☆移植日、ショックなスタート

Category : ドイツで不妊治療
本日移植日でした。
出来れば4つぐらい卵があって、うち2つを移植、2つを凍結したかったのですが、
結果・・・・2個のみ。ショック・・・・。15個も卵があったのにね・・・仕方ないのかな。
ものすごくショックだったけど、でも2つ残ってくれただけでもありがとうって思わないと。

2個戻すってサインしてたし、その2個しかない2個を移植することにしました。
このところ主治医の先生がいないことが多くて、
変わりにお世話になっている女医さんで、さっぱりしてて大好きです。

移植はいつもどおりすぐに終わりました。
いつもなら卵の写真をくれるのですが、今日はその機械が壊れてしまっているらしく
残念ながら写真が出せないとのことでした。
その代わり、中に入った状態の写真をあげるねー!と
エコー写真をもらいました、卵は見えないのですが卵が入っているところの
空気の丸いのが見えます、「証拠ね、証拠!」って先生が笑ってました。

今回は1回目の採卵、移植にまつわる注射とか薬が微妙に違います。

1回目は、移植後、膣座薬毎日とアスピリンを服用、それを妊娠検査日まで。
2回目の今回は採卵の翌日からすぐに膣座薬と、ヘパリンの注射を毎日。

1回目にOHSSと思われる症状になったので、それを避けるためのよう。
移植日の今日も採血したし、明後日また診察だって。
今まで移植後は一切診察が無かったのに。

でも全く同じことをトライするより、少しでも合う方法をさがしてくれてるのかな、と
ポジティブに考えることにします。ヘパリンの注射がものすごく痛かったのですが
ようやく慣れてきました、針先をよくチェックしたら尖っている場所がわかったので。

今回駄目だったら凍結胚の移植という方法が無いとなると・・・・
また採卵か・・・辛い。出来れば今回で終わりにしたい!

神様、お願いします。
今回こそはこの卵たちを私のお腹にしがみつかせてください!!





☆明日、移植日です

Category : ドイツで不妊治療
山田優ちゃんが妊娠とのこと。
最低でも3人、出来れば5人欲しいって・・・。そういう大きな夢を私も語りたいわ!!

さて、明日は移植日です。10時半からだそうです。
ちょうど土曜日だし旦那の仕事にも影響が無いのでよかった。

この一週間、私はお休みを頂きました。
KWZから仕事を休みなさいって紙が出たので。
それにしても暇だったーーー。やること無い。
仕事してても時間をもてあます日常なので、仕事がないとほんと暇すぎる。
子供がたくさんいて、めまぐるしく忙しい日々とか過ごしてみたいです。
本当に子供がいるとそんなに大変なのか知りたいわ!!

さて、今回3回目の移植ですが今回のことは実家の母には知らせていません。
もう心配させたくないし、成功してから「妊娠したよ」って教えてあげたい。
もしくは駄目だったとしても終わってから報告したいなと。

一方、旦那の両親にも今回は知らせていません。
知らせたところでどうなることでもないし、その分電話も多くなるだろうし
実家の母にも知らせないことをパパとママに知らせたくない。
旦那にも言わないで!って言っておいた。
のに、話した・・・。さっき電話で。何で話すかな???

しかもね、もともと明日の移植日の夜、ご飯食べにいらっしゃいって昨日言われて
週末はいろいろやりたいことがあるからまだちょっとわからないと言っておきました。
当日は風邪とでも言い訳して旦那だけ行かせようと思ってました。

今日、またママから電話があって明日はお友達と出かけることになったから
夜は無しねー!って電話でした(旦那が対応)。
それで終了でしょ?願ったりかなったりなのに・・・・、なのに旦那は
「よかったよ、いずれにしても明日は彼女は行けなかったんだ」と。
もちろんママは理由を聞きますよね、それで「安静にしなきゃいけないから」と。
おかしいわ、その展開。わざわざ言うなーーー!!

明日また電話あるに決まってる、大丈夫かって。3日連続電話ですけど!!!
もっと切羽詰って言わざるを得ないならわかるけどさ、自分から言うなよ!

「言ったでしょ?」って問いただしたら「ちょっとだけだよ」って。
ちょっとだけって何よ?ちょっとも一杯もあるかーー??

今日はなんか荒れてる、私。気持ちがイライラしてる。
明日は落ち着いて卵ちゃんを迎えてあげたい。






☆マダニの予防接種が終わったので

Category : 日々の暮らし
会社帰り、駅で電車を待っていた10分ほどの間、
私の隣にいたお兄さん(推定30代半ば)が、ずっと携帯で話していますが、
マシンガントーク、相手に話す隙を与えないほどの勢いでずーっと話しています。
時々いるんですよね、ものすごいスピードでひたすら話す人。
男性にも女性にもいて他人が入る隙が無いほど話す人。
日本ではあまり見ないタイプ。聞いてるこっちが疲れちゃう…。

さて、この度、マダニ(Zecken) の予防接種がようやく終わりました。
一定の期間(数ヶ月)を置いて3回接種します。
忘れそうでしたがなんとか忘れず、無事終了!今後10年は効果があるそうです。

マダニの予防接種、いらないかなとも思ったのですが
畑や森などに出向くことも多いのと、最近日本でもマダニによる死者が出ているなど
ニュースも目にするので、やはり出来る機会にちゃんとやっておこうと思って。

予防接種が終わったからというよりは季節が良くなったので
一ヶ月ほど前からジョギングを再開しました。冬場は時々しかやらず、さぼり気味でした。
2日に1回は走りたいかなー、しっかり続けようと思います。

同じように野菜やフルーツも沢山出回る時期になったのでグリーンスムージーも再開。

スムージーよりもっと固体でドロドロです。
ハンドブレンダーしかないので。飲むというより食べる感じです。

IMG_6490.jpg

同僚がミキサーを買ったらしく会社にスムージーを作って持って来ていますが
液体です、全然違う~!

そんな、なんちゃってスムージー生活からかジョギングからなのかわかりませんが
ものすごい腸の調子が良くなり、ちょっと困るほど(笑)

パイナップルとか、かなりてきめんです。
何もしなくても快“腸”な旦那には追いつきませんが(最低3回らしい)、お肌とか綺麗になるかしら!






☆田舎の素朴なお祭り

Category : 日々の暮らし
本日は祝日、ドイツでは父の日です。
でもドイツの父の日は「母の日の父の日バージョン」ではなく、どちらかというと
男性が飲んだくれる日、のような気がします。
特に田舎では男性が何人かつるんで片手にアルコールを持ち、うろついてます。
トラクターの荷台に乗り込んで飲みながら町を巡回する風景も多々見かけました。
おじちゃん集団、お兄ちゃん集団いろいろありますし、必ずしもみんなが「父」ではなさそう。

あいにくお天気が今ひとつでした。
午後から雨の予報でしたので午前中に散歩に繰り出しました。
家に帰ってお昼ごはんの予定でしたが、特に何を作ると決めておらず
何も無い日のパスタという流れを予定していましたが
帰り道、妙に人の集まっている一角があり、お祭りのようで
いろいろとスタンドも出ていたので、ランチはここで取ることに。

IMG_7354.jpg

人がキャーキャー言いながら騒いでいてみんなが川を覗いています。
この写真は今ひとつですが、かなりのギャラリーで囲まれた川。

IMG_7347.jpg

わかりますでしょうか、大人達が必死になってやっているこの遊び?競技?

IMG_7348.jpg

気づきましたか?

IMG_7351.jpg

黄色いのは全てアヒルちゃんです(笑)
「アヒルレース」をやってました。

ここがゴール。

IMG_7352.jpg

子供達は大興奮。これだけアヒルが集まれば見ていて和みます。

もちろんお決まりのソーセージ、ビール、クレープスタンドが軒を連ねています。
地元の人たちが運営する小さなお祭り。ケーキも手作りのものが並びます。

IMG_7353.jpg

このお祭りを運営している方達は、サッカーのEintrachtフランクフルトのファンの皆様。
Eintrachtファンということで集まり、みんなで試合を見に行っているようです。
この街だけで100人以上が登録しているそうです。

そして試合観戦だけにとどまらずこのようにイベントを開催したり
アップルワインを自家栽培したりと活動は幅広い様子。
活動資金を集めるためにこのように出店を出したり、田舎だとクリスマスマーケットも
こんな地元の団体が出店して資金を集めることが多いです。

みんな顔見知りのようなアットホームなお祭りでした。
スタンドで販売している人も普通の人たちなので慣れない手つきで大変ですが
その分ものすごくやさしいし、人懐っこいし、みんなもそれを受け入れてます。

ソーセージスタンドでは「ポテト」の機械が壊れてしまったようで
2台のうち1台しか稼動しておらずどうしても間に合わない。
長くなっていく行列に向かって「だれかー、ポテトを頼まない人いませんか~?」と叫ぶも
あまり収穫も無く、みんなポテト待ちらしい。
ポテトのオーダーが入るたび、ブーイングでした(笑)

本当はお散歩の帰りに町のスイーツやさんでケーキを買おうと思っていましたが
ここのスタンドで買いました、一切れ1.5ユーロ。安いです。
お持ち帰りにして家で頂きました。お店のケーキとは違う手作り感満載のお味。

IMG_7356.jpg

これからの時期、色んなところでお祭りが開催されます。
フランクフルトもFressgassefest、続いてOpernfestなどがあるかな?
どれもちゃんと商業施設が出店するのでプロですしおいしいですがその分、値段も高め。
今日訪問したような田舎の手作りのお祭りとは正反対ですが、
私は個人的には今日のような素朴なお祭りが好きです。






☆海外に出ると強くなる?

