☆母、スマホデビュー。

Category : 日々の暮らし
いまだガラケーの母。以前からスマホにしたい、いやしなくても・・・と悩んでいたのですが、今回私の帰国中についにスマホデビューしました。

母は今、auのガラケーを使っているのですが、まずはauに相談してみました。日本の携帯業界の現状を知らない私、とりあえず色々聞いてみましたが、ややこしーーー!

とにかく料金スタイルが良くわからない。シニアプランがあるだのでもこの機種では使えないだの、こっちは使えるだの、何とか割とか色々・・・。タブレットでサクサクッとプランを選んで見せてくれるのですが、その詳細がよくわからない。

とりあえず月々5000円ぐらいからという見積もりでした。高いねえ・・・。パソコンを使いこなす母、スマホがいるかといわれたら別にいらないんだけれど、周りの人たちがLINEをしていて自分だけしてないのも・・・とか、仕事でちょっと写真を撮って送らなきゃいけないときに出来ない、とかそういうレベル。たぶんスマホを持ったところでそこまで使うこともないだろうし、そういう状況で月5000円とか払うのもどうなの?とも思ったり。

番号そのままで他社に乗り換えたら安かったりもするようですが、番号そのまま=スマホに変えた段階でガラケーが使えなくなる、というのも母にとってはちょっと不安らしく、結局番号は変わってもいいから今のガラケーをスマホが慣れるまで当面持っておきたいということで、結局番号が変わることを受け入れることにしました。

ならば、いわゆるキャリアの契約なんてしなくていいんじゃない?ということで、「格安スマホ」というのを調べてみました。え?何でこんなに値段が違うの?という感じ。ホント摩訶不思議な日本の携帯業界。

そして「楽天モバイル」から格安スマホってのを申し込みました。月々1880円。それでも色んな契約スタイルがあったけれど、まだ分かりやすい。TSUTAYAの格安スマホ「TONE」なんてワンプライスの契約も2種類しかない機種とかもとにかく単純明快!格安スマホはどれを調べてもわかりやすいなという印象。

すぐに届いて色々セットアップして、一番の目的だったLINEを使おうとしたのですが、ID検索とか電話番号検索に「年齢確認が必要!」とか出てきて・・・(昔はなかったのに・・・)、しかもその年齢確認は3大キャリア契約者しか出来ないとか。はーーー?ありえない。こういうところで格安スマホの弊害みたいなのがあるんですかね。

SIMフリーに出来るようになったり(それでも最初の6ヶ月は無理だとauの人が言っていました)、色々と進化は遂げているようですが、それでもやはり日本独自のことが色々あったりするようですね。

そういえば、春に友達が日本から来た時、ドイツ滞在中に使えるモバイルWifiレンタルを検討していて、滞在期間をカバーするには3万円ぐらいかかるかもとのこと。結局3000円でSIMフリーにして、ドイツでSIMを購入しました。EU圏内で使え電話番号もあるもので25ユーロだったかな。それで十分使えました。でも最初にそのSIMカードで必要な設定をしても使えません。Vodafoneだったのでお店に行き質問するも、「もうその2GBを使ってしまったんだよ」ってそんな回答。だって今日このSIMカードを開封して初めて使ったのになぜ使ったといえるのか?と聞いても、「開封したのがいつかなんて関係ない」とかお店のお兄ちゃんと喧嘩みたいになりました。結局、日本のスマホの場合は別途色々と設定しなければいけないことがあって、そこまではSIMカードの説明書に書いていなくて、お兄ちゃんがやってくれたんですけど、そこにたどり着くまでにかなりやり取りがありました。横で見ていた友達が「何言ってるかわからないけど、喧嘩してるみたいだったね」と。

お兄ちゃんも最後に「日本のスマホだって最初に言ってくれたらよかったのに」だと。。。なんか色々あるみたいです。

私が日本に一時帰国している間は毎回プリペイドSIMを買って使っています。日本に到着してすぐに空港で購入。滞在期間やデータのボリュームに応じて色んな種類がありますが、3000円弱ぐらいで1ヶ月程度十分使えるので問題なし(2GB)。実家にはWifiがあるからそれで十分です。このプリペイドSIMが日本のコンビニとかスーパーとかどこでも問題なく買えたらもっと便利なんですけどね。それでも昨今の訪日旅客ブームもあって随分いろいろチョイスも増えたように思います。

あとはもうちょっと無料Wifiが使いやすかったらな、と。2020年の東京オリンピックに向けての重要課題だというニュースも見ましたが、訪日旅客が不便と感じることの上位に常にランキングされる日本の無料Wifi事情。これもここ数年はかなり整って随分と使える場所が増えましたが設定の仕方が独自の方法だったり、指定のアドレスにメールを送ってパスワードを取得するというようなそもそもネット回線がないと手に入れられなかったりすることもあったり、特定キャリアの無料Wifiとか?もあったりでなかなかよくわからなかったりします。

そんなこんなで、って別に上に書いた話とは何の関係もないのですが、私のスマホがここ数日かなり調子が悪くて、押してもない場所が反応したりしてPIN番号が一向に入らない・・・。「PINを20回間違えました」みたいな表示が出てきたり・・・。これはもう寿命かな、ということで、新しいスマホにすることにしました。

私が数年前にスマホデビューした時はSIMフリー端末を買って、別途電話会社のSIMカードを申し込んだだけなので、2年契約のしばりもないし、端末を分割して払っているわけでもない。「新しいスマホを買う、以上!」。シンプルです。


関連記事




Comment

ライン

2才のお誕生日おめでとうございました!ホントに早いですよね。ところでラインは結局、格安スマホでは使えないのですか?うちの母にもずっとスマホを勧めているのですけどね、高いですよね。

☆レモンさん

格安スマホでもつかえるんですけど、IDとか電話番号で誰かを探せないんです。相手から探してもらうしかなくて。目の前にいたらふるふるとかで出来るんですけどね。

ライン

そうなのですか、教えていただいてありがとうございます!でも、今時の中学生は格安スマホを使っている人が多いそうですが、格安スマホ同士だとラインが出来ないんでしょうかねぇ。ライン、私も使っていますが、色々分かってませんで。(ドイツではWaht's upが主流ですよね。)
にしても月額2000円以下なら魅力ですね。

☆のものりさん

ありがとうございます。QRコードでもできるんですね。なかなか母世代には色々難しいらしく‥。URLも作れてそれで友達登録できるんですけど、まあ、なかなかです(笑)

☆レモンさん

できますよ!友達の探し方がかなり限定されますが。なんか色々ややこしいです、格安だけに仕方ないのかもしれませんが、キャリア携帯がちょっと高すぎやしないかと…。
非公開コメント

-
Profile

miyabi

Author:miyabi
*
2007年春からドイツ暮らし。
ドイツ人夫と2015年に産まれた娘と3人暮らしです。物を持ちすぎないシンプルな生活を目指しています。お掃除、整理整頓が大好き。
ドイツの生活、仕事、子育てや旦那家族との関わりなど日々感じたことを綴っています。

Hello!
現在の閲覧者数:
NEW
Categorie
...
Comments
Monthly
-