☆今年の飾りつけは最小限に!

Category : ドイツのクリスマス

クリスマス5週間前の日曜日が過ぎたら、本格的なクリスマスの飾りつけなどをスタートできます。旦那がこだわるので毎年意識していますが、意識しつつもその日曜日に飾り付けているんですけどね。とりあえずそれより前にはフライングしないということで。

本来はこの日曜日より前にはクリスマスマルクトは始まりませんが、最近では都市部ではフライングして始まっているところもあるようです。うちの近所の花屋さんは毎年この土日にクリスマスマルクトって名前をつけてはいるものの、実質「アドベントクランツ即売会」みたいな小さなマルクトを開催します。夕方お散歩がてら行くのが毎年恒例。

hp.jpg

この週末から急に寒くなったので、ようやく雰囲気も出てきました。

家の飾りに関しては今年はクリスマス明けから日本に行くので片付ける時間も無いから、最小限に留めます。一応全てのグッズを地下ケラーから持ってきたものの、取り出したのはほんの少し。

これと、

hp (3)

こちらは今年初挑戦。

hp (13)

実はこの飾りについては、さかのぼること2年前。

☆どうしても行きたかったクリスマスマルクト

結婚式を挙げたワイナリーのクリスマスマルクトに飾られていたこれが「可愛いなー」と言った私。当時の写真です。

IMG_3996_201511230602246b2.jpg

可愛くて写真まで撮った私を見て、旦那がその年のクリスマスにこっそりサプライズで作ろうと準備をしてくれたのです、が!!結局時間が無くて出来上がりませんでした。

木を集めて穴を開けるところまではやっていて、そのまま2年間ほったらかし・・・。なんかせっかくそこまでやったのになぁと思って今年、私がそれを作ることにしました。

可愛さはちょっと欠けるけれど、真っ白な壁が華やかになりました。

そしてちょうど娘がいつもいるサークルの横の壁なので、もう娘はこれに夢中。

hp (12)

暗くなってからはランプに夢中ですが、日中も日の光が差し込んでオーナメントがキラキラ光るのが楽しいみたいでずーーーーーっと見ています。作ってあげようと思ってくれた旦那の気持ちも嬉しかったし、こうして2年越しで飾ることが出来てよかったです。

サークルの中に写っている動物ちゃんたち。日中は娘に遊びまくられて

hp (4)

時には、一緒にうつぶせの練習をしてもらって(笑)

hp (9)

1日の最後、娘が寝たらこの状態に。「今日も1日ありがとう!また明日もよろしくね」と声を掛けて並べます。


hp (11)

娘が寝て静かになった部屋でこの動物を並べている時に、ものすごく無性に幸せを感じます。昨年の今頃は血液検査だけで陽性と言われたまま、初回の検診まで2週間半待たされていた不安だった日々。あれから1年、ここに娘がいることが奇跡のようです。

関連記事




Comment

非公開コメント

-
Profile

miyabi

Author:miyabi
*
2007年春からドイツ暮らし。
ドイツ人夫と2015年に産まれた娘と3人暮らしです。物を持ちすぎないシンプルな生活を目指しています。お掃除、整理整頓が大好き。
ドイツの生活、仕事、子育てや旦那家族との関わりなど日々感じたことを綴っています。

Hello!
現在の閲覧者数:
NEW
Categorie
...
Comments
Monthly
-