☆見えてきたゴールとイライラ

Category : ドイツで妊婦生活
産科で検診を受けてきました。言われた通り当日に電話をしたら、検診には14時に来て下さいとのこと。

検診のあとは予定を入れたので、検診前に実家に立ち寄って取りに来いと言うアプリコットを引き取ろうと計画。

13時頃に実家に行ってその足で産科に行けばいい感じ。旦那がママに電話して13時頃に行くと伝えました。

その電話で、ママからお昼を食べて行かないかと言われたらしく、しかもそのメニューがママが時々作るママの故郷の名物 Königsberger klopseっていう肉団子の入ったちょっと酸味のあるシチューみたいなのだと。

食べたい~!と電話で答えてました。私はあんまり好きじゃない。ってかお昼食べるとか勝手に決めるな!と腹立つ私。

でも普通に考えて14時に検診に行くには実家滞在時間15分ぐらいなんですよ。15分でランチです。

それでも食べたいなら食べたら?って感じでした。ならば家を早く出よう!と旦那が言い出すも、旦那の準備に時間がかかるのはいつものことなので、早く出れるわけないのは確実だったし、私はちゃんと準備して早く出れるようにしましたが、案の定旦那は無理で、早く出れず。

私は食べる気はなかったけど、当たり前のように私の分もあって、「あなたのためにライスを用意したのよ!」って私用にわざわざ作ったんだとべちょべちょのお湯で炊かれたジャスミンライスが用意されてました。

「うまく出来てるでしょ?」って言われたけどおかゆと白米の中間みたいな感じでした。

ほんの少しだけ食べたけど、肉団子が二人で3つしかなかったんです。旦那が2つ取って私が1つ、何も問題もないのに妊婦だから2つあげろと旦那に指示するママ。

だからいらないって!って言うも、お決まりの遠慮だと思われる。

今日は私、なんだか虫の居所がわるくてママに対してイライラするし、拒否反応みたいなのが出てしまってる。

産まれないことを「大丈夫よ」って慰めてくる感じも腹立たしい。別に何とも思ってないのよね。

あなたたちのアパートが暑いならうちに来たらいいのに~!って毎回言うけど、朝の涼しい風を入れて窓とシャッターを締め切ると確かに部屋は涼しいけど、私は全く風がなくて息苦しくなるのよね。

本当に暑い日ならそれも有効ですが、今日は涼しいのに締め切ってるから、実家に立ち入った瞬間のまったく涼しさを感じない新鮮じゃない止まった空気に気持ち悪くなり、お願いだから窓開けて!と懇願。

今日はほんの一瞬だったからママも何も言わなかったけど、長時間滞在ならいつもの「通風はダメ」とか言うに決まってる。

わざとらしく15分には出るからね、と旦那に言ったら「日曜日だし道も空いてるし急いでいくから30分発で間に合うとのこと」。
旦那がスピードを出すのはママも反対だからママが「だめよ、すぐに行きなさい」と言ってくれたのは唯一の救い。

今日は涼しくはなったけど、今までの暑さがアパートに貯まってるのか、私の体に蓄積されてるのか私は暑くてたまらなくて、最近あんまり寝てないしイライラ。

旦那の態度や言動にここ数日、腹が立つんですよね。喧嘩したくないからいちいち指摘せず黙ってますが、ホルモンの影響か今日は機嫌が悪い。夕食時も話さず。

私が妊婦でしんどいからだと旦那は思ってるみたいです、夕食の片付けは率先してやってくれましたが、洗い忘れたフライパンを見つけて、イライラする私。

一昨日は旦那がティッシュを洗濯物にいれたままでそのまま洗濯して大変なことになってイライラ、昨日は子供みたいな単純な不注意でコーヒーをこぼされイライラ、休み中に医者に行きたいって言いながら予約を入れず、すでに休みも1週間終わってるしっていうのんびりさにイライラ。予約ぐらい休み前に電話して計画的にいれろっちゅーねん。「いつ生まれるかわからないから」と出産を理由にすることに更にイライラ。その時は変更したらいいやん!って会話をもう5回ぐらいしたような。もうあと2週間では予約取れないでしょう、ましてや世は夏休みだしね。病院も休みになってるんじゃ?なんで予約1つにそこまで時間がかかるのよ?言葉の問題もないのに!私なんて毎回、病院に電話するのだって一大仕事なのに!