Category : 日々の暮らし
先日、空港行きの電車に乗っていたら隣に座っていたご夫婦に「空港は次ですか?」と聞かれました。
夫婦の会話はドイツ語ではなく、私には英語で聞いて来たし
スーツケースを持っていたから外国からの旅行者かな。

空港の駅に着いて私も降りたのですがそのご夫婦も私に続いて降りる時、
電車とホームに段差があったので、その電車に乗り込もうとしていた男性が
親切にスーツケースをホームに降ろすのを手伝っていました。

それを見ていた親切な男性とも関係のない第三者のおばさんが、
「手伝ってもらったならありがとうっていいなさい!」ってドイツ語で大声で怒り出しました。
ありがとうって言ってたのかもしれないし、本当に何も言わなかったのか
私は自分の背後で起きた事だから一部始終は見てなかったけど
おばさんの怒りが自分たちに向けられていると気づいてなかったご夫婦。

少ししてそれに気づいて「Sorry?」と聞き返したのですが、
おばさんは英語でまでは怒鳴れなかったみたいで静かになりました。

これ、もしご夫婦がドイツ語がわかったとして、ありがとうって言っていたとして
怒鳴ったおばさんには聞こえてなかっただけだとしたら
きっと夫婦は「あなたには聞こえなかったかもしれないけど言いました」言い返してたでしょう。

その後、空港でお手洗いに行きました。
ちょうど掃除のおばさんが掃除していて
そこに入ってきた空港の従業員と思しき若い女性。
入ろうとしたトイレが汚かったらしい。

掃除を終えて掃除グッズをしまいこんでいたおばさんに向かって
「トイレ、汚いわよ、あり得ない!掃除したの?」っておばさんに向かって大きな声で言いました。

掃除のおばさんは完全無視。彼女も諦めず何度も言う。

おばさんは掃除したけど次に入った人で汚れたのかもしれない。
もっと言い方ってのがあるんじゃない?ってか、おばさんもガン無視~?

なんか色んな人がいるなぁ。それにしてもみんな強いなぁ。

そして、私はようやく飛行機に乗り込み、
自分の席に向かったら私の席におばさんが座ってる。

「すみません、私もこの席なのですが、同じ席番号をお持ちですか?」と聞いてみた。

「ええ、ここです。あなたは?(と、私の搭乗券を見て)あら、あなたはあっちよ!」と違う方を指さされた。
だから、おばさん間違ってるし!
もう一度ご自身の搭乗券を見てくれないかなぁ。
私が「違う」というと、おばさんの旦那さんも参戦してきた。「僕たちは並びの席なんだ!」
いや…だから並びとかそういうのは知らないし、私に言われても困る。

私の後ろの通路には人がたくさん待ってるし…。後ろからの視線が痛い。
私が悪者?いや、違う。私は正しい。

「お二人が並びで座りたいなら、あなたの席に私が座りますから、だからそれはどこですか?」

そこでようやく搭乗券を取り出してくれた。遅いよ~!

並びと思っていたようですが2人は並んで無かったし!そもそも全然違う席でした。

昔の私なら早い段階でCAに「私の席に座ってる人がいる」って訴えてたでしょうし、
普通なら困ってる私を見つけてCAも一緒に確認してくれるでしょうけど
きっとこっちではそんな初期段階で相談しても「直接言えば?」って言われそうだし。
誰かに頼るのでは無く自分で対処しなければと思う私もまた、こうして少しずつ強くなるのかな。

昔日本にいた頃、仕事柄、海外に住む女性と接することも多くて
みんなものすごくしっかりしてて、強くて、(当時の私には)それがちょっと怖くて
海外に住む女性ってなんであんなに強いんだろうって思うことが多かったけど
そういう私も今、きっと昔見ていた人みたいになってるのかも。

ある程度は強くなきゃやってけない気がする。
性格とか、態度とかじゃなくて上手く言えないけど「強さ」は必要だと思う。

海外組のみなさん、強くなってますか?













☆寒さ対策に最適な「ベスト」

Category : Closet
数年前に買って、時々着ているこのベスト。ユニクロです。

IMG_7184.jpg

コートは要らないけどちょっと寒いなって時に役立ちます。
だけど「コートは要らないけどちょっと寒い」というシチュエーションがあまり無い。

もともと旦那がこの手のベストをもらって以来、時々借りてました。
でも旦那のサイズだと外に着ていくにはちょっとおかしいのでゴミ捨て程度。
結構役立つなーと思ったので、私も自分のものを手に入れました。

が、実際手に入れると意外に使わない・・・。

そんな折、先月のベルギー旅行に暖かいのか寒いのかわからなかったので持って行き、
着る機会があるかなーと思っていたら、予想以上に寒くてベストなんて無理。
っていうか着て行った薄手のコートすら寒くて寒くて・・・。

ということで、ベストを中に着て薄手のコートを羽織ったところ、あれ!?ものすごく暖かい。
薄手のコートだと腕の部分がそこまで余裕が無いし、袖のあるものを中に着ると
モコモコになってしまいますがベストだと体の部分だけなので、コートを着てもスッキリ!

しかも本当に寒ければベストのチャックも閉めてしまってもいい。
たった1枚のベストを着ただけで寒さが全然違うということにビックリ。
旦那もその旅行にベストを持って行っていましたが同じように薄手のコートの中に着て
2人して「持ってきてよかったなー」と。

私のはユニクロのウルトラライトダウンなので、この通り小さくなります。

IMG_7183.jpg

旅行に最適です!旦那のはこうはなりませんけど・・・。
あまり使えないな、と思っていたベストがこの時期の必需品になりました!






☆冷蔵庫に入れなくてもいいものじゃない?

Category : Kitchen
ちょっと色々買い物したら、冷蔵庫がパンパンになりました。
パンパンの原因は旦那のビール。
日ごろあまりビールは飲みませんがベランダご飯の時は時々飲みたくなるらしい。
なのでこの時期は冷蔵庫にビールが数本、必ず入っています。
缶ならまだしも瓶なので結構場所を取ります。

だけど、ビールだけなのかな、パンパンになる原因。
今一度よく見てみたら、冷蔵庫に入れなくても良いものまで入っているような気がします。

たとえば。

未開封のわさび。日本で買いだめしたもの。

IMG_7214.jpg

開封したら冷蔵庫かなーと思いますが未開封なら冷蔵庫じゃなくてもいい。

これも。お好み焼きソース。未開封。

IMG_7215.jpg

ドイツはそこまで暑くないし、涼しいところに入れておけばそれでいい気がします。

そんな感じで色々チェックしていたら「すし太郎」とかも常温で大丈夫。
カレールーだって未開封なら冷蔵庫にある必要なし。

そんなこんなで冷蔵庫に入れる必要の無いものが意味無く冷蔵庫に入っていたなーと。
食品を常温保管する場所が少ないので冷蔵庫に入れてしまったことが一番の原因。

今一度見直そうと思います。
冷蔵庫の本来の「冷蔵」力が落ちてしまったら元も子もないですし。

冷蔵庫に入れる入れないはスーパーでどうやって売られているかってのが一つの定規ですが
育った環境とか、母が冷蔵庫に入れていたものとかそういうのも影響してる気がします。
いつもテーマになる「卵」もお店では常温で売られてますしね。

今度、冷蔵庫掃除もかねて大々的に整理しようかと思います。






☆2回目の採卵日

Category : ドイツで不妊治療
本日、採卵してきました。結果は15個でした。
朝起きてからお腹が痛くて生理痛のもっともっと痛い感じで
早く採卵してー!と何度も思いました。
ここ数日、オリモノっぽいものもあってもし排卵してたらどうしよう、、、とか
こんな辛いのに採卵できなかったら最悪だ、とか色々考えてました。

KWZでは勝手知ったる・・・という感じでもう慣れてしまったのも嫌だけど
逆にリラックスできるので悪くは無いかな。
麻酔科の先生も同じ方で「この間も担当したね」と言ってくださって
私の中では3呼吸で意識の無くなる敏腕麻酔師と呼んでいるやさしい先生。

旦那もしっかり頑張らなければならない日。
なのにしょっぱなから旦那の採血があり、採血苦手な旦那は即トイレへ・・・大丈夫かい?

