☆ベルリンへ行ってきました!

Category : その他旅行・観光

今日(月曜日)が祝日で3連休だったドイツ。金曜日、旦那が仕事を早く切り上げ、午後から3泊4日でベルリンの叔父さんに会いに行ってきました!娘が生まれてすぐに会いに来てくれる予定だったのですが叔父さんの体調がすぐれず、「暖かくなったら私たちから会いに行くよー!」と言っていてようやく実現できました。叔父さん夫妻(といっても奥さんと籍は入っていないパートナー)には孫がいないので、娘のことを孫のように思ってくれていて、そんな叔父さん夫妻にようやく娘を会せることができてよかったです。

子連れ旅で直前計画はきつい!と旦那に散々言っていたのになかなか計画が進まず、結局私がホテルを探し、電車で行くつもりだったのに電車も高いからと車に変更・・・。

同じように旅をする車で高速道路は渋滞が多くて大変でした。ベルリンまで500キロちょっと、車でスムーズに行っても5時間はかかる距離なので往路は途中のワイマールで1泊してから向かいました。

それにしても寒かった・・・。先週は夏のような暑さだったのに、この週末は寒い!それに天気予報も今一つ。「4月のような雨と晴れと雲りのコロコロ変わる天気」と予報されていた通りの忙しい天候でした。そしてずっと寒かった・・・。

予想以上に渋滞にはまって到着が遅くなったワイマール。天気は曇り、寒いからか誰もいなーーい!

DSC_8741.jpg

せっかくだし、ということで街をくるっと観光しました。

DSC_8731.jpg

翌朝もちょこっと観光してからベルリンへ向けて出発。ホテルはよく出張していた頃、好きだったMotel One系列なら間違いないだろうと、ベルリン中央駅前にあるMotel Oneを予約しました。前に書いたことがありますがシンプル・イズ・ベストっていうホテル。ドイツ中にありますが、どこに行ってもすべて同じインテリア!ミニマムを追求したようなホテルですが清潔だし、スタッフは優しいし、テレビは壁に付いているし、収納は作り付けだし、家具とかも無いこともわかってるし、ハイハイ中の娘にとっても安全な部屋であることも予想できたので安心できました。ワイマールのホテルは注意しておかないとチラシはまき散らすわ、電気のコードは引っ張るわ、テレビの後ろとか家具の後ろに入って行ってしまうわ色々大変でした(笑)

もともと電車で行く予定だったから便利な中央駅前にしたのでその分、駐車場が高くて・・・(1日15ユーロ)、路駐を探したりと逆に手間がかかりましたが場所は便利だったのと、日曜・祝日などどこのお店も閉まってしまいますが駅ならあいているし、ベルリン中央駅なんて小さな町のメインストリートよりお店があるような駅ですから(Mediamarktも近々入るらしい・・・)、いざというときに便利です。結局利用することはなかったけれどドラッグストアもあるから娘のものも買えるし、気分的に安心でした。

ベルリンについた日は夕方から急いで観光。

DSC_8758.jpg

寒かったけどとりあえず晴れてた。せっかくだし娘にもベルリンのシンボルを見せないと!とやってきたブランデンブルク門は思いっきり逆光だったので

DSC_8776.jpg

裏手からの写真。

DSC_8775.jpg

そして日曜日は叔父さんの家を訪ねました。ドイツでおじいちゃんおばあちゃんの住むおうちに行くとこういうインテリアが多いですよね(笑)

DSC_8819.jpg

ベルリンの叔父さんといえば、この子も忘れちゃいけません!

DSC_8880.jpg

昔からブログを読んでくださっている方はご存知(笑)、私たちの結婚式にも来てくれたタミラちゃんです。12歳のタミラちゃん、あまり構われるのとかが好きじゃないので、犬好きで近寄っていく娘に吠えるため怒られてキッチンに繋がれ閉じ込められてシュンとしてました(笑)。相変わらずマイペースで愛想もないタミラちゃんですが顔は可愛いので近所では美人さんで有名なんだとか。

日曜日は1日、叔父さんが観光に連れて行ってくれたのですがもちろんタミラちゃんも一緒に観光です。大人4人に犬1匹に赤ちゃんで大移動。

この日は晴れ、雨、曇りを繰り返す1日でした。雹まで降ってきてすごい天気でしたが、観光中は見事に晴れたのです!

