☆会社にも家にもたどり着かない日

Category : 日々の暮らし
いつもは40分程度かかる出勤時間、今日は2時間半かかりました。

いつもの電車を待ってても来ない。
なんのインフォメーションもないまま30分後にやって来た。すでに会社は遅刻決定。

真ん中ぐらいの駅で「テクニックプロブレムの為次の駅で全員降りてください、
そこから先はその後来る違う電車に乗ってください」と。

その降ろされた駅は15分に1本電車が来ます。ただしその先に行くのは2本に1本のみ。
つまり、30分に1本ですね。

そんな田舎駅はホームから人があふれています。30分待っても電車は来る気配なし。
たとえ来たとしてもこの大人数、全員は乗れなさそう。

駅員さんはいなくて何処かの集中管理室かなにかからアナウンスだけが流れ、
それによると私の路線だけでなくほとんどの電車が動いてない様子。

あと一駅乗ればバスとか路面電車とかがあるし動きはつく。次の駅はざっと6キロ先。
もしくは1キロぐらい別の方向に歩けば別の路面電車がありそう。
それにさえ乗れれば多少は先が見える。

ということで、その1キロ先の路面電車の駅を目指して歩き出した。
もちろん同じ考えの人が多くて路面電車の駅も大混雑。
でも確実に動いているからなんとかなり、数台目で乗れました。
どこに行くかいまいちわからないけど、会社に近づいているのは確実。

だったのにーーー、車との接触事故発生で停車。全員下車。
パトカーとか来て当面動かなそう。
仕方なく歩きました。路面電車の経路に沿って歩いて
動き出せばどこかでまた乗れるかな、という魂胆で。

しばらく歩いていると路面電車が動き出した様子、でも乗り込もうにも満員でスペースなし。
歩きながら次の停車駅が来るたびに乗れないかと思うけど、満員続き。

途中、電車の駅もあったけど電車は動いてないし。

結局、最終的に会社まで歩きましたよ。
あとでGoogle Mapみたら約5キロ歩いてました。あ~疲れた。

そして、帰り。まだ引きずってるのか引き続き電車はキャンセルばかり。
代替え案とかありません、まったく動きつかず。
一体どうやって家に帰れと?(現在足止め中)

そんな電車は明日からドイツ全土でストライキです。
11月6日の午前2時から、10日の午前4時までだって!

明日からじゃなくて今日からすでに動いてないやん!

明日から会社に来れない同僚続出。
同じ方向のみんなで車相乗りで出社予定です。

日本に置き換えたらもう前代未聞の大パニックでしょう。
ドイツ的には「今回のストライキ、いつもより長いね」程度かな、私の周りでは。
どうやら過去最長のストライキなんだそうです。

なんか最近電車とか飛行機とかストライキが多いです。


関連記事




Comment

非公開コメント

-
Profile

miyabi

Author:miyabi
*
2007年春からドイツ暮らし。
ドイツ人夫と2015年に産まれた娘と3人暮らしです。物を持ちすぎないシンプルな生活を目指しています。お掃除、整理整頓が大好き。
ドイツの生活、仕事、子育てや旦那家族との関わりなど日々感じたことを綴っています。

Hello!
現在の閲覧者数:
NEW
Categorie
...
Comments
Monthly
-