処置の時、前回と違ったのは超音波で卵を見るまでは麻酔をせず
一緒にモニターを見たのですが、今回は先生が登場する前に麻酔でした。
しかも今回なんて1呼吸ぐらいで意識なし。敏腕さんやるねー。
おまけに終わってからはそこまで眠くなくて、この間はぐでんぐでんだったのに今日は
ほとんど寝ることなく旦那とも話したしちょっとゆっくりしただけで元気になりました。

もう注射は無いと思ったのに、今夜から妊娠判定までまた注射。
1回目の採卵の時と微妙に色々違います。
反応とか見てるのかな、前回は注射なんて無かったのにー。

ものすごい大きな箱でやってきた。

IMG_7300.jpg

ふうー、もうひと頑張り。
無事、移植まで進めますように!

今回は、KWZが出した指示通り1週間会社をお休みします。
同僚はなんで休むかきっと気になってるだろうけど。そんなこと気にしてられません。






☆ボタンの整理が役立った日

Category : その他
今日はとっても良い天気でした。
ベランダのパラソルも地下ケラーから持ってきました。

お天気のいい午後はベランダでお裁縫。

IMG_7292.jpg

ゆっくりアクリルたわしを作ろうと思ってたんです。そろそろ替え時だし。

IMG_7291.jpg

でもちょっと予定変更。同じお裁縫ではあるけれど・・・。

旦那が「うわー、ボタンが割れた!」と意味のわからないことを言い出した。
どうやらスーツの腕のところのボタンが割れたみたい。めずらしい。

IMG_7286.jpg

まっ、付け替えればいいことだし。

山ほどあるボタンを整理して以来、これを取り出すのは始めてかも。
全部捨てちゃおうと思ったのですが、まあとりあえず一応半分くらい置いておきました。

IMG_7287.jpg

このスーツと同じ黒いボタンをチェックしてみました。
色別に分けていたので探しやすい~!

IMG_7288.jpg

似たようなのはあるけど同じものは無い感じ。見た感じほっとんどわからないけれど
そういうところ気にしぃな旦那なので、ここについている同じボタンをはずして付け替えました。
胸元の内ポケットのボタンです、外には見えないしね。
内ポケットには似たようなボタンを付けておきました。

IMG_7289.jpg

貯まったボタンを整理したのは2年前でした。

☆引き出しの後ろから・・・

2年で1回か・・・。どれだけボタンが要らないものなのかまじまじわからされた気分。
そして別に同じものが見つからなくても何とかなったなーと。

ボタンを見てて思い出したのですが、GMNT終わっちゃいましたねー。っていつのこと?って感じですが。
私はBettyがお気に入りだったんですけどねー。(だからボタンで思い出した!)
(って、こんなマニアな話についてきてくれる人、いるのかしら・・・)
意外な結末で終わりましたね。Ivanaがフィナーレに進んだこともビックリだし、
きっとJolinaが選ばれるだろうなーと思ってたし。
今年はそこまで真剣に見なかったけど、楽しませていただきました。








☆KWZのアポイントに遅刻

Category : ドイツで不妊治療
自己注射9日目の夕方にKWZのアポイントがありました。
時間は17時15分。これはこの日の最後のアポイントです。
(アポイントを取るときに一番遅いと言われました)

仕事を途中で抜け、会社からKWZまでは1時間は余裕でかかるため
急いで駅に向かったのですが、電車が来ない。
電車の時間が過ぎてから「30分遅れ」とのアナウンス。早く言ってよーーーーー!

結局、17時15分には間に合わないことがわかったので、
16時半ぐらいにKWZに電話。17時30分には行けると思うんですけれど・・・と伝えたら
「先生が17時半まで残っているかわからない、そうなったときは・・・・また考えましょう。
とりあえず来てください」って。っていうか先生帰らないでーー!15分ぐらい待ってーー!
っていうか、明日や明後日じゃ駄目だと思う、採卵日を決めるアポイントなのに。
卵が育っちゃうのでは・・・・。ちょっとーーーーーーー!

電車を降りてKWZまでは徒歩で12、3分の距離。
その距離を猛ダッシュで走りました。汗だく。ものすごくお天気の良い日で・・・。
っていうかなんか悲しくなってきました、たった15分なのに、待ってくれてもいいのに・・・。

無事17時30分には到着しました。
急いで受付に行ったらまだ先生はいるとの事。良かった・・・。
そして超音波で見てくれて、採卵日が決定。
いつもの先生がいなくて違う先生でしたがまたまた優しい先生。
どの先生に当たってもいいな、と思えるこの病院。
でも、患者を猛ダッシュさせるなんてー!ありえなーい。たった15分ですけど・・・。
さて、2回目の採卵がまもなくです。ドキドキー!いくつ取れるかなー。




☆イチゴのスイーツを作ったら文句が・・・

Category : お料理・たべもの
チャンピオンズリーグの決勝、すごすぎー!
スペイン、いやマドリッド同士の対決。ボールが早すぎて、とにかくすごい試合だった。
思い入れは無いけどATLETICOを応援してました。
だってレアルはもう常連みたいなもんだし、ここはやっぱりATLETICOに勝たせてあげたかった。
結果だけ見ればボロ負けだけど、ものすごくいい試合だった。
最後は監督退場でなんだか荒れてたけど・・・。

ATLETICOのメインスポンサーって「アゼルバイジャン」なんですね。面白い。
だってそれってお金さえ積めば「JAPAN」ってこともありってことですよね。
すごいなー。国?政府?がお金払ってるんですよね?ひょえー。

さて、今日はおいしそうなイチゴを見つけたので買ってきました。
見かけだけじゃなく食べた瞬間「甘っ」ってなるおいしいイチゴでした。

IMG_7280.jpg

ケーキやタルトは一度作ったし、今日はこのレシピでムースに。

Cpicon 混ぜて冷やすだけ!ふんわり❤いちごムース

ちょっきり半分のレシピで作りました。すごく簡単なレシピ!
あっという間に出来上がりました。

IMG_7278.jpg

これが・・・・、ものすごくものすごくおいしくてビックリした!
自分で作ったんじゃないみたいな、まるで「イチゴ味」をわざとつけたかのような
強烈なイチゴ味で、でも自分で作ってるから完全にイチゴだし。
自分でこんなおいしいスイーツを作れたことに感激していたら、旦那がひと言
「えー、イチゴ潰しちゃったの?もったいないよー
こういうスイーツはおいしくないイチゴの時とかにしてよー」って。
でも食べたらおいしかったようでおとなしくなりましたけど。

冷凍庫に入っていたサーモンで南蛮漬け。

IMG_7283.jpg

これまたおいしーーー!

自分の作ったものでおいしいおいしいって言えるのは幸せ。
明日は何を作ろうかな~。




☆20年物のインナー

Category : 日々の暮らし
クローゼットの中で一番古いもの、間違いなくこれ!といえるものがあります。

IMG_7178.jpg

黒いインナーです。
これ、高校生の時におばあちゃんが買ってくれました。
通販で頼んでくれたのを今でもはっきりと覚えています。
確かセシールだったかな。ちょっとテロンとした素材で大人気分になったようで嬉しかった。

このインナー、それ以来ずっとずっと着用しています。
まったくほつれず何ともすばらしい縫製で、ネットに入れ忘れて洗うこと数知れず、
それでもびくともしません。

IMG_7180.jpg

タグの風合いが古いのを物語っていますね。

IMG_7179.jpg

でもこのテロンとした素材、冬場はちょっと寒くて
夏場は汗をかくとべたっと肌にくっつくし快適性がちょっと気になるようになりました。
最近は下着も機能性に優れているので、それと比べると快適性には欠けてしまいます。

あとはこの肩ひもの調節部分がゆるくなってきてしまいました。
着ていると紐が段々伸びてきます・・・。そろそろ寿命でしょうか。

IMG_7181.jpg

まあ、かれこれ20年近く経ってますからもう十分なのですけどね。
ここまでずっと使ってドイツにまで連れてくることが出来て
天国のおばあちゃんも喜んでくれてるかなー。







☆新しい航空会社!?

Category : 日々の暮らし
随分、盛り上がって来たような気がしないでもないワールドカップ。
応援グッズや便乗グッズが店頭に並んでいます。

黒、赤、ゴールドのドイツカラー、ゴールド部分は黄色で表現されてることがほとんどですけど。

クリスマスの時期に売り出される定番のNiedereggerのマジパンチョコまで3色カラーで登場!
時期が違う~って感じですがとにかく商売チャンスは逃さない。

ワールドカップって経済をかなり動かしますね。
ビールの売れ行きとかもかなり違うんだろうなぁ。

さあ、そんなワールドカップに向けて新しい航空会社登場?Fanhansaですって!

http://flightliner.jp/news/21524.html

ワールドカップの期間中、ルフトハンザのいくつかの飛行機がFanhansaになるみたい。
こういう真面目なおふざけってセンスあるなぁ。

さて、ワールドカップまであと少し。
ドイツ戦と日本戦のスケジュールだけは手帳に書き出しておきました。
何かと左右されますからね、試合日程には。

そして、そんなワールドカップに向けてある楽しみな予定が!
うふふ。旦那からかな~り前にもらった約束手形を使ってお願いしてみました。
楽しみすぎる…!!