ベルリンの郊外。

DSC_8833.jpg

ジャズの生演奏にも出くわして、とっても素敵な雰囲気でした。せっかくなのでベルリーナーヴァイスっていうシロップの入ったビールを。

DSC_8826.jpg

曇りかけたので、次の場所へ移動。車の中にいるときに大雨。

そしてまた快晴!

DSC_8835.jpg


DSC_8842.jpg

そして、この日のメインであったポツダムへ。お城とか色々。

DSC_8856.jpg

楽しかったし、色々見れたんだけど私は娘のおむつ替えとか授乳とか離乳食のタイミングとかを気にしたりなんだかんだと考えたりしてたからあんまりゆっくりは見れなかったです。こういう観光の1日っておむつとか替える場所が少ないし授乳場所なんてまず無いし、色々大変でした。

こちらポツダム会談の行われた歴史的な場所。工事中・・・。

DSC_8854.jpg

そして、町の一角にオランダ街があって、オランダっぽくなっているんです。こんなところがあるんですね。夕食はそこでお魚を食べました。

DSC_8870.jpg

ポツダム、全く想像もしてなかったけれど古い建物が多くてとっても素敵な町でした。このオランダ街もお店があいている日だったらなーと思うような素敵なお店もあってゆっくり見たかったなー。

最終日の今日は朝一番にベルリンのイーストサイドギャラリーを訪ねて終了。前に来たときはこんなフェンスとかもなかったし、もっともっと開放的な場所だった印象なのに、なんだかすっかり変わってしまってた。

DSC_8882.jpg

前は壁に触れて写真とか撮れてたんですけどね。ベルリンらしい場所ということでとりあえずさくっと見て終了、渋滞しないうちに!と思って早めに戻ってきました。帰りはベルリンから家まで途中休憩を入れつつですがまっすぐ帰ってきました。渋滞もなくスムーズに5時間ぐらいで着きました。ちなみに休憩エリアにあるトイレ(70セント支払うSanifair系)にはおむつ替えの場所もしっかりあります。私が利用したところはレジで鍵を借りて使用するタイプでしたが無料でした。清潔だったしよかったです。

たまたま休憩した所が子供向けに力を入れたドライブインだったようで、室内遊具やおもちゃ等の遊ぶ場所が充実してて外には公園もあって、ベビーコーナーとして電子レンジやお湯なども用意されている場所でした。こういう場所も事前に調べていくと長いドライブの途中では役立ちそうですね。

結局3泊4日の間、ほぼ車に乗っていたような感じで動きたい娘にはちょっと可愛そうでした。それでも叔父さん夫妻にようやく娘を見せることができてよかったです。

素敵な絵本とこんなノスタルジーな感じのおもちゃを用意してくれていました。

DSC_8897.jpg

転がしても起き上がるおもちゃ。コロンコロン音がして今の娘にドンピシャ。かなり遊んでます。

そうそう、娘は先日から階段を上るようになりました。上るのはスイスイ上るのですが降りるのは頭から降りようとしてしまうので、「お尻からだよ、足から降りるんだよ!」と体の向きを変えて手伝って教えてあげたら、すぐに覚えてお尻から降りてきます。あまりの習得の速さにびっくり。

DSC_8644.jpg

リビングとダイニングの間にある3段の階段。いつもはベビーゲートを付けて階段には進めないようにしています。今までリビングでおとなしく遊んでいた娘も、最近はダイニング・キッチンのほうに来たがるので時々ベビーゲートを開けてあげます。階段の幅もしっかりあるし木なので安全だし、階段の練習にはピッタリの場所です。何度も何度も練習して日に日にしっかりしていきます。見ていないとまだふらふらしているので目は離せませんけどね。

階段から降りれるようになってすぐに旅行に出て、4日ぶりに家に戻ってきたのですが、ちゃんとお尻から降りるのを覚えてるんですよね、子供ってすごいな、と感心しました。

娘がいると荷造りも多くて大変です。なるべく少なく!を意識していますが、やっぱり「念のため」と増えてしまいますよね。その辺、また記事にしたいと思います。



関連記事




Comment

非公開コメント

-
Profile

miyabi

Author:miyabi
*
2007年春からドイツ暮らし。
ドイツ人夫と2015年に産まれた娘と3人暮らしです。物を持ちすぎないシンプルな生活を目指しています。お掃除、整理整頓が大好き。
ドイツの生活、仕事、子育てや旦那家族との関わりなど日々感じたことを綴っています。

Hello!
現在の閲覧者数:
NEW
Categorie
...
Comments
Monthly
-