☆またまたDHLで問題発生・・・

Category : 日々の暮らし
ずっとずっと気になってたアイロン台のカバー。もう6年ぐらい使ってて染みも出来てるし買い替えたかったんですよね。でもなかなか見つからず、というか売ってはいるのですが、なぜにアイロン台のカバーってそんな模様になるの?っていうような派手なセンスがいまひとつなものが多くて、気に入るものがなくそのままにしていました。

20151112202323509.jpg

s_2015111406400099f.jpg

ご近所さんに預けられるのが嫌で、ネット通販もあまり乗り気ではなかったのですが、ようやくDHLの無人宅配受け取りロッカー「Packstation」をスムーズに使えるようになったのでネットで探したらいい感じのものがあったので早速オーダー。

20151112202216592.jpg

希望していたような地味な感じのものが見つかりました。

20151112202311238.jpg

もっと取り付けやすいものかと思ってたんですけど、結構大変。折り目もついてたのでまだしっくり来ていません。使っていくうちに馴染んでくるかな。台の形になっているのではなく1枚布を引っ張ってこの形にするので結構大変。

20151112202251725.jpg

それはまあよかったんですけど、これ、受け取るのに結構苦労しました。

っていうか、またですよDHL。ようやくPackstationが軌道に乗ったと思ったのに!今まではPackstationになぜか届かずAmazonに送り返されて返金されてまたオーダーみたいな展開が何度もあったんですけれど、今回は

問題があり希望のPackstationには届けられなかったため、最寄りのDHLステーション(窓口)に届ける予定、ステーションに届き次第連絡を入れます。とのこと。その状況はDHLのWEBサイトで配送番号を入れると確認できます。最寄りのDHLステーションってどこなんだろう?と(DHL取り扱いのお店はいっぱいあるので・・・)思いながら、次の連絡を待って1週間・・・・。音沙汰なし。WEBサイトのステイタスも変わらず・・・。

はあーーー、まただ。

仕方なくDHLの窓口に電話。機械が対応して、何に対する問い合わせか?とか口頭で機械に向かって返答しなければなりません。こういうの苦手だわ・・・。とりあえず2回繰り返すこともありつつもステップは進み、最後は配送番号を言ってくれとのこと。配送番号ってアルファベット3桁に番号で18桁!これを機械に向かって話せだとー??

うまく行ったんだか行かなかったんだか、1度答えただけでオペレーターにつながりました。状況を伝えたところ「では配送番号を教えて下さい」とのこと。っていうかさあ、機械に向かって答えましたけど別にそれはあなたに伝わってないのかねー??どっちかというと「念のために教えて下さい」ってなるんじゃないの?初耳なの?私の番号・・・。

しかも、この18ケタの数字、なかなか伝わらない。私の言い方が悪いのもあるかもしれませんが、言い間違ったり、数字を2回言っちゃったりしてオペレーターの人が間違って聞いてしまって、何度言い直したか。しかも18ケタを言い直すのって結構大変。途中の34の次からお願いします、とか言われても34って2回入ってまっせー。って感じで伝わらない。横で電話を聞いてた旦那が「何回言うの?」って笑ってましたよ・・・。

そして、私のステイタスを見てオペレーターが一言「きっとDHLステーションに配送されてるわ!」って。おいおい、「きっと」とか言うなー!!っていうかDHLステーションってどこやねーーーん!

「○○ストリートxx番のDHLステーションよ」と言われ(しかも近くに何軒もあるにもかかわらず家から歩いていけない場所・・・)、そこで聞いてみたらどうかしら?とのこと。なんじゃその助言的回答。

わざわざ行ってきました。そしたら何事もなかったように「はいどうぞ」って、出てきましたよ。もちろんなぜPackstationに配送されなかったかは聞いても誰もわかりませんよー。

もう嫌になりますー。

そして、DHLの問題ではないのですが、10月12日にAmazonで買ったものがいまだ届きません。店舗と直接連絡を取っていて、どうやら英国から届くらしく、ちゃんと対応はしてくれていて、再送してもらったのにそれも届かない・・・。あーーー、もうめんどくさい!!
関連記事




Comment

No title

こんにちは。

大変そうですね。
慣れるしかないのかな。

☆としさん

慣れたくはないですけどね・・・。慣れてしまうのが悔しいです(笑)
非公開コメント

-
Profile

miyabi

Author:miyabi
*
2007年春からドイツ暮らし。
ドイツ人夫と2015年に産まれた娘と3人暮らしです。物を持ちすぎないシンプルな生活を目指しています。お掃除、整理整頓が大好き。
ドイツの生活、仕事、子育てや旦那家族との関わりなど日々感じたことを綴っています。

Hello!
現在の閲覧者数:
NEW
Categorie
...
Comments
Monthly
-