☆急げーー!冬支度。

Category : 日々の暮らし

「寒っ」って言葉が出るようになりました。朝晩はかなり冷え込むように。念願の「衣替えなしクローゼット」が実現したので、別にどれだけ気温が下がってもすぐに対応できるようになったのでどんと来い!なんですけど、いやいや、娘の準備が整ってない!

週末、動物のたくさんいる公園(無料!)に行ってきました。広大な敷地にいろんな動物がいます。どっちかというと牧場系の動物ばかりですが。

DSC_2835.jpg

DSC_2847.jpg

で、日曜日だったので子供も多くて、ふと周りを見たらほかの子供たちみんなかなり防寒してる!え?そんなに寒い??って感じでしたけど。

で、よく考えたら娘の冬対策をまだしっかりしてなかったことに気づきました。

昨年着ていた冬物のアウターは(昨年大きすぎたのもあり)まだ今年も使えるものがあり、この冬もしのげそうなのですが昨年は寝ているだけの赤ちゃんでしたので、歩いたり、公園に行ったりする感じでのアウターはありません。

ちょうどいいアウターを探すためにもちょうど今、子供フリマのシーズンなので行きたいなと思いつつもなかなかいろいろタイミングが合わずまだ行けてないのですが、そんな折、友達がネットでフリマみたいなサイトがあるよ、と教えてくれました。知ってる人は知ってるのかな?Mamikreiselっていうサイト。

古着を売り買いできるサイトです。とっても良くできていて使いやすいです。ドイツ的にはSteiffとかがブランドで高く売り買いされているし、人気があるんだなーというのが伝わってきます。女の子だとVertbaudet、NEXTとかもよく出てきます。H&MやZARAなどのファストファッションブランドも多いし、TCM(Tchibo)も冬のアウターなどではよく売られています。ALDIとかC&AとかErstingsfamilyとか、そもそも安いブランドも多い。

フリマでもそうですが、やはり元が高いものをいかにお得に手に入れるかというのが古着の醍醐味かな、と思うのでそもそも安いALDIのなどはいらないとは思うものの、幼稚園とかに行きだしたらとりあえず数がいるとも聞くのでこういう売買ができる場があるというのはありがたいかも。

せっかくだし娘の小さくなった服も売ってみようかな?とちょこっと売り出したところ、やはり上に挙げたようなブランドのものとかは結構早く売れました。でも2ユーロ、3ユーロとかが中心で、せいぜい10ユーロ程度のレベルでのものがほとんどなので、梱包して送って・・・という手間を考えたらほんと暇じゃないとやってられない!というような感じではありますが・・・。

それでもちょっとは小銭稼ぎになり、そのお金で娘の必要なこれからのアウターを手に入れることができました。それはそれで大助かり!

特に何もなければ相手とメールを交換したりとかドイツ語をいろいろ書いたりする事もないので楽です。質問とか来るとちょっと面倒だな…という部分はありますけど、たいていそういう質問もなくさらっと売れて行くので気楽です。

いるのかなあ、着るのかなあ、、、と思うSchneeanzugっていうやつ。全身を覆う着ぐるみみたいな冬の防寒着も必要かな・・・?と思っていたところ、そういや友達がお下がりをくれた!と引っ張り出して着せてみたところ、小さすぎて直立できない娘(笑)。それはそれで面白く、笑ってしまったけれど。

DSC_2659.jpg

足がくっついているタイプのだったのでどうにもならず・・・。

こういうのこそ、着るかどうかわからない、でも必要な時になかったら急に買いに行くわけにもいかないし、そしてこの手のものは高い!というこれこそ古着で探したい!と思い見ていたら、「ご近所マーク」のついたものが出てきました。基本は郵送ですが近所だったら直接引き取りもできるということで「ご近所マーク」が出てくるのですが、値段もいい感じだったし連絡してみました。

「今日だったら1日家にいるからいつでも来て!」と返事がありその数時間後にはピックアップに。車で10分ほどのところでした。かなりサクッと話が進んで気持ちよかったです。

某有名メーカーのもの。これがなんと15ユーロ。旦那が「偽物なんじゃない?」って言ってきましたけど、たとえ偽物でも15ユーロだったら全然OK!かなりの美品でした。

DSC_2803.jpg

いっぱい古着があるからよかったら別途時間のある時に特別に個人フリマをしてもいいわよーとそのママに言われました(笑)。

女の子のものって気が付くとほんとピンクだらけになります。ピンクはかわいいけれど、頭のてっぺんからつま先までピンクってのもなあ・・・という感じで、私はどちらかというと冬だったら小物を明るい色にしてアウターの色は抑えたい派。上のパープルのも実際はもっと落ち着いた色です。

安全面からも派手な色を着させたら良いとのことですが、みんなピンクだからピンクの中に混じっちゃうと見つけられないんじゃないかと・・・。このSchneeanzug、使うような日が来るかな?せっかくだし来てほしいなー。

ほかのアウターは偶然にも昨年気に入って着ていたものの大きなサイズが売りに出されていたのでそれを買いました。まったく同じデザインですが着させやすかったので。

とりあえず娘も「いつ寒くなっても大丈夫」という状態になりました。ホッ。



関連記事




Comment

非公開コメント

-
Profile

miyabi

Author:miyabi
*
2007年春からドイツ暮らし。
ドイツ人夫と2015年に産まれた娘と3人暮らしです。物を持ちすぎないシンプルな生活を目指しています。お掃除、整理整頓が大好き。
ドイツの生活、仕事、子育てや旦那家族との関わりなど日々感じたことを綴っています。

Hello!
現在の閲覧者数:
NEW
Categorie
...
Comments
Monthly
-