☆旦那が側にいて欲しいと思った日

Category : ドイツで妊婦生活
昨日、キッチンで夕食を作っていたらガタン!という音がどこからか聞こえてきました。上の階?どこから??扉が風で閉まるにしては変な音、何かが倒れたのかなーと思いつつ、気にせず夕食を取って物音から1時間ちょっとしてからリビングに入ったら・・・。

IMG-1436209150072-V.jpg

なんとテレビの支柱が折れてテレビが台から落下していました・・・。え・・・?こんなことってあります???支柱は結構太いのですがごっそり折れてました。

IMG-1436209171058-V.jpg

テレビ画面自体が割れたりはしていないようですが、はーーーびっくりした。とりあえず旦那に写真を送って電話しました。「あちゃー」って感じでしたが一体なぜ?と旦那もびっくり。もしや猛暑の影響か・・・?とか思ってしまったり。

でも多分もう駄目かな・・・。領収書を見たらちょうど6年前に買っていました。保証もきっと切れてるかな・・・。でも普通に見れていたし、新しいものを買うなんてとんだ出費です。修理できたらいいけどどうかなあ・・・。

IMG-1436210355679-V.jpg

とりあえず不安定でさらに倒れそうなので、私が出来るのはここまで。あとは旦那の帰りを待ちます。物音にはそこまでびっくりしなかったのですが、リビングに入った瞬間に見た風景にびっくりして産気づくかと思いました(笑)

でもこれ、もし子供がテレビの近くにいたらかなり危ない!ぞっとしました。でもこの倒れ方は予測してなかったな・・・。普通テレビの重さには耐えられるように設計されてるんじゃないのかなあ・・・。

あと、この時期お天気もいいから色んな虫が家に入ってきて、ハエとか蜂とかが出口を見つけられず力尽きた死骸が普通に家のあちこちにあるのですが(もういつものことなので驚かない・・・)、昨日はまだ生きているムカデの子供みたいなの、体長2センチぐらいの細くて小さいのが家の中を歩いているのを発見!

私、こういうのめっちゃ苦手なんです。でも苦手なんて言ってられません、このまま生き続けてうろうろされる方が無理なので、頑張って退治しました。あーーー、こんなとき旦那がいたらなあ・・・と、出張6ヶ月目にして初めて思った出来事2つでした(笑)

そんな旦那も今週の金曜日をもって、一旦出張は終了♪、そこから3週間お休みを取っていて出産に備え、その後はホームオフィスと週2泊程度の出張が年末まで続く予定です。本当は休暇明けもまた月~金で出張予定でしたが、さすがに子供も生まれるし会社と話し合ってなんとかこの2泊3日スタイルにしてもらうことになりました。

でも旦那の会社は厳しくて(っていうかそれが普通?)、最初このスタイルを願い出たときは「受け入れられないし、出張にいけないなら会社を辞めてもらう」とまで言われたんです・・・。厳しい!!

でも、出張先の顧客が受け入れてくれたので事なきを得た感じです。危うく無職になるところでした(汗)

妊娠初期のときにこの話があって、最初は出張は5月末までだったんです。私がちょうど6月から産休だからよかったなーなんて思っていたら、休暇を取ったり、ドイツのやたらと多い春の祝日の影響でよくよく日数を計算したら7月頭までの出張になりました(出張先に出勤する日数が契約で決まっていたので休暇を取ればその分出張の終わりが伸びるという仕組み)。

だからといって休暇を取らないわけにも行かず、結果私が産休に入ってもずっと家にはいない、という状態。はじめは不安で不安で涙したし、産休に入ってるのに私は一人で生活するなんて考えられない!とも思いました。妊娠中何かあったら・・・というのも不安でした。

そんな日々もまもなく終了!先週末、「あと一週間だねー」と話をしていて、本当に何事も無くここまで来れたことに感謝だねーと二人で話していたんですよね。旦那に困って電話することも無かったし、いなくて大変!なんて騒ぎも無かったし。昨日のテレビ&ムカデ発生が本当に初めて、この場にいてくれたら、と思ったんです(笑)

あとはいつ産気づくかにもよりますが、生まれそうになったら週の真ん中でも仕事を切り上げて帰ってこれることにはなっていますが、近くは無いので間に合うかどうか・・・。

お腹の赤ちゃんには、いつ生まれてもいいけど出来れば旦那が帰ってくる金曜日まで待ってくれたらパパとママとで出迎えてあげるよーと話しかけていますが、こればっかりはどうなることやら。

最後の最後の週で起きた出来事でした。

っていうか、大して見るものは無いけどテレビ見れないのは私が困るなあ・・・。

今日のドルトムントの日本での試合はLivestreamで観れたのでよかったです。Weidenfellerは後半出場、赤の新ユニフォームは似合ってなかったなぁ。

でも男前は健在。日本の皆さんに気づいてもらえたかなぁ、彼のかっこよさ。

日本ということで解説者が日本の説明をするのですが、日本語を織り混ぜて頑張るもののカミカミなのが可愛かった。

今日、日本は「タバナ、タナタ、、、タバナタ、タナバタ!」とか。

川崎フロンターレの選手入れ換えがはげしすぎて、名前も噛みまくり(笑)。楽しい解説でした。

クロップ監督じゃないドルトムントはまだなんか違和感があるけど、今期こそ頑張って欲しいなー。ってかWeidenfellerの今後が気になるぁ。

関連記事




Comment

No title

テレビが折れるなんてことがあるんですね!
お怪我がなかったようで、よかったです!
あかちゃんがいたらと思うと、ぞっとしますね。

虫の件、微笑ましいです。
私も子供が産まれる前は、虫は大嫌いでいつも旦那に退治してもらっていました。
今ももちろん嫌いですが、今は旦那がちょっとビビっている間に、自分で速攻退治してますよ。
女性は、母親になると強く(図太く?)なると聞いていましたが、本当です。
みやびさんも、来年の今頃は、自分で退治してますよ。笑

赤ちゃん、もうじきですね。
陰ながらではありますが、無事に赤ちゃんを迎えられることを願っています。

☆ママンさん

母は強し、ですよね。うちの母もゴキブリでも何でもスイスイっと退治しています。私もああなるのかなあーーー。旦那を頼るものの旦那も結構怖がりなので、へっぴり腰で退治するんですけどね。さすがに自分も逃げられないって半ば義務感みたいなのでやってます。これからは私が強くならないといけませんね!
非公開コメント

-
Profile

miyabi

Author:miyabi
*
2007年春からドイツ暮らし。
ドイツ人夫と2015年に産まれた娘と3人暮らしです。物を持ちすぎないシンプルな生活を目指しています。お掃除、整理整頓が大好き。
ドイツの生活、仕事、子育てや旦那家族との関わりなど日々感じたことを綴っています。

Hello!
現在の閲覧者数:
NEW
Categorie
...
Comments
Monthly
-