☆ままごと用品を活用!

Category : Kitchen
会社→語学学校→帰宅・夕食→PCしてても眠くなる→寝る→朝→会社・・・という毎日を送っているとネタもなくなるもんです・・・・大好きな掃除や整理整頓もあまりしていません。ようやく今週の学校が終わったので、明日は初クリスマスマルクトに繰り出します!楽しみ♪

さて、今日は少し前に買ったものを。
これ、確か1.5ユーロ(150円)ぐらいでした。

HABAっていうおもちゃのメーカーで、おもちゃ売り場に売っていました。

ままごと用のお買い物BAG。
大きさがわかりにくいのですが、とっても小さなもの。手のひらサイズ。
にんにくとかの保存に使おうと思って。ちょっと引っ掛けたら可愛いな~と。

でもまだゆっくり置き場所とかを考える時間が無くて使い始めていません。
こういうのをゆっくり考える時間が楽しいのですが、毎日の生活に追われています。

ちなみにうちの旦那、明日の出勤を最後に年内はほぼお休みです。
有給消化に残業消化、12月はたった4日しか働きません。
私は完全にカレンダーどおり・・・。24日だって31日だって仕事です。
当面、主夫になってもらおうと思います。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆クレームレターを書きたくなかったら?

Category : 日々の暮らし
1日も休むことなくドイツ語学校に行っています。
大変ですが毎回何かしら面白いことが起きる学校。楽しんでます。

今日は冬の観光や旅行先についての話。

教科書には雪が綺麗なアルプスの山々の写真があって、そこでの休暇は最高!みたいな文章が書いてありました。たまたま先生もすごくスキーが大好きということで、雪ネタでかなり引っ張る先生。
コロンビアの女の子は「生まれてからまだ一度も雪を見たこと無い」という子がいたり、雪に縁の無い国から来ている人も多いので、今週末から雪が降るといわれているドイツが「楽しみ♪」と盛り上がっていました。

ポーランドから来ている人が多いので、ポーランドの雪の量の話、エジプト人も雪はドイツに来て初めて見た!とかそういう話で、各国の雪事情を順番に聞く先生。

私の番になりました「日本も雪が多いよね?」と聞かれ
「No!そんなに多くないわよ!」と答えたら「DOCH」って言われました。

Dochっていうのは相手の言った言葉を否定するときに「違う!」という意味で使われる言葉。このDoch「ドッホ」を結構力を込めて言うことが多いです。

「Doch、日本は雪がとっても多いじゃないか!テレビで見たオリンピック(多分長野のこと?)、お猿さんが温泉に入っている写真も雪が一杯じゃないか!」とのこと・・・。そこですか。私は生まれも育ちも大阪だし、決して雪が多い場所ではありません。でも日本という国に対して「雪が多いか?」と聞かれたら答えはどっちなんですかね・・・。ひと言では語れません。でも「雪国」では無いような・・・。

そしてその後Schneeschuhe「雪靴」の話になり、ドイツにはこのような雪靴があります、と先生が黒板に絵を書きました、雪に沈まないように出来ている靴なんだよ!と。

先生がこの雪靴の絵を書いたときに、「ラケットですか?」って質問してる子がいました。ドイツの雪靴はこんな形らしいです。
そしてそのとき「日本にもあるよね?」と私に同意を求める先生のひと言。
「・・・・ええ、あ・・・あります」(でも私はこの目で本物を見たこと無い・・・・)
いわゆる「かんじき」のことですよね。

語学学校でいろんな国の人がいて、自分ひとりが日本人のとき、
なんだか日本代表になった気分になってしまって、間違ったことはいえない!と気にしてしまうのですが、こういうことは適当に流さないと、議論してられませんしね・・・。

そして、別の話。

「クレームレターを書く」という授業でした。
見本のレターは泊まったホテルに対して、予約と違う部屋だったし、道路に面していてうるさかったし、宿泊代の25%を返金せよ、という手紙。

先生が「みんな、ドイツでクレームレターを書いたことはあるかな?」と聞いたのですが、「まだクレームするほどドイツ語を書けない」とみんなが言うかと思いきや、「自分の国に比べればクレームすることなんて何も無いよ!完璧だよ!」という回答Byポーランド、ブルガリア、ルーマニア、ブラジル・・・。

先生はみんなのポジティブな意見に苦笑い。
「でもね、みんな!Made in Chinaのものとか買ったら、すぐ壊れたりしてこれからクレームを書かないといけない場面もあるだろうから、クレームレターの書き方は覚えておくこと!でももしクレームレターを書く自信が無いならば、Made in Chinaは買わずに、Made in JAPANかMade in KOREAを買うこと!」とのこと。

ドイツでは、日本製品と韓国製品は「信頼できる」という位置づけなんですね。
韓国製品、日本ではあまり売っていないかもしれませんが、こちらでは電気屋さんに並ぶ製品はデジカメ以外ほぼ韓国製品(Samsung、LGなど)が主流です。日本製品のほうが「どこに売ってるの?」と探すほどです。最初は日本=電化製品の国!という自負もあったのですが、お店のラインナップからは日本の電化製品王国はどこにいっちゃった・・・?って感じがしますし、こうして学校などでも、Made in KOREAの位置づけがすごく高いんだ、ということを感じました。

ちなみにうちのテレビもSamsungです。
価格ドットコムみたいなサイトがドイツにもありますが、そこでも上位はほぼ韓国製品でして、それを見て旦那が決めました。私はやっぱり日本の会社を応援したいなーって思うので日本製が良かったけど・・・。

こんな何気ない会話も新鮮な楽しい学校です。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆結婚記念に植えた林檎の木

Category : 日々の暮らし
クリスマスマーケットも続々とスタートしています。
まだ今年は一度も遊びに行っていませんが、残念ながらフランクフルトは雨続き。
でも木曜日以降は雪が降るとか!?
週末はイタリアから友人夫妻が遊びに来てくれるのですが、イタリア人にはびっくりの寒さになるだろうなあ・・・。

先週の日曜日は久々に太陽が出たのでお散歩しました。
菜の花みたいな黄色いお花が一面に咲いていました!


日曜日のお天気が良い日はお散歩以外することが無いのか、散歩の人たちで一杯でした。お馬さんも!

そして久々に私たちのりんごの木も見に行きました。結婚の記念に植えた木。

畑のどの木よりも小さくてまだまだですが、いつの日か実をつけてくれるといいなあ・・・。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆まだ終わらない冷蔵庫ストーリー

Category : Kitchen
今朝、7時半ごろに家の電話が鳴りました。何かと思えば大家さん。
「今日の10時に(冷蔵庫の)修理やさんが行くから!」とのこと。

突然今日って言われても私たち働いてるんですわ。
でもこの今日のアポイントを逃すともういつになるかわからない。
なので、義父に来てもらいました。
水道メーターのチェックの日など誰かが来る日は毎回パパに頼んでいます。
申し訳ないけど、どうせ暇だから・・・とお願いしちゃってます。
ホント、パパが近くに住んでなければどうしてたんだろ・・・ってことが今までも山ほどあります。今日もパパが10時に来てくれて修理やさんを待ったのに、実際に来たのは14時だそうです。ほんと人の予定とかおかまいなしですね・・・。一応、遅れるという連絡はあったようですが。

そして冷蔵庫は何とかして扉が閉まるようになりました。
実は、昨日突然大家さんが来た時点で、電源を入れたら中の冷却によって扉が閉まるかも、と大家さんが言い出して、電源を入れてみたら一応閉まるように。でもちょっと触れるとすぐに開いちゃうのと、冷機を逃さないようについているゴムの部分に隙間たっぷりで、冷機が逃げまくり。それを今日、修理やさんが直してくれてようやく冷蔵庫が使える状態になったのですが、冷凍庫の扉に配送されてすぐ傷があるのが見つかりまして、そのために近々扉を取り替えてくれるそうです。

・・・っていつのこと??いつ取り替えるのでしょうか?

扉を取り替えるまでまだ冷蔵庫は使えません。
この「Step by Step」な感じ、一体なんなんでしょ・・・。

ミニ冷蔵庫のおかげでそこまで困らずに生活はできていますが、仮の冷蔵庫はないは、真夏だわってなるともっと大変だったと思います。

冷蔵庫ストーリー、なかなか終わりませんね・・・。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆かぼちゃスープ、嫁姑対決!?

Category : お料理・たべもの
先日、そろそろシーズン終了の「かぼちゃ」を買ったのでキッチンに置いていたら、遊びに来たママ(義母)が「あらー、かぼちゃ?スープにするの?」と聞いてきたので、ドイツのかぼちゃは水っぽいから煮るとあまりおいしくないので私はもっぱらスープにしていることと、旦那がかぼちゃがあまり好きではないので、結局私一人で食べることになってしまうってことを伝えたら「ほんとに?この間私が作ったかぼちゃスープは“おいしい”って言ってたわよ!」とのこと。

聞けば、私が出張でいないときに実家に行って、ママお手製のかぼちゃスープが出てきたんだとか。ママが「おいしいレシピを教えてあげるわ!」と教えてくれて、そこまで言うなら・・と、作ったんですけど

かぼちゃ
にんじん
ジャガイモ
たまねぎ

をピューレにした上で

カレー粉
チリパウダー
ブイヨン
サワークリーム
バター

を入れるというレシピ。

出来上がったんですけど、これ全然かぼちゃの味がしません。

色だけかぼちゃです・・・。単なるピリ辛カレー風味の野菜スープ。

これはかぼちゃスープじゃなーい!

でも味見した旦那が一言、「これなら飲めるけど、ママのかぼちゃスープのほうがおいしかった」ですって!まあママのがおいしいならそれで構わないのですが、少なくとも“かぼちゃ”スープでは無いと思います!

せっっかくのシーズン最後の貴重なかぼちゃを全てこの野菜スープにしてしまって、ちょっと後悔です。やっぱり“かぼちゃの”スープのほうがおいしい・・・。私はちなみにかぼちゃとちょっとのお塩、ミルクでのばす程度で他には何も入れないので、超かぼちゃ味です。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆クリスマスの飾りつけ完了!

