☆業者に振り回された1日

Category : 日々の暮らし

先日大家さんがやって来て、書類を一枚置いていきました。

内容は、「水質検査を行います」というお知らせ。11月24日の12~17時の間に、xxストリート、yyストリート・・・の建物の地下暖房室(暖房の機械が置いてあるところ)、および屋根裏部屋のバスルームの2か所で水質検査を行います、という案内。

うちはバスルームが屋根裏にありますので対象です。大家さんが「前日にでも具体的な時間を確認したらいいわよ!」とのことだったので、前日に何度か業者に連絡するも不在、ようやくつながって折り返しを待つも来ず。当日もつながらず。そして迎えた指定の時間。本当ならお友達の所に行く予定だったのに、事情を説明して行けるかわからないと伝え、終わったらすぐに行くから!と言っていたのに、全く来ない。ドイツ生活の長い友人だから「ドイツだからそういうこともあるよねー」ってわかってくれるところが有難いけど、そうじゃないやろーって感じですよね。人の時間を5時間も拘束する気か!?

で、結局、来ませんでした。コノヤローーーーー!!私の1日を返せーー!なんて苦情を入れてもどうなることでもありませんが、ムカつく。

こないだのパパの病院への迎えみたいな感じで、いつ来るかわからないと落ち着かない。もちろんその間は家のことをしたり色々出来ますが、落ち着かないわー。

そして翌日の今日は、例の水漏れの業者が来る日。いまだにバスルームの壁には穴が開いていますし、毎日乾燥機をつけてゴーゴーうるさい日々です。最近はもううるさいのがイライラしちゃうので、家にいない瞬間だけつけています、本当はダメなんだろうけど。

お昼に乾燥機を引き取りに行きたいとのことですが、午前中は婦人科検診と午後は娘のPEKiPのコースがある日で1日不在。バタバタするけど婦人科検診の後、一瞬だけなら家に帰ってくることは可能。だから必ず時間厳守で来てください!と伝えました。そしたらちゃんと来てくれました!この水漏れの業者はもう顔見知り。いつもおなじお兄ちゃんが来てくれます。今日は合格。

ようやく乾燥機がなくなりバスルームがスッキリしました!って壁の穴は塞がれてないし、床のタイルも剥がれてるしまだまだ続きますが乾燥機がなくなっただけでかなり違います!



ak1.jpg

この続きはまた連絡くれるそうです。お兄ちゃんに「年内に終わるかしらね~?」って聞いたら(お兄ちゃんはただ派遣されてきてるから)何とも言えない顔してました。

ってか昨日も今日も平日の昼間に業者が来るなんて普通に働いてたら無理ですよ…。水質検査も水漏れも別に私たちに過失はないし、だからこそ腹が立ちます。なんでこんなに業者に振り回されないといけないんですかねー!

関連記事




Comment

非公開コメント

-
Profile

miyabi

Author:miyabi
*
2007年春からドイツ暮らし。
ドイツ人夫と2015年に産まれた娘と3人暮らしです。物を持ちすぎないシンプルな生活を目指しています。お掃除、整理整頓が大好き。
ドイツの生活、仕事、子育てや旦那家族との関わりなど日々感じたことを綴っています。

Hello!
現在の閲覧者数:
NEW
Categorie
...
Comments
Monthly
-