なんか、ムカつく!

自分ではいつ生まれてもいいよって思ってるけど、いつかわからないって状況がずっと続いてると、毎日の計画とか買い物とか、料理とか色々考えて調整したりしています。ゴミ出しとかも気になるし。

たぶん意識はないけどそういうのが微妙に心の負担になってるのかなぁ。のんびりするものの、なんか落ち着かない感じ。だからイライラするのかなぁ。

もちろん、猛暑も原因かと。しかもまた今週も暑くなるらしいですね。はぁぁぁ。

最後まで穏やかに出産を迎えたかったのに、赤ちゃんごめんね。

さて、産科での検診結果ですが、「問題なし、様子見」でした。

強烈な先生からの内診グリグリに泣きそうになりました。ありえないぐらい強烈!

今にも産まれそうなんだけどね、って言われました。とりあえず様子見て水曜日までに生まれなければ、木曜日に促進剤を使って促すそうです。

帝王切開は考えず、あくまでも普通分娩で行きましょうとのこと。

赤ちゃんの大きさを聞いてるかって言われましたが、最後に聞いたのは3100gでした、と答えたら「いつの話?」って言われてしまった。だって、婦人科の先生は何も言わないし!

本日の計測結果はなんと、3835gですって!ってかかなり詳細!

先生は水曜日までに生まれるかもとは言ってましたが、一応木曜日の入院リストに私を入れておきますとのこと。

泣いても笑ってもあと数日。どんなに遅くても1週間以内には生まれるんですね。ワクワク~!

ってか、明日から何しよう…。旦那へのイライラをまずは沈めなければ。



関連記事




Comment

おせっかいだとは思いますが。

赤ちゃん、もうすぐ生まれそうでなかなか出てこなく、加えてドイツのこの暑さ(ドイツ居住です)、ご出産直前の方にはかなりきついのではないだろうかとお察しします。

みやびさんは喧嘩をしたくないから黙っているとお書きになられています。ブログに書くこととこの黙っておく方法がご自身でイライラが静めるためのベストな方法であるのであればそれでいいかと思います。

ただ、どうしても心がきつい時には、みやびさんがご主人に直接怒ってぶちまけるのも、イライラを鎮める方法の一つではないかと思うおせっかいな私です。ブログをたまに拝見させてもらっていますが、ご主人にはみやびさんの気持ちがあまりにも伝わっていないのではないかと他人事ながら思えてしかたなりません。そして今にでも生まれる赤ちゃんをお腹に抱えて、一番いたわられるべきの妊婦さんが、出産以外のことで、義理のご両親やその他イライラをかかえているブログを読んで、赤ちゃんともどもなんとなく不憫に思えてなりません。

ひょっとしたら、いらいらをパパにぶちまけてすっきりしたママを感じたら、赤ちゃんもはやく出てこようと思うかもしれませんよ。

私だったら赤ちゃんがいつ生まれてもおかしくない日に、旦那が自分に相談なく義理の両親のところに、検診の直前にご飯を食べにいくと勝手に約束されたら、その時点でとっくに完全にぶちきれています。

余計なおせっかいのようなコメントを差し上げてしまって申し訳ありません。生まれてくる赤ちゃんのためにも、いろんなことを溜め込みすぎて、どうかパンクしないでいただきたいです。

くれぐれも母子ともに無事なご出産を祈っております。

No title

こんにちは。

いろいろ大変ですね。
文化の違い、家の違い、いろいろとご苦労様です。

日本の家は、夏のじめっとした暑さをしのぐために木と紙で作り、風を通すのが前提となっていますから、欧州の冬の寒さを耐える石の家とは、根本的に考え方が違うんですよね。
風を家に入れる日本人の根に染みた間隔がママには理解出来ないのでしょう。

ブログに書いたり、穴掘って大声で叫んだり、イライラ解消して下さい。

極端な話、ママと旦那さんは他人です。でもあなたは赤ちゃんといつも一緒にいます。
一人ではありません。赤ちゃんに話を聞いてもらってもいいんじゃないかな。
赤ちゃんもそれくらい聞いてくれますよ(^^)

でも3835gって大きいですね。出産頑張ってとしか言えません。
遠い日本から応援してます。

では、お体に気をつけて!

わかりますわかります。
存在がイライラする事あります笑。
長期出張からの後なんていつもそう。
一人の生活に慣れているころに…なんて。
単純にご飯や洗濯の量が二倍という訳じゃなくなりますよね。
新婚の時を思い出し乗り切っています!