Category : ドイツのクリスマス
ようやく明日からクリスマスの飾り付けが出来ます。
今日はTotensonntagといって、死者の日曜日と言われています。
この日曜日が終わればクリスマス解禁!

なので、多くのクリスマスマーケットが明日以降にスタートするわけです。
商業的なところはすでに始まっていたりもするようですが・・・。

とはいえ、明日から月曜日で飾りつけなどをする時間も無いので、
うちは今日、色々と出しました、本当は駄目だけど毎年この日にフライングしてます。

クリスマスグッズは衣装ケース2つ分、これにツリーがあります。
これ以上は増やさないようにしたいと思っています。

でもよく見たらもらい物の多いこと・・・ほとんど義理の両親からです。
たとえばこれ、ドイツでは有名なクリスマスピラミッド。

ろうそくをつけたら上のプロペラが回るもの。中のお人形も一緒に回ります。
微妙に安物でよく止まります・・・。
一生物なのでいいものをいつか買いたいって思ってたのですが義理両親からプレゼントされてしまいました。まあ可愛いけれど・・・。

同じく、プレゼント物でこれまたいつかちゃんとしたものが欲しかったもの。

口から煙が出てくるお人形。これも微妙にぐらついてます・・・。

火をつけないアドベントクランツ、火をつける用は今度手作りする予定。

あとはこまごまとお手洗いとか小さなものを置いて回りました。
テレビボードにはトナカイ親子。

このトナカイ、Michelstadtのマルクトで1匹を買って、どうしてももう1匹欲しかったので、友人に頼んで買ってきてもらいました。素朴で可愛いです。

バスルーム。

置き場の無いクマさん・・・今年はバスルームに。

この熊は、以前会社の先輩がクリスマスパーティーで酔っ払いすぎて大変なことになったお詫びとしてもらいました(笑)
後ろにささっているのはこの間日本の100均で見つけたサンタとツリー。

この方達も。

これ下のガラス容器は旦那が選んで買ったけどここ3年ぐらい飾ってなかったもの。

この白い雪の部分を片付けるのが面倒なので・・・。

私のお気に入りはこれ!

ろうそくをつけるとくるくる回ります。CONTRASTっていう雑貨屋さんで買いましたが、同じものが日本で売っているのをこの間見ました、値段は倍ぐらい違いましたが・・・。
ろうそくで回ります。

ろうそくもクリスマス仕様のものがあります。これまたもらい物。

ツリーも出しました。

ホームセンターで買った40センチぐらいのミニツリー。
これで十分です。ツリーの根元に転がっている袋は旦那へのアドベントカレンダー。
12月1日から24日まで1日1個ずつ開けていきます。

チョコが足りなくてまだ完成していませんが、24袋置きます。
ちゃんと日付用にクリップもあります。

家は、これぐらいです。
誰か遊びにでも来てくれるなら色々飾るのも楽しいけど自分達だけのために飾るのは、片付けることを考えると正直面倒・・・。クリスマス本番はどうせ旦那の実家だし。

あと、ソファーもクッションカバー変えました!

これだけクリスマスグッズもあるので、もう当面増やすつもりはありませんし、
これまた食器類と一緒でご先祖様からの引き継がれ物がありますし・・・。

ただ今、クリスマスグッズとして欲しくて探しているものが1つだけあります。
それは、クッキーの缶。

この時期になると色んなお店で缶が売っています。Plaetzchenというクリスマスの時期に焼きまくるクッキーを入れる缶。
うちにももらい物の缶があります。

このクッキーを入れる缶のちょっと大きめで、少し高くてもいいので手の込んだサンタの絵がついているような缶が欲しいのです。絵のところがボコボコ立体的になっていたらさらにGOOD!これからずーっと使いたいんです、毎年この缶が出てくるねーっていうクリスマスの定番にしたい!

でも、そういう缶ってなかなか売っていません。
手軽な缶は一杯売っているのですが、どれも私の欲しいものではありません。
これは今年見つけられなかったらまた来年以降探したいと思います。
とりあえず缶はあるので今すぐ必要なものではないので。

ということで、家の飾りが終わりました!
近所にお花屋さんがあるのですが、このお花屋さんで毎年2日間だけクリスマスマーケットが開かれるのですが、それが何と今日でした!マーケットというよりはお花屋さんのアドベントクランツ販売所みたいな感じです。
このおうちのお庭でこじんまり開催されます。

中はこんな感じ。

グリューワインとソーセージ、カボチャスープだけ売っています。
あとは、アドベントクランツ。

ここ、毎年のことなんですけどめっちゃ高い!
これなんて95ユーロ、約1万円ですよ!

買う人いるのかなあ・・・。あんまり売れている感じでもなかったけど・・・。

さて、明日から本格的なマーケットシーズンスタート。
私は毎日学校なので早くても金曜日以降しか行けませんが楽しみです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆突然大家さんがやってきた

Category : 日々の暮らし
冷蔵庫のことブログに書いてないよね?書いちゃ駄目だよ!
昨日はWeidenfellerも見たでしょ?マインツの町も綺麗だったし、一杯写真撮ったよね?(ブログ用に撮れ撮れといつも以上にうるさかった・・・)

と朝から言う旦那、どこまで「ええかっこしい」なんでしょうか。

さて今朝も朝から冷蔵庫に取り組む旦那。もうイライラも最高潮で再度大家さんに電話してました。「もうこんなに自分の時間を費やしてるんですよ・・・どうにかしてもらえませんか?」とかなり低姿勢でしたが、大家さんが近いうちに行きますから、とのこと。

まあ、一応ミニ冷蔵庫もあるから何とか生活は出来るけど一帯この先どうなるのさ・・・って感じで扉が開いたままの邪魔な冷蔵庫と共に暮らすしかないのか・・・と思っていたら突然大家さんがやってきた!もお!来るなら電話ぐらいしてよねー。

私はまだパジャマで、めがねでお裁縫してたので、さすがにこの格好は無理!と急いで2階に避難。廊下に出ることも出来ず、とりあえず今これを書いています。

一体どうなるんだろ・・・。

大家さんも一緒になって組み立てている感じです。でもやっぱり上手く行かないみたい。階下聞こえてきた話では、もう返品して今度は街の信頼できる電気屋さんでいいものを買おうかしら!と大家さんが言っています。ほんとそうしてくれないかな・・・。でも早くしてくれー!じゃないとクリスマスに入ってまた経済がストップする時期になって時間がかかる!

ちなみに今回は急ぎだったのでOTTOっていう通販で買ったそうです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆神様はいた!と思った1日

Category : 日々の暮らし
実は!今日、信じられないことが起きたんです!

ドイツ語の試験とか、仕事終わってから週4日の学校とか、冷蔵庫との戦いとか、色んなことが日々起こりますけど、なんか神様からご褒美をもらったみたいなそんな出来事!

今日11月24日は、マインツ対ドルトムントのサッカーの試合がある日。
マインツはすぐ近くだし、ドルトムント戦が見れる年に1回しかないチャンスだから見に行きたい!と思ってチケットを調べたのが数ヶ月前、すでに売り切れでした。今シーズン始まって以来の売り切れだそうです。さすがドルトムントですね。

日ごろブンデスリーガは有料放送でしかテレビ放映されないため家で見ることは出来ません。お金を払うほどサッカー好きでもないし、いつも夜のニュースでチェックする程度。

愛するWeidenfeller選手がいるドルトムントの試合、1度でいいから見てみたかったな・・・とチケット売り切れにショックだったのですが、せっかくだからテレビ放映でも見に行こう!と、今日の試合はどこかのスポーツバーに行くことにしていました。

でも、同じ時間に他の試合もあります。
ましてやフランクフルトの町に出て行けば、絶対フランクフルトの試合だろうし(おまけに今日の相手はシャルケだし)、どのスポーツバーでどの試合をやっているのかわからなくて、その辺、全然知識が無いので、どうやって調べたらよいのかもわからず、結局思いついたのはマインツの試合なんだからマインツに行けば、さすがにどこのスポーツバーでもマインツの試合だろう、と想像。

そしてマインツに行くことにしました。試合は15時半から。
なのでお昼をマインツで食べようと思って少し早めに出発。
車で行ったのですが、さすがにサッカーが終わるまで駐車場に停めるとなると高くつくからどこかに路駐できないかと住宅街をうろうろ探しました。

マインツって綺麗な町です。



それにしても全く駐車スペースが見つからない・・・。
やっぱりサッカーの日だからそれでなくても車が多いのかも・・・。

とりあえず街まで歩いていけそうな距離でグルグル探し回りました。
そしたら、目の前にこんなバスが泊まっているホテルに迷い込んでしまったのですが



よく見てみると・・・あれ?これってドルトムントのバスじゃない?
ホテルも一流ホテルだし。



これはもしかしたら選手が泊まってるのかも!!
キャーどうする?車停めたいけど、停める場所が無い、一方通行で後ろから車がどんどん来る!いやー降りたいーーー!と叫ぶ私に、旦那が「とりあえずここで降りなよ!僕はどこかに車を停めてくるから!Weidengellerが出てくるかもしれないから、降りなー!」とその場で降ろされ、アジア人1人ぽつんと出待ち。

20人ぐらい集まってたでしょうか、でも年齢層高いでしょ?



若い子達もちらほらいました。
どちらかというと通りすがりの散歩の人たちで、「あらま、ドルトムント?」と立ち止まる感じでした。旦那はいないは、アジア人の女子が1人待っているのは変な光景だったと思います。「香川はもういないよ!」って思われてたかな(笑)

バスにはこんなナンバーが!



2011年にDM=Deutschmeister(ドイツチャンピオン)ってことを意識してるのかな。

一向に選手は出てこない。でもおかげで駐車できた旦那も来てくれました。
警察官もやってきたから多分そろそろ出てくるんじゃないかな、ということになり、写真を撮りたいけど実物も見たい!どっちにしようか迷う私に、「僕が撮ってあげるからカメラ貸して!」とのこと。う・・・ん、旦那のカメラの腕はお世辞にも上手いとは言えず・・・いつもボケボケ。究極の選択でしたが、やっぱりWeidenfellerはこの目で見たい!と不安ながらも旦那にカメラ役をお願いしました。

そしたら、どんどん出てくるんですー。ドルトムントの選手達。
知ってる顔がたくさん!!もう超テンションあがります!
ずっとずっとずっとテレビの前で「かっこいいわ~」って言い続けてたWeidenfeller選手も出てきました!もうめっちゃカッコいい!みんな若い子達は色んな選手に寄って行ってサインとか写真とかお願いしてますが、サインをもらうものも無ければ、写真を撮ってもらうなんて無理無理ー!もっとちゃんとした格好で来ればよかった・・・、握手だけでも、って思ったのですが「握手」ってものに価値が無いのか、誰も握手は求めないんですよね・・・日本特有なのか・・・。

それでは旦那が撮ったWeidenfeller選手を見せましょう!