☆MAWAのポリクリップも使えます!

Category : ドイツ製品ご紹介
先日MAWAハンガーを買った時に、これも買ってみました。

IMG_6018.jpg



これが、予想通りすばらしいです!
「閉じたものをしっかり離しません!」とのうたい文句どおり、ホントしっかりしてます。

私はここに使いました。

IMG_6019.jpg

観葉植物用の小石が入っている袋。
プラスチックの硬い素材です。ペットフードとか入ってそうな素材。

普通に洗濯バサミとかクリップだと袋の素材が硬すぎて外れてしまいます。
テープも軽く留めたぐらいでは時間がたつごとにじわじわーと外れてしまいます。

ですがこのMAWAクリップはびくともしません!すごい。
3個セットだったのであと2個をどこに使おうか検討中。

キッチン関連はこの時に買った木製のクリップが大活躍。

☆Redeckerの木製クリップ



ちょこっと蓋をするのに役立ってます。

やるじゃん、ドイツ製!





☆今更ですがデビューしました「布ナプ」

Category : 日々の暮らし
本日は女性限定のテーマです(笑)

今更ながらデビューしましたシリーズ第2弾(笑)
第1弾は「5本指ソックス」でしたが、今回は「布ナプキン」。

布ナプキンの話、初めて耳にしたのはもう数年前。
最初に広告を見た時に「えーーー!」っとびっくりしました。
そして最初に思ったのは「ありえない」でした。だって自分で洗うんですよね。
生理用ナプキン=使い捨て、が当たり前だったので考えもしなかった事。

それ以来、知ってはいたけれど自ら使おうとはしませんでした。
周りにも使っているという人がいなかったし、話を聞くにも聞けないし。

ここ最近、特になんというか自分の中で変わってきたことがあって
たとえば下着一つにしてもデザインとかそういうことの前に
肌触りとか素材とか快適性とかそういうのが気になってきた(そういうお年頃!?)

5本指靴下もまさしくそうで、「ありえない」という存在から「試してみよう」と格上げされ
実際に試してみる自分。それがこの布ナプにも現れたといえるのかも。

女性にとって冷えは大敵とよく聞きますが、昔から「いつも手が暖かいね」と言われるタイプで
冷え性とは無縁と思っていましたが、「隠れ冷え性」なるものもあるようで
そういうことを知り始めたのと冬場はもこもこ靴下無しでは寝れなくなってきたのもここ最近の話。

そんな折に、ふと「布ナプ」のことを思い出し使ってみてもいいのかも!と考えて
一度行動に移してみることにしました。駄目なら駄目でいいし。

でも本当に初心者ということで、軽い日のみチャレンジすることに。

IMG_7129.jpg

早く使いたいなーと思ってます(ってまだ使ってないのか?って・・・)
とりあえず手に入れた段階です。使うのが楽しみです。

これは今後もどんな感じかご報告できたらなと思っています。
使っているよ!という方、ドイツで手に入るのか・・・とかその辺コメントいただけると
今後の参考になるので嬉しいです。







☆今年も紫蘇の種を蒔きました

Category : 家庭菜園・植物
実は4月に入ってすぐに紫蘇の種を植えました。
が・・・・一向に芽が出てきません。

多分、原因は種が古いからかな・・・と思います。
一つも芽が出ないなんて。

IMG_7163.jpg

家にある色んな種、よく見たらどれも古い。
家庭菜園に芽生えた頃に買った5年ぐらい前のがほとんどです。

IMG_7165.jpg

IMG_7166.jpg

芽が出なかった紫蘇もこの通り有効期限から2年以上過ぎています。

IMG_7164.jpg

紫蘇だけは育てたいし、日本で種を買ってきました。
そして遅ればせながら先日植えました、ちょっとスロースタートです。

IMG_7176.jpg

プチトマトも育てたいので近々苗を買いに行く予定。
古くなった種類を処分し「家庭菜園グッズ」を整理しました。

IMG_7167.jpg

一時の熱も冷め、種から育てるもの、苗を買うものなども大体整理がついてきたので
このところはすっきりと家庭菜園ライフを送ってます。

お花も少しだけ。

IMG_6384.jpg

どちらかと言うと室内のグリーンに力を入れているここ最近です。









☆採血のデータ、有効期限切れ

Category : ドイツで不妊治療
2回目の採卵に向けて自己注射、スタートしました。
なんか嫌だけど慣れちゃって、さらっと終わらせる自分がいます。
これをリラックスと言えばポジティブな響きになりますが、やっぱり慣れたくないです。

採卵日に麻酔をすることから、採血が必要で、
1回目の採卵の時に本来採血が必要だったのですが、
たまたまその前に「不妊治療スタートにあたって」受けた採血のデータが使えるとの事で
麻酔用にわざわざ採血する必要はありませんでした。
ただ、その採血のデータは1年しか有効ではないらしく、
結局今回の採血には有効期限切れということが発覚しました。

この採血もKWZでしてくれたらいいのに、なぜかこういう部分は分業です。
採卵日までに採血に行ってデータを持ってくること。
という課題が言い渡されました。D1に言われてD13ぐらいが採卵とすると
期間は2週間、そこまで厳しい日程ではないですが週末を挟んだりで
結局のところそこまで日程がありません。

私が以前から時々行っているかかり付け医は家からは遠く会社からもそう近くはありません。
採血とデータピックアップの2回行くとすると
病院の空いている時間を狙って仕事に差し支えないように行くには結構大変。

というこで、旦那に相談。
旦那のかかり付け医は家の近くだしそこでいいんじゃない?と思ったのですが、
そこに電話したら採血のアポイント自体が1週間後とかで話にならない。
もう1件、家の近くにあるのですがそこの先生と旦那はスポーツ仲間。
そのため不妊治療をしていることをたとえ仕事だとしても知られるのはなあ・・・と
出来れば最終手段にしたい感じ。
ということで旦那からは遠いかもしれないけど以前行ったかかり付け医に行ってほしいとのこと。

その前にKWZ関連なら婦人科でやってもらえるのでは?と旦那が電話してくれたら大丈夫との事だったのに
当日、KWZからの資料を持って行ったら、必要なデータがすべて保険でカバーできないとのこと。
かかり付け医であればすべて保険でやってもらえるから、とのことで断られました。

うーーーん、大変。ますます時間がなくなってきた!
もちろん会社に説明してちょっと遅く出社したり早く帰る事は可能だけど
それでなくても色々病院に行くという理由で仕事に影響が出ているのでなるべく避けたい。

そんな折、ものすごく昔に1度だけ行ったことのある会社から近い病院をふと思い出しました。
そこは、膀胱炎になったときにもうどうしていいかわからなくて、会社の同僚に教えてもらった場所。
あの時、本当に困ってたどり着いたあの病院の先生がものすごく優しくて、
「私も外国人なのよ、だから外国で病院に行くことの大変さはすごく分かる、
だからこそ、私のところには困ったらいつでもいらっしゃい、私はここにいるからね」と
優しい言葉をかけてくれて泣きそうになったんです。

あの病院に行けばいいかも!とふと思い出しました。
電話をしたところ、採血は朝一番に来たら翌日にはデータが出るとのことで
それもアポイントも要らないからいつでも来て下さい、といわれました。なんとフレキシブルな!

ということで今朝、仕事の前に行ってきました。
受付の方が快く対応してくれて、その後あの先生が来てくれました。
「あら、初めての患者さん?」といわれたので数年前に一度来たことを伝え
採血の理由を聞かれました、「えっと・・・顕微授精です」と伝えようにもすぐに言葉が出ず
そしたら、私が持参した資料でわかったみたいで
「あっ、キンダーブンシュね!ごめんね理由は聞かなきゃいけないのよ」って。
周りには誰もいないし、私は全然気にしなかったんですけど。

そしたらその資料を見て、「あら、ここのKWZに行ってるのね、ここはいいわよ!」って言ってました。
やっぱり有名なのかな。私は家から1番近かっただけだけど。

採血は看護婦さんがしてくれたので先生は用は無かったんですが
「うまく行くことを祈ってるわ」と私の肩をさすってくれて、
膀胱炎で泣きそうになった日の事をまた思い出しました。
この病院が家から近ければ絶対に私のかかりつけ医になってもらうのにー!

かかり付け医は家の近くで信頼できるところを見つけなければなりませんね。
今まで特に必要なくずるずる来ましたが、ここに来てそう思いました。

採卵に向けて、ジョギングしています。
効くのかどうか分からないけど体の中から暖かくなるにはジョギングがいいとの事で
そもそも季節的にもジョギングの時期だし、冬場お休みしていたジョギングを再開しました。

うまく行くかな~!










