☆私流、船での過ごし方

Category : 船旅・クルーズ旅行
旅のいろいろ。

船での過ごし方。2日間あった航海の日。
多くの人がプールサイドで寝て日焼け。本とかebook readerとか読んでる人が多かった。
私も本を2冊持っていきましたが、すでに1度読んだことある本だったので今ひとつ。
こんなときのために本もいくつか確保しておけばよかったです。
あとは、編み物(笑)、なーんていいながらアクリルたわし作りですけどね。

11_20150519050553f0a.jpg

4つ作りました。四角いの、トライしてみましたがやっぱりまっすぐ編めない・・・。
とりあえず当面はしのげるかなー。
まあ真夏の空の下、編み物なんてしてるのは私ぐらいでしたけど・・・。

そんなこんなでゆっくりしたり、色んな催し物にも参加。
この毎晩癒してくれるタオルの動物達。

P1350485.jpg

P1350469.jpg

P1350538.jpg

P1350583.jpg

この子達の作り方講座みたいなのもあったりして楽しかったです。
ハウスキーピングのお兄ちゃんたちがひょいひょいっと作るのですが実際は難しいです。

お部屋に毎日のスケジュール表が置いてあるのですが、私たちの部屋はドイツ語の案内。
ある日は「Zusammen stricken」というのがあって、「一緒に編み物!」ということで
かなり楽しみに行ったのですが、編み物違いでした・・・。
何だと思いますか?ハリウッド映画の場面が4つぐらい用意されていて
それを見てどの映画か当てるというゲーム。まあ編み物って理解したのが駄目だったのかな?

卓球選手権ってのもあって旦那はかなり真剣に参加。
っていうかさぁ、みんな趣味程度で楽しんでるのにそこで真剣にしてどうするの?って感じ。
でもさすが旦那、気合は入ってるし一人前なのですが本番には弱いので勝てません(笑)
卓球台が2台あっていつでも出来るようになっているので、暇な時に立ち寄っていたこともあり
気がつけば顔見知りのお客さんとか出来ている旦那(笑)

そして夜はシアターでライブとかダンスとかがあるのですが、ある日は「マジック」でした。
ギリシャ人のマジシャンで、色んなマジックを披露してくれるのですが
アシスタントの女性が箱に入って、ナイフをさしても大丈夫とか、
手に持っている布が一瞬で棒に変わるとか、トリックの山田奈緒子級の
ベタなマジックが次々登場して・・・(笑)
セロのマジックとか見てしまったら、こんなのは趣味ですか?と思うほど。

別の日はそのマジシャンが、かなり接近して見せてくれるマジックの日も。
トランプで選んだカードがすでに封筒に入っていたり、これもまたベタなマジック。
でもNYでマジシャンのかなり貴重な賞を取ったとか。ほんとに!?

そして最終日、最後にシアターでダンスというかシルクドソレイユみたいな
アクロバット系のショーだったので楽しみに行ったら、
またまたこのギリシャ人マジシャン登場(笑)、もう3度目です。

でもこの3度目のショーがものすごくて、びっくりなマジックばかり。
っていうかやれば出来るんじゃん、みたいな感じで
前の2日間が、逆に効果的に働いてました、これも戦略!?

なので妙に感動してしまったのもあり、でもみんなすごーーーいと観客層立ち。
そしてその感動の波の中で、最終日ということでクルーズのスタッフ達が舞台に登場!
一週間もいると、顔見知りのスタッフとかよく見かけるスタッフとかもいて親近感も沸くし
「またどこかで会いましょう!」なんてかっこよく演出されるもんだからじーんと来ちゃいました。

P1350581.jpg

会場中に紙ふぶきが舞って、最後もシアターの出口でスタッフによる花道があったりで
最後の最後に素敵な印象を残してくれました。

とりあえず船内では飽きないように色々工夫されてます。
ジョギングコースとかフィットネスとかもあります。有料ですがエステとかも。
図書館もありましたが英語のみ。
キッズルームもあって子供達を預けることが出来るようです。

ある晩は「ベストカップルを探せ!」みたいなゲームがあって
出たいカップルが多すぎて司会者が困るほど、みんなの積極性に驚いたり、
別のイベントでは強引に舞台につれてこられた人たちばかりだったのに、
みんなで「セクシーダンスを!」って司会者が指示したら踊る踊る・・・。

いろいろ楽しいイベントが用意されてました。
結構飽きずに過ごすことが出来ましたが、私たち的には1週間が最適かな・・・と。
2週間、3週間などもたくさんありますがさすがにそれは長すぎて飽きそう・・・。



関連記事




Comment

非公開コメント

-
Profile

miyabi

Author:miyabi
*
2007年春からドイツ暮らし。
ドイツ人夫と2015年に産まれた娘と3人暮らしです。物を持ちすぎないシンプルな生活を目指しています。お掃除、整理整頓が大好き。
ドイツの生活、仕事、子育てや旦那家族との関わりなど日々感じたことを綴っています。

Hello!
現在の閲覧者数:
NEW
Categorie
...
Comments
Monthly
-