☆子供用品のフリマへ

Category : 子育て
昨日、子供用品フリマに行って来ました!

産まれる前は何度か行きましたが産後は初です。旦那が居ればサクッと一人で行くのですが不在。ベビーカーで会場の中に入るのは無理じゃないけどひんしゅくだろうし、混雑してたら大変だし、抱っこ紐がベスト。そういうことを知れただけでも産前に行っておいてよかったです。

車で行って駐車して抱っこ紐にして・・・と考えるだけで大変な気がして、家から抱っこ紐で歩いていくことに。片道約20分。近くはないです、しかも行きは上り坂。実は抱っこ紐では初の外出です。

いや~かなり体力いりますね。片道歩くだけで私の胸元は汗だく。開場5分後ぐらいに到着しましたが、すでにかなりの人!熱気ムンムンです。朝早かったので少し肌寒かったのですが抱っこ紐に入った娘に上着は着せず、外を歩くときだけ抱っこ紐の外からストールを巻いていきました。これも正解!暑いからって抱っこ紐から出して着替えるのも大変ですしね。

頑張って朝から行った甲斐がありました!フリマは高くていいものを狙うのが私の作戦。今回もプチバトーやSteiffをゲットしました。

こちら、すぐ着れるチーム。ニット以外はプチバトーです。



こちらはまだ大きいけど左のワンピは今、同じようなもので小さいサイズを持ってますが合わせやすいしドイツなら一年中着れます。右はGAP。ドイツにはGAPが無いのでなかなか手に入らないメーカー。(ネットで購入はできるみたいですが・・・)



そしてSteiffはサイズが大きいのですが、これはちょっとリメイクというか袖を半袖にしてチュニックっぽく着る予定。今から着れるし、大きくなってからも着れるし。



リメイクしようと思えるのもフリマ価格だからこそ。新品はさすがに勇気が出ません。

合計6点で19ユーロ。この19ユーロには購入金額の10パーセントの会場料等の代金も含まれています。今回のフリマは比較的値段設定が安かった気がします。サイズか小さければ小さいほど状態のいいものが多いです。H&Mがかなり多かったです。

中古ですから邪魔なタグとかは切り取られていることも多いのですが、こんな感じで切られているニット。私、こういうの気になります(笑)。家に戻ってきてすっきり綺麗に取りました。

20150926230429964.jpg

春と秋がシーズンの子供用品フリマ。物を無駄にしない、いい習慣だと思います。服だけでなく靴や鞄、オモチャ、ベビーカー、本、車のチャイルドシート、自転車などなど子供にまつわる様々な物が売られています。ただこれ、開催する側に立つと色々準備が大変だろうな~と思いますけど。

関連記事




Comment

非公開コメント

-
Profile

miyabi

Author:miyabi
*
2007年春からドイツ暮らし。
ドイツ人夫と2015年に産まれた娘と3人暮らしです。物を持ちすぎないシンプルな生活を目指しています。お掃除、整理整頓が大好き。
ドイツの生活、仕事、子育てや旦那家族との関わりなど日々感じたことを綴っています。

Hello!
現在の閲覧者数:
NEW
Categorie
...
Comments
Monthly
-