これ1枚だけでした・・・。えーーー!!っていうかもっと長い時間あったよね?
なんで1枚?しかも微妙・・・・。

ということで、ボケまくりの写真をご紹介しましょう。

まずはLewandosuki選手!



そしてKlopp監督




Göetze
はめっちゃいい人でした。写真も快く撮ってました。



そしてロイスくん。もっと小柄な人だと思った・・・。結構背が高くてかっこいい。



ロイスくんもLewandousukiもGöetzeもみんないい人で、どの写真にも写っている青いパーカーの男の子達が有名選手に「写真を撮って!」と頼むのですが、快く立ち止まって答えていました。

なかでもホント、いい人だなーって思ったのがGündogan選手。
この人、終始笑顔で本当に本当にいい感じの人でした、高感度UPしまくり!
小さいけど見えますか?この人



次々目の前のバスに乗っていくので、色んな選手が見れたのですが、
上に書いたように、有名選手たちも超親切でサッカーは基本的にファンに暖かいイメージがありますが、まさしくそんな感じ。

唯一、コイツ感じ悪いなーって思ったのが

ええ、Weidenfeller選手でした(笑)
試合前できっと集中してたんでしょうね・・・そういうことにしておきましょう。

行ってらっしゃ~い!頑張ってね!



それにしてもかっこよかったです・・・。
まさかこの目で見れるとは思ってなかったので、もう感激!路駐場所が見つからなかったばかりに迷い込んでしまった道だったのにそこで偶然にもこんなことになるなんて!すごすぎるー!神様ありがとう。

その後は、マインツの町をぶらぶらし、土曜マーケットで白身魚のフライを。



これがとってもおいしかったです。
おいしいお魚だからワイン1杯飲みたいな・・と思うものの、ワインやさんはすでに閉店準備。他にどこかワインを売ってませんか?って魚屋のおじさんに聞いたら、「ここにあるよー」と突然ワインを出して、無料で振舞ってくれました。なんだか今日はツイてる!

マインツではクリスマスマーケットの準備も着々と進んでいました。



マインツだけにお決まりのZDFのキャラクター。



マインツのクリスマスマーケットは好きなマーケットの一つです。

そして試合の時間になったので、スポーツバーを探すもどこも結構一杯。さすが地元のチーム!散々歩き回って見つけたのがビールの醸造所に併設されたレストラン。



お店の中の全員がサッカーを見に来ていました。真剣そのもの。
もちろん全員マインツファンですよ!

何が良かったって、ここはスポーツバーではなくレストランなので禁煙でした!
今日はタバコくさくなること覚悟だったので、よかったー。
それにそこで作られているビールもおいしかった!



みなさんには悪いけどドルトムントが勝利!
さっき見た選手達がテレビに映ってるのが不思議!

終わったらすっかり夜。イルミネーションが綺麗でしたよ!



今日は、本当に本当にいい日でした!
冷蔵庫のことも忘れるほど充実の1日(笑)

また来年、ドルトムントがマインツに来るときにはホテルで出待ちしよーっと。っていうか、でもドルトムントとマインツってわざわざ泊まるほどの距離でもないような・・・。

愛想が悪かろうが、嫌なやつであろうが、
やっぱりカッコいいのでこれからもWeidenfellerを追い続けます(笑)

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆ブログには書かないでくれと旦那に懇願されたのですが・・・

Category : 日々の暮らし
結局、こうなりました。

ミニ冷蔵庫登場です。地下から持ってくるの重たかった・・・。
とりあえず最低限のものだけ入れました。
冷蔵庫ってよく考えたら冷蔵しなくていいものとかも入れてますよね。
なので冷蔵しなくていいものは冷蔵庫の上に。

そして、肝心の新入り冷蔵庫は、部屋の真ん中に陣取ってます。

邪魔やわ!

今朝、大家さんから電話がかかってきて、
厳密に言うと、電源を切っている携帯に連絡があって留守電が入っていました。
やはり説明書をちゃんと見て扉を付けてください、とのこと。それしかないですって。
なによそれー!責任逃れじゃない?

自分達は間違ったものをオーダーしていない(右開きでオーダーしている)、
配送が間違っていると主張。
でも私たちにとってはどうでもいいこと、私たちは100%なにも関与してない。
だから、配送会社と大家さんたちで話し合ってくれればそれでいいのに、
自分達は間違ってないみたいな立場で出てくるってどういうこと?

旦那は、冷蔵庫を買うのは大家さんの仕事だけど、その先の今回の問題とかは実際、僕たちが解決しなきゃいけないことかもしれないから、あんまり強くいえないよ・・・その辺の法律がわからない。とか意味わからないことを言い出しました。しかも昨日のオフは結局冷蔵庫に振り回されて最悪だったと機嫌が悪い。

もーーーーー!
だからドイツは嫌なの!こういうとこ大っ嫌い!

なんなのよ・・・日本だったらメーカーさんでも、電気やさんでも絶対助けてくれるはず、なんなんだこの国は・・・。ああ嫌だ・・・一番ドイツが嫌いになる瞬間。ついでに色々と言い訳して日ごろのんびりな旦那にも腹立つし、大家さんにもっと言えるでしょ!ってイライラしてしまう。私が言葉が達者なら絶対に大家さん物申すのに!メーカーにだって怒りの電話をする!私まで機嫌が悪くなって朝から言い合い。

最後に、「おかげでブログのネタが増えたわ!」って言ったら、
「駄目!冷蔵庫のことは書いちゃ駄目!そんなドイツの嫌なところ書かないで!綺麗ないいところを書いてよ!みんなドイツのイメージ壊しちゃうでしょ!絶対駄目ー!」ってなぜそこで焦る??

そんな旦那を見てたら笑えて来ました。
気を取り直してネジ穴に合うネジを探しにホームセンターへ行きました。ホームセンターにはアドベントクランツが売っていました。クリスマスだなあ・・・。



そしてネジを見つけ(たった37セントでした)、そして帰ってきて扉をつけました。

やったー、扉がついた!右開きになったーーー!

と思ったのもつかの間、3秒ぐらいで自動的に扉が開きます。
なんじゃそりゃ・・・。旦那はいじけてもうあきらめた様子。

扉が開いた状態でこの場所にあるのはもっと邪魔ー!!!!

一体いつになったらこの問題、解決するのでしょ。

でも今日旦那と話したのは、これから何か買うときはちょっと高くてもちゃんとしたメーカーのものにしようね、ということ、そして安物買いの銭失い(今回は買ってもいないし銭も失ってないけど)について語りました。冷蔵庫なんて何年ももつものは特に。

いい勉強になりましたけど、これから先が思いやられます。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆いざというときの為に処分しちゃ駄目?

Category : 日々の暮らし
使えない冷蔵庫・・・大家さんが、注文した会社のお客様センターに連絡してくれるそうです。大家さんはちゃんと右開きで注文したそうなのですが・・・。
ってか、どうでもいいけどここから時間がかかりそう、いやかかる。

さて、それでも冷蔵庫が無いのは不便です。どうしようか・・・。

選択肢は2つ。

①左開きでいいので扉を戻してとりあえず使う

利点:
冷蔵庫が使える。要領もたっぷり

欠点:
一度使い始めてしまうと、「もうこれでいいんじゃない?」と、お料理の作業効率なんぞ関係の無い旦那が言い出す。私は1人キッチンで余分なステップを踏みながら毎日お料理する。その不便さをお料理のことなら義理母がわかってくれるのではないかと訴えるも、義理両親宅がそもそも行動導線と間逆の配置で、しかもキッチンの扉が冷蔵庫の前についていて、冷蔵庫使用中はキッチンに出入りできないというすばらしく不便な作りになっているため「うちよりましじゃないの」なんていいながら、義理母も旦那を応援し、私がマイノリティーとなり、左開きの不便さを我慢させられることになる。


②地下倉庫に眠っている小さい冷蔵庫を一時的に使う

利点:
とりあえず不便なく使える。新品冷蔵庫を交換してくれることになっても、正しい冷蔵庫が届くまではとりあえず冷蔵庫があるので、ものが溶けたりする心配なし。ただしミニ冷蔵庫は冷凍スペースが極小。

このミニ冷蔵庫、実はもう何年も地下にあります。
使ったのも2年ぐらいなので、ebayに出すなりして邪魔なので処分したい、
旦那にもう1年以上言い続けてます、「ebay」に出してーと。
でも、お育ちがのんびりさんな旦那、いつも時間が無い・・と言い訳してやってきませんでした、それを私に言われるたび言い訳が苦しくてあきれます。1年間「時間が無い」っておかしい、1日寝て過ごした旦那の残業消化のお休みだって「のんびりしたかった、リラックスが必要」ってのが言い訳。もう私も半ばあきらめてますけど。そしたら今回こんなことに。地下の冷蔵庫が役立ちそう。

それを知って旦那は
「だから言ったでしょ!何でもかんでも処分したら駄目!いざというときのことを考えて取っておくことが大切!」って鼻高々。まるで今までの自分を正当化。

これだけはいつまでたっても合わないところです。

欠点:
新しい冷蔵庫が邪魔。一体いつまでドン!と部屋の真ん中に居座るのだー!しかも扉とか部品もバラバラ・・・。これからクリスマスの時期だというのに、部屋を飾る気にすらなれません。そしてめでたく冷蔵庫が修理されるか届けられるかになった時に、ミニ冷蔵庫をまた地下に戻すという作業が発生します。はい、みなさんおわかりですね、この地下への運搬作業だって、のんびりさんはなかなかやりません。そしてクリスマスになり「クリスマスは家のことなんてしなくていいのよ!ゆっくり過ごすのよ!また終わってからやればいいのよ」と、息子擁護の義理母が出てくること間違いなし!今度パパにお願いして手伝ってもらいましょうね、と言ってミニ冷蔵庫だけにそこまで邪魔にならないということもあり放置される・・・。


ああ、どっちも見え見えの今後の展開!
さてどっちにしよう。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆新しい冷蔵庫、収納を考えるだけでワクワク♪

Category : Kitchen
冷蔵庫が故障して大変な騒ぎの中、あっという間に新冷蔵庫が届きました!
思いがけない早さ、ドイツらしからぬスピードです。

火曜日 冷蔵庫故障発覚、深夜に実家に冷凍ものを輸送
水曜日 大家さんに電話、買い替えを検討するとのこと
木曜日 大家さんから、冷蔵庫をオーダーした&翌日に届くとの連絡
金曜日 冷蔵庫到着

故障発覚から、冷蔵庫到着までほんの80時間ぐらいの出来ごとでした。
こちらが故障した冷蔵庫。もう15年ぐらい使っているそうです。

今朝(金曜日)の朝に大家さんから電話があって、14時までには届くとのことでした。
そしたら配送業者から電話があって10時半~11時ごろには行けそうだとのこと。
実際に来たのは11時15分。ドイツ的には許容範囲です。
また今日は私はドイツ語の試験で休暇、旦那も残業消化で休暇でした。すごい偶然!

