☆子育てに対する意見、嫁姑あるある?

Category : 子育て

先に言っておきます、今日は愚痴です!

孫の戻りを今か今かと待っていたらしい義理両親のもとに行ってきました。着いてすぐに電話は入れておいて、「時差ボケもあるだろうし急がなくていいからまた会いましょう」って言われてたのですが、先延ばしにしててもいいことないし、荷物の整理もまだ終わらぬ状況でしたがすぐに行ってきました。

その日はお昼は10度以上ある寒くない日でした。お日様も出ていてポカポカとは言わないけれど寒すぎない日。実家でランチの後、ママが散歩に行こうと言い出しました(パパは午後のお昼寝)。もともと散歩に出ることは予定してなかったので(サクッと切り上げるつもりだったのに・・・)、ベビーカーの脚にMaxi-cosiを載せて行ったのですが、娘も散歩予定ではなかったのと、そもそも寒くないので帽子も持って行っていませんでした。

明らかに寒いなー!って日なら帽子をかぶせますが、昨日は私的には帽子はいらないぐらいの日。ママとの散歩って言っても家の周りだからせいぜい15分程度。なのに、帽子がないと騒ぎ出した。「今日はそんなに寒くないし少しぐらい大丈夫よ!」って言っても全く聞かず、「だめよだめ!風邪ひいちゃうわ!」と。Maxi-cosiは頭の周りにベビーガードが付いているから頭がスポッて埋もれてるしそこまで吹きっさらしではないし、ちょうど娘が着ていた上着に大きめの襟がついていたので襟を立てれば耳は隠れるので「襟を立てていくから!」と言っても聞かないママ・・・。大人のマフラーを出してきて娘の頭に巻くという。

「だから、今日は寒くないし、そんなのしても嫌がるだけだし、耳は襟で隠れたし、髪も多いし大丈夫よ!」って言っても聞かない・・・。あーーー、もう面倒。散歩やめよう!って言いたかった。結局、最後にはママが折れて散歩に出ました。

私も寒くなかったし、もともと車で実家に行くだけの予定だったから、軽く羽織れるフリースの上着を着ていたのですが(中はタートルだったし寒くない)、それだと薄着すぎるからダメだと私にもダメ出し。「いやいや、寒くないから」って言っても「それで出かけてはだめだ!風邪ひいてるでしょ!」と。鼻がちょっと詰まってますがそんなの日本人的には風邪ではない!娘の帽子が終わったと思ったら次は私の上着・・・。ママのコートを着て行けと譲らない。あー、面倒。最後は無理やり着させられました。前のチャックは閉めろというけど、だから寒くないと言ってるのに、ママが閉めてきた。私、チャック閉めてもらうなんて子供みたいですよ。

散歩に出るまで妙に時間がかかりましたよ。

そして戻って来て「コーヒーを淹れるわ!」というので、それまで授乳。娘はそのまま腕の中でお昼寝になりました。キッチンの片づけをしてたママがコーヒーを淹れ終わったころ、すでに娘は30分程度腕の中で寝ていたし、いつもお昼寝は長くても40分ぐらいだし、まあ別に起きても構わないかという感じで、床に寝かせたら案の定起きました。ウェーンと泣いた娘を見て「部屋が明るいからダメなのよ」と言い出すママ。「大丈夫、別に起きてもいいし、そもそもお昼寝の時は部屋は暗くしてないから」と言うも、「うちの家はほかの家より明るいから(←そうは思いませんが・・・)、まぶしいのよ、シャッターを閉めるわ!」と言い出した。

私は夜は暗くしていますが、お昼寝の時は別に気にしていません。そこまで敏感になってほしくないし、眠ければどんな中でも寝るだろうと思っています(人それぞれ考えがあるでしょうが・・・)。音もしかり。普通の生活音は気にしていません。そんなので起きないし。でもママは忍び足でそろーそろーと歩き、食器なども音は一切立てないようにしているし、パパが音など出した日にゃ「パパー、うるさい!」って怒っています。その度に私はパパが責められて可哀そうだし「音はそこまで気にしなくていい」と言っているけれど聞かないママ。