☆ドイツに来てから変わった自分

Category : 日々の暮らし
ホームセンターに立ち寄ったので、ついでにトマトの苗を買いました。
園芸コーナーに入るとたくさんの植物が売られているのですが、
遠くからキョロキョロ見て、「あっ、トマトはあれだ!」って遠くから見つけました。
数年前ならわからなかったです。

IMG_7213.jpg

プチトマトを2株植えました。同じプチトマトですが種類が違います。
昨年はトマトは散々だったので、今年は育つといいなー。

スーパーに行ったら少し早いのですがベリーがたくさん売ってたので
イチゴもまだ本格シーズンを迎えていないような気がしないでもないのですが
イチゴと共にブルーベリーとラズベリーを買いました。

今日のデザート。

IMG_7220.jpg

日本のタルト型なので小さめ。
タルト生地は通常バターとお砂糖がたんまり入っていますが
今回見つけたレシピはお砂糖は大匙1杯のみ。
甘くなくてサクサクのタルトが出来上がりました。
中にカスタードソースを少し伸ばしてからベリーを載せていますが
そのカスタードソースもお砂糖少なめで。

ベリーが甘ければ生地もカスタードも甘くなくていいのですが、
味見をしたらちょっとベリーの甘さが足りなかったので
生クリーム(食べるときにお皿にデコります)はちょっと甘めにしました。

余ったベリーは足が早そうだったのでコンフィチューレ(コンフィチュール)に。

IMG_7216.jpg

ブルーベリーとラズベリーそれぞれちょっとづつしか出来ませんでしたが
ヨーグルトに混ぜたり、バニラアイスにかけたりしたらおいしそうです。
先日もキウイがかなり熟してしまったのでコンフィチューレにしました。
ジャムよりドロっとしているので、用途が幅広いコンフィチューレ。

花粉症がひどい旦那に「花粉症にはヨーグルトがいいらしい」と
どこかで聞いた情報を伝えたら、それ以来ヨーグルト三昧なので役立ってます。
すでにヨーグルトに味の付いているもの、ベリーソースが入っているものもありますが
手作りのコンフィチューレでプレーンヨーグルトに味付けしたのとでは大違い。

こういう作業、ケーキ作りとかジャム作りとか家庭菜園とか
ドイツに来てからデビューしたものばかり。
いつもいつも書いていますがほんと生活が変わったなーと改めて思います。

今日もとっても良いお天気でした。暖かくなると恋しくなるもの。
そう、アイスコーヒー。

IMG_7221.jpg

なぜかドイツにはあまり無い飲み物です。
そんなアイスコーヒーと共にベリーのタルトを食べながらサッカーTV観戦。

ハンブルク、ギリギリ勝ちました。ブンデスリーガ1部残留です。
解説の人も「ブンデスリーガーの化石」なんてハンブルクのことを表現していましたが
1度も2部に落ちたことが無いそうで、選手も監督もきっとかなりの重圧だったことでしょう。
かなり手に汗握る試合でした。救世主を任されたスロムカ監督もよかったですね。

そういえばサッカーを見るようになったのもドイツに来てから。
まだ全然語るには及びませんが、ずいぶん知識は増えました。

ワールドカップも目前だし、久々にこの本をまた読もうかな。
サッカーを知らない人にもオススメの1冊です。

fc2blog_20140519035129cb9.jpg







☆またバイエルンですか・・・。

Category : 日々の暮らし
ちっ、またバイエルンか・・・。なんか面白くないなー。
シャルケとかレバークーゼン相手に負けたらなんかそれはそれで受け入れるのに
お金の匂いがプンプンするバイエルンが勝つと嫌な気分になってしまう・・・。

それにしても次々怪我していく代表選手、大丈夫・・・?
今日は敵だけど水曜日からは代表合宿でみんな一緒に仲間らしい。

旦那がどこかのニュースで見たらしいのですが、街頭質問で
56%がドルトムントを応援
26%がバイエルンを応援
18%が特に思い入れなし
らしいです。

そんな試合のあったベルリンは大雨のようですが
こちらはとっても良いお天気でした!

IMG_7201.jpg

マイナスイオンたっぷり。

IMG_7202.jpg

こんないいお天気でも土曜日の午前中とかってみんなお買い物なのか
人がいなくって、午後からわさわさと出てくるんですよねー。

IMG_7203.jpg

サッカー開始にあわせた今日のスケジュール。
ドルトムントが負けたのは残念ですが、延長にまでなって見ごたえのある試合でした。

明日はブンデスリーガの1部と2部の入れ替え戦です。
またキックオフ時間を意識した1日になります。
ハンブルク、残留できるでしょうか!?サッカー観戦に忙しい週末です。

ワールドカップももうすぐだなー!






☆車、ぶつけられました・・・。

Category : 日々の暮らし
金曜の夜、旦那と一緒に家に帰ったアパートの入り口に貼り紙がしてありました。



親愛なるご近所さん
本日、建物の前に停めてあった○○番の車にぶつけてしまいました。
今後のことを話し合いたいので000-0000まで連絡いただけますか。

というメッセージ。
女性らしい丸文字で、私も問題なく読める(笑)←これ重要。
文字から察するに若い女性だろうな。

ってかうちの車だーーーー!!と旦那が急いで車を見に行ったら
かなり大きな傷が付いていました。後ろからぶつけたのかな。

それが金曜日の20時ごろ。

駐車してあった車だから私たちは知らないわけで
悪い人なら逃げてしまうかもしれない中、ちゃんとこうやって申告しているし
保険で修理すればいいことだし、そこまで大きなことでもないなと。

家に帰ってきたときにお隣さんとばったり会って、その方はちょうど家にいたらしく
「ピンポン鳴らしてあなたの車ですか?って聞いてきたわよー」って。
きっとぶつけた彼女は、この建物に住む誰かの車だと思って探したんだろうな。

家に戻り次第、その紙に書いてある電話番号に電話をするのかと思いきや
「今日はしない、だってせっかくのお天気のいい金曜日の夜だよー」
ですって。これ、私には理解不能。

私は自分たちのことももちろんだけど相手のことを思うと
相手はいつ電話がかかってくるやらって冷や冷やしていると思うし
ましてや夜なんてゆっくり眠れないだろうし(←考えすぎ?)
とにかくすぐに連絡してあげようよ、と思ったのですが旦那は違ったみたい。

「明日の朝、電話する」ですって。
なんだかなー、こういうテンポというかペースや考え方が違うんだよなー。
しかも天気を理由にするなんて、ありえない・・・。じゃあ雨が降ってたら電話したのか?って感じ。

まあ旦那の車だし、ドイツ的にはそういう時間の流れでいいのであれば構わないけど
私は逆に彼女のことを思うと、早く電話してあげてーってずっと考えてしまって逆に眠れない(笑)

っていうか、ぶつけぶつけられ、まだ新しいのに2回も修理するこの車。
なんだか幸先悪いなー。不動尊とかに祈祷に行きたいぐらい。

翌日土曜日になって、朝からネットで事故の手配?みたいなのを見て、
電話するのかと思いきや身支度に入り、「電話は?」と聞いたら
ちゃんと着替えてしゃきっとしないと電話も出来ないよーって・・・。
パジャマだと気持ち的に落ち着かないんだそうです、あらーーーますます理解不能(笑)
まあそれもあるけど、きっと彼女もご近所さんだから電話より会いましょうってことになったら
すぐに出て行けるようにしないと!ですって。もう任せます。

結局、午後彼女と会うことになりお母さんに連れられた18歳の女の子がやって来ました。
免許取ってまだ一ヶ月だって。すごく反省と言うか落ち込んでて、
旦那も、気にしないで大丈夫だから、これから気をつけようねと励ます役に。
免許取ってすぐの事故だとこれから車に乗るのが怖くなってしまうかも。
止まってる車だし、誰も怪我もしてないし幸いうちの旦那だし、
これが彼女にとって価値ある経験になるといいなと思います。

さて、今日はそう!サッカーの日。
ドイツNo.1を決める試合、バイエルンミュンヘン VS ドルトムント!
今日はもう朝からそわそわ・・・・。キックオフの時間に合わせて生活する感じです(笑)

ワールドカップ出場選手の宝庫みたいなこの試合。
もちろん私はドルトムント派です。いや、ドルトムント派というよりはWeidenfeller派ですね。
おそらく国民のほとんどがドルトムント派ではないかと・・・。
ってのはちょっと言い過ぎかもしれませんが、アンチバイエルンが多いからねー。

あー、ほんとそわそわしちゃうー!
よく考えたら男前(=Weidenfeller)も長らくお目にかかってないし。

あっ、日本の皆様!
私が愛するWeidenfeller選手はドイツ代表にも選ばれてますー!
ファーストネームは「Roman」そう「ロマン」です、名前からしてニクイ奴です。
おそらくNeuer選手が正キーパーになりそうだし、控えになっちゃうかもしれませんが
きっとTVでちらっと映ることがあると思いますんで、要チェックですー!
若くてかっこいいプレーヤーと言うよりは、ちょっと大人の色気のあるかっこよさです。
そういうのがお好きな方には気に入っていただけるかと(笑)









☆タオルにタグを自分で付けてみました

Category : 手作り・お裁縫
ドイツでジャケットやコートなどの上着系を買うと必ず着いてくる襟のタグ。
壁やコートかけに掛けるのに便利。
電車の中や飛行機の中でも引っ掛ける用の場所もあるし使い出すと無いと困る存在に。