☆匿名さん

コメントありがとうございます。今年はほんと暑いですね。35度とか天気予報に出てきたらそれだけで滅入りますね・・・。おっしゃるとおり怒りをぶちまける!ってのも一つの方法でしょうね。今は赤ちゃんのためにも喧嘩したり険悪なムードにならないようにしたいというのが先です。私自身の体調や状況から来るイライラもあるのかなーと思ってます。日ごろは腹立たないことも、今だからイライラしてるのかなーと。旦那本人のことであれば直接言ってますけどね。ママは言っても言っても響かないしお手上げですけれど・・・。

☆俊さん

そうなんですよ、家の造りが違うんですよね。隙間風ゼロですからね。もちろん気候も違いますから扇風機が風を循環してくれても湿度が無いので涼しい風が無くて熱風になっちゃうんですよね。でも世界的に異常気象も頻発していますし、これから色々見直されていくのかもしれませんね。
日本に比べたらこんな暑さで愚痴をいうのは申し訳ないほどなんですけどね・・・。

☆maaさん

長期出張の後・・・まさしく今の私(笑)。一人の生活って気楽ですよね・・・。もちろん2人だから楽しいこともありますけど。出産明けの週2日出張が吉と出るか凶と出るかどっちかなーと楽しみです。

☆あやさん

情報収集ですね。色々調べてはいるのですが自分が一体どんな感じになるのか予想もつかず・・・。きっと足りないものとかも色々あるでしょうから、そういうのを買いに走ったり、旦那が休みのうちに上手く出来たらなーと思いながらも、生まれてこないので(笑)、悶々としています。病院食もね・・・いい話を聞いたことが無いですよね・・・。持ってきてもらうにも、何がいいんだかわかりません。コンビニでもあれば途中で買ってきて!と言えるものの・・・。あんなご飯じゃ出る乳も出ないよ!ってよくみんな言ってますね・・・。日本の妊婦さん情報とか検索してると病院のご飯がホントおいしそうで・・・。

No title

お疲れさまです。
私たちも、子供が産まれるまで本当に仲良しで、喧嘩もほとんどしたことのないカップルでした。
義理両親との関係も良好で、文句のつけどころのない人たちでした。
それは、今も変わらないのですが、やはり妊娠してから、私がちょっとしたことでイライラするようになって、義理両親にも当たった事がありますし、旦那に当たるのは日常茶飯事でした。(今は子供も少し大きくなって、だいぶ落ち着きましたが。)
妊婦さん、出産直後のお母さんは、ホルモンレベルが変化したり、自分の時間が全く無くなったりと、とにかくいろいろ変わるんです。前と同じようにはできません。
新しい生命を宿して、出産し、育ててるお母さん達は偉大です。
旦那さんはもちろん、義理両親も理解しお母さんの意思を尊重するのが、仕事ですよ。
それにしても、私は勝手にブログを読ませてもらってる、ただの遠い他人ですが(状況が似てるだけに、完全には他人に思えなくなってしまうのが、ブログの不思議な所です。笑)、
もしも同じ事が私の姉妹や親友に起こっていたとしたら、私が旦那さんを叱咤すると思いますよ。笑

☆ママンさん

ママンさん来て下さい~(笑)
自分がどのように変わるのか不安もありますが楽しみもあり、義理両親とぶつかる日も近いかな・・・とも思ってます、正直。
日ごろ実家への「こちらからの連絡」に関しては旦那に任せています。昨日の病院での検診結果についても私は連絡してません。旦那は案の定のんびりしていて翌日の今現在も連絡せず(笑)。きっと今頃そわそわしていることと思います。私は私の日本の親にメール一行だけでも随時報告してますけどね。その辺の義理両親の気持ちを旦那が汲み取れていないところが見てて笑えます。
非公開コメント

-
Profile

miyabi

Author:miyabi
*
2007年春からドイツ暮らし。
ドイツ人夫と2015年に産まれた娘と3人暮らしです。物を持ちすぎないシンプルな生活を目指しています。お掃除、整理整頓が大好き。
ドイツの生活、仕事、子育てや旦那家族との関わりなど日々感じたことを綴っています。

Hello!
現在の閲覧者数:
NEW
Categorie
...
Comments
Monthly
-