☆人生初の二日酔い

Category : 日々の暮らし
なぜか旦那が実家からみじん切りのベーコンをちょっとだけもらってきて困ったので
カルボナーラを作ってみました。レシピは落合シェフの本から。

IMG_8793.jpg

びっくりするほどおいしかったんです、自分で驚きました。
落合シェフのレシピどおりに作ったら出来た。
旦那が今まで食べた中で1番おいしい!と言いましたよ、それぐらいおいしかったんです。

ありますよね、こういうとき。予想よりおいしいとき。
でもカルボナーラって何かと一緒に食べないと飽きてきますよね・・・。

さて、今日はちょっと汚い表現があるので、お気をつけください。

実は実は、私人生で初めて「二日酔い」になったんです!!!
前にも書いたことがありますが、今まで酔っ払ったことがありません。
どうしても自分の中でセーブしているのか、酔っ払うことが無いのです。
いい気分になることはあってもベロベロになったり記憶が飛ぶことは絶対に無くて
比較的「強いね」と言ってもらえる程度のお酒の強さ。

そんな私がついに!2日酔いになったんです!!

それは1ヶ月ほど前の話。仕事でとあるパーティーに参加しました。
もう完全に場違いで、何のために参加してるんだか意味のわからないパーティー。
「世の中にはこういうパーティーもあるんだな」と人生勉強になりましたが。

早く帰りたいし、そこにいても意味ないし、食事という食事も出なくて
ただひたすら飲み物が回ってくる感じ。
空腹の上に飲むことになって、っていうか飲むぐらいしかすることが無くて
そうですね、ゼクト2杯、白ワイン2杯ぐらいは飲んだでしょうか。すきっ腹で。

ようやくそのパーティーから開放されて、何も食べてないので同僚とご飯に行きました。
でももうその時点で23時ごろでした。
あー疲れたー!ビール飲みたいーー!って思わずビールを1杯。

そこはイタリアンレストランだったんですけれど、テーブルでワインを頼んでいて
その後ワイン(赤)をちょっと頂きました。

ええ、やってはいけない「ちゃんぽん」ってやつですね。白ワイン、ビール、赤ワインみたいな。
ご飯も結構しっかり食べて、そのままホテルに帰って寝たのは2時前。
ふらふらでは無かったのですが、ちょっとまっすぐ歩けないような、
でも記憶はしっかりしてる感じで、珍しく酔った感じだな、とは思ってました。
次の日は予定があって4時起き。2時間ちょっとしか眠れませんでした。

朝、目が覚めたら、頭痛・・・・。頭いたーーーい。
そして気持ち悪い・・・・。食べたものが何も消化されてない感じ。

何これ!何も出来ない。動けない。
今までこんな状態になったことが無くて、気持ち悪いしやる気出ないし
準備してホテルを出る直前までベッドで横になっていました。

その日は
タクシー5分ほど⇒電車30分ほど⇒目的地

だったんですけど、その電車で早朝だったのに座れなくてもう気持ち悪さ限界。
私このまま今日1日過ごすことが出来ない、、、と思うほど。

そして目的地に到着して、トイレに駆け込んで、そこで・・・・。
(あと10秒遅かったらやばかったかも・・・)

はい、スッキリしました。別人のように復活しました。
こんなに気分が変わるの?なにこれーーー!とちょっと驚き。
もうスキップしたくなるほど元気になりました。

人生初の2日酔い、勉強になりましたがもう2度と経験したくないです。
関連記事




Comment

非公開コメント

-
Profile

miyabi

Author:miyabi
*
2007年春からドイツ暮らし。
ドイツ人夫と2015年に産まれた娘と3人暮らしです。物を持ちすぎないシンプルな生活を目指しています。お掃除、整理整頓が大好き。
ドイツの生活、仕事、子育てや旦那家族との関わりなど日々感じたことを綴っています。

Hello!
現在の閲覧者数:
NEW
Categorie
...
Comments
Monthly
-