☆冬のドイツでの必需品


このタグと同じように、「タオル」にも絶対に付いているんですよね。
タオルも「竿状のものに干すようにかける」というよりは「引っ掛ける」のが主流。

fc2blog_20130321033721d7d_20140511111053ff4.jpg

なのでタオルについている引っ掛けるタグも重要なのですが
日本のタオルには必ずしも全てにはついていません。

このタグがないとタオルの端っこを引っ掛けることになりますがそれだとすぐに落ちるし
イライラの素になります。そんなタオルが何枚かうちにあります。
今、家にある日本で買ったタオルで良く使っているのは
素材とか洗濯のことの書かれたあのタグが付いていて(文字が消えちゃってます)

IMG_7126.jpg

これが輪になっているのでここを使って掛けているのですが
このタグのテロテロした素材って指が滑って上手く掛けられないことがあります。

ということでこの際自分でタグを付けてみることにしました。

一つは完全にタグがここにあります!ってわかるように。

IMG_7127.jpg

もう一つはタオルのふちに沿って縫ってみました。

IMG_7128.jpg

どっちが使いやすいか検証して付け替えられるように今のところ仮縫い状態。
こういうちっちゃな改善作業、結構好きです。





☆今更ですがデビューしました「5本指ソックス」

Category : 日々の暮らし
実はものすごくいまさらながらデビューしたことが2つあります。
今日はその1つ目。

IMG_7130.jpg

そうです、5本指ソックス!

うわー、これ私の中ではビジュアル的には絶対に「ない」ことだったんですが
いいって聞くし、夏場はスニーカーでソックスってことも多いし
ドイツの生活だと靴をぬぐってことがほぼ無いから人前で靴下になることもないし
だったら一度使ってみようじゃないか!と思って。

3足セットのユニクロので1足は母にあげて2足がやってきました。
母も弟も「履くとこればっかり履いてしまう」とか「一度履くといい」とか言うので。

そしてこれを履いて旦那に見せたところ大笑い。
「なにこれー」「面白い」と大爆笑。そこまで笑うか?と思うほど。
知らなかったみたいです、こんな靴下。

さすが日本、こんなの↓があるみたい。何でも考えるなー。


でもこういうのがあるということはやっぱり見かけで嫌だって人が多いって証拠ですよね。

そして肝心の履き心地ですが、いいですねー。最高。
靴下を履いているという違和感が無い気がします。
いつもは家に帰ると何より先に靴下を脱ぎたくなるのですがそれがありません。

特に冬場に冷えないようにモコモコの靴下を履いていますが
もともとそこまで足が冷たいわけではないので熱すぎて足に汗をかくような感覚もあって
なのでその時にこの5本指だとより温かくてリラックスできる気がします。

見た目は・・・まあ慣れるでしょう(笑)

こんなのもあるんですってね。すごいなー。





☆イチゴと旅行資金

Category : 日々の暮らし
先日ケーキを焼きました。今年初のイチゴ購入!

IMG_7045_20140512215631bb4.jpg

スポンジがちょっと硬かったな。

そろそろイチゴ狩りにいけるかなー。
昨年は6月と7月にジャム作りをしているのでまだ早いかな~。

イチゴ狩りといえば!

IMG_7174.jpg

うふっ。可愛くないですか~?旦那には子供部屋かと言われましたが
イチゴ柄の手ぬぐいを見つけたので。

IMG_7175.jpg

この上の写真の右下に写りこんでいる赤いの、ちょうど手ぬぐいの色と合ってますねー。
これ、旦那のお友達からの結婚パーティの招待状。

☆ドイツで初の結婚式参列!


10月に出席した戸籍役場での式を挙げた夫婦のパーティーです。
この招待状にプレゼントの希望が書かれていましたが

IMG_71681.jpg

旅行資金が希望みたいです、銀行口座の番号まで書かれていました。
何と現実的・・・。




☆うれしいやら悲しいやら・・・

Category : ドイツでAT限定解除
久々に教習に行ってきました。
時間があいてしまったものの特にてこずる事も無く走れました。
「もう大丈夫だよ!後は試験のみ!試験の日程が決まったら直前に1度練習しようね」
との先生からのお言葉を頂き、教習所卒業もまもなくとなりました。
ようやく免許が取れる(AT解除)喜びもあるけれど
大好きな先生との教習が楽しかっただけにそれはそれでお別れが寂しい・・・。

今日は1時間半の予定でしたが1時間ちょっとで終了。
時々先生は約束の時間に5分程度ですが遅れてきます。
前の教習が終わってすぐに来てくれているようですが、それぞれピックアップポイントが
みんな違うので多少の時間のずれは仕方ありません。
でもそういう時間も全てきっちり管理しているんです(当たり前!?)
なので、5分遅れてきたら5分はカウントしないし、
今日ももう十分ってことで1時間で終われば1時間しかカウントしません。
それを合算して○時間○分という計算で料金がはじき出されるため、かなり良心的。
ちなみに高速教習なら料金上乗せの設定があるのですが、
私の場合はそれも無くて、一律料金。

最初は全然運転できなかったのに、ここまで運転できるようになりました、
さすが教習所だなー、お金払うだけのことはあります。

さて、肝心の試験ですが、まあドイツっぽいと言えばドイツっぽいのですが
先生は2週間前にすでに私が試験が必要であることを申し出ていて
回答待ちらしい、回答が来たら試験の日程を設定するみたい。

ちなみにその回答までどれぐらいかかるのですか?と聞いたら
明日かもしれないし1ヵ月後かもしれないねー、ですって。
先生もそれはわからないみたい。っていうかねー、予定たたへんやん。

出来れば習ったことを忘れないうちにさっさと試験を受けたいものです。
まあ私が気になっているのはギアチェンジより、標識や基本的なルールとかですけどね。
最近はAT車に乗るときもちゃんと教えてもらったことを守ってますよ(笑)






☆治療再スタート!

Category : ドイツで不妊治療
4月はお休みした治療。
その間に自然妊娠!なんて希望もあっけなく散りいつも通りちゃんと生理がやって来た。

もう一回、がんばってみよう。
生理が来たら注射とか通院で身動き取れなくなるから直前に弾丸一時帰国。
母に会いたかったから。治療を初めてから初の帰国。
友達には誰にも告げずに帰国、2人目3人目話で盛り上がる友達には今はあんまり会いたくない。
卑屈な人間になってるなぁ。
父や母に孫をだかせてあげたい、そう強く思った一時帰国です。

さあ、これから一ヶ月。気持ちのジェットコースターに乗り込みます。
サッカーW杯が始まる頃には結果がでそう。どんな気持ちでサッカーを見ることになるのかしらん。

母には治療せずに自然に任せなさい、あなたの子宮を温めなさいって説得されたけど、
まるで私に理由があるような言い方。精子が少ないからっての忘れてるみたい。
なんか嫌だったな、私ばかり攻められて・・・。
後からあの時治療しておけば、って後悔はしたくない。
だからせめて保険が効く3回はやろうと思う。

一回目は採卵して移植、2回目は凍結胚移植、そして今回はまた採卵から。

凍結胚の移植は保険適用外だから厳密に言うと保険ではまだ2回目。
まだまだ初心者レベルなんですけどね。

今日は生理が来たから通院。明日から自己注射スタート。
スタッフの方が「わかるわよね」と説明を省くのが辛い。慣れたくないよ~!

暖かくなってから初の治療。
寒い冬と違って良い方向に行くだろうって先生は言うけど。




☆母の日’14 恒例のピクニック・・・

Category : 日々の暮らし
母の日。今年もやってきました。毎年色々ある母の日。あー疲れた。

11日の母の日は私が用事があって遠出しなければならず、
電車で行ってもいいのですが荷物もあるので旦那が車で連れて行ってくれることに。
私の用事の間は旦那は一人で町をぶらぶらしておくよとのこと。
ということで母の日についてはまた日を改めようということになりました。

なーのーにー!!!
何がどうなったのかその私の遠出にパパとママもついてくることになりました
んーー、ちょっと面倒。何故そうなる???

