☆エレベーターでの知り合い

Category : ドイツで妊婦生活
先日倒れたテレビ。所々傷が付きましたがテレビ自体はちゃんと見れるようです。

割れた支柱だけ注文できないかネットで探すも見つからず、近くのショッピングセンター内にある大型電気屋に行くことに。

ショッピングセンターの入り口で、とあるドイツ人夫妻に遭遇。お孫さんもいる高齢のご夫妻。私の顔見知り。でも名前はお互い知りません。

かなり久しぶりに会ったのでご夫婦とも私にバグをして「こんなところで会うなんて!」とびっくり。

旦那を紹介してご挨拶。旦那にしてみれば一体誰?って感じなのですが、おじさんが「僕たち、エレベーターでの知り合いなんだよ!」と説明。より意味不明な旦那。

そう、そのご夫妻と私は会社が同じビルでエレベーター内でよく顔をあわせていて、いつからか挨拶や一言二言話すようになりました。

とある会社の社長さんと、たぶん仕事を手伝ってる奥様。見かけるときはだいたい夫婦一緒です。

エレベーターで一緒になるのも毎回1分ぐらいだし、会うとは言っても月に数回程度ですが、細切れの話の中で私が日本人であることや、旦那がドイツ人であることなど少しずつ話すようになり、日本のことや震災の時には私の家族を気にしてくださったり、お互い名前も知らないけれど会うと必ず話すようになりました。よく考えたらもう8年近く顔見知り。

産休に入ることを一言伝えたかったのですが、なぜか産休前にエレベーターで一緒になることがなく、伝えられぬまま産休になりました。

そんなご夫妻とショッピングセンターでバッタリ会って、お腹を見てびっくりされ、「ここ最近見かけないと思ったら~」と。

私もお見かけしたら一言ご挨拶したかったのですが、なかなか一緒にならぬまま産休に入ってしまって、でもようやくお知らせできて良かったです!と、伝えることができました。

また会社には戻ってくるのかい?赤ちゃんは男の子?女の子?、いつが予定日なの?と色々聞かれ、「実は予定日は明後日なんです」と伝えたら、「あ、あ、あ、あさって??」とかなり驚かれ、「なんとも元気な妊婦さんね~」と感心されました。

名前も知らないけど、こうして顔見知りの人がいる自分が、ドイツでの生活も長くなったなぁとふと感じます。

ちなみに、会社の近くの宝石屋の入り口に立ってる強面のごっついセキュリティのお兄さんとも顔見知りです。見かけはめっちゃ怖いのですが、目が合うとニコーっとしてくれて握手、毎回ちょこっと立ち話。

強面のお兄さんには産休のことは伝えてあります(笑)。お兄さんともまた長年の知り合いですが、お互い名前も知りませんけどね。

前に週末に旦那とその店の前を通った時にお兄さんと会話する私に「へっ?知り合い?怖そうな人だね…」と、びっくりしてた旦那。

なぜ知り合っているのかが不思議らしい。私も、何故と言われてもわからないけど、毎回毎回顔を見てたらいつしか話すようになっただけなんですけどね。

社長さん夫妻にも、強面のお兄さんにもいつか赤ちゃんを紹介できるといいな♪

今日も特に産まれそうなシグナルは何も無し、いたって元気です。街で年に一度の「ナイトマーケット」が開かれるので見に行ってきま~す。

【追記】
テレビの支柱は40ユーロでオーダーすることが出来ました。来週には納品されるそうです。久々にテレビの販売コーナーを見たら随分値段が下がってるなーと。駄目なら新しいものを買う覚悟でしたが、部品だけオーダーできたのでとりあえずホッとしてます。



関連記事




Comment

はじめまして

miyabiさん、はじめまして。
1999年から2000年にドイツに語学留学して、帰国後は一時期ドイツ系企業にも働いたのですが、結婚して、主人の転勤に伴い退職。今では趣味程度にぼちぼちドイツ語を楽しんでおります。
そして多分miyabiさんのご実家とは近いはず。なぜなら我が家もひらパーに近いから(笑)

留学時代が過去になるにつれ、ドイツの思い出がどんどん美化されてきたのを感じていましたがmiyabiさんの記事のドイツあるあるを読んで、ああ、そういう怒りがあったあったあったと思い出し、また、ドイツの風景写真に癒され、更新を楽しみにしています。

赤ちゃんが生まれたら初めましてコメントしようと思いましたが、まだのようなので、滑り込みで頑張ってのエールとともに送ります。
旦那様がいてくれて心強いですね。可愛い赤ちゃんに会えるまでホントにあと少し!
出産頑張ってくださいね。
toi,toi,toi

☆いっこさん

コメントありがとうございます!そのとおり、思い出は美化されますね(笑)でも暮らしやすいですし、いいところもたくさんあるんですけどね。全てが満足の生活というのは世界中どこを探しても無いと思いますが、自分なりに日本とドイツのいいところを見て理解できないところは違和感感じつつこれからも生活していければなーと思ってます。地元、近くですか!?きっとひらぱー、今はプールで賑わっている頃でしょうか。これからもよろしくおねがいします。そして滑り込みセーフのコメント!ありがとうございました!
非公開コメント

-
Profile

miyabi

Author:miyabi
*
2007年春からドイツ暮らし。
ドイツ人夫と2015年に産まれた娘と3人暮らしです。物を持ちすぎないシンプルな生活を目指しています。お掃除、整理整頓が大好き。
ドイツの生活、仕事、子育てや旦那家族との関わりなど日々感じたことを綴っています。

Hello!
現在の閲覧者数:
NEW
Categorie
...
Comments
Monthly
-