☆義母に愚痴ってみた(笑)

Category : 日々の暮らし

金曜日の夜、旦那が「月曜必着で送らなければいけない書類がある」と言い出した。家を買った際の銀行の書類。その書類の中に同封しなければいけない一つにパパないしはママのサインと身分証明書のコピーが必要なものがありました。

私が外国人なので万が一の郵送物引き受け人?というのでしょうか、連絡がつかなかったときのための別の住所を提出せねばならず、その関係です。

この書類、もう2か月ぐらい前から届いてたと思います。たんまり時間があったのに、締め切り直前でやり出す。

月曜日に必着にするには土曜日には出さなければいけない。ちなみに切手も無くて買わなければならず家の近所には自動販売機もないので最寄りの郵便カウンターが12時までやっているのでそこに持って行く必要あり。

土曜日は旦那は早朝からマイスターとリノベの約束。この書類に関することは私がやることになりました。

①実家に行く
②パパかママのサインをもらって身分証明書を撮影
③一旦家に戻って身分証明書をプリントアウト
④郵便局へ 12時までに!

これね、一人だったら全然大したことありません。でも娘を連れてとなると結構大変。しかも言い出したのが金曜の深夜のためパパとママが不在かもしれず(まあそんなことは無いだろうとは思っていますが)、朝から電話する必要あり。

で、土曜日。朝から大雪・・・。私、こんな中、車に乗れません。

リノベ中の旦那に電話し、その旨を伝え、日曜に回収のあるポストでいけるんじゃないの?とか色々言ってみる。「ウィンタータイヤだし、大丈夫だよ」とのこと。雪が降ってなかったとしても、娘の身支度、離乳食、授乳、そしてこんな日に限って気持ちよさそうに即昼寝だし、色々バタバタ。

なぜ今まで放っておく??はあ、もうやってられない。こういうギリギリな感じ、私、大嫌い。

とりあえずママに電話したら、さらに山奥のためまだ除雪が間に合ってないから家の前は大変よ!とのこと。とりあえず在宅は確認。でもママが旦那の携帯に電話して私に運転させるのは酷だとの忠告。

そうこうしているうちに、予定よりその日のリノベが早く終わり9時半ごろに帰宅すると連絡があったので、では実家には旦那に行ってもらうことに。

でも、結局実家には私も娘も一緒に行きました。実家に立ち寄るのは一瞬だけど、いや一瞬だからこそ一緒に行って「ハロー」って娘をひと目でも見せればまた好印象かなと。

でもですね・・・、旦那は私と娘を実家において、「コピー機のある実家から近い郵便局」へ一人で行くと言い出し、結局その日は実家で長時間過ごすことになりました。娘に向かって「14日ぶりねー、オミ(おばあちゃん)のこと忘れちゃったんじゃない?思い出すスキンシップが必要ねー」なんて皮肉のような言葉を話しかけるママ。

そんなママに、今回の書類について2か月近く時間があったのにこんな日に限って!とすぐに取り掛からない旦那の愚痴を漏らす。もっと早くやればバタバタしなかったのにと。「物事ってね、なんでもそういうことがあるのよー、あははー」と笑い飛ばされ終了。

その後、旦那が「今日は早朝からマイスターとリノベで6時過ぎに起きたんだよ!」と眠たいアピール。私は5時台から起きてますけど。

そんな話になったから、先日の出来事を話してみた。娘がぐずってあまり寝ない日があり、私は寝たか寝てないかわからないようなもうろうとした朝を迎え、週末だったので7時ごろ娘を旦那に任せて私はリビングのソファーで少しでいいからしっかり寝ることに。30分ぐらいたって、娘のギャン泣きで目覚めた。

「気が付いたらベッドから落ちてたんだ」とのこと。娘の面倒をお願いしたけれど旦那は寝ていたらしい。娘は朝から活発でベッドの上で動き回り、その拍子に落ちてしまったらしい。(とりあえず泣いただけで大丈夫でした)

