。
電話が終わった旦那はまだ機嫌が悪い。未だ怒ってるみたい。
もう謝ったのに!!

なんか、せっかく今日はしっかりお祝いしようと、私なりにはかなり急いで頑張って準備したのに!と一気に辛くなって、私大泣き。そりゃ昨夜は私が悪い(らしい)けど、もう謝ったし今日はちゃんとお祝いしようと思って必死に帰ってきたのに!
(旦那は今日まで休暇です、いい身分ですねえ・・・)

最悪な結婚記念日でした(笑)

結局旦那が「もうわかったからお祝いしよう!」と。

未だ2人の距離感は微妙ですがとりあえずお祝いしました。

ママとパパから数日前にお手紙がポストに入っていました。
記念日である8月13日に開けてね!と書いてありました。

中には可愛いカードが。

チョウチョは愛情の象徴らしく、2匹のチョウチョのカード。
それぞれに私と旦那の名前がついてました。こういうところが可愛いママです。

相変わらず読めない字で「まだあなたたちのお腹の中にチョウチョはいますか?」
つまりしっかり愛し合ってますか?ということだそうで、
まあナイスタイミングなメッセージだこと(笑)

こういう記念日もまた思い出です。

早く完全に仲直りしたいと思います。

それにしても夢のあること、楽しいこと、幸せなことばかり話すって
結構大変ですよね~、ロマンチストはこれだから困ります。
来年は気をつけよーっと。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆City名入りのこのBAG、最近流行ですか? 

Category : 日々の暮らし
以前からちょくちょく見かけてはいましたが
このところ、見る回数が半端なく増えたこのBAG。

Kauhofにも特設コーナーが出来て売っていました、Frankfurtと書かれて。

どこの町に行っても必ず売ってます!
お土産やさんで絶対売ってる!

私的には「○○に行ってきました~」的な感じでちょっと受け付けないのですが
(もっている方がいたらごめんなさい・・・)っていうかこれ、ブランドなんですね!

ROBIN RUTHっていう。
もしや私だけが知らなかった?? 流行に乗り遅れてるかも・・・。

でも、街で日ごろ見かけるのとか、お土産やさんに売ってるのとか
なんか違う感じがするんですけど・・・・、デザインを真似した模造品?
もしくは、模造品ではなく全てのお土産やさんにこのブランドが展開してる?

でも持っている人を見るとついついどこの町か見てしまうんですよね・・・。

日本でも流行ってるんですかねえ・・・。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




-
Profile

miyabi

Author:miyabi
*
2007年春からドイツ暮らし。
ドイツ人夫と2015年に産まれた娘と3人暮らしです。物を持ちすぎないシンプルな生活を目指しています。お掃除、整理整頓が大好き。
ドイツの生活、仕事、子育てや旦那家族との関わりなど日々感じたことを綴っています。

Hello!
現在の閲覧者数:
NEW
Categorie
...
Comments
Monthly
-