☆些細な幸せを感じる瞬間

Category : ドイツで妊婦生活
先日お天気のよい日にベビーカーを天日干し。中古で譲り受けた高級ベビーカーね。
一通り太陽にあてたので、家の中に入れようかと思って旦那に頼んだら
旦那が「車輪のところ汚れてるねー」と言い出して磨いてくれました。

bb (1)

結構真剣に磨く旦那を私は部屋の中からボーっと見ていたのですが、
なんか幸せだな、と改めて思いました。こういう日が本当に来るなんて・・・。
もう駄目なのかなって思ったことも何度も何度もありました。
たくさん泣いて落ち込んで、今思い出しても辛い日々でした。

でもこんな風景をこういう気持ちで見ることが出来るのも
辛かった日々があったから尚更なのかもな、と思ったり。

しっかり働いてくれた旦那とカフェタイム。

bb.jpg

毎年この時期はお花を飾るバルコニーの小さなテーブル。
今年はお花は無いので、そのテーブルにいつもは使わないクロスを。
なんだかこじゃれたカフェみたいになりました。

こういう小さなことに嬉しくなれる。
辛かった日々ってこういう些細なことも楽しめて無かった気がします。

こんな幸せな気持ちを持たせてくれた赤ちゃんに感謝です。
そしてなんと金曜が最終出勤日、ついに産休です。
色々サポートしてくれた同僚達にも感謝の気持ちを伝えなきゃ!

話は変わりますが、知人の奥さんが実際飲んでいたというお茶を譲ってくれました。
日本語が話せる奥さん。

「オサンガ カルクナルオチャ シッテマスカ?」
「サンバサンガ ススメテクレタノ」「マダ タクサンアルカラ ヨカッタラ ノンデ」

と。お産って!ヘバメさんのことまでちゃんと日本語で「産婆さん」と言うところに
彼女の日本語能力の高さが見えますね。すごい。

dd.jpg

ラズベリーの葉っぱのお茶だそうです。
安産のお茶として有名なようで日本語の情報もたくさんありますので
気になる方は是非調べてみて下さい。

「サンキュー ハイッタラ ノンデネ」とのこと。
どうやら出産6週間ぐらい前から飲むと良いようです。
なのでまだ味はチェックできていませんが、来週から飲もう!

ドイツでは出産、産後、授乳などでもやたらと「お茶」が関与してきます。
それだけお茶(ハーブティ)が自然の力として認められているんでしょうね。
風邪をひいてもまずはお茶ですからね。

またこのあたりのお茶話もいつか書きたいと思います。

関連記事




Comment

☆sakuraさん

なんかなんともいえない気持ちになりますね。それでもまだ信じられないというか、不思議な気分です。
非公開コメント

-
Profile

miyabi

Author:miyabi
*
2007年春からドイツ暮らし。
ドイツ人夫と2015年に産まれた娘と3人暮らしです。物を持ちすぎないシンプルな生活を目指しています。お掃除、整理整頓が大好き。
ドイツの生活、仕事、子育てや旦那家族との関わりなど日々感じたことを綴っています。

Hello!
現在の閲覧者数:
NEW
Categorie
...
Comments
Monthly
-