あり得ない。私は娘が起きていたら寝れないタイプ、というか多くのママさんもそうではないかと。そんな中、娘が機嫌よく遊んでいるのをいいことに寝入る旦那。もぉ!おちおち任せてられない!っていうかそれぐらい面倒見てくれー!と怒る私。

その話をママにしてみた。別に怒らなくてもいいけれど、「ダメじゃない!ちゃんと見てあげないと、可愛い私の孫なのに!」ぐらいのコメントが返ってくるかと思いきや、「息子なんて赤ちゃんの時、おむつ台から落ちたわよ、はっはっはっーーー」で終了。え?もっと上から落ちたって自慢ですか?

ちょっとは気の利いたコメントを期待した私が馬鹿でしたかねー。

家を買うってことはいろんな手続きとか書類とかほんと大変だと思います。その辺のことは旦那に任せているので、私はキッチンのプランや引っ越し準備、娘の世話全般を。でも娘みたいに予期せぬこととか機嫌とかある相手ではないことを担当してる旦那がこういう風にギリギリにやったり、のんびりしてたり常にイライラ。それを友達に愚痴っていたら「マイペース」って言葉が出て来て、そうそう、その通り、「マイペース」だから腹が立つんだ!と。今更ながら納得。

そうだ、マイペースだ。出産以来私がイライラしている原因は旦那の「マイペース」にあるんだと。このひと言に尽きる!今までも「のんびりさん」としてわかってはいましたが、出産したり、今回のように引越しとか大きなことになるとそれがイライラする原因に。しかも私、自分でもわかっているのですが、私は人より逆にスピードが速いタイプ。会社の面談でもよく上司に「みんなが君のテンポについて行く事は出来ないからそれを理解するように」って言われたなあ・・・。極端な2人だから余計にそのテンポの差が出てしまうのか・・・。

友達に「娘ちゃんはどっちに似るかねー」って言われて、こういうテンポってのは生まれ持った性格なのか、それともしつけなのか、どっちなんだろなーと。娘には私と旦那の間ぐらいで一般的なペースに育って欲しいものです。


関連記事




Comment

miyabiさん、お気持ちとっても良くわかりますよ!
私も似た性格かも。σ^_^;
私はせっかちなので、なんでもゆっくりな人にはいつもイライラしてしまいます。;^_^A
マイペースでも、周りに迷惑をかけるのは困りますよね。~_~;ご主人の場合、家のことはギリギリになってもmiyabiさんがなんとかしてくれる、と思ってるのかな?f^_^;
お仕事では、どうなんでしょうね?自分しか責任が取れないことでは、ゆっくりなマイペースは信用問題になることもありますしね。

私の場合せっかちなマイペースだと自分で思っていたのですが、歳とともにゆっくりになりつつあるかも、と思ってましたσ^_^;

さて、お嬢ちゃまは、どちら似でしょうね?


☆モエさん

そうなんですよね、仕事は大丈夫なのかな?って正直心配になります。仕事している姿まで見たことありませんけれど、大丈夫かいな・・・と。でもドイツ人、基本的にマイペースな人が多くて(テンポは違えど自分のペースでやり、他人の関与をよしとしない感じです)、目だってないのかな?とも思ったり・・・。こういうペースはピタッと合えば一番いいのかもしれませんが、そんなにすべてが一致する相手なんてなかなかいないですよね(笑)

非公開コメント

-
Profile

miyabi

Author:miyabi
*
2007年春からドイツ暮らし。
ドイツ人夫と2015年に産まれた娘と3人暮らしです。物を持ちすぎないシンプルな生活を目指しています。お掃除、整理整頓が大好き。
ドイツの生活、仕事、子育てや旦那家族との関わりなど日々感じたことを綴っています。

Hello!
現在の閲覧者数:
NEW
Categorie
...
Comments
Monthly
-