☆暑すぎて思考回路停止気味

Category : 日々の暮らし
猛暑?熱波?こうも毎日続くと、日々の暑さがアパートに溜まっていって、全く室内の気温が下がりません。結局昨晩もほぼ一睡も出来ず、朝6時ぐらいにようやく涼しい風が一瞬吹いたので眠りましたが、9時には暑くて寝てられない状態。

睡眠不足が溜まっています。そしてこの週末は40度まで上がると言われています。出張から戻ってきてはじめて日中に家にいる旦那はあまりの暑さにびっくりしてました。

昨日金曜日、旦那が出張帰りに乗ったICEで冷房が切れたらしくサウナ状態。全員下車させられて別の電車が用意されたんだとか。予定よりずいぶん遅く帰ってきましたが、家は暑くて耐えられないのでどこか森のビアガーデンにでも行こうかと繰り出すも、みな考えは同じで全く空席なし。

ビアガーデンは一つずつのお店が離れているから空席のあるお店を探すのも非効率なので、だったらばワインのエリアに行けばワイナリーとかお店がたくさんあるからどこか開いてるだろうと思っていきましたが、ワイン畑はもちろん暑い・・・。だからこそのワイン畑ですしね・・・。

とりあえず小さなワイナリーに席を確保しましたが、ここもまたサウナ状態・・・。さくっと食べて出ることに。ここはメインでもミニサイズがオーダーできるから色々組み合わせられます。シュニッツェルもとってもおいしいんです!だけどもう暑くてあまり味わっていられない感じ。

hi (1)

その後は、また近くのワイナリーにはしご。周りは風をさえぎるようなものも無いから少しは涼しいかと思いきや、全く・・・。23時ごろまでいましたけど暑いだけでした・・・。まあでも散歩できたし良い運動でした。

hi (2)

戻ってきた家はまだサウナ状態。ベランダで深夜まで過ごしました。

そして今日、もう家にいられない!ということで旦那が「パパとママの所に行こうよ!」と提案。まあ実家が多少涼しいのは涼しいけど、なぜーーーー。私は懲り懲りなので色々理由をつけつつ、「実家は最終手段ということでとりあえず別の方法を考えようよー!」と促しました。「もう2人で過ごせるのも多分最後だし、2人でいたいなー」とか可愛いこと言ってみたり(笑)

「実家に行ってもパパとママに2人で過ごさせてって言えば、邪魔しないよ。2人でお庭で座ろうよ!」とか言い返されましたが、そんな状況、今まで一度でもあったでしょうか!?パパは先に寝ることは良くありますが、ママは疲れた私を寝かせてでも息子と話してますよ・・・。

とりあえず、まずはプールへ。きっと入場制限になってしまうので早いうちに行きました。こんな日でも太陽の下が好きな人はたくさん。ただ今日の混雑は過去に見たこと無いですね。土曜日ということもあって、ものすごい人でした。

hi.jpg

いつもは芝生で寝てる人が多くて実際のプールの中は比較的空いているのですが、もう今日はプールの中に入るスペースが無いぐらい大混雑でした。いつもは子供エリアや泳ぐ人エリアで別れているものの、もう収集がつかない様子。ものすごい人でした。

水に入っても泳ぐスペースなし。ただ浸かっているという感じ。それでも暑くないだけ天国です。

いわゆる市民プール(Freibad)はとっても自由です。飲み物食べ物持ち込みも自由だし、中で買うことも出来るし、椅子とか持ってきている人もいるし、タオル1枚だけ持ってくる身軽な人も多いし。

私たちは家からスイカを。

hi (3)

夜は突然決まった友人宅でのBBQ。おいしかったー。うちの家と違って涼しいし。遅くに戻ってきた家はまだサウナ状態。今夜も多分寝れません。火曜日ぐらいまで続くそうですね。明日もプールかな。

関連記事




Comment

No title

本当に暑い日が続きますね。
私がまだドイツにいた2003年も猛暑だったのを覚えてます。
台所にマットレスをひきづっていき、台所からベランダに通じるドアを開けっ放しにして、首の後ろにアイスノンを巻いて、それでやっと寝たって感じ。当時は暑さに耐えかねて冷房付きのホテルに宿泊する人もでたくらい。

だんだん予定日が近づいているので、なるべく心穏やかに過ごせるといいですよね。
まずは気温が25度くらいに下がってこれなきゃ困るし、お義母さんにはMiyabiさんのメッセージがはっきりした形で伝わって欲しい。読んでてなんだかもどかしいです、ほんと。

