☆たこ焼きでおもてなし

Category : 日々の暮らし
前回チーズフォンデュに招待してくれた旦那の友人夫婦。とってもおいしかったし、品数は少ないけど「いいもの」を知っている彼らに招待されるご飯はいつもこだわってる感じです。でも、チーズフォンデュ(チーズ)とパンのみ。サラダとか無し。準備はチーズを溶かしてパンを切るだけ、使用したお皿は4枚のみ!

そんな友人を次は私たちがご招待。チーズフォンデュの簡単さにかなうものなんてありません・・・。カレーライス?寿司太郎でちらし寿司?もうそんな次元ですよ。もちろんそんなことは出来ませんけどね。

娘もいるのでランチにしました。申し訳ないけど今回は適当にいかせてもらいます!と旦那にも宣言し(前回は手巻きなど色々やったんですけど)今日のメインは「たこ焼き」ならぬ、「海老焼き」。たこは苦手なドイツ人が多いのでどうしようかな、と思っていたら友人がアドバイスくれました!超ナイスアイデア!ALDIでカクテルサラダとかに使う安い海老を買ってきたら、全く風味が無かったですけどね・・・。

久々に登場、たこ焼き器。動いてよかった・・・。机が汚れるのでラッピングペーパーでクリスマスらしいものを敷きました。ナイスアイデアねーって褒められましたよ。

tk (14)

こちらが本日の具。紅しょうがもないし、天かすも、鰹節もありませんでしたけど・・・。まあ何とかなります。チーズとかコーンとか用意してみました。

tk (13)

油を敷くの、どうしようかなーと思って今回はシリコンの刷毛を使ってみました。

tk (12)

たこ焼き以外には簡単すぎるサラダ、アボガドとトマトを混ぜただけ。オリーブオイルとお酢でドレッシング。

tk (9)

一応日本っぽいものを!と思ってお稲荷さん。一番人気なし。甘いね・・・って、反応悪っ!旦那はお稲荷さん好きなんですけどね・・・。

tk (11)

それだけだとさすがに手抜きかな・・・、足りないかな・・・と思ったり思わなかったり、でもやっぱりもう一品あったほうがいいかな、と急遽冷凍庫にあったワンタンの皮と冷凍のひき肉とで揚ワンタン。

tk (8)

お稲荷さんと色がかぶってるし(笑)。チリソースも常備してなくてクックパドで探した手作りチリソース。簡単だけどおいしかった!こんなに簡単ならもう今後はチリソース、買わないなってぐらい。

tk (10)

で、急いで作ったこの揚げワンタンが一番人気ってね・・・。そんなもんですよねー。

たこ焼きは珍しかったみたいです。「最初見たときはこんなに小さな食べ物、いくら食べてもお腹一杯にならないと思ったのに、意外にお腹一杯になるねー」ってコメント。ええ、それが「粉もん」ですからねー。大人4人で4回焼きました。くるくるひっくり返すのが楽しかったらしく、話しながら適当にくるくるしたり、無心になりながらくるくるしたり結構面白かったです。たこ焼きって最初はぐちゃぐちゃでも出来上がりは形になりますよね。「綺麗になるから大丈夫」って言う私の言葉を全く信じないドイツ人達が、最後に本当に綺麗に丸になったのを見て心底驚いてたり、そんな反応に私も楽しめました。

で、それで終わるわけは無く、旦那が「デザートは必須」だと言うので、未だ壊れた量りを買い換えていないのでまたティラミス。この間ようやくずっと残っていたティラミス用のビスケットを使いきったのに、結局また買うことになり、そして半分以上余る・・・みたいな。あのビスケット、もっと小さな袋が売ってたらいいのにー!

いつもおもてなしするときは前夜から仕込んだりと時間がかかるのですが、今回は「手抜きおもてなし」ってこともあり、前日に仕込んだのはティラミスだけ。残りは当日の朝に準備しました。でも、旦那が用があって実家に行ったので娘の相手もせねばならず、お昼寝してくれたので助かったものの、娘を着替えさせる時間の余裕までは無く、起きたままの格好でした。

赤ちゃんらしいカバーオール。小さなうちから上下別の服を着るドイツの赤ちゃん的にはパジャマになりますけど、別におかしくはない。

tk (7)

赤ちゃんなんて何を着てても可愛いし、別にいっかーって思ってたら、娘を見た友人の第一声が「あらー、パジャマ?今起きたところなのかな?」って(笑)、やっぱりカバーオールはパジャマ扱いなんだな・・・と改めて実感。

そんな友人夫婦は残念ながら来月ケルンに引っ越してしまうので、今日が最後。もちろんまたきっと会うとは思いますが、結構頻繁に行き来していたし、私も話しやすくて大好きな夫婦だったので悲しいなあ・・・。

関連記事




Comment

No title

こんにちは。

身近なものですぐにお料理ができるなんて素晴らしいですね。
たこ焼き、お好み焼きは海外の方に人気があるみたいなので、おもてなしにも良さそうですね。
ドイツではタコはだめなんですねえ。南欧あたりだと好きみたいですけど。

赤ちゃんは何着てもかわいいですねえ。パジャマには見えませんよ。

☆としさん

タコ、好きな人も多いとは思いますが、ゴムみたいで飲み込むタイミングがわからない、とタコやイカがあまり好きじゃない人も結構いるんですよね。
非公開コメント

-
Profile

miyabi

Author:miyabi
*
2007年春からドイツ暮らし。
ドイツ人夫と2015年に産まれた娘と3人暮らしです。物を持ちすぎないシンプルな生活を目指しています。お掃除、整理整頓が大好き。
ドイツの生活、仕事、子育てや旦那家族との関わりなど日々感じたことを綴っています。

Hello!
現在の閲覧者数:
NEW
Categorie
...
Comments
Monthly
-