☆ものすごいことになっていた家・・・

Category : 家探し・リノベーション・引越し
あまり時差ぼけもなく通常の生活に戻りました。

私と娘がドイツにいない間に、家のリノベを進めてほしいと旦那に懇願していました。業者さんが出入りしたりするのも疲れるし、何より一番のビッグイベントの「ペンキ塗り」がまだだったのでお願いだからそれだけは最低でもやってほしい!と伝えていました。

キッチン、ダイニング、リビングと続いている1階部分のペンキ塗り。本当なら引っ越す前に塗ってしまいたかったのですが、リノベのスケジュールとかいろいろあって結局できず。生活しながらのペンキ塗りは正直きついです。どこかの一部屋ならまだしも、普通に生活する空間ですから。

あとは、キッチンがまだ完成していないのでそれも進めてほしくて、ちょうど5月初旬のベルリン旅行前にキッチンの作業をすることになり、キッチンのものをすべて外に出しました。結構面倒です、お皿とかこまごましたものばかりだし。でも、その日その作業をしてくれる業者さん(というか、個人的にお願いしたので会社は通してませんが・・・)、体調不良により来れず。実はそんなキャンセルが3回も続いていたのでまた来ないかな、とは思っていたのですが案の定。悪い人ではないのですが(って1回しか会ったことないけど)、ちょっと時間とかにルーズなようで・・・。体調不良で来れないってのも朝の9時に約束してるのに昼とかに連絡してくるんですよね。キッチンのものを全部出して仕舞うってかなーり大変。だから一度出したら作業が終わるまでそのままにしたいけれど、でもその物の山から探して使うのも超大変。探しまくりだし、ぐちゃぐちゃだし。

結局日本へは、キッチンの荷物をすべて出したまま出発しました。

日本に行っている間にキッチンの作業をする予定がまたドタキャンだったらしく、そうこうしているうちにペンキ塗りの日になってしまい、一旦すべて戻したらしい(戻すって言っても旦那は場所がわからないから適当に入れてぐちゃぐちゃ)。ペンキ塗りもリビングの家具とか少しあるのでそういうのも全部移動していて、棚の荷物とかも出ていて、ペンキ塗りが終わったと思ったら次はまたキッチンだからすべて物を出して・・・・となって、日本から戻ってきた我が家は引っ越し以上にものすごいことになっていました・・・。

キッチンは結局、別件でお願いしていた床職人さんが見るに見かねて(笑)、手伝ってくれてようやく完成には近づいているのですが、まだ終わっておらず、結局また工具だの色々と山になり・・・。

20160606085447710.jpg

日本から戻ってすぐ、スーツケースを開ける前に家の片付けをするなんて思ってもいませんでした・・・。まっ、もしかしたら、と想像はしてましたけど思っていた以上にものすごいことになっていました。

この週末はとにかく家を片付けて、ようやくスーツケースの荷物を出して整理して・・・とやることだらけだったのですが、旦那の実家にも行って・・・と、なんだかとってもバタバタでした。

とりあえず、まだ工具とかあるけれどそのほかの空間はすべてきれいにしました。もう1回床職人さんが来てくれることになっていて(本来の床のリノベのお願いの前に申し訳ない・・・)、きっとそれで完成かな??

まだキッチンは保護シートが貼られた水色のまま(笑)。いったい、いつになったら白いキッチンになるのかしら。










関連記事




Comment

No title

ドイツって、何にたいしても予定通りにいかないですよね。予測できちゃいますよね。
たのんだものの、きっと一度や二度では完了しないだろうと。私はそういうのに、うんざーりしてます。

☆めいさん

ほんと、うまくいかないことを前提にしてる感じがします。悲しいけれど。日本と比較してたら始まらないけど、比較せぬともいち先進国としてどうなん?って思うこと、日々ありますよね。
非公開コメント

-
Profile

miyabi

Author:miyabi
*
2007年春からドイツ暮らし。
ドイツ人夫と2015年に産まれた娘と3人暮らしです。物を持ちすぎないシンプルな生活を目指しています。お掃除、整理整頓が大好き。
ドイツの生活、仕事、子育てや旦那家族との関わりなど日々感じたことを綴っています。

Hello!
現在の閲覧者数:
NEW
Categorie
...
Comments
Monthly
-