☆ちょうど1年後の姿

Category : ドイツで妊婦生活
週末は同僚のおうちに遊びに行きました。
何度か過去にも書いたことがありますが、私が初回の不妊治療がNGとなり
号泣していたときに「妊娠したの!」とものすごいタイミングでメールを送ってきた同僚。
(もちろん同僚に非はありませんけどね、タイミングがタイミングだっただけで・・・)

彼女のお腹の中にいたベビーちゃんのお下がりをもらうことになろうとは
全くあの時は想像すらしていませんでした。
ベビーちゃんは7月中旬生まれ。私の予定日と3日違いです。
ということでこのまま順調に行けばちょうど1年差になります。
なのでお下がりも時期的にばっちりだから取りにおいでーとずっと言ってくれていて
ようやく訪問が叶いました。

彼女の旦那さんとは過去に「ハロー」とひと言だけ挨拶したことがあり
それ以外は全く会うことも話すことも無かったのでほぼ初めてではありますが
なんともものすごい話しやすい人で、旦那も初対面でしたが相当意気投合した様子。
細かいことを気にせず、明るく陽気な旦那さんはクロアチア人。
もう長くドイツに住むのでドイツ語も普通にネイティブだし言われなきゃわからないけれど
底抜けに明るくて大らかな人懐っこい感じ、そして整理整頓好き(笑)

数週間ぶりに会ったベビーちゃんはつかまり立ちを始めてました。
なんでもお口に入れたい年頃。
1年後はこんな子がいるんだーと思うと、子供の成長の早さには驚きです。

そして旦那も少しは現実味を持ったか(男性ですし未だ親になるという実感は無さそうです・・・)
今まで赤ちゃんや子供は怖くて抱っこできなかったのに、
気が付いたらそのベビーちゃんを抱いてるではないですか!
私は同僚と話に夢中になってたのでどういう経緯があったかは知りませんが
旦那が自ら子供を抱っこすることは未だかつて見たことがありません。

彼女はまだ2人目も狙っているし、お下がりは小さくなったら返却してーとのことで
全てのお洋服に印がついてありました。一応私も忘れないように写真を撮っておきました。

car (4)

ca (3)

ca (4)

っていうか私的には結構サイズが大きいと思うものもあるのですが
1年後にはもう着れなくなるの?ということに驚きです。

早速洗濯して、例のIKEAのタオルハンガーにかけました。
お店みたいで可愛い♪

ca (2)

タイミングを逃すと着せぬまま終わる服もあった!とのことで、
せっかくいろんな方から頂いたお下がり、タイミングよく着せたいものです。
そのためにもどのように収納すればいいか考え中です。

お下がりって洗濯して縮んでいたりもするので
服についているサイズより小さくなっているものも多いので
そのサイズ表示よりは実際の大きさを見て保管しなければ!と思ってます。
関連記事




Comment

非公開コメント

-
Profile

miyabi

Author:miyabi
*
2007年春からドイツ暮らし。
ドイツ人夫と2015年に産まれた娘と3人暮らしです。物を持ちすぎないシンプルな生活を目指しています。お掃除、整理整頓が大好き。
ドイツの生活、仕事、子育てや旦那家族との関わりなど日々感じたことを綴っています。

Hello!
現在の閲覧者数:
NEW
Categorie
...
Comments
Monthly
-