☆不公平すぎる!ゴミ出し当番。

Category : 日々の暮らし

ゴミ出しと雪かきの当番表が2017年になったのに新しいものが届かず、誰が担当かわからないのでとりあえず唯一の持ち家住民であるうちがやってたんです。旦那が管理会社に電話して新しい表づくりを再度お願いしたらようやく20日を過ぎて今年の分が届きました。

もう3週間近く私たちがやっているとはいえ、そんなこと管理会社は知ったこっちゃないから、昨年の続きで今年の1月1週目からそれぞれの家が割り振られていました。まあそんなことはどうでもいい。

うちは4世帯が住んでいるので、1週間交代で4週間に1回この当番が回ってきます。昨年もちらっと書いたんですけど、古紙の回収が4週間に1回。なので自分の週にそれがはまってしまうと1年間ずっと古紙を出さなければいけない。1か月に1回しかないので毎回一杯になっていて、回収前はもう入らないほど。しかも紙が一杯のごみタンクはとっても重たい。忘れてしまったら結構ひんしゅくだし、責任重大!な古紙が2016年は1年間私たちの週にピッタリ当てはまっていました。2017年は逃れられるかな!と思っていたのですが、そんな私がばかだった。

そりゃそうですよね、4週間に1回の回収が1年続く、1年どころか永遠に続く。お休みの月とかも無いので必ずやってくる。そしてごみの当番は1週間ごとに4世帯で交代するので、つまり古紙担当は永遠にうちの担当ということ!!!えーーーー、何それ?めっちゃ損!!!もうこの家に住み続ける限り古紙はうちの担当なんですよ!不公平だーーー!その分共益費下げろーーー!って言いたいぐらい。

いいんですよ、別に月に1度ぐらい重たいごみタンクを道に出すことぐらい。そんな大変なことではないんですけど、その作業より、「忘れちゃったらどうしよう・・・」というそういう気持ちのほうが大きい。単なるビビりです、でもこういうの気になっちゃう。

2週間に1度の生ごみ、同じく2週間に1度のBIOゴミ(夏は毎週)、これも思いっきり私たちの週にはまるので、私たちは当番のたびに古紙・生ごみ・BIOゴミと3日連続ゴミ出しなんですよ。

一方、それに当てはまらない週の世帯なんて、ゴミ出しの必要のない週とかがあるわけですよ。これ、本当に不公平だーーー!せめて3世帯か5世帯か、奇数だったらこんな不公平も無いんですけど、4世帯っていうこの世帯数が最悪の展開に・・・。

夜な夜な2017年12月までのごみの当番をチェックしてスマホのスケジュール管理に入力し、前日にアラームを設定しましたよ・・・。自動でメールの来るサービスも登録してるんですけど、ここ数ヶ月ちゃんとメールが来なくて困ってるんですよね。なぜだろう・・・。かなりメールには頼ってたのに・・・。こんなビビってるのは私ぐらいでしょうけど、こういうビビりな、というか良く言えば真面目な性格が嫌になっちゃう!

でもね、わかってるんです。これもし他の家が担当だったとして、ファミリーで住んでいる1家族は絶対ちゃんとやってくれるだろうって思うのですが、あとの2世帯は男一人暮らしで、彼女のところに入り浸ってる(と勝手に判断してます)若いお兄ちゃんと、ここが本当の住処ですか?と思ってしまうほど時々しか住んでいないおじさんですから、ゴミの日にいるとは限らない。そんな中でタンクいっぱいになった古紙を出すのを忘れられたら、「もーー!」ってプンプンするけど、プンプンしてるのは私ぐらい、っていう展開が目に見えてるので、うちが担当なぐらいで良かったのかもしれません。

ちゃんとやってれば万が一1回や2回忘れても誰からもお咎めはないだろうと、そう思ってますけど。

それにしても、やっぱりなんだか不公平だわーーー!!

で、この不公平感にプンプンしているのが私だけっていうのがなんか悲しい。旦那は「たいしたことないやん」って感じです。そりゃあんたはいつもいないしゴミの日なんて気にもしてないだろうけどさ。



関連記事




Comment

非公開コメント

-
Profile

miyabi

Author:miyabi
*
2007年春からドイツ暮らし。
ドイツ人夫と2015年に産まれた娘と3人暮らしです。物を持ちすぎないシンプルな生活を目指しています。お掃除、整理整頓が大好き。
ドイツの生活、仕事、子育てや旦那家族との関わりなど日々感じたことを綴っています。

Hello!
現在の閲覧者数:
NEW
Categorie
...
Comments
Monthly
-