☆久々のクローゼット整理

Category : Closet
全然興味が無かったのに今回から見始めたテニス。何にも知らないから試合に関してはろくなコメントも出来ませんが、なんというか技術だけじゃなく精神的な部分とか、見てるこっちの心臓がキューっとしちゃうようなそんな気分。表彰式とか見てると泣けてきた。

どちらに肩入れするとかは無かったけれど、優勝したWawrinka選手、見かけは全然違うけど顔の作りが凄く旦那に似ていて妙に親近感が沸きました。

それにしてもホント凄いですね、1試合1試合が長くてしかも日程が詰まっているし。いやー、テニスは今後も見ちゃうわ、絶対。

テレビで観戦していたのですが、解説者はドイツ語での解説(当たり前ですね)。優勝のWawrinka選手のスピーチがフランス語でしたよね。そのスピーチをその解説者が試合終了後もそのまま解説していた流れで同時通訳してました!!っていうか解説もするし通訳もするし凄い!と感心してしまいました。

さて、今日から本格的な産休です。先週はお出かけしていたし、今日が私にとって1日目のような気分。旦那も早朝から出張に出かけていきました。

一応、私の中で決まりを作ろうと思って

①朝は8時までには起きる
②パジャマで過ごさない
③夜は24時までには寝る
④散歩、もしくは家でよく動く

というルールにしました(笑)

今日は、産休に入ったらしたい!と思っていたこと第1弾「クローゼット整理」をしました。向こう数年間は着ないであろう仕事関係の服(あんまりないけど・・・)などを整理したかったので。

今までは夏と冬と大まかに分けて衣替えをしていましたが、とりあえず当面は着そうに無いビジネス関係のお洋服を仕舞い込んで、着そうな服を季節関係なく出すということにしました。

もちろんこの機会にいくつか処分もしました。洋服も一時期に比べるとかなり減りました。ジャケットなどハンガーにかけるものが減ったのもあり、ハンガーが余りました。

k (2)

処分する服を赤十字のコンテナまで持っていくのを今日の「散歩」に。近所の空き地にケシの花がとっても綺麗に咲いています!

k (1)

旦那の服なども整理しました。勝手には捨てられないけど「着てない服」をまとめて収納したのですっきり。あとは靴下をじっくり見て穴が開いていたり、生地が薄くなってしまっているものを処分。いつも履いたときに「あー」っていいながらその日履いたら処分しようって言うけど、結局洗濯してしまっていてどれかわからなくなるという展開・・・。

よく考えたらマタニティー服って友人からもらったズボン数本以外、パジャマ用のレギンス2本とタイツ(タイツは冬用で擦り切れたので既に処分済み)、「授乳も出来るマタニティー服」という服を2枚買ったぐらいで、トップスなどは見事にマタニティーではない普通のものを着ています。

ゆったりしたものやシャツタイプが多いのもあるし、伸びがよいのもあるので(笑)。授乳メインの下着も既にずっと着ています。お腹の周りがいい感じだし、着やすいので。

1年ぐらい前に買った無印のカップ入りインナーはホント優秀。マタニティー用ではないけれどとっても着心地がよくて、何度洗濯してもしっかりしているし、2枚持っているのですがもうずっとこのインナーを着ているとも言えます。生地も分厚いのでシャツやジャケットのインナーとしても違和感が無いのでものすごく使えます。

無印のキャミソールも最高です。多分これなんですけど、丈が長めなのでお腹が出てても着れる。マタニティ服に関してはかなりミニマムで済みました。クローゼットにマタニティー服の場所をしっかり作ってしまうと、産後にまた整理しないといけないのでマタニティー分類の服は外に出しました。

k (3)

とりあえずやりたかったこと第1弾に取り組めて気分すっきり。次は下駄箱を整理したいと思っています。ヒールの靴とか当面履きませんしね。動けるうちは動いて色々整理したいと思います。


関連記事




Comment

非公開コメント

-
Profile

miyabi

Author:miyabi
*
2007年春からドイツ暮らし。
ドイツ人夫と2015年に産まれた娘と3人暮らしです。物を持ちすぎないシンプルな生活を目指しています。お掃除、整理整頓が大好き。
ドイツの生活、仕事、子育てや旦那家族との関わりなど日々感じたことを綴っています。

Hello!
現在の閲覧者数:
NEW
Categorie
...
Comments
Monthly
-