☆お天気がイマイチな5月1日

Category : 日々の暮らし
今日5月1日は「Tag der arbeit」で祝日。労働の日。
ここドイツでは「夏(いや春?)の訪れを祝う日」ともされています。
Wikiによると「労使双方が休戦し、共に祝うのが慣習であった」とのこと。

4月半ばになると「Tanz in den Mai」というパーティーの看板が目立ち、
4月30日から5月1日にかけて、夏の訪れを祝って夜通し踊り明かすパーティが
色んなところで開催されます。行った事はありませんが飲んで踊って騒ぐようです。

毎年5月1日はよいお天気のことが多いのです。
なぜかというと、5月1日は旦那の花粉症が始まる日だから(笑)
面白いほど5月1日に始まります。

でも今年の5月1日は残念ながら寒くて曇り空の日。
せっかく菜の花も満開で黄色いカーペットがいたるところに出現してるのになー。
そして毎年5月1日といえばフランクフルトで開催される自転車の国際レースがあるのですが、
前日、この自転車レースを標的にしていたと思われるテロを計画していた犯人が逮捕され、
残念ながらこの大会は中止になってしまいました。
なんとなくお天気もだし、このニュースもだし残念な日となってしまいました。

先週の金曜日から5月3日の日曜日までうちから程近いワインの産地ラインガウで
Schlemmerwochen」というワインのお祭りが開催されてます。

ラインガウ地方のかなり広大な地域でいろんなワイナリーが開放され
スタンドを出して食事を提供したり、ライブなどのイベントもあったりで大賑わいになる週。
是非お天気がよければ行きたいなーと思っていたものの、この曇り空。
それでも他にこれといってすることも無いので行ってきました。

ついでに、家のワインがなくなったのでゲストが来たときとか手土産にするような
「ちょっといいワイン」を求めに前回も訪ねたワインやさんにも行きました。

15 (3)

私が運転できるのと、今飲めないのをいいことに豪快にテイスティングする旦那。
ちっ、おもしろくねーーー。水ばっかり飲んでお腹がちゃぷんちゃぷんの私。

どこに行っても飲めないし・・・頼むのはぶどうジュース。
ジュースもワインと同じ値段です・・・。でもワイナリーのぶどうジュースって結構おいしい。

ライオンズクラブの方が主宰しているスタンドへ。
クリスマスマーケットなどでも同じですが、ライオンズクラブのスタンドは
結構いいもの、おいしいものが、手軽な値段で売られていることが多いです。
アイスクリームのような物体は「Spundekaese」というクリームチーズのようなもの。
パンとか、プレッツェルにつけるとおいしいです。
さすがロータリークラブ、パンもプレッツェルもエンドレスに食べ放題でした。

15 (2)

ただ、肌寒くて外で飲むのは結構辛い。
屋外ヒーターが付いているところも多かったです。

お天気がよければものすごい人出であろうワイン畑もこの通り誰もおらず。

15 (1)

ここのスタンドもガラガラ。眺めは最高だしお天気がよかったら
席なんて見つからないほどの大混雑だろうに・・・。

15 (5)

散歩途中でところどころに出ているワインスタンド。

15 (8)

ここなんてワインは1杯1.8ユーロからでしたからね。安い!
何度か散歩で通ったことのある建物でしたがこういう日に開くんですね。
初めて建物が使われているのを見ました。

15 (6)

ワイン畑は、葉っぱが出てきたところ。
ワインってこれからのほんの数ヶ月で成長してブドウが出来て収穫されるんですね。

15 (7)

このお祭りは電車でも参加できるエリアが多いので特別にチケットも販売されていて、
ワインが無料で飲めたりする特典もあるそうです。
車だとこんなお天気ですら停めるところが無くて困るほどです。
日曜日まで開催されているのでワイン好きの方は是非!
関連記事




Comment

非公開コメント

-
Profile

miyabi

Author:miyabi
*
2007年春からドイツ暮らし。
ドイツ人夫と2015年に産まれた娘と3人暮らしです。物を持ちすぎないシンプルな生活を目指しています。お掃除、整理整頓が大好き。
ドイツの生活、仕事、子育てや旦那家族との関わりなど日々感じたことを綴っています。

Hello!
現在の閲覧者数:
NEW
Categorie
...
Comments
Monthly
-