うちは日本式3階、エレベーターなしです。
集合扉を入ってすぐのところで、「ハロー」とお兄さんが叫び、何階であるかをチェック。
梱包資材をアパート玄関で剥ぎ取りそのまま放置。近所迷惑極まりなし。

ということで、届きました。

Privilegeとかいうメーカーのもの。安いものらしいです。
前のが高いメーカーだったし、いいのが届くかな・・・って思ってたのですが。
まあ、大家さんが決めることなので文句は言えません。

ちなみに、配送業者のお兄さんは家に届けるまでが仕事。キッチン入り口にほったらかされました。古い冷蔵庫の引き取りに関して話をしていると、1階に住む人がうちの家に突然入ってきて、「トラックをのけろ!俺の車が出れないじゃないか!今すぐだ!病院の予約があるんだ!すぐに動かせー!」って怒って入ってきました、日ごろからあまり愛想の良くないおじさんなのですが、突然入ってきて(ドライバーに対して)怒ったので私たちもびっくり。(私はてっきり梱包資材のことで怒ってるのかと思いました、そのおじさんの玄関前だったから・・・)。車の駐車ごときでそんなに怒らなくてもね。

しかも突然入ってきてびっくりしたし、「おい、おじさん、うちは土足厳禁!」って私が怒りそうになりましたよ!・・・って冷蔵庫配送のお兄ちゃんたちも土足ですけどね(笑)

1人が「とりあえずトラックを動かしてくるねー」と出て行ったので、残ったお兄さんに引取りの話の続きを。古い冷蔵庫はその場での引き取りもお願いしてるって大家さんから聞いていたのに、お兄さんは引き取らないと言い出しました。ただそのお兄さん、ドイツ人ではなくてあまり話が通じない。(なんかこういう外国人の人を見ると、私はすごく同情するというか、海外で頑張ってるんだね・・・って思います、特に最近語学学校に行っていて、こうやって昼間は重労働をしているクラスメイトもいるので)。

結局、トラックを動かして戻ってきたボス(←多分)は引き取りのことを知っていたみたいで、旦那に謝って、ちゃんと持っていってくれました。

今回の新しい冷蔵庫は冷蔵が上で冷凍が下についているもの、今までとは逆です!
どこに何を入れようか・・・そういうことを考えるだけでワクワクします♪
冷凍スペースが今までよりかなり広くなります。そんなにいらんけど。
自分で選んで買うのも楽しいけど、こうやって人が選んだものでも楽しい!

さて、その前にやらなければいけないことがあります。
日本的には考えられないことですが、こちらでは普通です。

そう、扉の付け替え!
うちは見ての通り、冷蔵庫の扉は右側が開かなければなりません。
以前の冷蔵庫の写真をもう一度。

ですが、届いた冷蔵庫は左側が開くものでした。

そのため、ドライバー片手に扉をはずし


右開きになるように付け替えるのですが、

ここで問題発生です。

最初に書いたようにとても安いメーカーということもあり、
この付け替えの作業が思うように進みません。ネジ穴にネジが入らない!
全く作業が進みません・・・・。これだから安いのは困るんだ!とイライラする旦那。
ホント、どんなに力を入れても全くネジが入りません。

そうこうしているうちに、私は出かける時間になり、旦那がネジ穴に合うネジを買いに行き、売っていなかったので実家に行き、合うネジを探しに行ったそう。一度、外から電話で話したときは「もうやってられない!」と怒ってました。

そして先ほど私が帰宅、旦那は入れ違いでスポーツに出ていました。
冷蔵庫出来上がってるかな~!

あっけなく期待は外れ・・・未だ扉がついていませんでした。

もおーー!冷蔵庫届いても使い物にならないじゃない!!
買ってくれるのはいいけど、扉をつけて設置するまで大家さんが面倒見てよ!!!

あー、イライラ。
せっかくテストが終わったし、今夜は旦那もいないし♪
1人でよく冷えた白ワインでも飲みながらネットをしようかな~なんて思ってたのに!
赤ワインしか飲めないじゃないのよ!

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆不思議な受験者たちとB1テスト終了!

Category : 日々の暮らし
無事、B1試験終わりました!

っていうか、恥ずかしながらわかっていませんでした・・・
ドイツ語のB1試験には2つの試験があるということを。

それを知ったのがおととい.
VHSの先生がテストの話をしてDTZとZDという2つの試験があることが発覚。

違いが良くわからなかったけど、レベルとしては同じらしいのですが内容はDTZの方が簡単、とのこと。たとえばヒアリングの試験は、ZDなら1回しか聞けないものもDTZなら2回聞ける、とか。ZDは文法も重要になってくるとか。

クラスのみんなが意味しているB1がどっちのものなのかイマイチわかりませんでしたが、
先生いわく、今のみんながB1受けても絶対受かるぐらい超簡単なんだそうです。

で、今日受ける予定だったテストが一体どっちのテストかをわかっていなかった私・・・。焦りましたよ。まあVISAの申請にはどっちでもいいらしいのですが、先生と個別に話したときはZDを受けた方がいいと言われたので、急いでチェックしたらテストの申し込み用紙には「B1」としか書いていなくて・・・。

まあいまさら騒いでも仕方ないので受けに行ったらZDでした(笑)

フランクフルトのとある語学学校で実施、受験者は7名。みんな別にその学校の生徒ではないらしいです。VHSだと80名が申し込めるって言っていたので、かなり少ないほうでしたが、逆にとってもアットホームでした。

筆記⇒口答試験

かと思いきや、まず最初に口答試験でした。
7人なので1人は先生とマンツーマン。他は受験者同士のペアとのこと。
すごく話せなくて上手く会話にならない相手にあたるぐらいならマンツーマンがいい!って思ったのですが、私の相手は、お父さんぐらいの年齢の人・・・。

おじさんとは「ハロー」と言うぐらいしかチャンスが無くて、すぐに口答試験の別室に連れて行かれて試験。試験管は2人。私のうっかり勘違いもあったりしましたが、何とか終了。「試験管はいないものと思ってやってくださいね」って言われて、ドキドキしましたけど。おじさん、すごく話します、ドイツ語ペラペラでした。

口答試験は3部構成ですが、3つ目が「会社の同僚達と1日行楽に出かける」みたいな内容で2人で行き先とかどうやっていくかとかをプランしないといけなかったのですが、私はこの時期だからクリスマスマーケットかな~とか思ってたのですが、おじさんが「Opel Zooに行こう!」って言い出したのでそれに答えるしかなく、でもOpel Zooはうちからも近いので、地理的なことがわかるから、位置的な話を色々出来たし、車だったら何分ぐらいかしらね~みたいな、具体的なかなりリアリティのある話になりました。

多分、口答試験は全部で10分も無かったと思います。
他のペアよりも早く終わって、ホット一息。

おじさんとは試験が終わってようやく話せるチャンスがあって、聞けばなんと!
ドイツ人(=ドイツ国籍を取得した)、旧ユーゴスラビアの方で、
ドイツにはもう20年以上住んでいて、子供2人はドイツで生まれ育ったからネイティブで、
子供にドイツ語の試験を受けるなんて言ったら笑われたんだよー、
もうそんな2人も成人してるんだよーとのこと。ドイツにマイホームも建てたらしい。

おじさん・・・なんでテストを受けに来たんだろ、ドイツパスポート持ってるのに!?

どうやらおじさんは、フランクフルトでタクシー運転手を長年続けながらスイスに移住計画を立てていたらしく、スイスでの仕事がようやく見つかって引越しして働き出したらしいです。
今はとりあえず自分だけ引っ越したけど、まもなく奥さんも来て一緒に住むそう。
でも今の仕事(老人介護っぽいことを言ってました)よりもタクシーの運転手で深夜勤務をした方が短い勤務でよっぽど儲かるから、タクシー運転手になりたいらしい。

そしたらスイスではタクシー運転手の免許を取るのに、ドイツ語の試験が要るってことになって、急遽試験を受けに来たんだそう、「今になってこんなことになるなんて!」って言ってました。

その後、筆記試験。
コメントは・・・簡単じゃない!! (簡単なものもあったけど・・)
一気に自信喪失。

その後、休憩。
休憩中はみんなでお話しました。

そしたらなんと!

ドイツで生まれ育ったアフガニスタン人、ドイツの学校に行って職業訓練も受けたらしい(てか、もうドイツ人じゃん!)ドイツパスポート取得のために試験が必要だとか。他にはドイツには10年いて仕事もしてるモロッコ人とか、老人ホームで働いている在独9年のハンガリー人とか、あと2人はナイジェリア人だったかな、この人たちもドイツ語めっちゃ話しました。なんだなんだ?みんなドイツ語ペラペラだし、よく話すし本当にこれB1試験!?いつも学校で会っているクラスメイトとは全然違う!めっちゃ話す!

