☆向けようの無い怒りの矛先

Category : 日々の暮らし
先日フランクフルトでやりたかったことのひとつ、babywalzのお店に行きたかった!でも超遅エレベーターのせいで行けず。調べてみるとWiesbadenにも店舗があることがわかりました。距離は遠くなるけれど、駐車場もあるし逆に行きやすいかも!と思って行ってみた所、服に関しては品揃えもフランクフルトより良いし、お客さんも少なくてゆっくりできるし、もうフランクフルトのbabywalzには行かないかなーと思うほどWiesbadenで満足しました。スーパーrealの中にあるのでついでに食料品を買い物して帰れるのも便利。

babywalzの取り扱いブランドのBORNINOというシリーズをいくつか持っているのですが、安くてしっかりした縫製なのでいいなーと思って。サイズ50/56のStramplerがきつくなってきたので一つ欲しかったのですが、次のサイズが62/68。見かけでもずいぶん大きさが違うんですけど、その間のサイズは無いらしい。

20150911220105256.jpg

こんなに違う!



お店の人も「そんなものよー、赤ちゃんが丸くなってくるから横幅が必要になってきて意外とぴったりするわよー」とのことでした。今のところブカブカですけどね。

小さいのはもうパツンパツン!

20150911215938975.jpg


ここからが本題!

買い物を終えて駐車場に戻ったら、私の車の横にものすごい停め方をした車が停まっていて出れない・・・。

mo (2)

写真だとわかりにくいのですが、右側の車の私は真っ直ぐ停めています、ただ娘のMaxi-cosiがあったので白線の中では気持ち左寄りに。そもそも超狭い駐車場だったんです。なのであえてお店からは遠目の空いているところを選んで停めました。さすがに横に車は来ないでしょーと思って。なのに、来たんですよね。おそらくお天気がとてもよい日だったこともありちょうど木陰になっている場所を目指して停めたのかも。ワゴン車が頭から停めて車体が斜めなんだけれど切り返さずにそのままにした感じです。かなり車体の長いワゴン車なのに、頭をきっちり入れてないから、車のお尻の部分がずいぶんはみ出していておまけに斜めに停まってる。

あまりに接近していて、運転席にも乗り込めません・・・。とりあえず娘を載せて、ベビーカーも載せて、私は助手席側から運転席に移りましたよ・・・。そして車を出そうと思って何回か切り返してみたのですが、私の運転技術では無理・・・。ワゴン車は傷だらけだし、多少の傷なんて気にしないような感じでしたけど、うちの車は傷つけられないし・・・。

さて、どうしたらよいのか・・・。もうにっちもさっちも行きません。時間はあるけれど娘も載せてこの状態で待つのは大変。暑い日だったけれど運良く木陰だったので車内の温度はそこまで上がらず。とりあえず窓を開けて、私はまた助手席側から外に出る。15分ぐらい待ったけれど帰ってこず。

そうこうしているうちに娘が泣き出して、助手席で授乳。それでもワゴン車の持ち主は帰ってこない。ショッピングモールではなく個人商店が同じエリアに集まったような場所なので館内放送とかも無いし、運転手を見つける手段無し。

ずっと車にいるのも暑いし、仕方なくまたベビーカーを出して、店内に戻りました。ベビーカーを出したり仕舞ったりって結構大変だし、私は助手席と運転席を体をちっちゃくしてくねくねしながら移動して・・・。運転手が帰ってきたら文句の一つでも言ってやろう!と思っていたけれど、結局その場を離れた時に戻ってきたようで運転手には会えませんでした。

お昼を作ろうと思って買い物したのに結局1時間ぐらい待つことになり、お腹も空くし、私一人だったらともかく子連れだとそんな簡単に動けないし、娘は泣くし・・・最悪でした。

全く相手のことを考えないこの運転手、ものすごく腹が立つけれどその怒りの矛先も無く、一人悶々とするしかないのがこれまた悔しい!駐車場が狭いのって、お店に行かなくなる理由の一つです!!
関連記事




Comment

その怒り、とってもよく分かりますよ!(*`へ´*)
ドイツでも、そんなことがあるんですね!
私も駐車が下手なので、迷惑をかけないように、入り口から遠くに停める口でした。(≧∇≦)
大変でしたね!ブログに書いて大いに発散しましょ!

それにしてもベビー服のサイズの違い、面白いですね。赤ちゃんの成長の早さなんですねp(^_^)q

そうそう、脱げなさそうな靴下、◯松屋さんにたくさんありました。送ってあげられたらなあ〜と思いましたよ(^_−)−☆


☆モエさん

こんなことは初めてでしたね。ほんともう懲り懲りです。子供づれ用の駐車場があるところも多いのでそういうところに行きたくなりますね・・・。靴下、さすが日本ですねー。次帰ったときにチェックしようと思います!!
非公開コメント

-
Profile

miyabi

Author:miyabi
*
2007年春からドイツ暮らし。
ドイツ人夫と2015年に産まれた娘と3人暮らしです。物を持ちすぎないシンプルな生活を目指しています。お掃除、整理整頓が大好き。
ドイツの生活、仕事、子育てや旦那家族との関わりなど日々感じたことを綴っています。

Hello!
現在の閲覧者数:
NEW
Categorie
...
Comments
Monthly
-