☆普通すぎる日々

Category : 日々の暮らし
余りにも普通の日過ぎて、パパが亡くなったのがものすごく前のような気がしてならないのですがまだ4日前の話なんですよね。

旦那はパパが息を引き取った翌日から3日間、休みを取りました。忌引きではなく急遽申請した有給みたいなお休み。その3日間は完全にママのところに行ってました。朝行って、夜帰ってくるみたいな3日間。お葬式、お墓の話を聞きに行ったぐらいであとは庭仕事やママの買い物に付き合ったり。ママは携帯をシニア携帯に機種変したり、銀行の暗証番号を間違って以来ロックされてしまっていたのでそれを窓口に言いに行ったり、旦那は庭の芝生を総入れ替えするとかでずっとお庭で作業をしてたらしい。

パパが亡くなってまだ3日もたたないと言うのに、あまりにも普通の生活すぎてびっくりです。身内やお友達にパパのことを報告する電話をしたりするときだけママは泣いているそうですが、それ以外は家のこと、何を旦那にやってもらおう!みたいな感じで、旦那曰く「10年ぐらい開かずの扉だった収納場所を開けたりする」とのこと(笑)。

旦那とママがそんな感じなので私もIKEAに行ったり(普通すぎるー)、友達に会ったり、主には家のクローゼットルームの整理をしてました。会う友達が気を使ってくれて「また今度にする?」とか言ってくれるのですが、いやいや別に普通の生活で・・・みたいな。

昨夜、旦那に「今ってパパはどこにいるんだろう?もう火葬終わったのかな?それともまだなのかな?」と聞いても「さあ、どうなんだろうね・・・」とのことらしい。私はなんかふとパパのことを考えて、今どこにいるんだろう、私たちの近くにいるんだろうか、見てるかなーとかそういうことを考えてしまうのですが、意外や意外あっさりしてます。日本のお葬式や法事がどんなのかを旦那に話していたのですが、旦那が「美味い赤ワインあるから飲む?」とワイン片手に葬儀の話ですよ。

そんなこんなで久々に行ったIKEA、クローゼット整理をしていて買い足したいものがあったので。なのに買い足したいもの2つが2つとも廃盤でした・・・。えーーー!!ありえなーーい!一つは存在すらなし、一つはシリーズとしてはあるけれどそのサイズは無いという感じ。代わりになるものを探してもこれというものもなく、残念。この間も書いたけれど、IKEAの廃盤、廃色をよく目にするようになりました。戦略なのか・・・。

どうやらIKEA、ネットでオーダーして店舗で引き取るサービスが始まったらしい。手数料がいるのかいらないのかは見てないのですが、チラシが貼ってありました。大きなものとかあの巨大倉庫から集めてくれるだけでもかなり助かるんだけど。今度ちゃんと調べてみよう。

クローゼットルームの整理のため2階にいたときに家の呼び鈴が鳴り、1階に降りて応答するより、2階のベランダから入り口に出たほうが早いので、出てみたらDHLのお兄さんでした。

なんか最近お兄さんが変わったのかちょっと愛想の悪いタイプの人になったんですけど、「何ですか?うちの荷物ですか?」って聞いたら「違う、○○さんのだ」「Wollen Sie nehmen ? Es ist mir egarl.」と。要するに隣人の荷物なんだけど「引き取りたい?僕にとってはどっちでも構わないんだけど」ということ。いやいや、ちがうやろーー!「お手数ですが代わりに受け取ってもらえませんか?」って言うやろ普通。。。。で、受け取りに行ったら「不在の伝票は○○さんに投函しておいたほうがいいの?」ってさ。あたりまえじゃーーーー!私が隣人の帰宅を調べて、持っていけとのこと?(でもこのセリフ他の宅配業者でも言われるので、よくあることなのかな)

この前、ヤマト運輸のニュースが出たときに、友達と「DHLとヤマト運輸が交換業務体験みたいなのをやったら、お互いにお互いのことをめっちゃびっくりするやろねー」って話してたんですけど、ほんとその通り。いやはや、すごいわ。そして両方のサービスを知る日本人の私たちが決まって言うことは、「日本のサービスとドイツのサービス、足して2で割るぐらいでいいよね」と。

さ、引き続きクローゼットの整理をしてきます。

あまりに普通すぎてなんかちょっと落ち着かないのですが、こういうものなのでしょうね。もともとパパがホスピスに入所して少し落ち着いたら日本に一時帰国したいなーと思っていたのですが、こんな展開になり、でもお葬式も5月とかなり先なのでそれまでに一時帰国しようかなー、でもさすがにこのタイミングで言い出すのはちょっと気が引けるなあ・・・と思いつつも、恐る恐る旦那に言ったら「いいんじゃない?イースターはどこか行きたいし、ママと卵探しもしたいから、そこはドイツにいてね」だって。

普通すぎるわー、ってか卵探しをやるっていう気分か!?





関連記事




Comment

非公開コメント

-
Profile

miyabi

Author:miyabi
*
2007年春からドイツ暮らし。
ドイツ人夫と2015年に産まれた娘と3人暮らしです。物を持ちすぎないシンプルな生活を目指しています。お掃除、整理整頓が大好き。
ドイツの生活、仕事、子育てや旦那家族との関わりなど日々感じたことを綴っています。

Hello!
現在の閲覧者数:
NEW
Categorie
...
Comments
Monthly
-