でもみんな言うことは同じで、話せるんだけど文法は無理!作文とかも無理!と、とりあえず話せるからなんとかやってきたんだけど、いまさらこんなことになって・・・という状態の人ばかり。ドイツのパスポートを取得する人など様々な理由で受けに来ている人たちでした。笑えるのが、みんな試験勉強とかしてないみたいで、テストがどうやって進むかイマイチわからないらしく、テスト中も質問続出。もちろん試験管は答えは言いませんが、そんな質問するかよーってこととか質問してました。

やはりVHS主催のテストではないから、外部から受けに来れる試験だからこういう人が集まるのかな?なのでみんなヒアリングとかは全然平気~!って余裕でした。

ヒアリングもオーストリア訛りの会話で私は1人悪戦苦闘。
最後のお手紙なんて「終わったら帰っていいです」って言われて、みんなどんどん帰って行きました・・・。私は最後まで残りましたけど・・・。

ってことで、結果は4~6週間後だそうです。
試験管いわく、上手く行けばクリスマス前には結果がわかると思います!とのこと。
6割出来ていればいいそうです、うーーーん、出来てるような出来てないような・・・。
まっ、とりあえずテストが終わってホッとしました!

ホント、もっとドイツに来て学校にがーっと行って早くやっておけばよかったです。
ドイツにお住まいの皆さん、特にこれから無期限VISAを取るような方々は、是非お早めにテストだけでも受けておくことをお勧めします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆壊れたラジオをどうするか・・・。

Category : 日々の暮らし
今日、冷蔵庫を見に来るって言ってた大家さんが来なかったらしいです。
私たち夫婦は仕事だったので、パパがわざわざ来てくれたのですが・・・。
大家さんは冷蔵庫を買うと決めて、もうオーダーしたそう。
大きさとかわからなかったから電話してきて、旦那が大きさとかかなり超適当に答えてたのにそれで大丈夫なのか・・・。でね、その冷蔵庫、なんと!

明日来るんですって!

っていうか何時に?

なんてことがわかる国ではありません。
明日のうちのどこかで来るみたい。

私はとうとう明日が試験、学校に行き始めてから家で勉強する気力が無くて毎日クタクタ。たった4日間だけど久々に前置詞とか思い出したわーってことでそれだけでも良かったです。明日が駄目でもまた次受ければいいしっていう気楽な感じで行きたいと思います。

とりあえず学校は最初の1週間が終了。
毎日毎日会うのってホント不思議。家と会社以外に自分の居場所みたいなのが出来た感じがちょっと嬉しかったりも。新しい人たちと知り合って話すのも新鮮です。

ただ・・・やっぱりちょっとレベルが違う。
もうちょっと必死に着いていくぐらいの方がいいかもしれません。
でも雰囲気がとってもいいし、先生もいい先生だし。

ちなみに昨日も今日も、授業開始の18時に行ったら、
他の生徒ゼロ、先生もまだ、教室も開いておらず・・・。ホントゆるい感じです。
15分休憩って言った先生が20分以上戻ってきません。
でもちゃんと15分後に教室に戻ってる生徒も3人ぐらいだけど・・・。
まあVHSですからね・・・。

そんな昨日の授業で笑えた一場面。(ドイツに住む人ならわかる面白さかな)

動詞をなるべくたくさん見つける!というゲームみたいな時間で

ズボンを ⇒ 買う、はく、着る、試着する、プレゼントする、探す・・・
たまねぎを ⇒ 刻む、食べる、調理する、炒める、買う・・・
旅行を ⇒ 探す、予約する、キャンセルする、日程をずらす・・・

という感じで、動詞をみんなが口々に言っていきます。

お題の一つに「壊れたラジオを・・・」というのがあり

みんなが口々に、処分する・・・などと次々に発言し
パキスタン人 ⇒ 修理する
ポーランド人 ⇒ 売る
ウクライナ人 ⇒ バラして売る

と、そっち方向に話が進んで行き、みんなで大笑い。
そういやうちの近所の大型ゴミの日はポーランド人や東ヨーロッパの国の人たちが、ほとんど回収していきます。お金になるみたい。

「Warum nicht?」 (なぜ、駄目なの?)

と、完全に正当な回答として答えてたみたい。お国柄って面白いです。
さあ、明日はとうとうテストですー!

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆壊れた冷蔵庫とiittalaと・・・

Category : 日々の暮らし
結局、冷蔵庫は壊れました・・・。
昨日は真夜中に旦那が実家に走り、今日大家さんに連絡。
(うちの冷蔵庫は備え付けなので大家さんのものです)

早速明日、大家さんが見に来るそう。
でももう買い替えするそうです、古いし修理するよりは新しいものに、とのこと。
私はもちろん嬉しいですよ、新しいほうが。
でも冷蔵庫がいつ来るのかがポイント、すぐに来てもらわないとほんと困ります。

昨日はそんなこんなで深夜に冷蔵庫の処理に追われ、寝たのは2時ごろ。
今日も仕事してVHSに行って、帰ってきてご飯作りました。クタクタです。
学校のある日はお料理をしない予定でしたが、冷蔵庫の予定外の故障により
使わなければいけない食材が続々と出てきてしまったので・・・。
学校も今週はあと1日だーーー!金曜日はテストだーーー!

家に帰ってきたら旦那がチャンピオンズリーグを見ていました。
Schalke対Olympiakos。内田選手がいないのが残念。

途中出場したSchalkeの選手。

その名もTEEMU PUKKI選手

まるでiittalaみたい!と思っていたらフィンランドの選手でした(笑)
iittalaに興味があるからこそのマメ知識ですね。

今日も学校で面白いことがありました。でももう起きてられませんので
またの機会にお知らせします。おやすみなさ~い。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆外国人局からの手紙

Category : ドイツ無期限VISA取得
え・・・っと、一体どれほど長いご休暇を取られていたのでしょうか、外人局さん。

やっと来ましたよ、手紙。
「担当者が休みから戻ったら手紙を送るわ!」って言ってただろ!!

それに、渡したよね、結婚証明・・・また提出するようにってどういうこと!?

ちなみに旦那のものも含めた給与明細、家の広さや家賃の詳細、健康保険書のコピー、
60ヶ月分の税金明細・・・。
ってかどこにも「語学のテスト」について書かれてませんけれど!!!

もーなんなんでしょ。これだから困ります・・・。
もっとしっかりしてちょーだい!

散々待たせた挙句、「全ての書類を3週間以内に送れ!」ですって!?
よく言うわ!どっちが時間かかってるのよー!!!

こういうことにイチイチ腹を立てていてはドイツでは生きていけません。
外国人として住ませて頂いているという感謝の念を持たないといけませんね。

そして本日は、語学学校2日目。
昨日はいなかったシリア人とポーランド人数名が新たに仲間入りしました。
ポーランド人が多すぎて、授業中、母国語でしゃべるのがうるさいです。
スペイン人はお腹が空いたからと授業中にみかんを食べてました、良い香りです。
ポーランド人集団が15分の休憩を30分取って、平気な顔して戻ってきて、その間に進んでいることを堂々と質問します。それぐらいのことは日常茶飯事です。

自国の家族関係について話し合おう、ということでシリア人、モロッコ人と話しました。
家族は同居するほうが多いか、1人暮らしが多いかとかそういう感じの話し合い。
どちらの国も、子供は7、8人いて普通とのこと。
「だってテレビが無いんだよ、すること他にないじゃん」Byシリア君。モロッコ君もかなり同意していました(笑)

シリア君いわく、女性は大体18、19歳ぐらいで結婚するんだそう。だから子供もたくさん作れるらしい。「ちなみにシリア君の兄弟は何人なの?」って聞いたら「ひとりっこ」って言われました(笑)おい!でも面白いから許そう。

先生は「語学オタク」のようです、フランス語、スペイン語を話します。
そして日本語も話します。しかもかなりの高レベル。

今日、授業前に(厳密に言うと事業開始の18時が過ぎていましたが生徒は3人のみ・・・)、「チョット オシエテクダサイ」とのこと。今、読んでいる本で少しわからない意味や漢字があるとのことでした。

「おなじみ」ってどういう意味?「なじみ」と「おなじみ」は違うの?
「出発点」はスタートポイント?ポイントは点数のポイントではなくて場所って意味だよね?
「賛成」の読み方と意味、賛成の意味はご存知でした。読めなかっただけみたい。

どんだけ詳しいのでしょうか。
そんな先生が読んでいた本は「窓際のトットちゃん」でした。懐かしい。

先生からは独学でやったほうがスピードが速くてあなたにはいいかもよ、と独学を勧められました(笑)。えっと・・・、普通、語学学校の先生が独学を勧めます??

いや~色んな話題が毎日出てくる語学学校です。
たまにはこういう雰囲気も楽しくていいかも。クラスの雰囲気はとっても良いです。


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆冷蔵庫の電源が切れて・・・。

Category : 日々の暮らし
語学学校終わって家に帰るのが22時。
晩御飯は食べていないのでお腹ペコペコ、でも遅いので春雨ヌードルなど軽いものをちょっと家で食べます。おネギを切ろうと冷蔵庫を開けたら・・・ん、なんかくさい。

何がにおうのか原因が突き止められません。
ふと、冷蔵庫の中の温度が冷たくないことに気づきよく見ると電源切れてるー!!!
ちょっとまってよー!

私はこの時点で本日、初めて冷蔵庫を開けました。
旦那は多分朝と、スポーツ前(現在不在)。
どこかのタイミングでスイッチに触れてしまったと思われます。

冷蔵庫はまあいいものの、冷凍庫が・・・。

冷凍していた
お肉⇒全てカチカチのままでセーフ
海老⇒溶けてました・・・だいじょうぶだろうか・・・
氷⇒問題なし
餃子⇒解凍されていました、おかげで今食べたくない餃子を食べました。5つほど。
紫蘇⇒全て溶けてべちょべちょ・・・これは廃棄。 あんだけ収穫したのに!

