☆クリスマスと共存する大晦日

Category : 日々の暮らし
日本の皆さん、あけましておめでとうございます。こちらドイツはまだあと数時間は2016年です。

今日は朝から大掃除におせちの準備などをして、先ほどキッチンもすべてきれいにして、スポンジ等を新しいものにしてスッキリしたところです。いろんな洗濯も年内に済ませたかったのに、昨日突然業者さんが来て洗濯室の排水に問題があるからとかで修理をしてくれて、火曜日までは洗濯機を使うなとのお達しが・・・。知ってたらもっと早くやってたのにーーー!

クリスマスグッズはすべて片づけたのですが、最後に残った大物「クリスマスツリー」ですが結局撤去せぬまま年を越すことになります。旦那がいい顔をせず、以前から「クリスマスの飾りで年越しはしたくない!」と私は何度も言っていたのですが、ツリー以外はきれいに撤去したし、もういいか・・・という気分です。

とりあえずそんな大物のツリーに負けないように、お正月らしく!

久々のだるまさん。割れ物なので娘の手の届かないところとなると飾れる場所が限られていますが、せっかくだし。新居では初のお目見えです。

DSC_4404.jpg

後ろに見えている黒いプルヌッカの中には、

DSC_4401.jpg

クリスマスが押し込められています(笑)。どうしても入らない大きなサンタクロースは、窓辺のすみっこに。

DSC_4408.jpg

小さなだるまさんの飾りは日本で120円ぐらいだったかな。鏡餅バージョンもあります。手のひらに乗る小さなもの。お正月らしいお花が見当たらず、チューリップ。

DSC_4407.jpg

久々に手ぬぐいの壁掛けなども飾りました。

お節ですが、とりあえず簡単にできるもので。黒豆と栗きんとんは日本で買ってきたもの。伊達巻ははんぺんがなかったのでちょっと焦がしただし巻き。なんとかこちらで手に入るものでそれっぽく。お節の決まりとか(そもそも重箱じゃないし・・・)、中に入れるものやお重の数を奇数にすべきとのことですが、その辺は色々と無視してしまっていますが・・・来年は重箱を用意したいなあ。

DSC_4409.jpg

これからお友達のところに行って年越してきますー!これから新年を迎える皆さん、よいお年をお迎えください。



関連記事




Comment

非公開コメント

-
Profile

miyabi

Author:miyabi
*
2007年春からドイツ暮らし。
ドイツ人夫と2015年に産まれた娘と3人暮らしです。物を持ちすぎないシンプルな生活を目指しています。お掃除、整理整頓が大好き。
ドイツの生活、仕事、子育てや旦那家族との関わりなど日々感じたことを綴っています。

Hello!
現在の閲覧者数:
NEW
Categorie
...
Comments
Monthly
-