片道、車で4時間。早朝出発です。出来れば旦那と2人でささっと行きたい日だったのに、
パパとママが付いてくることになると大事になるし、往復8時間のドライブは疲れる・・・。
私の用事ありきだから、帰りたくても帰れないし天気が悪くてもどうしようもないし
最近疲れ気味のパパは特に大変なんじゃないかな?と言ってみるも「行きたい」とのこと。

「母の日のママからのお願い~」みたいな事も言い出したみたいで、結局連れて行くことに。
私が日中は相手できないのは唯一の救い。

出発は朝6時。パパとママにうちまで来てもらって、うちからは旦那の車で出発。
うちから10分のところに住むパパとママは10分も早く来ました。まっ、想像の範囲。
でも朝の10分、ましてや早朝の10分は大きい。
玄関のベルを鳴らして「外で待ってるから!」と言うので待っててもらいました、後10分。
車で待っていればいいものを外に出て寒い中ずーっと玄関前に立ってた2人。
時間にルーズだと機嫌が悪くなるパパ。でも10分早く来たのは私たちのせいではないからね。
1時間かかるような距離で10分早く着いたなら話は別ですが。明らかに早く出すぎてるからね。

さて、出発。何よりもの救いは車が新しくなったこと。
毎年毎年この母の日の外出は車の窓を開ける開けないでもめる人たち。
エアコンなし、後部座席の窓が開かない以前の車では地獄でした。

でも今回は快適!エアコンもあるし窓も開く。
なのにーーーー、車の温度設定でひと悶着。みんな自己中・・・。

私は時差ぼけで3時半から起きてました。お腹が空いたのでちょっと食べました。
まあ朝食といえば朝食です、たとえ3時半でも。
旦那はギリギリに起きたので朝食は取らずに出発。でもそれは旦那が望んだこと。
朝食は要らないからその分長く寝たいとのこと。

でも「なんてかわいそうな私の息子~、朝ごはんを食べてないのはあなた一人、ああ可愛そう」と
ママが後部座席からやれバナナだの、クッキーだのサンドイッチなどいるかいるかと旦那に聞くも
新しい車では飲食をして欲しくない旦那は複雑な感じ。

私はコーヒーを作って持参していました。あとはチョコレートを少し。
旦那がコーヒーを望んだのでいれてあげて、チョコもいるかと聞いたら「いらない」とのこと。
本人がそういっているのに私に「食べさせなさい、何も食べてないんだから!」と言ってくるママ。
渋々チョコを食べる旦那。そこにママが「私もチョコを持ってるわー」と登場したチョコクッキー。
旦那に食べろと渡して食べた旦那がひと言「あっ、マジパン♪」。

私にもいるかと聞いてきたけれどマジパンならばとお断り。
するとママは「ちがうわよ、これはマジパンじゃない、アーモンドよ」と。
「マジパンはアーモンドにローズオイルを混ぜて・・・」と説明するパパ。もうその話100回ぐらい聞きました!
私にとってはどっちも同じ味、現に旦那が「マジパン」って間違ってますけど!
そんなマジパン騒動もありつつのドライブ。

4時間はさすがに長い。ふぅ・・・とため息をついた私に「どうしたの?」と聞いてくるので
「暇よねー」と答えたら、ママが「話してよー、日本の旅行のこともっと聞きたい!」と。
それまでに散々報告させられたのに、1日目から何したか語って!と・・・。
もちろん主要な出来事は話した後でですよ。何を食べたの?何を話したの?って・・・。
父・母・弟・友達(会ってない友達含め・・・)一人ずつの近況とそれぞれの勤め先の
会社の状況とか何もかも質問された後に、まだ話せと・・・?

こちらママが用意したピクニックグッズ・・・の一部。

IMG_7131.jpg

トイレ休憩でストップしたらサンドイッチ登場。
もちろんサンドイッチと言ってもパンにサラミが挟まれたもの。チーズもありました。
そしてママのお手製ミニハンバーグ。

IMG_7132.jpg

ピクニックと言えばママが必ずこれを作ってきます。
ハンバーグをもっとカチカチにした感じです。

目的地に到着し、私一人が降りることに。
荷物が少しあったので旦那が手伝おうとしてくれたら
「だめよー、あなたはずっと運転したのよ、パパにやらせなさい」とママが怒る。
パパに頼むぐらいなら私は一人で大丈夫です。
別れ際、やれジュースを持ってけ、バナナを持ってけと色々渡されるも
荷物を増やしたくないし水があるから十分と断るも遠慮と取られ強引にバッグに入れられる。

ふうーーーー、疲れる。
3人とは一旦お別れ、つかのまの休息。

夕方再会したときにはすでに散々歩き回ったらしいパパはもう疲れて無言でした。
最後に素敵な公園を一緒に散歩するも、パパはベンチで座って動かない。

IMG_7147.jpg

IMG_7150.jpg

ものすごくお天気が良くなったので、せっかくだしビールでも1杯飲んでから帰ろうかと
旦那が言い出し、ビアガーデンへ。

あいにく日陰の席しか空いてなくて2人が席取り、2人がビールを買いに行きました。
私はママと席取り役。すると太陽がさんさんと降り注ぐ直射日光の席が空きました!
「あそこ、空いたわよ、行きましょ」とママと移動。

そこからです・・・4人が向かい合わせで座れる場所。
誰が太陽に向かって座るか、太陽に向かっては座りたくない人、座りたい人。
その席の位置でひと悶着。ビール一杯ぐらいどこでも良くない?

IMG_7160.jpg

復路は時差ぼけを理由に車では寝ました(一部寝たフリもあり)。
往復とも後部座席にママと座っていたのですが、ピクニックグッズを置くと
確かに後部座席は狭くなりますがどうってことないのに、そのグッズを置く位置ひとつで
あっちだのこっちだの・・・・、ホントどうってことないことでもいちいち話し合うのが疲れる。
どこでも良くない??この話し合いに使うパワーがしんどい。

ママとパパとの外出は別にいいのですが、
こういう細かいディスカッションをするのとか聞くのとかが疲れる原因だと思います。
どうでもいいことに熱い人たちだ・・・。

IMG_7159.jpg

結局、戻ってきたのは夜。1日運転してくれた旦那に感謝。
ママも素敵な母の日だったと言っていたのでよかったよかった。
「こんな母の日だったら年に何回あってもいいのにねー」って・・・。

最後お別れのときも(これは毎回の話ですが)
私たちには「素敵な母の日のドライブありがとう」「素敵なプレゼントありがとう」
「おいしいチョコレートありがとう」・・・とその日1日のありがとうを伝えます。

旦那はママには「おいしいハンバーグ、ピクニックを用意してくれてありがとう」
パパには「ビールご馳走してくれてありがとう」・・・・と
「ありがとう」のひと言ではなく何に対してありがとうだったのかを伝えなければなりません。
いや、別に伝えなくてもいいけれど旦那の家族はそういう家族みたい。

もう疲れ果て、眠くて仕方ない私は「ありがとう」の理由すら探せずフラフラ・・・。
ホント毎年、母の日は疲れ果ててます。

別の日に設定しようかと思っていましたが、今日の外出ついでに終了してよかったです。






☆日本から買ってきたものなど

Category : 日本
日本から買ってきた食材!

IMG_7119.jpg

もう最近はドイツで買うことも増えてきたので
軽くて持ち運びが楽なものか、ドイツでもなかなか手に入らないものに限定しています。

メインは昆布系。
わかめはまだ在庫があったので今回は無し。

IMG_7120.jpg

あとは梅干。

IMG_7121.jpg

これをネットからオーダーしておきました。


その他はお好み焼きのソース、会社のデスクに常備するお昼用のスープ、
お味噌、美味しいと聞くマルちゃん生麺、黒ゴマとか。

食品以外では、下着類。靴下とかパンストとかパンツとか。
日本のものが安いし質もいいし。いいと思うものがあったら多めに買ってきて保管しています。

旦那からはいつもの卓球やさんに買い物を頼まれました。
日本のほうが安いし、今は円安でさらに安いみたいで卓球仲間達からの依頼まで入りました。
いつも一時帰国の度に買いに行く「ハマダ卓球」ってお店。
難波にあるのですがごちゃごちゃっとしててなんか昔っぽくっていい感じです。
きっと旦那と知り合わなければ一生縁の無かったお店だと思います(笑)

そうそう、日本ではお買い物のときお店で「袋はいりません」って断ると
「印だけ付けておきます」ってテープを貼られますよね。
その時は気づかなかったのですが、ドイツに戻ってきてから気づきました。

IMG_7122.jpg

やっぱり日本ってすごいわー。こういう部分にまで気遣い。

そして日本では手に入らないものが無いですよね。物が本当に豊富。
ドイツのあのグラスキャニスター「Weck」だって、日本のほうが品揃えがいいですしね。



見たこと無いわーってWeckのグッズとかもたくさんあります。
どうやらwith Weckって言って、Weckにあわせて使用できる商品で「日本企画」なんだそう。



挙句の果てにこんなんまであるんですー!
Weckで育てる植物!すごーーい!



こういうビジネスチャンスを見逃さないところもさすがだわー。

食品だって何でも売ってるし、正直お土産なんて「ドイツにしかないもの」を探すほうが難しい。
何でも手に入るのはいいことだけど、あまりにも出回りすぎてその「価値」が
逆に低くなっている感も否めず・・・。下手したら自国より安く手に入りますし・・・。

日本のお買い物ってなんであんなに楽しいのー。
本屋さんも何時間でもいられる!

