スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




☆涙が止まらなかった1日

Category : ドイツで不妊治療
まだまだ落ち込んでしまったり、ふと泣いてしまったり
気持ちの上がり下がりが激しいです。

今日は友人の次男君の洗礼式に招待されました。
長男君が生まれた頃に私は旦那と結婚して、すぐに子供が欲しくて
なかなか出来なくて生理が来るたびに泣いていた頃に、この次男君の妊娠の報告を聞きました。
その場ではおめでとうって言ったのですが、バイバイした後旦那の前で号泣。
そんな次男君ももう8ヶ月。ほんと月日だけが無駄に流れている気がしてなりません。

今回の移植、結果が駄目だったとわかって以来、母が何度もメールをくれます。
落ち込むな、前向いて、ポジティブにって励ましてくれます。
娘が思いつめて精神的に駄目になってしまったら孫が出来ない以上に苦しいのよって。
マイナスエネルギーばかり貯めてたら子供も授からないよって。

そんな母からのメールに涙する日々の中での今日の洗礼式。
教会は子供ばかりでした。友人夫婦に2人、その兄弟夫婦に2人の子供がいて
他にも子供がいる人たちが来ていたので、嫌でも目に入る子供達。
そんな雰囲気の中、洗礼式が始まり、牧師さんがみんなの前で
「またこうして家族が一人増えたことを嬉しく思います!」って話し出しました。

家族が少しずつ増えていく、それって当たり前のことなんですよね。
でもそんな当たり前が私たち夫婦には出来ない。
旦那には兄弟がいないので、甥っ子や姪っ子が生まれるでもなく
私の周りは全く家族が増えません(私の弟も結婚なんていつのことやら・・・)

孫が4人も出来て嬉しそうな友人の義理両親。
私たちは自分の親に孫の一人も抱かせてあげられない。

なんか嬉しそうな一家を見ていたら悲しくて辛くて洗礼式の間ずっと考え込んでしまって
牧師さんの話も聞けなかったし、聖歌を歌う気にもなれなくて
友人には本当に本当に申し訳ないし、友人家族にはなんの罪も無いんだけど
まったくお祝いできる気持ちではなく、「おめでとう」ってのも口先だけ。
もうほんとその場から1分も早く抜け出したかった、帰りたかった。

教会を出て旦那と2人になってから涙があふれてきて、
旦那は「また次頑張ろうね」って言ってくれるけど、一体何を頑張るの?
簡単に次っていうけど、大変なのは私なんだからそんなに簡単に言わないで!って思ってしまって
(もちろん旦那には言わなかったけど)孤独で悲しくて涙が止まりませんでした。

ちょっとタイミングが駄目だっただけなんですけどね。
あと1週間もすればきっとケロっとするんだろうけど、治療結果が出てからまだ早すぎた・・・。

その後、みんなでレストランで食事会でしたがその時は立ち直って笑顔で楽しい時間を過ごせましたが
最後にみんなで集まるのはまた次の洗礼式かな?なんて冗談を言いながら別れたときも、
そんな楽しい別れ文句が言えるなんて、幸せな人たちだなって思ったらまた悲しくなって・・・。

ほんと自分の性格が嫌になる、、、ブラックな私がいます。
今の私、マイナスオーラがメラメラしていると思う。

早く次の治療に進みたい気持ちとは裏腹に
また妊娠できなくて嫌な現実を突きつけられたときに落ち込む自分を想像すると、
治療に進むのがちょっと恐怖でもあったりします。
でも治療しなければ赤ちゃんはやってこないのにね。この矛盾した気持ち。

今日は本当につらい1日でした。













関連記事




Comment

非公開コメント

-
Profile

miyabi

Author:miyabi
*
2007年春からドイツ暮らし。
ドイツ人夫と2015年に産まれた娘と3人暮らしです。物を持ちすぎないシンプルな生活を目指しています。お掃除、整理整頓が大好き。
ドイツの生活、仕事、子育てや旦那家族との関わりなど日々感じたことを綴っています。

Hello!
現在の閲覧者数:
NEW
Categorie
...
Comments
Monthly
-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。