スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




☆パンパース大量オーダーと布おむつ

Category : 子育て
加減と言うものを知らないのか!!と言いたくなるようなこの天候。今日は肌寒く、日中も20度を越えることはありませんでした。寒いです・・・。あんなに暑かった日から、突然「寒っ」って言ってしまうような天気に様変わり。何を着ていいやら・・・、娘に何を着させればいいやら・・・。「過ごしやすいねー」なんて日はすっ飛ばされました。

娘は今ピッタリサイズの半そでの肌着をほとんど持っていなくて、2着しか無くてさすがに足りないので長袖の肌着を腕まくりして着させていました。七分袖ぐらいに腕まくりしてたのですが、赤ちゃんのくせになんか、こなれた感が出て可愛かったんですけど、

11_20150817053112343.jpg

突然、何枚も着せなきゃいけないほどの寒さです・・・。

今日は旦那のゴッドファーザー夫妻が娘に会いに来てくれました。今は定年になっているおじさんですが、現役時代はP&Gのグループ会社に勤めていて、その関係から定年後もP&Gの商品を社員価格で購入することが出来るそうです。

P&Gと言えば「パンパース」ですが「必要だったらオーダーしてあげるよ!」と前から言ってくれていたのですが、そもそもパンパースって他のものより高いから、多少の値引きがあったとしてもドラッグストアなどのPB商品より高くなるなら別にあえてパンパースじゃなくても・・・という気持ちもあり、その社員価格を教えてもらわないことには気軽にオーダーお願いします!ってのも言えなくて・・・。

ということで、今日はおじさんが社員価格を教えてくれたのですが、「や・・・安い」。パンパースとおしりふき、そして旦那は髭剃りの部品、あと電動歯ブラシの替えブラシをオーダーしてもらいました。「これからも必要だったら言ってね!」とのことだったので、マジでお願いすると思います。

と、書いておきながら実は一方で「布オムツ」について考えています。今のところは紙おむつですが、1日にびっくりするほど交換しないといけないし、そもそも快適性もどうなのかなと考えて、今後布オムツにすることも視野に入れています。家にいるときは布オムツ、外出は紙おむつというような使い分けがいいのかな、と思っています。

通常、布オムツのメリットと言えば、コスト面、ゴミが出ない環境面、赤ちゃん自身の快適性、早期オムツはずれ、などが挙げられますが、コストは確かにおむつって安いものではないし、今後2~3年買い続けると思うとかなりの金額になります。でもオムツが原因で家の家計を圧迫するほど深刻な問題ではありませんが・・・。

ゴミに関しては正直びっくりしています。おむつって結構なゴミの嵩になります。今まで小さいと思っていなかったゴミのタンクがすぐに一杯になってしまいます・・・。もちろん布オムツは「洗う」ということで水が必要になるので完全に環境によいのかと言われればわからないのですが、少なくともゴミの減量という部分ではメリットがあると思います。

早期のオムツはずれについては現時点ではそこまでこだわりは無く、遅かれ早かれいつかはおむつを卒業するわけですが、私が何より1番重点を置くのは「快適性」です。赤ちゃん本人が快適性を訴えることはできませんが、24時間365日おむつを付けていて快適なはずは無いな、と思っています。

というのも私自身が生理ナプキンを布ナプキンに変えた時に、その快適性をものすごく感じました。もちろん洗う手間はありますが、全く違和感の無い付け心地(下着と同じ感覚)は本当に快適です。なんてことを言いながら、現在の悪露については洗う余裕が無くて市販のナプキンなんですけど。もう少し生活に余裕が出てきたら早いうちに布ナプキンに変えようと思っています。

布オムツって昔のイメージで、さらしのような布をイメージしていますが、調べてみると成型おむつなどもあって手軽に使えそうな感じです。自治体によって布オムツの業者が回収してくれるようなサービスのある地域もあるようですが、私の住む町には調べた限りは無さそうです。とりあえずパンパースをオーダーしたので(240個!)、それがなくなる頃までにもう少し考えて結論を出そうと思います。

そうそう、ヘバメに言われたのですが夜中はおむつを替えなくていいとのこと。夜中は授乳だけしておむつ交換はしなくても大丈夫と言われました。とりあえず2日間それでやってみたのですが、確かにオムツが原因で泣くようなことはありません。ただ、朝になるとパンパンになっています。確かに夜中におむつを替えると目が覚めてしまって泣いたりするのかもしれませんが(うちの娘は今まで夜中のおむつがえでは泣いたことは無かったのですが・・・)、これも快適かと言われればたぶん快適ではないと思います。でも、夜中に交換されることよりはそっとしておいて欲しいという赤ちゃんの気持ちならば別に構わないのですが・・・。会話が出来ないだけに気になるなあ・・・。
関連記事




Comment

miyabiさん、育児のペースできてきたみたいですね!
まだまだいろいろ試行錯誤しながら新米ママさんは、赤ちゃんと一緒に成長していくんですよねp(^_^)q
それにしても気温差にビックリしました。
北海道もお盆過ぎから、涼しくなってきましたが、そちらほどじゃないかも(≧∇≦)
私、長袖シャツの赤ちゃんの手首あたりが大好きで、良くすりすりしてました(笑)

息子達が赤ちゃんの頃は布オムツが主流で、お出かけ時に紙オムツという感じでした。
二枚重ねだったので、だいたい1日24枚くらいのオムツだったかな?お洗濯もそんなに苦にならなかったですね。確か、オムツにライナーは敷いてたような。
240枚のパンパース、布のほどは頻繁に替えないけど、何日くらいもつのかな?
無くなる頃はサイズアップしてるかも!p(^_^)q

☆モエさん

ほんとあまりに極端な気温差にびっくりですが、娘がブランケットに包まって気持ちよさそうに寝てるので、やはり娘にもあの暑さは相当負担だったのかなと思います。240枚って結構買った!と思ったのですが、1日にオムツ替えする回数を考えると、案外早くなくなりそうです・・・。

布オムツ

赤ちゃん、おめでとー!
うちは保育園だけ布オムツだけど、そこそこかぶれる。
なもんで快適性といわれると見た目は紙の方がいい気もする(笑)
オムツがSサイズだった時期はちょっとおしっこでたら泣いて教えてくれる娘だったから、ちょこちょこ替えてて、義姉にはもったいないと言われてたけど。
泣くんやしもったいないとかいってられへんやんと思ってた。最近はどっぷりでも知らんぷり(笑)
園ではオムツと並行してホーローおまるに定期的に座らせてもらってて月齢とともにおまるでできる成功率もあがっております。
最近はオムツカバーではなく普通のパンツに布オムツスタイルが多いかな。
ホーローおまるに座る姿はかわいすぎるよ。

☆あせろらん

ありがとー!保育園が布オムツなんやー。琺瑯おまるの話も布おむつを調べてる中で見たわ。ほんまに座ってやるんやねー。かわいいねー。ってか、布オムツどうしよっかなー、どっちがいいんやろなー、希望言ってよ~娘~って感じやわ(笑)
非公開コメント

-
Profile

miyabi

Author:miyabi
*
2007年春からドイツ暮らし。
ドイツ人夫と2015年に産まれた娘と3人暮らしです。物を持ちすぎないシンプルな生活を目指しています。お掃除、整理整頓が大好き。
ドイツの生活、仕事、子育てや旦那家族との関わりなど日々感じたことを綴っています。

Hello!
現在の閲覧者数:
NEW
Categorie
...
Comments
Monthly
-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。