そして娘は起きたというのに、しかももう起きたから何をしてもすぐには寝ないしそれで構わないと言っているのに、シャッターを閉めはじめ「もう一度寝させろ」と・・・。いやいや、だから私が一番知ってるし!!寝ないって!!それでもシャッターを閉めるので、「時差ボケがあるから変に暗くして夜と思わせたくないのよ、だから明るくして!」ともっともらしいことを言ったら「そうね、時差ボケ治さなきゃね」ってそれでようやく納得した様子。

もう全く譲りません。あー、しんどい。こういうやり取りがしんどい。実の母だったら遠慮せず言えるとかではなく、私は義母でも遠慮せず言ってますが、それを受け入れるかどうかは実母とか義母とか関係ないですね・・・。実家の母は「ふーん、そうなん」って終わりますけどね。

こういうのが続くと面倒だし行くのが嫌になるんですよね・・・。もう次同じことがあったら「ぶつぶつ言うなら行かないわ!」ぐらいの気迫で答えようかな・・・。

もちろん子育ての先輩として頼ることもあるし、意見も聞くことは聞くけれど、私の意見を否定され、受け入れないのが疲れる。黙って従っておくのも面倒だし。

娘にとっては大切なおばあちゃんだし、娘のことも可愛がってくれるから、そんな二人の間を邪魔はしたくないし、疲れるけど会いに行ったりするようにはしてますが、こういうことがあるとね・・・。もっと気楽に流せばいいんですかねー。

もう面倒だったし、そもそもサクッと帰りたいのにその時点で5時間ぐらいたってるし、コーヒーをささっと飲んで帰りました。そんなに急がなくてもって言われたけれど、「時差ボケもあるし早く寝るから」と答えそそくさと退散。

はー、疲れた。

私たちが日本に滞在している間にママと私の誕生日が過ぎました。一応お花を持って行っておめでとうと伝え、ママも私にプレゼントを用意してくれていたのですが、もうそれで誕生日は終わり!って思ってるのに、誕生日会をするんだと・・・。まあ家族でご飯だけですけどね。9月のパパの誕生日もパパが入院したりで何度も延期になって11月?にやったけれど、もう誕生日会なんて別によくない?って思うんですけどね。あまり乗り気じゃなかったので、そうねーと答えて日程の話とかはせぬまま終わりました。

そうこうしているうちに、2月は旦那の誕生日がやってくるから、もうすべてひっくるめてまとめてやっちゃえば?という感じですけどね。旦那の誕生日も先延ばしにして3月のイースターの食事会と一緒にやっちゃえば?って感じですけどね。

うわっ、イースターやってくるんだ・・・。恐怖の卵探し、娘はまだ何もわからないだろうけど絶対やるだろうな、今年。

関連記事




Comment

疲れますね。

私は姑の立場ですが、miyabiさんの気持ちが良く分かります。育児のキーパーソンはあくまでも母親ですからね!おばあちゃんは、サブに徹していたほうがずっと楽ですよ〜。ってお義母さんに言いたいです。
補助を頼んできた時は、喜んで手伝いますが、そのやり方も全てお嫁さんに聞いてから、と心してますσ^_^;
今と昔、育児も変わってますからね。

可愛い孫には、たま〜に会うくらいが、ちょうど良いと思ってました(笑)

☆モエさん

モエさんのような義母だったらいいのになぁ・・・と思ってしまいます。ママも悪い人ではないし、私のこともとても大切にしてくれますし、でもやっぱり疲れるんですよね・・・。逆にここはドイツであることをいいことに私も好き勝手、口答えして言い返してますが、結局それが言い合いの元になってしまうので、そこまで言い合いたいわけでもなく、そんなエネルギーを使うほうが疲れます。友人に「私の娘よ!」って言い返したら!って言われました。ほんと次は言おうかと思います。それでもきっとその場は落ち着いてもまた同じことの繰り返しになると思いますけどね・・・。
非公開コメント

-
Profile

miyabi

Author:miyabi
*
2007年春からドイツ暮らし。
ドイツ人夫と2015年に産まれた娘と3人暮らしです。物を持ちすぎないシンプルな生活を目指しています。お掃除、整理整頓が大好き。
ドイツの生活、仕事、子育てや旦那家族との関わりなど日々感じたことを綴っています。

Hello!
現在の閲覧者数:
NEW
Categorie
...
Comments
Monthly
-