FC2ブログ

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




☆採卵翌日

Category : ドイツで不妊治療
採卵翌日です。痛みはほとんど無く痛み止めを飲むこともありません。
念のため仕事はお休みしましたが、家で黙々と家事をこなすほど元気です。

さて、今日の9時から11時にKWZから電話がある予定でした。

私が勝手に思っていたのは
受精が上手く行ったから肺移植は○日の○時に!

って電話だと思ってたんですよねー。

ちなみに電話は旦那宛にお願いしてました。

今か今かと待ち望み、旦那が会社からメッセージを送ってきました。
「凍結できなかったって」と。

凍結できなかったってのは私にとってそこまで大きなことではなく
そもそも肺移植に進めるのかというのが肝心な答えなのに、それは言ってなかったらしい。
なんで肝心なことを聞かないのよ!もう役立たず!
電話の相手がラボの人で淡々と伝えるだけだった!って言い訳してましたけど
質問は出来たはず、なんで聞かないのよ・・・。
言葉の面では頼りにしてるし、旦那がいないと無理だけど言葉以外は頼りにならない・・・。

もう一度電話して聞いて!って言いましたがきっと旦那のことだから
時間が無かったとか何とか言って電話しないと思う。
そんなもんですかねー旦那にとっては。時間が無かったって済まされることなんですかね。

とりあえず今日のKWZからの電話では月曜日(今日は金曜日)の12時にKWZに電話して
移植のスケジュールを確認してくださいとのことでした。

なんだか無知でよくわかってなかったのですが
5日目胚盤胞移植ってやつですね。

今ようやく色々調べてわかったことはこの5日目胚盤胞だと妊娠の確立が高いらしい。
つまり5日目に移植できるってステージに進むことが
かなり大きな今後のステップということですね。(すみません、今頃・・・)

月曜日までドキドキして待てないーーー!

でも13個も私の卵があったのに1個も凍結できなかったってことは
最大2個まで戻して欲しいってお願いしてたから
3個以上あったら凍結してくれたって考えていいのかな、
そうなるともう今の時点で2個以下!?

がんばれー、私の卵ちゃん!

関連記事




Comment

非公開コメント

-
Profile

miyabi

Author:miyabi
*
2007年春からドイツ暮らし。
ドイツ人夫と2015年に産まれた娘と3人暮らしです。物を持ちすぎないシンプルな生活を目指しています。お掃除、整理整頓が大好き。
ドイツの生活、仕事、子育てや旦那家族との関わりなど日々感じたことを綴っています。

Hello!
現在の閲覧者数:
NEW
Categorie
...
Comments
Monthly
-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。