☆移動包丁研ぎ屋さんがやってきた!

Category : 日々の暮らし
少し前に家のポストにこんなチラシが入っていました。

DSC_1786_20170610045247fb4.jpg

移動刃物研ぎ屋さんがやってくるようです。このチラシ、去年も見た。包丁研ぎとかやってもらうのかなーと思ったのは覚えてます。日本だと包丁研ぎっていうイメージですが、このチラシに書かれているのは、食事のときのナイフ、パンきり包丁、はさみ、パンきり機の刃、肉きり機の刃、芝刈り機の刃とか色んな価格が載っています。

私が愛用している包丁はグローバルの包丁なのですが良く見るとちょこちょこ欠けていて、グローバルは研ぎなおしの有料サービスがあるので、日本に一時帰国するときに持って帰ってお願いしてもいいかな、と思ってたのですがとりあえずこの刃物研ぎ屋さんに持っていってみることにしました。

グローバルの包丁とゾーリンゲンのキッチンバサミ。どちらも10年近く使っています。お店のおじさんに見せたら何の問題も無く引き受けてくれて(当たり前!?)、お昼に持って行ったのですが夕方取りに来て!とちょっと待ち時間が長かったですけど、包丁とキッチンバサミで13ユーロでした。そしてその切れ味はもう感激モノ!トマトがうすーーーく切れます!お料理が3倍ぐらい楽しくなる感じ。これからこのおじさんが来る1年に1回、包丁研ぎをお願いできたらな、と思ってます。

引き取りに行ったとき、同じように引き取りに来ているお客さんなどでとても賑わっていたのですが、見事におじいちゃんおばあちゃんばかり。私がずば抜けて若かったです(笑)。若い人たちってこういうのはお願いしないのかなって思ったのですが、平日だし働いてたら来れないか(笑)。

そのついでに町をウロウロ。最近はあまり行かないスーパーなのですが1ヶ月ほど前に前を通ったときに改装中だったんです。Noch 21(あと21)って大きく書かれているのを見て、あと21日で再オープンなのか~と思っていたら、未だNoch 17。あれ?っと思ってみたらあと17週でした。「日」じゃなくて「週」(笑)

DSC_1827.jpg

5月に改装に入って、再オープンは10月なんだって!丸5ヶ月クローズです。その間商売にもならないし、かなり強気ですよね。でもこのスーパー、そんなに古くなかったんだけど・・・。

DSC_1828.jpg

ご丁寧にいつからいつまでどんな作業をするのかプランが書かれていました。でも良く見るとかなりざっくりプラン。10月4日まで改装とは書いていますが、10月5日が「新装オープン」とは書いてないので、いつオープンするのかねえ。

関連記事




Comment

非公開コメント

-
Profile

miyabi

Author:miyabi
*
2007年春からドイツ暮らし。
ドイツ人夫と2015年に産まれた娘と3人暮らしです。物を持ちすぎないシンプルな生活を目指しています。お掃除、整理整頓が大好き。
ドイツの生活、仕事、子育てや旦那家族との関わりなど日々感じたことを綴っています。

Hello!
現在の閲覧者数:
NEW
Categorie
...
Comments
Monthly
-