☆penedescatさん

2003年以来、12年ぶりらしいですよ、この猛暑。ほんと私もホテルに泊まろうかと真剣に考えたほどです。アイスノンももちろん使ってます。妊婦だから多分より体温が高いのかな?というぐらい、周りの人より暑がっている気もします。あと2、3日続くみたいなのでとりあえずそれが落ち着くまでは生まれないほうがいいですよね。赤ちゃんも大変ですしね、この猛暑じゃ。

赤ちゃんは訴えられない

久しぶりのコメントです

ずっと気になっていて あ~~よけいなお世話としりつつもとうとう書いている私

赤ちゃんは 暑いと言葉でいえません 扇風機買って下さい
今日本では 熱中症を大変気をつけるよう天気予報でながします

若いから大丈夫はないんだと 啓蒙もします
まして赤ちゃん 
言葉でダメなら 数値で訴える 危険な状態だって熱中症は命とりなんだって
日本のお母様から 熱中症をはかる計測器なるものを送ってもらったどうだろう 日本は携帯用もあるくらい 安いんだよ

それと 赤ちゃんが生まれる前に きちんとご主人とお母様とのこと 
あなたとご主人の考え方の わずかなズレを話したらいいと思う

子どもが生まれると お母さん自身の疲れや イライラは旦那さまはわからないもので マタニティーブルーではなく 産後うつになることもあります
それは本人には なかなかわからないものです

国際結婚では もっと文化の違いがあるので 大きいかと思います

お姑さんが なかなか手強い方?なので 難しいと思いますが  今が大切だと 心配です

お大事になさってください。

ほんとに暑くて、妊婦さんにはなおさらキツいのではないかと心配しております。

扇風機問題(笑)、ご主人や義両親ほど強くこだわるのはドイツでもむしろ珍しいのではないかと私は思います。
私が週一回訪れるドイツ企業では、エアコンの効きが悪くてほぼ全個室で扇風機使っていますよ。会社の備品ではパワーが足りなくて、個人的に持って来てる人もいるくらい…。
ご主人ならどう思われてもいいじゃないですか! 熱風をかき回すだけでもいくらかマシです。
あと、義両親や他人がゴチャゴチャ言っても「どうするかはあなたでなく私が決めることです」でオッケーかと。、、、私自身は至って弱気でドイツ語も覚束ない日本人ですが、自分が絶対正しいかのように言うドイツ人にウンザリして、こんなことは言えるようになっちゃいました(汗)。

☆yu-さん

もう扇風機という次元ではなく、引越しを考えています・・・。この熱風の家を扇風機で空気循環したところで意味があるのか・・・?と思うほどです。とりあえずこんな猛暑はまず無いので(今回も12年ぶりだそうです)、珍しい事だとは思っていますが、普通のドイツの家であれば室内は比較的涼しく暮らせるので、せめて普通の家に移り住みたいな、と。

義母のことは旦那にもこのところはっきり言っています。旦那としてもようやく孫が出来るという両親の喜びを崩したくないこともあり、またなかなか産後のママの状況とかまで想像がつかないみたいで(特に男性ですしね)、私が言うことが「最悪そうなるかもね」みたいな感じですね。でも今から言っておけば気づくこともあるかなと思うので、こういうこともあるらしい、ああいうこともあるらしいと刷り込んでます。出産後は3週間旦那も休みを取るのでその間に色々直視してもらえればと思ってます。

☆ミドリさん

扇風機。熱風をかき回すだけでも効果ありますか?今はもう子供も出来ることだし引越しを考えているので、扇風機どころではないのですけどね(笑)。私の同僚はかなりうるさかったですよ、、、風については。うちわとか扇子ですら、そんなに扇いだら体に悪いよとでも言わんばかりでしたよ・・・。
私も強くなりたいです、ずいぶん強くなった気がしますけどまだまだなのかもしれませんね。ほんと自分が正しいと主張するドイツ人には疲れます・・・。人の意見を受け入れる寛容さがないですよね・・・。自分が一番!ですからね。
非公開コメント

-
Profile

miyabi

Author:miyabi
*
2007年春からドイツ暮らし。
ドイツ人夫と2015年に産まれた娘と3人暮らしです。物を持ちすぎないシンプルな生活を目指しています。お掃除、整理整頓が大好き。
ドイツの生活、仕事、子育てや旦那家族との関わりなど日々感じたことを綴っています。

Hello!
現在の閲覧者数:
NEW
Categorie
...
Comments
Monthly
-