場所の問題なのか、不ぞろいな解凍具合が微妙に不思議。
この状況から、いつ電源が切れたのかイマイチわからないけど、まあ冬でよかった。

そしておかげさまで冷凍庫の霜がすっかり取れました。
冷凍庫の中は崩れ落ちてえらいことになってましたが・・・でもすっきり(笑)


と思っていたら、電源を入れてかrも一向に冷たくなりません。
冷蔵庫特有のゴーっていう音もしない!
扉を開けたら電気はつくけど、冷えない・・・。
だんだん冷凍のものが溶けてきます!やめてー、この間買った牛肉もあるのに!
今、一番冷凍庫が充実してるときなのにー!
冷蔵庫は何とかなるとしても冷凍は辛い。

ってことで、今深夜の12時半なのですが、
旦那が急いで実家に冷凍物を運びにひとっ走り行って来ると言って出て行きました。
もちろん義理両親は寝ています。

ドイツの家って内側から鍵を刺している場合、外側からは開きませんよね。
無事家に入れるのだろうか・・・。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆ドイツ語学校がスタートしました!

Category : ドイツ語学校
今日から語学学校が始まりました!
初日なのでドキドキしながらVHSに行ったのですが、入り口で教室の番号を調べようにも自分のクラスが良くわからなくて・・・受付で聞いてみました。そしたらちょうどそのとき、私の担当の先生がその受付に来たので「ああ、彼があなたの先生だよ!」と言って紹介してくれて、先生が教室まで連れて行ってくれました。めっちゃおじいちゃん先生。70歳手前だそうです。

先生とは教室までの道はほとんど話はせず、ほんのちょっと日本人だとか旦那はドイツ人だとかそういうことだけしゃべったのですが、開始前に「あなたにはこのクラスは簡単すぎると思う、みんなそんなに話せないよ、レベルチェックテストはいつ受けたの?相当前?」といわれたので、いやいやつい最近受けた、ってことや、旦那とはドイツ語を話しているから聞いたり話したりすることは多分慣れているけど、書いたり読んだり、ましてや文法とかほとんどやっていなくて・・・と伝えるも「日本人はみんな真面目だから文法はできるんだよ」ですって、いやいやみんながそうとは限らないよー。

ということで、先生いわく「多分簡単すぎてつまらない」とのことでしたがとりあえず授業スタート。いくらつまらなくてもVHSの場合、上のクラスに移動するのはほぼ不可能らしいです。満席なので。

生徒は18人らしいです。でも18時の開始に間に合ったのは3人!
だんだん増えて15人ぐらいにはなりました。
3分の2は、ずっと前のレベルからやっている人たち、残りが今日から参加の人たち。
雰囲気もとてもよくてみんな優しくていいクラスです。私と中国人の女の子以外、ほぼ全員東ヨーロッパ人。ウクライナにポーランドにブルガリアに・・・一部トルコとモロッコがいたかな。ドイツの現状がそのままクラスに現れた感じです。

夜のコースなのでみんな昼間はいろんなことをしていて、トラックの運ちゃんやホテルの掃除係、レストランのバイトなどなどいわゆる外国人が多く就く仕事をしている人がほとんど。まだ仕事が見つからなくて、昼間はなんとかお金を稼ごうと色々探しているという人などもいました。
ドイツ人と結婚しているのは私と、もうひとりブルガリア人の女の子のみ。

トルコ人の女の子が、私の旦那はクルド人ですって言ったときに、みんなは理解したのですが私だけ??ってなりました。帰ってから調べましたよ、クルド人。へえ~知らなかった。また一つ勉強になりました。語学力の問題ではなくて、常識として知らないこととかがあるとついていけません・・・。あとは、わからない単語を先生が説明するものの、ラテン語から派生している言語(というのかな?)の人たちは、どこかでわかるんですよねー、自国の言葉に似ているのがあるんだと思います。私たち日本人にはあまり無い、というかまずありえないシチュエーションですが、外国人ばかりの中にいるとその状況が起こります。

ドイツ歴は危うく私がクラス最長になりかけましたが、中国人の彼女が15年って言ってました。ちょっと安心・・・。でもみんな長くても2年ぐらいでした、数ヶ月って人も多かったです。男性も女性も大体結婚していて子供がいる人がほとんど。夜のコースだとそういう人が集まるのかもしれません。

事前にテキストを買うようにと指示があったのですが、買っていない人もいて、授業前に先生と話したときに先生が私の会社の場所を偶然知っていて、近くに本屋さんがあることも知っていたので、「みんな!忙しくて本を買う時間が無いなら彼女にお金を渡して買ってきてもらいなさい!」と私のことを宣伝しました。おいー!そしてモロッコ人の男の人が「よろしくー」とお金を渡してきました・・・。パシリですか・・・。まあいいですけど。

ということで、このドイツ語クラスの雰囲気、久しぶりです。
自由気ままな授業の雰囲気、日本人からしたらびっくりです。空気の読めない人だらけで進んでいきます。そんな状況も久しぶりです。先生が一生懸命話しているのに「寒いから暖房もうちょっときつくして!」とか普通にでかい声で言うし、好き勝手質問するし、自由そのもの。発言も質問もANY TIMEです。

レベルはやはりすごく簡単すぎました。
新しい単語なども出てきて勉強になりましたが、今日は自己紹介などグループで話す機会がとても多かったのですが、みんなと話すスピードやレベルがかなり違いました。そりゃ私は毎日旦那と話してますから、自動的に慣れているのかもしれません。みんなも私の言っていることを理解してくれたのか微妙・・・。

同じように結構話す人もいて、でもみんな文法とか無理・・・って言ってるし、きっとこれから私も色々とボロが見えてくることでしょう。

みんな忙しいから宿題は無しです、よかったー!
週4日ですが、先生は2日ずつで合計2人。もう1人の先生、どんな人だろ・・・。

今まで過去にほんの少しだけ学校に通ったときは、完全に初心者だったので必死で、先生が言っていることもわかったようなわかっていないようなそんな状況でした。今回は今の私より少しレベルが下のクラスなので、逆にわからない事がはっきりしていて、新しい単語なども吸収しやすいです。まあ1日終わっただけでなんとも言えませんが、とりあえず雰囲気もわかったし明日からも楽しみです。

でも家に帰ってきたら22時を回ってるし、(一応)試験勉強もしてるしで、あっという間に深夜です。でも私がドイツ語を勉強していることが相当嬉しいらしい旦那。やたらと教えてくれます。でもあまり説明は出来ないようで(私も日本語の説明に困ることがある・・)「これはこういうもの!」っていう教え方が多いです・・・。

そんな旦那は日本語のクラスで漢字が始まって四苦八苦。
カタカナもまだ全て覚えておらず、授業内容も難しくなっています。
外国人にはカタカナ用語が特に難しいみたいですね、英語だけど日本人っぽく発音するので、外国人にとっては全く違う言葉に聞こえるようです。

テキストも全てひらがなと漢字になって、ローマ字はもう書いていないので、授業前に必死で準備しています。この間も「シュルツ」というのを読むのに一苦労、「しゆるし?つゆるし?つゆるつ?」と「シ」と「ツ」がわからない様子。最後「シュルツ」って読めても、それがドイツ人の名前の「Schluz」ってことに気づくまで時間がかかります。大変そうです。

あとは「これはテレビですか?」という質問に「いいえ、これはテレビではありません」が正しいと思うのですが、旦那は学校で「いいえ、これはテレビじゃないです」っていう習い方をしたので、否定形が全て「じゃない」になります。

例のマフラーで相変わらず毎日機嫌よく会社に行くので、私もここぞとばかりに褒めようと思って「あらー、かっこいいじゃないの!」って言ったら、「え?これ、かっこよくないの?」って反応。そうか「じゃない」は否定系だから、「かっこいいじゃない!」って言うのも「かっこよくない」ってことになるのか・・・、っていうかそもそも「じゃない」で習うほうがおかしいと思うんだけど!

言葉って難しい。

私もなるべく簡単な場面では旦那に日本語を使うようにしていますが、どうも先生の話す日本語と違うみたいで「それ、オカサンゴ」だよ。って言うので何のことかと思ったら

(私の)お母さん=オカサン、言葉=ご(語)、とのこと。
大阪弁ってことが言いたかったみたい。なるほどー。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆合理的なスーパーのキャンペーン

Category : 日々の暮らし
スーパーRealで、ずいぶん前から新しいポイントキャンペーンがスタートしているそうで(日ごろRealに行かないので全く知りませんでした)、週末にRealで大量に買い物した同僚が、シールを山ほどもらったから誰かいらない?と、会社に持ってきていました。

今回のキャンペーンはゾーリンゲンのヘンケルスの品物。ナイフはいらないのですが、ハサミがあったので要検討ですがとりあえずシールだけもらいました。
欲しいと思ってももう売り切れてるときもあるし。

前にも書いたことがありますが、お買い物金額ごとにシールがもらえて、集めると商品と交換できます。でもその交換する商品がなんだかわからない無名の粗品ではなくて、しっかりしたメーカー品のことがほとんどですがその分、貯めたシールに加えていくらかは負担します。シールはEUR5で1枚とかですが、レジの担当者によって山ほどくれることもあります。その辺は結構適当です。

たとえば私の欲しいハサミは通常価格よりEUR15(1500円)ほど安く買えます。
包丁などは高いので、値引きもEUR30を超えているものもあります。
オリジナル価格だったら買わないけど、シールを集めれば割引になるなら買うかなってものもありますし。メーカーはこのキャンペーン用に商品を作っているのかは知りませんが、最低限ブランド名が付く以上、ある程度の商品であることは間違いないと思います。このポイントシステムってスーパーにとっても、メーカーにとっても、そして消費者にとってもWin Win Winな気がします。

私の家も、お鍋、ナイフ・フォークなどは過去のこういったキャンペーンで交換したものがたくさんあります。どれもドイツのメーカー品。満足しています。
愛用のスーツケースもこのシステムで買いました!
ちなみに今、REWEはWMFのフライパンシリーズキャンペーンをやってます。

ホント、このシステムって合理的だな~と思います。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆常にごちゃごちゃ、お菓子作りグッズの保管