そうそう、本屋さんといえば併設のカフェで購入せずに本が読めたりしますよね。

IMG_7073.jpg

本屋さん、儲からないんじゃないのかな・・・。
お客の立場ではありがたいシステムですが。ほんと日本っていいなー。
週に1回ぐらい行きたい。





☆弾丸一時帰国

Category : 日本
実はほんの一瞬、日本に戻ってました。一週間弱の強行スケジュールで。

スーツケースとピギーで乗ったフランクフルト空港への電車。
降りる時に見るからに高齢のおじいさんが「手伝うよ!」って声をかけてくれました。
逆に申し訳ない!でも、断るのも失礼だし…。
軽いピギーをお願いしたけど重たいほうを手伝ってくれた(笑)
危なっかしかったけど。でもその気遣いが嬉しかった。

飛行機では今話題の「アナと雪の女王」を見ました!
ネットでもニュースになってるし一体どんな映画かと思ってましたがいい映画でした、
映像が素敵、コンピューターアニメーションって言うんですよねああいうの。
雪の質感とかすごいなーと感心しながら見ました。そして話題になっている歌。
松たか子さんってのは知ってましたがアナの声はだれ?って気になって…。
後で知りました、神田さやかちゃんなんですね~。さやかちゃんの歌って聞いたことが
ほとんどない気がしますが、本当に素敵な歌声です。

そして「探偵ナイトスクープ」もあったのですが、なんと顧問がマッキーの日だったんです!
機内でマッキーにお目にかかれるなんてすごい偶然!



今回、日本に帰ることは前から決めていたわけではなく直前に決めた弾丸帰国でした。
なので、まったく予定していなかったのですが、なんと日本滞在中に!



その機内でお目にかかったマッキーのライブに行けたのです!



ライブなんてもちろん今回の帰国計画には一切無くて。
たまたま「もしかして!?」と調べたら大阪公演ドンピシャ!こんな偶然ってある?すごい!
でも、もちろんソールドアウト。そりゃそうだよね。
ちょっとぐらい割高でも、とオークションを探すも高すぎ!

諦め掛けたころmixiでチケットのやり取りがあるのを発見!
定価でのやり取りで本当にファンの人達のコミュニティ。
そこで知り合ったとても親切な方から1枚譲り受けることができたんです!
マッキーのライブは本当に予定外の出来事でしたが、今回のメインイベントになりました!

久々のマッキーのライブ。
大阪フェスティバルホールといえば高校生の時に制服を来て
友達とマッキーのライブに行ったのを覚えています。(たぶん放課後に行ったのかなぁ)
あれからもう20年近くの月日が経とうとしています。
マッキーが「おじいさんになってもライブするからねー」って言っていました。
私もおばあさんになっても行くからーって感じです(笑)

ライブに1人で行くのは抵抗はありませんが、
やっぱり誰かと行く方が恥ずかしがらずに振り付けとか出来る気がします。
ちょっとその辺、盛り上がり切れなかったな・・・。
でもでもマッキーにパワーをもらいました。
次はいつの機会になるかわからないけどまた行きたい!30年、40年と応援し続けます。

その他は特に予定は入れず、母と買い物に行ったりしました。

今、話題のこちらにも!



あれ?地方ネタすぎる!?阿倍野ハルカスです!日本一高いビルらしい。見上げただけ。



阿倍野、天王寺の駅周辺がびっくりするほど変わってました。
昔の面影もすっかりなくなってしまい、それはそれで淋しいなぁ。



GW明けだったのでそこまでは混んでいませんでした。
一通り阿倍野を見てから(私としては阿倍野より天王寺と呼ぶほうがしっくり来ます)
母と「IKEAに行く?」と突然決めて移動することに。
IKEAは大正区にあるとのことで天王寺からだと近いのでは?という安易な想像で
電車と市バスを乗り継いで行きましたが普通はなかなか公共交通機関では行かないでしょうね。
後で知りましたが難波からシャトルバスが出てました。週末は大阪駅からも出てるみたい。

平日の夜だったのでガラガラ。



初の日本でのIKEA訪問でした!ほとんど同じでしたが、



日本らしいサービスも。



そして大物を。



IKEAのシステムに驚く母。
女2人ではちょっと大変な買い物でした(笑)



地震のある日本だからIKEAの最後のあの倉庫の部分は
ちょっとは違うスタイルなのかな、と思いきや高く詰まれるのは全く一緒なんですね。

日本で買ったものとか、ちょこちょこっとまた書いて行きたいと思います。

一人で一瞬日本に行く!と勝手に決めたのに暖かく見送ってくれた旦那。
今回なんてフランクフルトに戻ってきたのは早朝でした。
でも嫌な顔一つせず迎えに来てくれてホント感謝です。

正直、ちょっと疲れてましたが、荷解きもそこそこにお出かけしました。
先週、マインツに用があったらしくその帰りに一人でマルクトに行って
フィッシュスタンドでランチをしたそうです。私もお気に入りのお店です。
「一人だと美味しくなかった・・・」とのことで、今日リベンジ。
なんとゲソのフライがありましたー。おいしかったー。ええ、ワインも(笑)

IMG_7118.jpg

マインツのサッカーの試合もあるし、明日はマラソン大会らしくその準備とかでものすごい人でした。
それこそ日本で入った阪急百貨店の地下食品売り場(しかもGW)にも負けないほどの人出でしたよ。
白アスパラにイチゴ、お花もたくさんあって賑やかなマルクトでした。

日本の実家に帰るとホッとするけど、ドイツに戻ってきてもホッとします。
「ただいまー」と言える場所が二つあるのは幸せなことですね。







☆気に入っていてウエスには出来ないタオル

Category : 日々の暮らし
パリパリゴワゴワになってしまったタオルなのですが気に入っている!
でもやっぱり使わないってタオルがあります。

ウエスにするにもハサミを入れる勇気が無くて、考えること数分。
いつかタオルがよみがえる技術(・・・って何だ?)が出てきた日には
また使いたいから、ハサミを入れずに使える方法を考えてみました。

この場所はいつも私がソファーでごろんとする場所。
シャワーの後、髪が乾ききっていなくてごろんとしてしまい、
以前のソファーカバーはこの部分が汚れてしまいました。
ここにこんな感じでカバーっぽくつかえるものにしたい。

IMG_7041.jpg

いつもタオルとその下にクッションを置いているのですが
クッションが湿ってしまうのがちょっと嫌だったんですよね。

IMG_7042.jpg

この青いのとベージュのタオルが気に入っているもの。
もう一つ使わないバスタオルと一緒に一つにしました。
ハギレの中からIKEAの布があったのでそれを使用。1ミリも切らずピッタリサイズ。

IMG_7044.jpg

座布団みたいな感じです。別の用途にも使えそう。
一応中のタオルは重ねてからざっくりと縫っています。

カバーはマジックテープですぐに外れるので洗えるしタオルもいつでも洗えます。
もしお気に入りタオルが恋しくなったらまたいつでも使えるしね!

IMG_7043.jpg

クッションカバーとも何一つ合ってないけど、くつろぐときだけなので。
久々にミシン使ったなー。










☆2年ぶりに出番がやってきた断捨離候補

Category : 日々の暮らし
じわじわーっと最近、CMとかもサッカーネタが増えてきましたね。
お店でもドイツ国旗カラーのグッズが並んでいます。
そう、もうすぐワールドカップ!6月12日から7月13日までですよ!

断捨離候補No.1のこのグッズ。
2年に一度の出番ももうすぐですなあ。埃かぶってるだろうなあ・・・。

IMG_4664_201404300439302a6.jpg

1ヶ月ほど前、ポストにこんな冊子が入っていました。

IMG_6271.jpg

ドイツでは有名みたいです、Paniniっていうシリーズ。
サッカー選手の写真を集めるシールブックです。

すでに数枚プレゼントで付いていました。1人を除いて全て選手がわかりました。
(Lahmの横の人だけちょっとわからなかった、名前は知ってたけど)
私も成長したなー。ってみんな有名って!?

IMG_6273.jpg

IMG_6272.jpg

そうそう、サッカーといえば「PK」ってありますよね。
このPKって何メートルか知ってます??

ええ、11メートルです。ドイツにお住まいの皆さんは当たり前すぎますかね~(笑)
ドイツ語ではPKのことを「11メートル=エルフメーター」って名前が付いているので。
だから必然と11メートルってわかるんです。

この間、ドイツのサッカー用語を知らない日本人に「PK」の話をしたくて
でもどんなに考えても考えても「PK」って言葉が出てこなくて、
「ほら、あのキーパーに向かって11メートル前から蹴るあれだよあれ!!」と説明していた私。
なんか妙にサッカーに詳しい人みたいですね(笑)

今回のワールドカップはどこかにPVが出来るかな~?
あの日本を応援するときのキュゥゥ~っと心臓がねじれそうになるあの感覚
久しぶりにまた味わうことになりそうです。楽しみ。





-
Profile

miyabi

Author:miyabi
*
2007年春からドイツ暮らし。
ドイツ人夫と2015年に産まれた娘と3人暮らしです。物を持ちすぎないシンプルな生活を目指しています。お掃除、整理整頓が大好き。
ドイツの生活、仕事、子育てや旦那家族との関わりなど日々感じたことを綴っています。

Hello!
現在の閲覧者数:
NEW
Categorie
...
Comments
Monthly
-