Category : Kitchen
うちのキッチンで全く片付いていない引き出しがあります。
片付ける気にもならない、お菓子作りグッズの引き出し。

毎回全てを使い切るわけではないので、とにかく色んなもの、開封したものとかが多くてごちゃごちゃ、でもこれ以上すっきり出来ません。ここはこれで仕方ない。

手前に入っているこれ、

取り出してみるとこんな感じです、無印のケースにピッタリなんです。

ドイツのお菓子作りに欠かせないものたち。

バニラシュガー、ゼラチン、イースト、ベーキングパウダーなどなど。
一番右のSahnesteifというのは生クリームを固めに仕上げる粉です。

それぞれ小さな袋入りで、見てわかるとおり全て同じ会社のもの。
ドイツのお菓子作りはこの会社無くては始まらないと言えるほど有名なDr.Oetker社。

でも、やっぱり日本と違うなって思うのが、
せめてそれぞれの色をはっきり違うものにしてくれれば使うときに探さなくていいのに。
一番左のバニラシュガーと右から2番目のベーキングパウダーの色は似てるし、青いのも2つそっくりです。ひと目ですぐに見つけられないのは忙しいお菓子作りにはNGです。

こういう気遣いって日本のメーカーなら完璧なんですけどね・・・。


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆義理両親が来るのでケーキを焼きました

Category : 日々の暮らし
結局1日ケーキ作りに追われました。作ったのは2つ。
超簡単な混ぜるだけアップルケーキ。

全く膨らまなくて失敗かなと思ったのですが食べたらおいしかったです。

そして、チョコケーキ。

ココアスポンジにチョコクリームをはさんだもの。
上にかけたのはアーモンドのスライスとチョコのスライス。見かけ同じですけど。
この2つを使いました。

そうそう、チョコの湯銭のときにあの「ちろり」を使ってみましたが大正解!

熱の伝導率が良くてすぐに溶けました。マグカップで出来ちゃうところも便利!

小さいから洗うのも楽だし、ほんとこれは役立ちます。

15時半に義理両親が来ることになっていて、まあ流れでそのまま夕食になるだろうからちょっとつまめるものと思って、サラダとかマリネもついでに作りました。

にんじんサラダ、きゅうりとわかめの酢の物、きゅうりのサラダ、パプリカのマリネ。
余っても明日以降また食べられるし。

結局予想通り、ケーキが終わったら昨日買ったボジョレーを飲むことになりました。
フランスパンを切ってチーズを添えて、あとは作っておいたサラダなど。

ボジョレーはロゼと赤を買いました。
このワインのラベルはパリ在住の日本人アーティストの方が書かれたそうです。
やはり日本にほとんど輸出されるからかな・・・。

次回の義理両親との会合は第1アドベントの夕食になりました。
Gaenseって言ってたから・・・ガチョウ!?
クリスマスの話にもなり、今年も2泊は確定。意地でも2泊で帰ってやる!
とうとうクリスマスシーズンスタートです・・・。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆手作りクッションカバー、追加。

Category : 手作り・お裁縫
テスト前で勉強しないといけないにもかかわらず・・・先日手作りしたクッションカバーの続きに取り組んでしまいました(笑)

布はIKEAで調達。左側が今回作ったもの。

2つ作りました。以前からある茶色のドットとも相性は悪くない・・・(はず)。
IKEAの布はFamily会員だとメーター1ユーロ引きなので今がお得です。

そして、昨年見て可愛いなーって思ってたら売り切れになった布も買いました。

サンタクロースのこの絵のタッチが好きです。

これを使って

はい、またまたクッションカバー(笑)
クリスマスの間だけこのカバーにして気分を盛り上げようと思います。
旦那からは完全に拒否されましたが・・・。

この布、柄は可愛くていいのですが、一つ一つの柄が大きいので上手く使うことが難しく、可愛いサンタクロースを入れようとすると、上の人たちの首が切れてしまいます・・・。

2個目は誰が表に出てこようと、ちゃんと全身が入るようにしたらそっちのほうが可愛かった・・・。まあいいです、1ヶ月ぐらいしか使わないので。(もちろん来年以降も使いますよ!)

さて、クリスマスクッションだーと思いたいところですが、例年Totensonntag(今年は11月25日)が終わるまで、我が家ではクリスマスの飾りつけの許可がおりません。なのでお預け。

でも、一つだけフライングさせたものがあります。

サンタのキッチンタオルです。

洗濯のサイクルを考えると本当に使える期間が短く、何年たっても綺麗な状態のキッチンタオル。これだけはすでに昨日から使われています。ギリギリセーフかな。

あ・・・でも、今日の午後、義理の両親が来るんだった・・・・。
「最近あんまり会ってないから、家に招待したよ!」ですって。
ということで、そうです、今日はこれからケーキを焼かなければいけません。
ドイツ語の勉強したいのに!ってクッション作ってたのはどこの誰?って感じですけどね。


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆ミニサイズのワイングラス

Category : Kitchen
結婚式のSrandesamt(戸籍役場)で飲むゼクトや、
秋のFederweisserなども必ず買いに行く近所のワインやさん

今日はボジョレーヌーボーのテイスティングの日ということで行ってきました。
このワインやさんのテイスティングはいつも無料です。
勝手に飲んで気に入ったの買ってね~という感じ。もちろん説明もしてくれます。

今年のボジョレーはう・・・ん、そもそもボジョレーヌーボーっておいしいんだかおいしくないんだかよくわかりません。ALDIの安い赤ワインのほうがおいしい気がします。
今日のテイスティングでもここぞとばかりに一番高いワインを飲んでみましたが、うぇーってなる味でした。価値がわかりません・・・。

ボジョレーヌーボーのロゼと赤を計6本買いました。

「もしおうちでボジョレーパーティーするなら、デコレーション用にポスター持っていかない?」って言われました(笑)断りましたけど・・・。
毎年違うポスターで、それを集めている人とかもいるそうです。

さて、先日グラスが多すぎるという話を書きましたが、そこにも書いたように白ワイン用のグラスが割れてしまって3つしかありません。ちゃんとしたちょっと高い物を買うか、もしくはIKEAで割れてもいいものを買うか迷っていましたが、でも私は出来れば日ごろ食事でちょっと飲むときに使える小さいワイングラスが欲しくて、よく街のワインスタンドで出てくるような0.1mlとかの小さなグラスを探していました。旦那もこの意見には同意してくれて一緒に探してくれるのですがお店には全然売ってないんですよね・・・。
ワインやさん専用なのかと思うほど、一般のお店ではミニグラスが売っていません。
今度ワインスタンドに行ったらグラスをPfand(グラス代をデポジット)して、そのまま返却せずに持って帰って来ようか・・・とか考えていて、そんな矢先の今日のテイスティング。

思っていたサイズのグラスでした。これが欲しい・・・。
ワインを買うついでにお店の人にこのグラスを売ってもらえないか聞いてみたところ、快くOKとのことでした。

私は2つでよかったのですが、旦那は4つあったほうがいいとのこと。まあいいけどさ・・・。わざわざ一つずつ紙で梱包までしてくれて親切なお店でした。1個1ユーロか2ユーロぐらいかな、って思ってたら、お会計に含まれておらず、「少し早いクリスマスプレゼントです!」ってグラスを無料で譲ってくれました!

なんだか無料でテイスティングまでしてグラスまでもらって申し訳ない。

スーパーや大型店でもワインなどはいくらでも買えますが、無料でテイスティングが出来たり、今日みたいにグラスも快く譲ってくれたりそういうことはやはり小さな個人店だからこそですね。お店の人たちもいつも親切なのと、お手軽なワインから売っているので時々買いに行きますが、またこれからも行こう!という気分にもなります。

ということで我が家にやってきたミニグラス。
持っていたIKEAのグラスと比べるとこんなに小さいです。

さて、このワイングラスで今夜は一杯やりたいところですが、旦那の友人からなんだか微妙な夕食会に誘われています。8人ぐらい集まるのですが全員それぞれが知らない人。友人だけがみんなを知っています。どんな集まりなのか微妙・・・。全然乗り気じゃないけど、行ってきます。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆お取り寄せの「はちみつ」

Category : 日々の暮らし
「お取り寄せ」って言うか、厳密には「取りに行っている」のですが、一般販売はしていないはちみつ。趣味で蜂蜜を作っている方から買っています。近所の人だけに売る分しかないらしい。

いつも義理両親が取りに行ってくれるため一度も売り場に行ったことは無いのですが・・・
今回も蜂蜜がそろそろなくなりそうなのでオーダーしていました。
届いたのはこの2つ。右側の蜂蜜はナッツ入り。どんな味なんだろう・・・。

っていうか、趣味で作ってるだけあってラベルが素人っぽい(笑)

これは蜂の小屋?

これは羊さんとうさぎさん・・・?

もうちょっと絵心のあるお知り合いとかいなかったのかなあ・・・。
でも素朴で可愛いです。手作りって感じです。

そんな今日の朝食は、旦那が嬉しそうに蜂蜜を使っていましたが
私は一週間食べてもまだ余るカレーの残りを使ってカレートースト。

カレーって朝から食べられますよね!
小さい頃からカレーが朝ごはんってこともあったので。
旦那はありえないー!とすごい嫌がっていました。おいしいのに!

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆観葉植物の植え替え

Category : 家庭菜園・植物
家の観葉植物(・・・って言うのかな?)、ちょっと大きくなりすぎて不恰好だったので、元気な葉っぱだけ残して水で育てること数週間。

しっかり根がついたので植え替えました。

植え替えからもう1ヶ月ぐらいたちましたがしっかり成長しています。
新しい葉っぱがにょきにょき出てきました!


こちら、左側の背の高いのが、これ

右側の低いのがこれ、です。

毎年2月ぐらいにお花が咲きます。今度もしっかり咲いてくれるかな~?

植え替えたお花が元気でいてくれると嬉しいですね。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆使いにくい問題集にイライラ

Category : 日々の暮らし
B1のテストの勉強用に、実は数年前に買っていた問題集があります。

買ったころにもうちょっと真剣に取り組んでテストを受けておけば・・・と後悔です。
ようやく今になって開きました。

が、この問題集、個人的にはあまりオススメできません。
問題の内容は、実際テストを受けていないので良いか悪いかはなんともいえませんが、この問題集を開いて数日、毎回イライラしています。

何がって、解答のページがどこだかわからない。
問題に通し番号がちゃんとついていないため解答が見つけられない、付属のCDのどこにどの問題が入っているか、本の何ページとリンクしているのか全くわからない。

問題を解いていくうちにどんどん腹が立ってきます。
余計に時間がかかります、あきらかに勉強の妨げです。

ドイツ語に限らずドイツで問題集とか買ったことが無かったので、それが普通なのかこの本だけが良くないのかはわかりません。内容さえ良ければ、解答がどこに書かれていようがそれでいいのかなあ・・・。

そしてこの問題集、最後に模擬テストがついているのですが、
それまでの練習問題と模擬テストのレベルが明らかに違います。
どっちが本当なんだー!

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆B1テストの日時決定!

Category : ドイツ無期限VISA取得
のほほんとした平日も明日で終わり。
来週月曜日からは例の学校です、週4回も大丈夫かな・・・。

そして肝心のB1テストですが、担当者がいなくて対応してもらえなかった某語学学校、週明けの月曜日に来るように言われていましたが、その前の週末の間に色々調べました。

そしたら毎月1回テストをしている学校があって、そこの実施日は11月23日と12月14日。VHSで出来れば12月に受けたかったし(←満員で受けられず)、12月がちょうどいいかなって思ったのですが、12月14日は会社を休めそうに無い・・・どうしよう。

いろんな方からちょっと勉強したら大丈夫ではないか、とかコメントを頂いたし、
万が一落ちてもまた再試験を受けられるという日程的余裕も考え、
なんと、11月23日に受けることになりました!っていうか一週間後!!

さすがに申し込みが間に合わないだろうって思ったけどなぜか間に合った。
申し込みはネットからして、一向に返事が無いので電話したら大丈夫よ、ですって。
とりあえず急いで問題集を買って、頑張ってます。お尻に火がついてます。

苦手なのが筆記。どうしよう・・・全然書けない。
テキストのお題は「ホテルが最悪だったのでクレームレターを書く」というもの。
書き始めからわからない・・・。

とりあえず書いては旦那にチェックしてもらってますが、間違いだらけ。
筆記でコケてもいいように、文法とかで点を取らないと!でも文法も微妙・・・。
本当に1週間後でよかったのか・・・まあでも申し込んでしまったので仕方ない、頑張るしかありませんね。皆さんが言うように本当に簡単なのかしら・・・。

ドイツにいる外国人の人がみんなこの試験をパスしてるとは考えにくいのですが、話せなさそうに見えてみんな出来るんですかね・・・。不思議・・・。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆500円ということは内緒です

Category : 日々の暮らし
今年もまた完全にウールのコートを着るタイミングを逃しました。
もう寒くてダウンを着ています。
春秋兼用の薄手のコートを着て、寒くなったのでダウンに移った感じです。

朝は霜もしっかり降りてるし、出勤前に車の窓をガリガリする音が色んなところから聞こえてくるし、ホント寒くなりました。

旦那がそろそろマフラー出して!と言って来たのですが、実は旦那はマフラーを1個しか持っていません。私が何年か前にプレゼントしたもの。それをずっと使っています。この間毛玉取りをしたあのマフラーです。

そういえば私のマフラーの中で、男性でもつかえそうなのがあったわ!と断捨離候補に入っていたマフラーを試しに旦那に見せたら気に入ったようで、それ以来毎日そのマフラーで出勤しています。

本当はね・・・これ、500円だったのです。
アメ横だかどこかでかなり昔、買いました。衝動買い。

でも500円なんて言えません。
多分それを言ったら、質が悪いだの何だのって言い出すだろうから、散々使った後にいくらだったか伝えようと思います。

さて、今夜はサッカー代表戦。ドイツ対オランダ。
オランダにはRobbenもいるし、ほんとドイツ代表なんだかバイエルンミュンヘンなんだかどっちの試合かわからないですね。もちろん今夜もヨギーは素敵です。
オランダの監督さん、変わったんですね。
うちの母いわく前の監督はヨギーよりかっこいいって日本では言われてたとか。
新監督、見たことある人だなーと思ったら、バイエルンミュンヘンの監督だった人ですね。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆「中川政七商店」

Category : 日本
以前飛行機の機内で見たビデオで特集されていた
中川政七商店13代目社長 中川淳さんのドキュメンタリー、あれを見て以来一度行ってみたいと思っていた中川政七商店。
大阪梅田のルクアにあることがわかり、日本に帰ったときは立ち寄ることが多いです。
今回は羽田空港でもお店を発見!

ちょうど手ぬぐいが可愛い!と思っていたときだったので、手ぬぐい用マグネットにかなり惹かれましたが本当に使うかな・・・とあきらめました。

この発想がすばらしいと思います。手ぬぐいが飾れるような構造の家に住める日がもし来たらいつか買おうかな・・・と思います。

ちょうど最近色んなところで目にする「今治タオル」が使われたタオルが売っていたので「パイルガーゼウォッシュタオル」それを購入。とってもやさしい肌触りです。
いつの日か家のタオル類をお気に入りのものに変える日のためにいろいろと今、テスト中です。これも候補の一つ。

そのお店で入れてもらった袋が可愛い!

袋類はなるべく貯めないようにしているけどこの袋は残したい袋の仲間入り。
でもこうやって袋が増えていくんですよね・・・。
中に入っていたカードも可愛いです。

こういう「和」のお店に最近惹かれます。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆食器棚のグラス類、多すぎ・・・。

Category : Kitchen
こちら、グラスの棚です。グラス以外のものも色々入っていますが・・・。
正直あんまり気に入っていません、この棚の収納。
本当はグラスだけでまとめたいけど、他の場所に置くに置けないものとか
可愛いし飾っておきたいものとかもあって、なんだか何でも置き場になってます。

赤ワイン、白ワイン、シャンパン・・・それぞれグラスがあります。
ここには写っていませんが、ビール用のグラスもあります。
大きすぎるのでこの棚には入りません・・・。

右の上のほうにあるのは小さな花瓶がいくつか。ママがお庭で咲いたお花とかを持ってきてくれたときなどに使います。日本の100均がほとんどです。

オレンジの飾りがついたのはイースターにもらった赤ワイングラス。なのでイースター色のデコレーション。6個全部を使うことは無いということがこのデコレーションの保管具合からもわかりますね・・・。

シャンパングラスは旦那から、赤ワイングラスは義理両親から以前に誕生日やクリスマスに少しずつもらい今は6個ずつあります。どちらもVilleroy&Bochの物。シャンパンは友人にもらった物もあるので計8個!ちなみに結婚式(戸籍役場)で使ったシャンパングラス(IKEA)が倉庫に30個ぐらいあります・・・。さすがに30個は使わないのでどなたか必要な方がいたらお譲りしたいぐらいです、ホント。

白ワイングラスはIKEAの物で、どんどん割れてしまってもう3つしかありません。今、この白ワイングラスの買い足しを検討していますが、とにかくよく使うので割れてもいい安いものにするか、赤ワイングラスと同じシリーズにするか・・・。

安いグラスだと扱いも雑になるから割れてしまうんですよね。赤ワインやシャンパングラスなんて毎回かなり気をつけながら使っているので全く割れません(笑)

でもやはり質が違うのか、いいグラスだと乾杯したときのグラスが触れ合う音が綺麗です。IKEAのワイングラスなんて音が響きません。グラスにも色々あるんですね・・・。

お水を飲む普段用のグラスはIKEA。これもいつの日か変えたいけれど当面は多分このままです。引き出物のティファニーのグラスも2個あります。

ドイツ人の家庭にはこのようなグラス棚がほぼ必ずあります。
たいていは扉もガラスになっていて外からグラスコレクションが見えるようになっています。うちもガラスの扉です。そのグラス用の棚がリビングにある家庭も多いです。もちろん旦那の実家にもグラスは山ほどあります・・・。

お客さんが来たとき用にある程度揃った個数を揃え、飲み物の用途別に揃え、
でも私自身は自分では揃える気が無かったというか、別に赤ワインと白ワインも同じグラスでいいんじゃない?と思っていたし、ビールだって何だっていいと思っていたし、そういう適当な私を思ってか、旦那と出会ってからというもの最初の頃のプレゼントは常にグラスでした。そんなに必要なものなの?と、表向き喜んではいたものの、どんだけ増えるねん!って思ってました。今はもうドイツの一般家庭らしく、それ相当のグラスの数になってしまいました。まあとりあえず最低限あればよいかなと。
私の中では全く思いもよらなかったグラス類のコレクションです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




☆手ぬぐいを使い始めて

Category : Kitchen
手ぬぐいを使い始めて早数日。
我が家には食器の水切りコーナーが無いので、一時的に使ったり

下ごしらえのお料理にかぶせておいたり

とにかく色んな場面で使えるな・・・と思い始めていますが、まだ今ひとつ、使いこなせていません。もっと活躍できるはず。

ただ薄いので乾くのが早い反面、すぐに水浸しになってしまいますね。
でも生地がとても丈夫なのと、ちょっと棚などを拭いた時に汚れの食いつき方が違いました。ググっと引っかかる感じで汚れをスッと取ってくれます。これは手ぬぐいの持つ隠れた力なのでしょうか。お掃除に使ったらいいかも、と思う物のまだお掃除デビューはしていません。なんかもったいないし。

キッチンタオルと上手く使い分けができるようになればよいかなと思っています。キッチンタオルも長くは使えますがやはり消耗品なので、上手く併用できればいいかな~と。

この間日本で色んな手ぬぐいを見ましたが、可愛い!でも高い!
ちなみに、端のほつれは全く気になりません。糸が出てきたら切るだけで最近はほとんど糸も出てこなくなりました!


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ




-
Profile

miyabi

Author:miyabi
*
2007年春からドイツ暮らし。
ドイツ人夫と2015年に産まれた娘と3人暮らしです。物を持ちすぎないシンプルな生活を目指しています。お掃除、整理整頓が大好き。
ドイツの生活、仕事、子育てや旦那家族との関わりなど日々感じたことを綴っています。

Hello!
現在の閲覧者数:
NEW
Categorie
...
Comments
Monthly
-